FC2ブログ
calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1547

CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE WHEELSET

TDF, 結局 FROOME 君の完勝でした。SAGAN の活躍や CAVENDISH の復活等のドラマはありましたが、終わってみれば Mont Vantoux でのトラブル以外で FROOME 君を脅かすライバルは結局誰もいなかったので、特に波乱もなく終わった印象でした。序盤で DNF となった CONTADOR も、落車がなかったとしても FROOME 君に勝てたとも思えませんでしたし、QUINTANA はアレルギーとかなんとか言ってましたが、要するに調整と実力が足らなかった... TDF, 結局 FROOME 君の完勝でした。SAGAN の活躍や CAVENDISH の復活等のドラマはありましたが、終わってみれば Mont Vantoux でのトラブル以外で FROOME 君を脅かすライバルは結局誰もいなかったので、特に波乱もなく終わった印象でした。序盤で DNF となった CONTADOR も、落車がなかったとしても FROOME 君に勝てたとも思えませんでしたし、QUINTANA はアレルギーとかなんとか言ってましたが、要するに調整と実力が足らなかったということでしょう。そうそう、YUKIYA ARASHIRO が二度めの敢闘賞を獲得したことは喜ばしいことでしたが、ステージ順位がいまひとつだったのは残念でした。FROOME 君無双の時代が続くのかどうかが、今後の見どころになりそうですね。<br /><br />さて今日は、もはや神の領域に到達して世界中に信者を持つ巨人、CAMPAGNOLO がようやく重い腰を上げて公式にリリースしたディスクブレーキ用ホイールを見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws4.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE WHEELSET<div><br /><a href="http://www.bikerumor.com/2016/03/16/campagnolo-disc-brakes-previewed-as-team-only-campy-tech-lab-development-project/" target="_blank" title="Campy tech Lab">Campy tech Lab</a> でここ数年ディスクブレーキと対応するホイールを開発してきた CAMPAGNOLO が初めて市場投入したのは、エントリーグレードともいえる ZONDA でした。FR とも G3 スポーキングとスルーアクスルという、いかにも CAMPAGNOLO という仕様での登場は信者を狂喜させるのには十分。BORA ではなくエントリーグレードからというのもお布施を集めやすいのでお上手w<br /><br />では、ホイール自体を見る前に、<a href="http://www.bikerumor.com/2016/03/16/campagnolo-disc-brakes-previewed-as-team-only-campy-tech-lab-development-project/" target="_blank" title="Campy tech Lab">Campy tech Lab</a> でのディスクブレーキ開発の状況をちょっと見ておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws7.jpg" /><br />こちらが今年3月中旬にリリースされた写真。プロトタイプと思しき G3組みのミドルハイトカーボンホイールと、フラットマウントタイプの油圧式ブレーキ、ブレーキディスク、スルーアクスルが確認できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws6.jpg" /><br />ホイールには BORA の名が入ると思しき場所に CAMPY TECH LAB の文字。目測でのリムハイトは 55mm くらいでしょうか。スルーアクスル、10/12/15 mm のいずれかまではわかりません m(_ _)m<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws9.jpg" /><br />フラットマウントブレーキ本体とディスクローターのデザインはどこかで見たことがあると思ったら、どうやら自社開発ではなく MAGURA からの供給品 のようです。実際の市場投入品は MAGURA の OEM となるのかどうなるかはわかりませんが、CAMPAGNOLO の名にかけて、そのうち自社開発品を開発するような気がしてなりません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws10.jpg" /><br />リヤブレーキは妙にちんまりしているように見えるので、なんだかちょっと心許ない印象ですが、制動力には不安はないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws8.jpg" /><br />さて、肝心のコントローラーである ERGO LEVER を見てみましょう。このワイヤリングから見てもおわかりのように、コンポは紐組みですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws11.jpg" /><br />油圧式ブレーキということは、このブラケットの中にシリンダーが内蔵されているということになりますが、想像以上にコンパクトな形状に仕上がっています。キャリパーブレーキモデルと比べると少々「角」感は否めませんが、まぁこの「角」を握るポジションが新たに誕生したと思えばメリットと思えるというものでしょう(狂信者)w シフトレバーのデザインは、随分昔のモデルからあまり変わっていないようですねぇ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws12.jpg" /><br />こちらはブラケットの内側。こちら側のレバーデザインも変わりない模様です。最早普遍的なデザインともいえるかも。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws13.jpg" /><br />そしてこちらは EPS とポストマウント式ブレーキをアッセンブルしたモデルです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws14.jpg" /><br />紐組みとの外見上の違いは、シフトレバーのデザインと、ブラケットフードのデザインくらいでしょうか。ちょっと見にくいですが、EPS レバーには肉抜きが施されています。変速機構が違うとはいえ、大幅にデザイン変更できるものでもないのでしょうか、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws15.jpg" /><br />内側から見るとよくわかりますね。まぁレバーを操作する、というよりスイッチを押すという機能を果たせばよいわけですから、これでも必要な剛性は確保できているのでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws18.jpg" /><br />ブレーキ本体は、なにやら有機的なデザインになっていますね。これも MAGURA なのかなぁ、、、これはよくわかりませんが、ローターはそうでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws19.jpg" /><br />良く見ると、これクイックシャフトですね。そう、実はスルーアクスルとクイックの両方に対応できるように考えて開発されていた模様です。マウント方式をはじめ、ディスクブレーキ関連はまだまだ規格が乱立している過渡期なので、収斂するまではもう少し時間が必要でしょう。<div><br />以上が Campy tech Lab が今年3月にリリースした情報でした。<br /><br />では、ようやく本題に戻りましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws1.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE Front Wheel<div><br />フロントホイールも G3組みとしたのは、強力な制動力に耐えうる剛性を確保するためでしょう。流石は CAMPAGNOLO, いい資産をお持ちです。12 x 100 mm のスルーアクスルと 100 mm のクイックの両方に対応できるようになっています。「ディスクブレーキ?スルーアクスルでしょ!」と考えた COLNAGO のことを思うと、素人のおいちゃんなんぞ「何故にしてクイックとのコンパチモデルなの???」と思うんですが、CAMPAGNOLO なりの戦略があるのでしょう。<br /><br />また、新開発されたハブは、クラシックな Cup & Cone ベアリング式ではあるものの、微調整機構を備えたロックリングが採用されています。細身のフロントハブを見慣れた目にはかなり太い外見ですが、強烈な制動力に耐えるためのデザインなんでしょうね。装着可能なディスクローターは 6ボルトと AFS(センターロック方式) 双方に対応となっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws2.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE Rear Wheel<div><br />リヤハブは、12 x 142 mm のスルーアクスルと 135mm のクイックに対応します。グラフィックがちょっと色気に欠けますが、このあたりはエントリーグレードゆえなのかもしれませんので、現時点ではコメントを差し控えておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws3.jpg" /><br />FR とも 21本スポークの G3 という、いかにも CAMPAGNOLO というルックスで登場した ZONDA DB, リム幅、TL 対応もできるのか否か、価格や重さなどの詳細な仕様や日本導入時期はまだわかりませんが、「競合製品よりは 25g 軽いよん」とだけ主張しているようです。<div><br />奥ゆかしいのか、後出しジャンケンの余裕なのかは、まさに神のみぞ知る、ということで。今日はここまでw<br /><br />(from <a href="http://www.campagnolo.com/US/en/CampyWorld/Product/the_zonda_my17_now_also_available_in_db_version" target="_blank" title="CAMPAGNOLO">CAMPAGNOLO</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2016/07/14/campagnolo-launches-first-official-disc-brake-product-w-zonda-db-wheelset-adds-zonda-c17-bora-ultra-tt/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://www.bicycling.com/bikes-gear/reviews/first-look-campagnolo-zonda-db-disc-brake-wheels" target="_blank" title="BICYCLING">BICYCLING</a>, <a href="http://www.cyclingweekly.co.uk/news/product-news/campagnolo-zonda-db-wheels-263305" target="_blank" title="CYCLING WEEKLY">CYCLING WEEKLY</a>)
  • Date : 2016-07-25 (Mon)
  • Category : wheel
1510

PARK TOOL DT-5.2 DISC BRAKE MOUNT FACING SET

地震、暴風雨で落ち着かない週末になりましたね。そんな中、朝のうちは強風と雨に祟られた名古屋は、午後から予想外の夏日になり、妙な気分の一日でした。報道を見ているといろんな気持ちが沸々と湧いてきますが、とりあえずこんな製品でも漁っておきましょう。PARK TOOL DT-5.2 DISC BRAKE MOUNT FACING SET強力な制動力を発揮するディスクブレーキのマウントの表面を整えるフェイシングツールセット。SHIMANO フラットマウント、... 地震、暴風雨で落ち着かない週末になりましたね。そんな中、朝のうちは強風と雨に祟られた名古屋は、午後から予想外の夏日になり、妙な気分の一日でした。報道を見ているといろんな気持ちが沸々と湧いてきますが、とりあえずこんな製品でも漁っておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt521.jpg" /><br />PARK TOOL DT-5.2 DISC BRAKE MOUNT FACING SET<div><br />強力な制動力を発揮するディスクブレーキのマウントの表面を整えるフェイシングツールセット。SHIMANO フラットマウント、インターナショナル、ポストマウントの3つの規格に対応しています。では紹介動画をご覧ください。<br /><br /><iframe width="360" height="203" src="https://www.youtube.com/embed/7EY15jtA6yA?list=PLGCTGpvdT04Re4HR3AH-XB2uK7wADpclo" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />マウント形式に合わせて3種類の専用カッターが用意されているので、ロードだけでなく MTB や DH バイクにも使えます。ではオサライしましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt522.jpg" /><br />バッグを開けると、作業用のクイックとスルーアクスルシャフトとカッターが入っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt523.jpg" /><br />まずはフォークから。ボテッとした塗装がブレーキマウントの表面を覆っていて、平面なんざまったく出ていない状態であることがわかります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt524.jpg" /><br />作業用クイックシャフトを通して、フェイシングツールをセットした図がこちら。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt525.jpg" /><br />反対側から見るとこんな感じです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt526.jpg" /><br />そして、カッターをゴリゴリすると、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt527.jpg" /><br />はい、上下とも綺麗な面を出すことができました。ここまで削らないといけないんですね。結構な歪があるものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt528.jpg" /><br />これで本来の性能を発揮できる状態でディスクブレーキをセットすることができました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt529.jpg" /><br />続いてリヤ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt5210.jpg" /><br />こちらも作業用クイックシャフトの上にツールをセットしてゴリゴリゴリゴリ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt5211.jpg" /><br />はい、できあがり。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt5213.jpg" /><br />ポストマウントならこんな感じで作業しまして、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt5214.jpg" /><br />インターナショナルならこんな感じです。ま、フロントは割愛しましたが、専用カッターを使えば問題なく作業できます。<div><br />自分でロードバイクを組むおバカさんには必須の工具だと思います。もっとも、文字通り命を握るブレーキの台座だけに、仕上げはプロのチェックを受ける方が安心ですから、お馴染みのお店のメカにちゃんと診てもらうことをおススメします。<br /><br />【仕様】<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/parktooldt5215.jpg" /><br /><div><br />Faces any IS Mount, Post Mount, or new Shimano® Flat Mount, including low clearance chainstay mounts<br />Telescoping axle adaptors allow use with any configuration of open or thru-axle dropouts and dropout widths (including Boost 110, Boost 148 and all fat bike axles)<br />Includes two facing cutters:<br />IS Mounts<br />Post and Flat Mounts<br />Includes storage case<br /><br />(from <a href="http://www.parktool.com/product/disc-brake-mount-facing-set-dt-5-2?category=New%20Products" target="_blank" title="PARK TOOL">PARK TOOL</a>, <a href="http://road.cc/content/review/186215-park-tool-dt-52-disc-brake-mount-facing-set" target="_blank" title="ROAD.CC">ROAD.CC</a>)<br /><br />※ 楽天ショップにありました。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rg4s4.2bo11654.g00rg4s4.2bo12695%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Flibra59%252Fdt-52%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Flibra59%252Fi%252F10002262%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/libra59/cabinet/imgrc0065665624.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rg4s4.2bo11654.g00rg4s4.2bo12695%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Flibra59%252Fdt-52%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Flibra59%252Fi%252F10002262%252F" target="_blank">ParkToolディスクマウントフェイシングツールDT-5.2</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">64,486円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2016/4/17 18:45時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2016-04-17 (Sun)
  • Category : gear
1307

CAMPAGNOLO EPS & DIRECT MOUNT BRAKE 2016

木曜日の名古屋は台風一過で綺麗に晴れました。でも北関東では甚大な被害が多発、鬼怒川界隈のあまりの惨状に茫然としてしまいました。被災者の皆様、お見舞い申し上げます。一刻も早く皆様が救出されて復旧の日が来る事を祈っております。さて今日は、ちょっぴり期待はずれ?だった CAMPAGNOLO EPS の2016年モデルを紹介しましょう。CAMPAGNOLO EPS 2016EUROBIKE 2015 で他社が華々しく無線化をぶち上げる中、絶対王者として孤高... 木曜日の名古屋は台風一過で綺麗に晴れました。でも北関東では甚大な被害が多発、鬼怒川界隈のあまりの惨状に茫然としてしまいました。被災者の皆様、お見舞い申し上げます。一刻も早く皆様が救出されて復旧の日が来る事を祈っております。<br /><br />さて今日は、ちょっぴり期待はずれ?だった CAMPAGNOLO EPS の2016年モデルを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20161.jpg" /><br />CAMPAGNOLO EPS 2016<div><br />EUROBIKE 2015 で他社が華々しく無線化をぶち上げる中、絶対王者として孤高の地位を誇る CAMPAGNOLO がどのような進化を遂げるのか注目が集まりましたが、ERGOPOWER, FD, RD といったメカはキャリーオーバーながら、インターフェイス、バッテリー、アプリケーションとの連携を強化、メンテナンス機能や一部のサイコン機能、そしてシフトチェンジに関するカスタマイズ機能を搭載しての登場となりました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20163.jpg" /><br />まずはインターフェイス。CAMPAGNOLO DTI (DIGITAL INTELLIGENCE) は、やや丸っこい形状に変わり、本体上部後方に充電ケーブルをつなぐジャックが設置されました。 これにより、フレームに穴を開ける必要がなくなり、数多くのフレームにセットすることができるようになりますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20164.jpg" /><br />横から見るとこんなフォルム。ジャックにはちゃんとキャップがあります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20162.jpg" /><br />CAMPAGNOLO では DTI をステムにセットすることを推奨しているようですが、何も横に付けなくてもねぇって思うんですが、何か理由があるのでしょうか。思い当たるのは充電用ジャックへのアクセスがしやすいから、というものですけど、イラストにあるように横に付けるとケーブルの取り回しがなにやらフクザツなことになりそうなので、フツーはステム下につけるのをわかりやすくするためにここにしたのかと思うんですけど、、、わかりません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20165.jpg" /><br />そして、細身になった内蔵バッテリーがこちら。一番大きな違いは充電ジャックがなくなったことです。これでフレーム選ぶことはなくなります。16.6mm x 232mm のサイズは、Di2 のバッテリーの太さ近くになりました。シートポストにマウントする場合には、付属する2種類のシム(27.2mm/31.6mm)を使います。<div><br />次は、MY CAMPY です。これが面白いですよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20166.jpg" /><br />MY CAMPY をiPhone やパソコンにインストールして、Bluetooth と連携させることで EPS の機能を拡張できるようになります。CAMPAGNOLO 独自のアカウントを作成して使用するか、Google, STRAVA, Facebook のアカウントとの連携もできるので、ご活躍ぶりをシェアすることも簡単です。 <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20167.jpg" /><br />こちらがiPhone のホーム画面で、MyGarage, MyCampySessions, MyEPS という3つの機能にはここからアクセスします。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20168.jpg" /><br />MyGarage とは、簡単に言えばメンテナンス時期を判断して通知してくれる機能です。バイク、コンポ、ホイール、チェーンリングとコグの歯数を最初に登録すると、バイクごとに積算走行距離を管理してくれて、チェーン、コグ、ホイールのベアリングなどの摩耗具合を判断してくれるんですね。定期的にメンテナンスして常に最高性能を発揮できる状態を維持するようお布施を強要するとは、流石はコンポの絶対王者ですw 信者は喜んでお布施包むことでしょうw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps20169.jpg" /><br />MyCampySessions はいわばサイコンの一部機能とかぶるもので、走行時間、距離、スピードなどのほかに、シフト回数、いつ、どこで、どのギアを使っていたのかというログが残ります。いつも使うギアは大体同じなので、こうしたログを見直すことで何か発見できる可能性がありますから、これはちょっと興味深いかも。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps201610.jpg" /><br />そして MyEPS は、シフト操作の反応スピードや、シフトレバーを押しっぱなしした時の多段変速段数を 1~10 段の間で自由に設定できるカスタマイズ機能です。また、フロント変速時に自動的にリアも変速するをシフトアシストという機能もあります。大きなトルク変動を調整するために、従来は自分で調整していたものを代わりにやってくれるんですね。<div><br />さらに、ERGOPOWER のレバー操作の割り当てを変更できるシフトセッティング機能も追加されています。右フロント、左リヤという操作の左右入れ換えや、右レバーだけでFD, RD とも操作できるようにも変えられるそうなので、落車などで片方の ERGOPOWER を破損した時などでも走れるようにできそうです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps201611.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnoloeps201612.jpg" /><br />CAMPAGNOLO DIRECT MOUNT BRAKE 2016<div><br />あとは、遅ればせながらやっとダイレクトマウントブレーキがラインナップに加わったことがトピックスでしょう。サードパーティ製のブレーキではどうも心許ないと思ってきた信者の皆様には待望の純正品の登場で、新しいエアロフレームへの乗り換えが進むかもしれませんね。スピードコントロール性能や効き具合で定評のあるキャリパーブレーキと同じように、信者から高く評価されるかどうか、注視していきましょう。<br /><br />個人的には「やはりそろそろ無線化だよな」と期待していた分、やや期待外れという気もしましたが、MY CAMPY の目の付けどころが他社がまだ取り組んでいない領域もあるのが割と面白く感じました。2017年モデルで無線電動メカに進化するのかもしれませんが、その前に様々なアプリケーションを試しておきたいのかもしれません。<br /><br />いずれにせよ、早く電動無線化してくらはい、CANPAGNOLO さん。じゃないと何度もコンポ買わないといけませんから、、、おいちゃんは結構年新な信者だけど、懐具合はちょっとした登坂でも 34-32T 仕込みたいくらい軽軽なのよ~~(泣)<br /><br />(from <a href="http://www.campagnolo.com/JP/en/" target="_blank" title="CAMPAGNOLO">CAMPAGNOLO</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/articles/detail/52260" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>)
  • Date : 2015-09-11 (Fri)
  • Category : component
888

ENGAGE GAVIAL BRAKES & AERO BRAKE SHOES design by AX LIGHTNESS

TDF も折り返しを過ぎ、未だ1勝も挙げていない SAGAN 君が心配です。トップ10には8回、しかも2位フィニッシュが4回ともなると、よほどマークがキツイんでしょうね。昨日の St.12 でもゴールスプリントで ALEXANDER KRISTOFF (KATUSHA) にあと一歩及びませんでした。万年2位、なんて渾名が付いた名選手もいましたね。ヤンチャ坊主に似つかわしくない渾名だけに、後半戦ではスカッとした勝ちっぷりを披露してほしいですね。ついでに... TDF も折り返しを過ぎ、未だ1勝も挙げていない SAGAN 君が心配です。トップ10には8回、しかも2位フィニッシュが4回ともなると、よほどマークがキツイんでしょうね。昨日の St.12 でもゴールスプリントで ALEXANDER KRISTOFF (KATUSHA) にあと一歩及びませんでした。万年2位、なんて渾名が付いた名選手もいましたね。ヤンチャ坊主に似つかわしくない渾名だけに、後半戦ではスカッとした勝ちっぷりを披露してほしいですね。ついでに、また Podium でオネエチャンに悪戯するフリとか、見てみたいしw<br /><br />さて、そんな SAGAN にはこんなブレーキでも付けて頑張ってもらいましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/engagegavialbrakes1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/ENGAGE" class="tagword">ENGAGE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/GAVIAL" class="tagword">GAVIAL</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BRAKES" class="tagword">BRAKES</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/%26" class="tagword">&</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/AERO" class="tagword">AERO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BRAKE" class="tagword">BRAKE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHOES" class="tagword">SHOES</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/design" class="tagword">design</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/AX" class="tagword">AX</a> LIGHTNESS<div><br />超軽量カーボンパーツで軽量オタクのおバカさんから熱い支持を得ている <a href="https://blog.fc2.com/tag/AX" class="tagword">AX</a>-LIGHTNESS がデザインしている <a href="https://blog.fc2.com/tag/ENGAGE" class="tagword">ENGAGE</a> のカーボンブレーキ。キャリパー重量は F 76g, R 54g、ブレキシューも @13g ですから、総重量は F 102g, R 80g です。DURA ACE BR-9000 が FR 297g ですから、その激軽さ加減がわかりますね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/engagegavialbrakes3.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/ENGAGE" class="tagword">ENGAGE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/GAVIAL" class="tagword">GAVIAL</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BRAKES" class="tagword">BRAKES</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/design" class="tagword">design</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/AX" class="tagword">AX</a> LIGHTNESS<div><br />キャリパー形状は Aerodynamics の観点から最適化されていて、このダブルアーム形状は特許も取得済みとのことです。強い制動力を求められるフロントは大きく、スピードコントロール性能を重視するリアはやや小さめになっていることがわかります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/engagegavialbrakes4.jpg" /><br />同様の理由で、アーム長もフロントの方が長いですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/engagegavialbrakes5.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/ENGAGE" class="tagword">ENGAGE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/AERO" class="tagword">AERO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BRAKE" class="tagword">BRAKE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHOES" class="tagword">SHOES</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/design" class="tagword">design</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/AX" class="tagword">AX</a> LIGHTNESS<div><br />ブレーキシューはこちら。アルミリム用ということですから、カーボンホイールを使うなら、リム面にアルミリム用シューが使える加工がしてある製品を選んでくださいね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/engagegavialbrakes2.jpg" /><br />精悍な外観なので、愛機の雰囲気が戦闘的になりそうです。<div><br />この種の飛び道具は、いつ見てもおバカな男の子心を擽ってくれますから、ここはひとつ童心に返ってポチッとしてみるとしましょう。なんか、持っているだけで激坂を駆け上げって逝ける気がする~ぅw<br /><br />(from <a href="http://www.engage-bikes.de/en/products/" target="_blank" title="ENGAGE">ENGAGE</a>, <a href="http://www.trisports.jp/?q=brand/node/6592" target="_blank" title="TRISPORTS">TRISPORTS</a>)<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00AJ5N6SY" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00AJ5N7AQ" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ こちらは楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Feng-g-gavial-brakes%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126380%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/reitiran3/00080813_photo1.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Feng-g-gavial-brakes%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126380%252F" target="_blank">エンゲージ ガビアル ブレーキ 前後セット 【自転車】【ロードレーサーパーツ】【ブレーキ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">38,880円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/7/18 13:52時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Feng-g-aero-brake-s%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126381%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran22/eng-g-aero-brake-s.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Feng-g-aero-brake-s%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126381%252F" target="_blank">エンゲージ エアロ ブレーキシュー 【自転車】【ロードレーサーパーツ】【ブレーキ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">3,888円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/7/18 13:54時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2014-07-19 (Sat)
  • Category : component
391

AICAN BRAKE WIRE SET & SHIFTING WIRE SET

急に暖かくなって慌てているのがシェイプアップ。寒い間にしっかり蓄えられたお腹まわりが重くてたまりません。こうなると、軽量化のために軽量パーツの投入にウキウキしてしまうのが、世のお父様がたの癖ですね。でも、軽いけど硬いカーボンサドルは股間にキビしいし、超軽量だけど限定生産のフレームなんざ、おサイフにキビしいので、できる範囲で軽量化に励みましょう。ということで、軽量化だけでなく、操作性も向上するコイツ... 急に暖かくなって慌てているのがシェイプアップ。寒い間にしっかり蓄えられたお腹まわりが重くてたまりません。こうなると、軽量化のために軽量パーツの投入にウキウキしてしまうのが、世のお父様がたの癖ですね。でも、軽いけど硬いカーボンサドルは股間にキビしいし、超軽量だけど限定生産のフレームなんざ、おサイフにキビしいので、できる範囲で軽量化に励みましょう。ということで、軽量化だけでなく、操作性も向上するコイツらなんか、交換してみませんか?<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/aicancableset1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/AICAN" class="tagword">AICAN</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BRAKE" class="tagword">BRAKE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/WIRE" class="tagword">WIRE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SET" class="tagword">SET</a><div><br />ステンレス製のインナーケーブルに、ニューナノスペシャルコーティング加工を施した超高硬度かつ低摩擦を誇るブレーキワイヤーケーブルセット。通常のテフロンコートよりも耐久性があって、引きが非常に軽いとアピールしています。<br /><br />アウターケーブルはその見た目通り、ピースをつなぎ合わせてできているので、長さ調整にケーブルカッターはいりません。Nokon モドキの構造ですが、Nokon ほどの効果があるかどうかは流石にちょっと ?です。なお、ロードだけでなく MTB でも使えるそうですよ、念のため。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/aicancableset3.jpg" /><br />セット内容は、シフトリンクハウジング1.5m、レバーコネクター×4、フレームコネクター×1、フレームコネクター&ライナー×1、インナーワイヤー(フロント0.9m、リア1.7m)、ラバーシールド×2 となっています。<div><br />そしてこちらが、シフティングケーブルセットです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/aicancableset2.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/AICAN" class="tagword">AICAN</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHIFTING" class="tagword">SHIFTING</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/WIRE" class="tagword">WIRE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SET" class="tagword">SET</a><div><br />同じ外見と構造ですから、ま、見た目じゃわかりません。こちらは Shimano, Campagnolo, Sram との互換性がありますから、ほぼ全てのコンポで使えるでしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/aicancableset4.jpg" /><br />こちらのセット内容は、ブレーキリンクハウジング1.8m、レバーコネクター×4、フレームコネクター×4、フレームコネクター&ライナー×2、インナーワイヤー(フロント1.7m、リア2.0m)、ラバーシールド×2 となっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/aicancableset5.jpg" /><br />どちらのワイラーセットとも、カラーラインナップは15種類です。左上から右下の順で、<br />Gray x Black, Blue, Red, Gold,<br />Black, Silver, Gray, Gold x Silver,<br />Gray x Silver, Res x Silver, Blue x Silver, Black x Silver,<br />Gold x Black, Blue x Black, Red x Black となります。<div><br />四段目のカラーを見ていると、南の海で遭遇したウミヘビを思い出します、、、両セットとも軽量をウリにしていますので、対比しておきましょう。<br /><br /> シフター ブレーキ 総重量(g)<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/AICAN" class="tagword">AICAN</a> 38 40.1 83.1<br />Shimano 54.9 85.4 147.3<br />Campagnolo 60.1 85.9 151.1<br /><br />こうして見ると Campagnolo のシフターケーブルって重いのねぇ。Ergo レバーの引きが重いのは、このせいだったりして、、、ということで、ヒルクライム用の超軽量バイクを組む時に使ってみるのも面白いんじゃないでしょうか。勿論、人のバイクとはちょっと違うぞ、というルックス作りにもどうぞ。<br /><br />(from <a href="http://www.trisports.jp/?q=catalog/term/583" target="_blank" title="TRISPORTS">TRISPORTS</a>)<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Faic-h-brakeset%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10128053%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran23/aic-h-brakeset.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Faic-h-brakeset%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10128053%252F" target="_blank">AICAN ブレーキワイヤーセット</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">5,793円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2013/3/8 17:15時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Faic-h-shiftset%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10128054%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran23/aic-h-shiftset.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Faic-h-shiftset%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10128054%252F" target="_blank">AICAN シフティングワイヤーセット</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">6,542円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2013/3/8 17:16時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2013-03-09 (Sat)
  • Category : gear
    Return to Pagetop