FC2ブログ
calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1234

CANYON ULTIMATE CF SLX 2016

月曜日の名古屋は曇り時々晴れで比較的過ごしやすい一日になりました。日曜の強風も収まり、今日のほうがおバカさん日和だったので、今日お仕事だったお父さんはさぞ悔しかったことでしょう。貴重な晴れ間、というか曇りだと、仕事している場合じゃないですからねぇ。次の週末がくるまで、テキトーに時間つぶしして体力を温存しておいてくださいまし。さて今日は、来たる TDF で Maillot Jaune を狙う男の武器を紹介しましょう。CA... 月曜日の名古屋は曇り時々晴れで比較的過ごしやすい一日になりました。日曜の強風も収まり、今日のほうがおバカさん日和だったので、今日お仕事だったお父さんはさぞ悔しかったことでしょう。貴重な晴れ間、というか曇りだと、仕事している場合じゃないですからねぇ。次の週末がくるまで、テキトーに時間つぶしして体力を温存しておいてくださいまし。<br /><br />さて今日は、来たる TDF で Maillot Jaune を狙う男の武器を紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201626.jpg" /><br />CANYON ULTIMATE CF SLX 2016<div><br />2014年度 BIKERADAR のアンケートで最も欲しいロードバイク No,1 の栄誉に輝いた 3G モデルをベースに、一見するとあまり変わっていないように見えながら、実は3年にも渡る開発を経て全てが変わり、4th ジェネレーションへと進化したハイエンドモデル。3G 比 14%のエアロダイナミクス向上と 15%の快適性向上を実現しています。では、詳細を見ていきましょう。<br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201621.jpg" /><br />現在のフレームデザインに最早不可欠となった風洞実験は、当然 ULTIMATE CF SLX でも念入りに行われています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201610.jpg" /><br />その結果、前方から風を受けるヘッドチューブ、フォーク、ダウンチューブ、シートチューブ、シートステーの断面形状は、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201622.jpg" /><br />左:3G 右:4G です。風を受ける前側の形状が 3G より 4G のほうが丸くなり、後ろ側のカットアウトも少しエッジを立てたような多角形形状へと変化しました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201623.jpg" /><br />その結果、ドラッグは左端の 3G に比べて、4G はフツーのハンドルバーを装着した場合は-7.4W(空気抵抗軽減率 8%), オリジナルの AEROCOCKPIT を装着した場合には -12.9W(空気抵抗軽減率 14%) も軽減されたとのことです。< div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201624.jpg" /><br />このグラフは、ヨーアングルとドラッグの相関を示したもので、一番上が 3G 、中央 4G AEROCOCKPIT なし、一番下 4G AEROCOCKPIT ありです。±20°のヨーアングル全域にわたって、ドラッグ軽減効果が発揮されていることがわかりますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201613.jpg" /><br />これがその AEROCOCKPIT と名付けられたインテグレーテッドハンドルバーステム。フツーのハンドルバー + ステムよりも 45km/h 走行時に 5.5W の空気抵抗軽減効果があるそうです。そういえば、専用サイコンマウントも装着されていますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201614.jpg" /><br />ダウンチューブは D Shape と呼ばれる形状になり、以前よりも左右幅は狭く、前後は長くなりました。D というか、少し涙滴型に近づいた印象ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201615.jpg" /><br />ヘッドチューブは上下 1-1/4 インチで、真ん中がくびれたアワーグラス形状。最近どのメーカーもこれになってきました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201616.jpg" /><br />シートステーはトップチューブから流れるように繋がり、横幅を目一杯拡げてシートチューブを包み込む形状。このボリュームで高いねじれ剛性を実現しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201617.jpg" /><br />そして、シートクランプピンはなんとここにあるんです。ラバーキャップで隠れているピンの位置、わかります?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201618.jpg" /><br />これがシートクランプの樹脂製の臓物でして、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20167.jpg" /><br />こんなふうに挿入されているんですね。樹脂製ということは、締め付けトルクには要注意でしょう。3G のシートクランプ形式よりも 15g 削ぎ落した専用品なので、割ってしまうと高くつきそう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201619.jpg" /><br />おかげで、垂直方向の撓りが 15%、水平方向は 37% 増えましたが、撓った時のサドルの傾き具合は 13%減らしてくれて、快適さを確保したそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201620.jpg" /><br />ストレートフォークはちょっとほっそりしたんじゃないでしょうか。これでもちゃんと必要な剛性とハンドリングのバランスは取れているのでしょう。<div><br />では、綺麗に塗装されたカタログフォトで全体を見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20161.jpg" /><br />全体のシルエットは非常にクリーンでシャープ。ダウンチューブ以外はフォークも含めて細身になりました。いかにも軽そうですね。フレーム単体重量は塗装込みの M サイズで 780g と、3G より 10g 軽量化されたそうですが、もっと軽くなったように見えるのは、ダウンチューブのサイドビューが広くなって太く見えるため、相対的に他のチューブが細く見えるからなんでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20169.jpg" /><br />非常にクリーンなフロントビュー。いかにも前面投影面積が小さい様子がよくわかります。どんどん TT バイクに近づいてます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201612.jpg" /><br />なんか、つい先日紹介した<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1232.html" target="_blank" title="どこかのフレーム">どこかのフレーム</a>と似たようなヘッドチューブ周辺のサイドビューですねぇ。ほんと、似てくるものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20162.jpg" /><br />トップチューブは扁平化され、上面は平らな形状になっています。ステムの後ろに弁当箱を装着しやすくなりそうですねw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20164.jpg" /><br />トップチューブの薄さに比べ、ダウンチューブのゴツさが際立つヘッド周辺。快適性に影響するトップチューブは可能な限り薄くしながら、駆動力の伝達効率の命運を握るパワーラインはしっかり強化しているのでしょう。それにしても、塗装が綺麗ですね。この辺り、流石の独逸品質。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20163.jpg" /><br />サイドから見ると、シートステーの接合部がこれだけ下げられていることがよくわかります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201611.jpg" /><br />右レバーからリヤブレーキへのケーブルはご覧のようにフレームの左側から引き込まれます。これ、右リヤがデフォってことですよね。左リヤの場合、獲り回しは結構鋭角に曲げることになるので、ハンドリングに影響が出たり、引きがやや重くなるかも。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20168.jpg" /><br />そして、ここからワイヤーが出てくる、と。ここの取り回しは非常に綺麗なラインを描いていると思います。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20166.jpg" /><br />チェーンステーとシートステーは随分細身になったんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201627.jpg" /><br />BB 周辺のインターナルルーティングは、こんな獲り回しになっています。抵抗をできる限り少なくして、引きの重さを軽減する工夫がこれだそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201628.jpg" /><br />ジオメトリがこちら。トップチューブ長が 575 前後欲しいおいちゃんの場合、L が良さげなんですが、ヘッドチューブがキャップなしでこの長さだとハンドルバーの位置がちょっと高く感じそうです。もっとも、老化で柔軟性が乏しくなってきたことだし、問題ないようにも思いますorz<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201625.jpg" /><br />「NAIRO QUINTANA, Maillot Jaune を獲れるかどうか、注目してるよっ!」「へっ?!おめ、だれ?」みたいなw こんなショットも QUINTANA の魅力かもしれません。<div><br />実は本当の飛び道具として、超軽量モデルの EVO も用意されているようですが、きっとお値段も超弩級でしょうし、今日のところはあまり情報もないので、EVO はまたの機会があれば、ということでご容赦ください。<br /><br />さて、CANYON によれば、3G と同じ価格帯でのリリースを予定しているとのことですが、一体どれくらいのプライスタグで登場してくれるのでしょう、、、フレームセットで40万円くらいでしょうか?実はおいちゃん、密かにこれを狙っているので、正直ちょっとドキドキしているんですよね。2015 EUROBIKE の開催時期に合わせて受注開始予定とのことですので、楽しみに待ちましょう。<br /><br />(from <a href="https://www.canyon.com/ja/specials/ultimate-cf-slx/?preview=1" target="_blank" title="CANYON">CANYON</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/articles/detail.php?id=743" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2015/06/25/canyon-brings-updates-to-their-new-ultimate-cf-slx-road-racer/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://road.cc/content/news/155274-2015-worldtour-bikes-nairo-quintana-s-new-canyon-ultimate-cf-slx-ready-tour-de" target="_blank" title="ROAD.CC">ROAD.CC</a>, <a href="http://www.roadbike.de/news/neue-rennraeder/canyon-ultimate-cf-slx-top-rennrad-von-canyon-fuer-2016.1377658.9.htm#1" target="_blank" title="ROADBIKE.DE">ROADBIKE.DE</a>)
  • Date : 2015-06-30 (Tue)
  • Category : frame
1177

CANYON SPEEDMAX WHR

日曜の名古屋は朝のうちは晴れていましたが、徐々に曇りになり、どうやら予報通り月曜日は雨になるようですね。せっかくのお休みだというのに。お休み前半に駆け回ったおバカさんにとっては小休止かもしれませんので、この雨を利用してコンディションを整えて下さい。さて今日は、昨年来挑戦者が相次いでいるアワーレコードが更新されたのを記念して、その TT バイクを紹介しましょう。CANYON SPEEDMAX WHR5/2 に英吉利 Manchester... 日曜の名古屋は朝のうちは晴れていましたが、徐々に曇りになり、どうやら予報通り月曜日は雨になるようですね。せっかくのお休みだというのに。お休み前半に駆け回ったおバカさんにとっては小休止かもしれませんので、この雨を利用してコンディションを整えて下さい。<br /><br />さて今日は、昨年来挑戦者が相次いでいるアワーレコードが更新されたのを記念して、その TT バイクを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr2.jpg" /><br />CANYON SPEEDMAX WHR<div><br />5/2 に英吉利 Manchester の National Cycling Center で ALEX DOWSETT (MOVISTAR) がアワーレコードに挑戦し、見事 52.937km の新記録を樹立しました。その時のバイクがこの SPEEDMAX WHR です。ALEX DOWSETT が普段レースで使っている TT バイク、SPEEDMAX CF から、変速ギアやボトルなどを取り払い、トラック専用に造られています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr1.jpg" /><br />流石にトラックバイク、余計なものは一切なく、全てがスピードを追求するためのデザインになっています。あまりにクリーン過ぎて物足りないほどですが、まさに機能美の極致です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr3.jpg" /><br />コンポーネントは CAMPAGNOLO PISTA でアsッセンブルされています。しかも、POWER2MAX パワーメーターがセットされていますね。なお、チェーンは KMC を使用しています。<div><br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr5.jpg" /><br />反対側のクランクには思い切り宣伝ロゴw さながら CAMPAGNOLO の宣伝バイクのような仕上がりですが、SHIMANO DURA ACE に水をあけられているぶん、これくらいしても罰は当たらないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr7.jpg" /><br />Checkered Flag 模様の化粧カーボンが一際目を惹く DISC ホイールは、勿論 CAMPAGNOLO PISTA. この PISTA は、新素材を用いて製造技術も見直した結果、軽量化と高剛性を両立したそうで、重さは僅か 825g しかないそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr8.jpg" /><br />そしてフロントは 800g となっています。前後で 1625g という訳ですね。なおタイヤは CONTINENTAL OLYMPIC Ⅱ TU, 19C か 21C を装着しているようです。随分前になりますが、普段 23C で走っていたおいちゃんがたまたま 21C を装着していつものコースを走ったら、えらくハンドリングがシャープになって軌道も不安定になったことを覚えています。これで最高巡航速度で走り続けられるとは、、、最早同じ人間技とは思えません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr9.jpg" /><br />リヤエンドは勿論トラックエンド。しかも強化タイプとのことです。やはり世界最速を絞り出すパワーを支えるには並みのエンドでは足らないんでしょうね。そうそう、ギア比は 53 x 13 だそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr10.jpg" /><br />ハンドルバー周りは、SPEEDMAX CF 仕様の AEROBAR のままのようですね。注目すべきはエアロポジションの高さ。一昔前ならもっと低い位置にセットされていたでしょうが、最新のエルゴノミクスとエアロダイナミクスに基づいてデザインされた結果、最高のパフォーマンスを発揮できるポジションがこれだったということです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr6.jpg" /><br />それを実現できたのは、エアロダイナミクスの大家 SIMON SMART と MERCEDES AMG PETRONAS F1 Wind Tunnel での実験の賜物です。また、エアロポジションの検証と同時に Endura Speed Suit の改良も行ったそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr11.jpg" /><br />トップチューブからステムにかけて面一になっているのも当然の帰結。それにしても、THE #PERFECTHOUR とはイケてます。生中継で実況祭りでもして欲しかったのでしょうかw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr12.jpg" /><br />贅肉が一切なく、純粋にスピードを出すだけのために徹底的に無駄を廃したエアロフォルムは、こうまで神々しいものなのでしょうかね、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr13.jpg" /><br />ペダルは <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-182.html" target="_blank" title="LOOK Keo Blade Carbon AERO">LOOK Keo Blade Carbon AERO</a> Red 16 Nm ということで、特別モデルという訳ではありません。エアロ重視の選択ということなのでしょう。ただ、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-743.html" target="_blank" title="LOOK KEO BLADE 2 Carbon Ti">LOOK KEO BLADE 2 Carbon Ti</a> の 20Nm という選択肢もあったとは思うんですが、やはり CAVENDISH モデルだと脚質が合わないのでしょうか? <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonspeedmaxwhr4.jpg" /><br />しかし、1時間で52.937km とはねぇ、、、おいちゃんは走り慣れた 35km 前後のコースでさえ最速でも1時間15分ほどかかるんですけど、、、あ、一応アップダウンはありますよ、でも1時間走って 20km 位引き離されるって、一体なんなんでしょうね、、、ALEX はん、MOTORCYCLE?!ともあれ、世界記録樹立、おめでとうございます!<div><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/V30IB3irL20" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />【SPEC】<br /><br />ヘッドチューブ剛性 80Nm<br />BB剛性 65Nm<br />重量(ペダル込み) 7.3kg<br />フレームセット SPEEDMAX WHR<br />ハンドルバー SPEEDMAX フラットハンドルバー<br />エクステンション SPEEDMAX L ベンドエクステンション<br />ペダル LOOK KEO ブレードエアロ<br />サドル FIZIK アンタレス VS<br />チェーン KMC トラックチェーン<br />ホイール CAMPAGNOLO ピスタディスクホイール<br />クランクセット CAMPAGNOLO ピスタ<br />パワーメーター POWER2MAX<br />タイヤ CONTINENTAL テンポⅡ 22mm<br />バーテープ LIZARD SKINS 1.8mm<br /><br />(from <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/pro-bike-dowsetts-canyon-speedmax-whr-43284/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://velonews.competitor.com/2015/04/gallery/pro-bike-gallery-alex-dowsetts-canyon-hour-record-setup_368335" target="_blank" title="VELONEWS">VELONEWS</a>, <a href="http://rouleur.cc/journal/bicycles/pro-tools-alex-dowsetts-canyon-speedmax-whr-development-prototype-perfect-hour" target="_blank" title="ROULEUR">ROULEUR</a>, <a href="http://www.cyclingweekly.co.uk/news/latest-news/alex-dowsetts-canyon-speedmax-whr-bike-video-165062" target="_blank" title="CYCLING WEEKLY">CYCLING WEEKLY</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=12238" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/181080" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>)
  • Date : 2015-05-04 (Mon)
  • Category : frame
1048

CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD

クリスマス当日の名古屋は、前日に引き続き陽射しに恵まれた一日でした。でも晴れてももうこれ10℃位までしか気温が上がらないんですね。年末にかけてまた寒波がくるようですし、スナイパーともども体調不良なのでおいちゃんは用心しながら年末進行に追われています。なんとか休みまで、、、というかもう休みのはずなんですが(泣)、頑張らないとね。さて今日は、少し前から日本に上陸していたフレームを見てみましょう。気になって... クリスマス当日の名古屋は、前日に引き続き陽射しに恵まれた一日でした。でも晴れてももうこれ10℃位までしか気温が上がらないんですね。年末にかけてまた寒波がくるようですし、スナイパーともども体調不良なのでおいちゃんは用心しながら年末進行に追われています。なんとか休みまで、、、というかもう休みのはずなんですが(泣)、頑張らないとね。<br /><br />さて今日は、少し前から日本に上陸していたフレームを見てみましょう。気になっているおバカさんも多いでしょうね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd0.jpg" /><br />CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD Stealth-Asphalt Grey<div><br />3年連続世界ランキング1位だった実力者 JOAQUIM RODRIGUEZ の相棒にして、一風変わったロゴマークの入り方やネット直販方式でも知られる CANYON のハイエンドモデル。AEROAD と名乗っていることからもおわかりのように、TT バイクから Trident Tube Profile を受け継いだフォルムはなかなか個性的だと思います。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd1.jpg" /><br />サイドビューを見ると、随分サイドが平面的に見えるんですけど、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd7.jpg" /><br />ちょっとアングルをずらすと、これこの通り、なかなかエッジの立った形状になっているんですね。これ、勿論カムテイル理論に基づく形状な訳で、2014年モデルからエアロバイクの多くがこの形になりましたね。最早 Tear Drop 断面形状は一部の TT バイクにしか見られなくなりそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd21.jpg" /><br />フロントビューで目に付くのは、ハンドルバーとフォーク形状でしょうか。順番に見てみましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd3.jpg" /><br />CANYON H11 Aerocockpit というステム一体型ハンドルバーは、上部がフラット形状になってエアロ効果を高めているだけではないんです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd14.jpg" /><br />cockpit の名はこの裏側を見ると合点がいきます。ステム裏に該当する部分に Di2 ジャンクションが内蔵されています。ブレーキケーブルの処理方法も理詰めな独逸人らしい仕上がりですね。伊太利亜人ではこうはいきません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd15.jpg" /><br />このバイクはピュアレーシングだけに、ハンドルバーのドロップは大きいですし、スプリンターシフターも装着されています。間違えて押してしまいそうなのは、そそっかしいおいちゃんだけでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd13.jpg" /><br />スペーサーもいくつか厚さの異なる専用品が予めアッセンブルされています。一番下の台形型のものはスペーサーではないので、ドン付けするならここまでハンドルバーを下げることができます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd20.jpg" /><br />ヘッドチューブ上部の形状はPINARELLO が先鞭を付け、最新のエアロバイクに共通のものです。なお、Di2 ケーブルとブレーキケーブルは同じポートからフレームに内蔵されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd5.jpg" /><br />サドルは FI'ZI:K ARIONE R5 がチョイスされています。まだアップグレードの余地は残されている訳ですね。クランプはトップチューブ後端上部に埋め込まれているので、空気抵抗はありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd6.jpg" /><br />足元には飛び道具の ZIPP 404 + CONTINENTAL Grand Prix 4000S Ⅱがセットされています。これが軽々なんですな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd9.jpg" /><br />BB はプレスフィットで、SHIMANO SM-BB 92 がセットされています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd10.jpg" /><br />チェーンステーは見張る高さのスクエア形状です。パワーを余すことなく後輪に伝えるためのデザインです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd16.jpg" /><br />ダイレクトマウントされるリヤブレーキは、流行りの BB 奥ではなく今まで通りの位置に搭載されます。ただ、ブレークキャリパーに流れる空気を整えるためにシートチューブがフレア状に拡がり、かつリヤタイヤに沿わせたものになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd8.jpg" /><br />フレア形状はこの写真だとわかりやすいですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd17.jpg" /><br />アッセンブルされるチェーンリングは 52-36T ですから、ミッドコンパクトですかね。おいちゃんなんざ 50T でも脚に余りありますが、そこは JOAQUIM 御用達な訳ですから、これを選ぶ方は当然剛脚さんなんでしょうし、これでいいんでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd18.jpg" /><br />RD シフトケーブルの出口をエンド後端にしたのも、エアロ効果を狙ったもの。細かい事の積み重ねが空気抵抗を減らすためには必要なのでしょう。<div><br />カラバリは2色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd2.jpg" /><br />CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD Glow Red<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd4.jpg" /><br /><br />  フレームサイズ 2XS (47) XS (50) S (53) M (56) L (58) XL (60) 2XL (62)<br /><br />A シートチューブ長  465   489   508  531   551   568   587<br />B トップチューブ長  509   528   549  560   572   592   604<br />C ヘッドチューブ長  100   110   130  147   167   190   210<br />D ヘッドチューブ角  69,5° 72°  72,75°73,25°73,25° 73,5° 73,75°<br />E シートチューブ角  73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5°<br />F チェーンステー長  410   410   410  410   410   410   410<br />G ホイールベース   969   986   982  989   1001  1021  1033<br />H スタック        494   512   533  551   570   592   612<br />I リーチ          363   376   391  397   403   417   423<br /><br />スペーサー      全て25mm<br />ステム長       80/90**  90   90   100   110   110   120<br />ハンドルバー幅     390   390  390   410   410   410   430<br />クランク長        165   170  170   172,5  175   175   175<br />シートポスト径    全てTrident<br />シートポスト長    全て330<div><br />サイト上には自分の身長等を入力すれば最適なフレームサイズを測定してくれる機能もあるので、ネット直販でも比較的安心できます。でも、やはり初心者にはハードルは高いでしょうね。ポジションがしっかり出ていて、剛脚の真性おバカさんでも、一応馴染みのショップのメカニックにアドバイスをもらってからオーダーすることをおススメします。なんといっても \833,499- というプライスタグがぶら下がっている訳ですからね。<br /><br />これ乗ったらおいちゃんでも JOAQUIM や QUINTANA ばりに激坂登れるようになるかな?、、、んなわきゃないorz <br /><br />【SPEC】<br /><br />フレーム Canyon Aeroad CF SLX<br />フォーク Canyon Aeroblade SLX<br />リヤディレーラー Shimano Dura-Ace Di2, 11s<br />ディレーラーハンガー DERAILLEUR HANGER NO. 25<br />フロントディレーラー Shimano Dura-Ace Di2 FD-9070<br />シフター Shimano Dura-Ace Di2 ST-9070 incl. SW-R610 Sprinter Shifter 11s<br />ブレーキレバー Shimano Dura-Ace Di2 ST-9070<br />ブレーキ Shimano Dura-Ace<br />スプロケット Shimano DuraAce,11s<br />ホイールセット Zipp 404 Firecrest Carbon clincher<br />タイヤ Continental Grand Prix 4000s II<br />クランク Shimano Dura-Ace,11s<br />チェーンリング 52/36<br />チェーン Shimano CN-HG900-11<br />ボトムブラケット Shimano SM-BB 92<br />ハンドルバー Canyon H11 Aerocockpit CF<br />ハンドルバーテープ Canyon Ergospeed Gel<br />サドル Fizik Arione R5<br />サドルポスト Canyon S27 Aero VCLS CF<br />ペダル none included<br />フレームサイズ 2XS, XS, S, M, L, XL, 2XL<br />カラー stealth - asphalt grey, glow red<br />重量 6,85 kg<br /><br />交換オプションおよびオプション品目<br /> スプロケット Shimano Dura-Ace, 11s<br /> サドルポスト Canyon S28 Aero VCLS<br /> サドル Fizik Arione Donna MG<br /><br />同梱<br /> ツール Canyon Torque Wrench<br /> ハンドブック Canyon Manual Roadbike 2015<br /><br />(from CANYON, <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/canyon-aeroad-cf-slx-9-0-sl-just-in-43309/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>)
  • Date : 2014-12-26 (Fri)
  • Category : frame
    Return to Pagetop