FC2ブログ
calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1587

IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC, Light & X-Guard

日曜の名古屋は時折陽射しが顔を出す一日で、まずまずのおバカさん日和でした。今日は朝からせっせと家事をこなしつつ、身体の疲れを癒す一日にしたので、なんだか記事を書いていても眠気に襲われております。そのせいで、記事のところどころにおかしな記述があるかもしれませんが、まぁゆる~いブログなのでご勘弁くださいませ。さて今日は、そろそろ次のモデルが出てもおかしくないんですが、2016年春に登場したロード用 TL タイ... 日曜の名古屋は時折陽射しが顔を出す一日で、まずまずのおバカさん日和でした。今日は朝からせっせと家事をこなしつつ、身体の疲れを癒す一日にしたので、なんだか記事を書いていても眠気に襲われております。そのせいで、記事のところどころにおかしな記述があるかもしれませんが、まぁゆる~いブログなのでご勘弁くださいませ。<br /><br />さて今日は、そろそろ次のモデルが出てもおかしくないんですが、2016年春に登場したロード用 TL タイヤを見てみますよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl1.jpg" /><br />IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC, Light & X-Guard<div><br />ロード用チューブレスタイヤの先駆者である IRC が手掛けた <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1148.html" target="_blank" title="FORMULA PRO TUBELESS がフルモデルチェンジを果たしのが2016年の春">FORMULA PRO TUBELESS がフルモデルチェンジを果たしのが2016年の春</a>でした。旧型も RBCC, Light, X-Guard のラインナップでしたが、選手からのレビューでは「グリップ力とコントロール性能をもっと上げて欲しい」というものだったそうで、耐パンク性能の向上と併せて回答としたのが、今回のモデルです。<br /> <br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl2.jpg" /><br />コントロール性能に関しては、旧型でスリックだったトレッドをご覧の杉目に変更することで対応しました。RBCC コンパウンドの性能だけでなく、トレッドパターンによるグリップ状態の変化などが重要なインフォメーションなんでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl16.jpg" /><br />トレッドゴムを旧型よりもワイド化したのも耐パンク性能の向上に貢献しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl3.jpg" /><br />実物で確認してみようと思ってサイドビューを見てみました。言われてみればサイドウォールが少し狭いような気もしますが、、、よくわかりませんねw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl4.jpg" /><br />開発には今や懐かしい VINI FANTINI の面々が関わってくれたようですが、レビュー内容を見る限り、たぶん相当シビアな評価だったのでしょうね。「ズルズルやん!」「コーナーで傾けたら内側にコケるって何なんよ!」「しばらく粘ると思ったら一気にスベッてコケるトリッキーなハンドリングは勘弁してくれや!」ってな声が多かったのでしょうか?(事情を知らない素人の勝手な推測ですので IRC の関係者の皆さん、本気で怒らないでくださいませ m(_ _)m)<div><br />ではまず、RBCC から見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl12.jpg" /><br />IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC<div><br />RBCC はシリーズ中最高のグリップ力を発揮するモデル。旧型コンパウンドを改良し、ググッと路面を捉えるグリップ力を手に入れたそうです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl5.jpg" /><br />VINI FANTINI からのシビアなフィードバックが奏功してか、新しい RBCC には補強材として最新のシリカを採用してグリップ力を強化、旧型比 4%グリップが向上し、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl6.jpg" /><br />逆に転がり抵抗は 10%も低減できたんだとか。コーナーでググッと倒しこんでも滑らず、立ち上がって思い切りモガくと、コロコロ転がる、まさに選手が求める性能を手に入れたのでしょう。<div><br />Cyclowired ではかの TAKASHI MIYAZAWA (宮澤崇史)氏のレビューがありましたね。結構エア圧によって印象が変わるようで、氏曰く「6気圧は安心感、7気圧は軽快感」で、グリップの良さは走り始めから「良い意味での粘り気を感じる」とのことです。その他のことは<a href="http://www.cyclowired.jp/microsite/node/195229" target="_blank" title="こちら">こちら</a>から記事をご覧ください。<br /><br />【スペック】<br /><br />形 式 チューブレス<br />コンパウンド RBCC<br />ビード フォルディング<br />サイズ(重量/推奨気圧)<br /> 700×23C(260g/6.0~8.0bar)<br /> 700×25C(275g/6.0~8.0bar)<br /> 700×28C(315g/5.5~7.0bar)<br /><br />続いて、Light と X-Guard を見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl13.jpg" /><br />IRC FORMULA PRO TUBELESS Light<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl14.jpg" /><br />IRC FORMULA PRO TUBELESS X-Guard<div><br />この2つのモデルに使われるコンパウンドは RBCC とは違うカーボンコンパウンドで、ASPITE PRO に採用されていたものです。なので、グリップ力と転がり抵抗は別モノなんですね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl8.jpg" /><br />グリップ性能は、RBCC よりは劣るようですが、低転がりコンパウンドより 7%高く、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl7.jpg" /><br />転がり抵抗も 4%優れているとのこと。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl10.jpg" /><br /><a href="http://www.cyclowired.jp/microsite/node/195663" target="_blank" title="氏のインプレッション">氏のインプレッション</a>では、しっとりした印象だった RBCC とは明らかに違い、Light は乾いた印象だったそうです。<div><br />【スペック】<br /><br />形 式 チューブレス<br />ビード フォルディング<br />サイズ(重量/推奨気圧)<br /> 700×23C(245g/6.0~8.0bar)<br /> 700×25C(260g/6.0~8.0bar)<br /> 700×28C(5.5~7.0bar)<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl9.jpg" /><br />耐パンク性能を高めた X-Guard には Cross Guard ++ Technology を採用、強度の高い 40 x 40 tpi のナイロン繊維クロス織りメッシュベルトをなんとビードtoビードの広い範囲で補強しています。これでサイドカットへの抵抗値が約 40%向上しているとのこと。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl11.jpg" /><br />メッシュベルトのおかげでケーシング剛性も高くなるので、X-Guard はパヴェを走る時でも大きな安定感を得られるそうです。ただ、やはりエア圧の調整は大切で、他2モデルよりも少し低めのエア圧にセットすることをおススメしていますね。<div><br />【スペック】<br /><br />形 式 チューブレス<br />耐パンクベルト X-Guard<br />ビード フォルディング<br />サイズ(推奨気圧)<br /> 700×25C(6.0~8.0bar)<br /> 700×28C(5.5~7.0bar)<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircformuraprotl15.jpg" /><br /><a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1513.html" target="_blank" title="IRC FAST RESPAWN">IRC FAST RESPAWN</a> はパンク修理とエア充填を同時に行える瞬間パンク修理剤。これもあわせて手に入れておきましょう。詳細と使い方は<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1513.html" target="_blank" title="こちら">こちら</a>でご覧ください。<div><br />週末のトレラン主体のおいちゃんの場合、多分 RBCC か X-Guard のどちらかを選ぶでしょうね。X-Guard のほうが長持ちしそうなのは明らかなんですが、RBCC こそ FORMULA PRO の看板商品という気もするし、、、RBCC かな、やっぱり。これ履いて、どこまで倒したらスベるのか、ダウンヒルで試してみようかしら、、、ヤバそうな予感しかしないw<br /><br />(from <a href="http://irc-tire.com/ja/bc/products/formula/" target="_blank" title="IRC">IRC</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/194638" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。左から順に、RBCC, LIGHT, X-Guard の2本組み+シーラントセット。リンク先でサイズが選べます。最後は FAST RESPAWN です。<br /><br /><iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01M8LXLE4&linkId=8b11a3f6bbe8ccaffaeaa79216cebc33"></iframe> <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01MG435IO&linkId=682c7231254c665c2d54fdca62e5021d"></iframe> <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01MPW5MLP&linkId=111a2f1a8bf30077cfa247d356a4cf50"></iframe> <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B01CCJ457A&linkId=f2a8ba2684f898e01b40c2c9fb546e9d"></iframe>
  • Date : 2016-10-31 (Mon)
  • Category : tyre
1513

IRC TIRE FAST RESPAWN

水曜日の名古屋は午後から雨。少し気温も低くなり、鼻がグズグズいってます。世の中は G.W. だなんだと楽しげですが、おいちゃんはどうやらお休みがなさそうな予感がしてなりません。おりしも前半のお休みはいい天気になるようですし、そんな陽気の中でキーボード叩きまくるというのは精神衛生上もよろしくないので、どこかで絶対休んでやるという気合いでおりますですはい。さて今日は、TL ユーザー待望のパンク修理剤があったの... 水曜日の名古屋は午後から雨。少し気温も低くなり、鼻がグズグズいってます。世の中は G.W. だなんだと楽しげですが、おいちゃんはどうやらお休みがなさそうな予感がしてなりません。おりしも前半のお休みはいい天気になるようですし、そんな陽気の中でキーボード叩きまくるというのは精神衛生上もよろしくないので、どこかで絶対休んでやるという気合いでおりますですはい。<br /><br />さて今日は、TL ユーザー待望のパンク修理剤があったので、見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/irctirefastrespawn1.jpg" /><br />IRC TIRE FAST RESPAWN<div><br />TL をホイールから外すことなく、パンク修理とエア充填を同時に行える瞬間パンク修理剤。ビード上げに四苦八苦することがある TL ユーザーにとってこれほどありがたいパンク修理剤はないでしょう。<br /><br />では、早速使い方を見てみましょう。<br /><br /><iframe width="360" height="203" src="https://www.youtube.com/embed/fGJSyKdsDnk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />そうか、最初に残ったエアを抜かないとシーラントが入らないんだな、、、抜き忘れると周囲にシーラントをまき散らしてしまい、そこで終了となるので、忘れないようにしましょう。ではオサライです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/irctirefastrespawn2.jpg" /><br />まず、キャップを外したら付属のアダプターが出てきます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/irctirefastrespawn3.jpg" /><br />このアダプターを、エアを全て抜いた状態のバルブにセットして、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/irctirefastrespawn4.jpg" /><br />バルブが上を向くようにセットしたらブシュッと押し込みます。シーラントが注入されている間は「シューッ」という音がしますので、この音がしなくなるまでこの状態を維持しましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/irctirefastrespawn5.jpg" /><br />音が消えたらバルブから外します。シーラントの残りがちょっぴり漏れますが、まぁそれは仕方ないですね。綺麗に拭き取っておきましょう。<div><br />シーラントをタイヤ内に満遍なく回すためにタイヤをクルクルしてから、ポンプや CO2カートリッジなどで走行できる状態まで足りないエアを充填したら、修理完了です。<br /><br />この製品に使われているシーラントは、パンクした後の補修専用なので、予め注入しておくタイプのシーラントとは違います。それがゆえに、ホイールへのダメージは必要最低限で済みます。なお、容量は 50ml でタイヤ 1本分ですから、とりあえずサドルバッグにこれ2つ放り込んでおけば大丈夫でしょう。あ、あとカートリッジ2本も忘れずに。<br /><br />(from <a href="http://www.cyclowired.jp/lifenews/node/195136" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B01CCJ457A&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ こちらは楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-k-999915%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10179865%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran47/irc-k-999915.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-k-999915%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10179865%252F" target="_blank">IRC FAST RESPAWN (ファストリスポーン)ロードチューブレスタイヤ専用瞬間パンク修理剤 50ml 仏式バルブ専用</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">804円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2016/4/26 23:05時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2016-04-27 (Wed)
  • Category : gear
1148

IRC Formula PRO TUBELESS X-Guard

土曜日の名古屋は薄晴れから曇り、夕方には雨という下り坂の一日でした。日曜は雨の予報ですので、おバカさんにとっては恨めしい週末ですね。晴耕雨読の文字通り、こんな天気の日はこのブログで遊んで行ってくださいね。さて今日は、決戦用ばかりではなく通勤や街乗り用、いわゆる普段使い用のチューブレスタイヤを紹介しましょう。そもそもチューブレスを普段使いって何よ、というツッコミはウェルカムですwIRC Formula PRO TUBEL... 土曜日の名古屋は薄晴れから曇り、夕方には雨という下り坂の一日でした。日曜は雨の予報ですので、おバカさんにとっては恨めしい週末ですね。晴耕雨読の文字通り、こんな天気の日はこのブログで遊んで行ってくださいね。<br /><br />さて今日は、決戦用ばかりではなく通勤や街乗り用、いわゆる普段使い用のチューブレスタイヤを紹介しましょう。そもそもチューブレスを普段使いって何よ、というツッコミはウェルカムですw<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20151.jpg" /><br />IRC Formula PRO TUBELESS X-Guard<div><br />次世代タイヤとして注目を集めるも、対応ホイールや使い勝手の問題で今一つハードルが高いチューブレスタイヤ。その登場当初から開発を手掛けてきた IRC が、耐パンク性能を高めてリリースしたのがこのモデルです。40 x 40 tpi の高密度耐貫通ベルト X-Guard を装備しています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20152.jpg" /><br />トレッド、というかタイヤ表面はスリック仕上げなので、一見なんの工夫もないように見えてしまいますが、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20153.jpg" /><br />実は RBCC(Rice Bran Ceramic Compound) という米糠から造られる硬質多孔性炭素素材 RB セラミック粒子を配合してあります。これがトレッド表面でミクロレベルのスパイク効果を発揮することで、優れたグリップ力を得ています。摩耗によってこの粒子が抜け落ちても、その微細な穴が更にマイクロエッジ効果を発揮するので、グリップ力は維持できる、という謳い文句が公式サイトには並んでいます。また、ウェット路面ではその小さな穴が一時的な吸水スペースになって水膜を切り裂くため、グリップ力の低下を最低限に食い止めてくれるとのことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20154.jpg" /><br />そしてこれが X-Guard ベルト。FORMULA シリーズはこの X-Guard 以外に Light と RBCC という2種類があるんですが、それに比べると耐パンク性能が 47%向上しているそうです。ご覧のようにトレッド面は全てカバーするとともに、少しだけサイドウォールにも回り込んでいますので、コーナリングで傾く程度の接地面まではギリギリカバーしてくれているようです。ただ、この程度のガードでは、路面で散見する段差によるサイドウォールアタックから完全に守ることは難しいので、段差にハスるような走り方を極力しないことが大切です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20156.jpg" /><br />さて、少し前まで TUBELESS の脱着にタイヤレバーの使用は禁物とされていましたが、ビードの手強さに閉口した方は少なくなく、待望の専用タイヤレバーが発売されるようになりました。タイヤやホイールとの相性によってはそこまで大変ではないとも聞きますが、念のためにこちらも用意しておくといいでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircfptlxg20157.jpg" /><br />また、今春 TUBELESS い挑戦してみようというおバカさんは、ホイールも必要でしょうから、SHIMANO WH-6800 あたりから入門してみるのも手だと思いますよ。ULTEGRA グレードですから、初めて使うなら十分でしょうし。<div><br />冒頭「普段使い」と書いたのは、この耐パンク性能の高さと、TUBELESS 特有の乗り心地の良さを考慮してのことです。もっとも、パンクした時の修理は WO よろしくインナーチューブを入れ込む方法に限ります。そうしないと使い勝手が悪いことこのうえないですからね。TUBELESS を初めて使うならぜひ街乗りで。実は街中のほうがリカバリがしやすいので、大怪我せずに済みますよ。使い慣れたら週末サイクリングに投入して真価を味わう、というのでいかがでしょうか。<br /><br />【スペック】<br /><br />耐パンクベルト X-Guard<br />サイズ 700×23C<br />実測幅 23.0mm(カンパニョーロEURUS装着 / 7bar充填時)<br />重 量 280g<br />指定空気圧 6.0~8.0bar/90~115PSI<br /><br /><br />(from <a href="http://www.irc-tire.com/ja/bc/products/formula/#detail03" target="_blank" title="IRC">IRC</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/162726" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00F0FP85W" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B002I2ORHK" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00D8RS3XS" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ ここから楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10001897%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10001897%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/guts-cycle/cabinet/03150179/img59143544.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10001897%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10001897%252F" target="_blank">IRC タイヤ FORMULA PRO X-Guard TUBELESS フォーミュラープロ エックスガード チューブレス 700×23C</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">6,150円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2015/4/4 20:35時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-d-99095y%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10041364%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran12/irc-d-99095y.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-d-99095y%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10041364%252F" target="_blank">【即納】IRC チューブレス専用 タイヤレバー(2本) レッド 【自転車】【メンテナンス】【タイヤ&ホイールツール】【IRC】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">972円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2015/4/4 20:37時点)</span><br/><span style="font-weight:bold;">感想(5件)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pyzr4.2bo11385.g00pyzr4.2bo12dbe%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fdiscovery%252F10016060%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fdiscovery%252Fi%252F10016060%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/discovery/cabinet/03819156/wh6800-01.gif?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pyzr4.2bo11385.g00pyzr4.2bo12dbe%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fdiscovery%252F10016060%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fdiscovery%252Fi%252F10016060%252F" target="_blank">【今ならレビューを書いてアームカバープレゼント中!】SHIMANO[シマノ]ULTEGRA[アルテグラ]WH-6800ロード用ホイール[フロント&リアセット]チューブレス対応/クリンチャーホイール[自転車]【RCP】YOUNG zone P27Mar15</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">36,423円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2015/4/4 20:47時点)</span><br/><span style="font-weight:bold;">感想(12件)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www19.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2015-04-05 (Sun)
  • Category : tyre
880

IRC ASPITE PRO & PRO WET

TDF, FROOME 君リタイヤしちゃいましたね。やっぱり、総合系の選手はパヴェ苦手なんですね、、、と思ったら、パヴェ前で2度落車してリタイヤだそうで、、、心が折れたようです。二連覇の夢が消えたと同時に、意外な NIBALI の頑張りに目を瞠りました。一時の山岳の強さが消えつつあるのが気がかりですが、とりあえず超級山岳ステージまではMaillot Jaune 着続けることができるかな?さて、今日は国産タイヤを見てみましょう。それ... TDF, FROOME 君リタイヤしちゃいましたね。やっぱり、総合系の選手はパヴェ苦手なんですね、、、と思ったら、パヴェ前で2度落車してリタイヤだそうで、、、心が折れたようです。二連覇の夢が消えたと同時に、意外な NIBALI の頑張りに目を瞠りました。一時の山岳の強さが消えつつあるのが気がかりですが、とりあえず超級山岳ステージまではMaillot Jaune 着続けることができるかな?<br /><br />さて、今日は国産タイヤを見てみましょう。それも、TU 信者のおいちゃんには珍しく WO ですよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/IRC" class="tagword">IRC</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/ASPITE" class="tagword">ASPITE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/PRO" class="tagword">PRO</a><div><br />グリップ力、コーチング尖り抵抗、耐パンク性能、重さ、おまけに Aerodynamics など、優れたタイヤに求められる様々な性能をハイレベルでバランス良くまとめた最新 WO. Dry 用(24C, 26C)と Wet 用(24C)の2種類で登場です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro2.jpg" /><br />Dry 用のトレッドは、センターはスリック、サイドは鑢目で、外に行くほど摩擦係数を高めてあるとのことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro5.jpg" /><br />グリップレベルは転がり重視とグリップ重視の中間レベルよりやや低転がり重視ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro6.jpg" /><br />耐カット性能は、結構高めました。コンパウンドへの異物咬み込みを減らしてくれそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro7.jpg" /><br />耐サイドカット性能は大幅に向上させたうえ、Dry と Wet の差をだいぶ縮めることに成功しています。サイドまで回り込んだブレーカーのおかげだそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro10.jpg" /><br />そして、最新トレンドのエアロ効果は、風洞実験を繰り返して開発を進めたそうです。ちなみに、この施設はレーシングカーメーカーの童夢のもの。そりゃ本格的だわ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro9.jpg" /><br />その結果、手に入れたのがこのエアロフィン、、、よくわかりません(汗)が、例えて言うなら MAVIC が提唱したタイヤサイドとリムとの隙間をなくすことでエアロ効果を更に高める、という考え方を具現化したものですって。言われてみれば、タイヤサイドとリムのつながりがスムーズになっているような、、、き、気のせいじゃないんだからねっ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro8.jpg" /><br />で、その成果がこちら。40km/h でドラッグを 4% 軽減するということは、50km/h、60km/h、70lm/h、というスピード域になった時にはそれこそ体感できるほどの差になるんでしょう。体力をセーブできるのはレーシングタイヤにとっては非常に大切な性能ですから、この点は素直に素晴らしいと思います。<div><br />そして、こちらが Wet.<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro3.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/IRC" class="tagword">IRC</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/ASPITE" class="tagword">ASPITE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/PRO" class="tagword">PRO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/WET" class="tagword">WET</a><div><br />この角度じゃロゴに <a href="https://blog.fc2.com/tag/WET" class="tagword">WET</a> の文字が加わっているくらいしか違いはわかりませんね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ircaspitepro4.jpg" /><br />トレッドには杉目状のマイクログルーブを施し、排水性をアップ。こちらのコンパウンドは、なんと米糠を原料とした硬質素材によるミクロレベルのスパイク効果を利用してグリップ性能を高めた RBCC というものを採用しています。自動車用のスタッドレスタイヤにも胡桃の殻を利用した製品がありましたが、着想はそれだったりして、、、<div><br />MAVIC のブランドもいいですが、国産の良さはなんといっても入手しやすさとリーズナブルなこと。とはいえ、<a href="https://blog.fc2.com/tag/IRC" class="tagword">IRC</a> のタイヤは入手しにくいものですが、幸い地元名古屋の会社ということもあって、取扱店舗は他県よりは多いようです。他県のおバカさんはサクッとネットで買うのがよろしいんじゃないでしょうか。<br /><br />(from <a href="http://www.irc-tire.com/ja/bc/products/aspite/" target="_blank" title="IRC">IRC</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/139042" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>)<br /><br />※ Amazon は左から順に Dry 24C, Dry 26C, Wet 24C です。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00KD29U74" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00LN040MA" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00LN0426O" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ ここから楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pqll4.2bo111eb.g00pqll4.2bo12086%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fmch%252F1407h-057-4571244745881%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fmch%252Fi%252F10408143%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/mch/cabinet/tk-im-20/0000157860000.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pqll4.2bo111eb.g00pqll4.2bo12086%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fmch%252F1407h-057-4571244745881%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fmch%252Fi%252F10408143%252F" target="_blank">【特】【FAH】IRC/井上ゴム 700x24C ASPITE PRO HP-87 DRY</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">5,533円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/7/10 15:02時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00racy4.2bo1177e.g00racy4.2bo12572%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fchari-o%252F301840002%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fchari-o%252Fi%252F10131766%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/chari-o/cabinet/k24/0301840002.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00racy4.2bo1177e.g00racy4.2bo12572%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fchari-o%252F301840002%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fchari-o%252Fi%252F10131766%252F" target="_blank">IRC 『ASPITEPRO726』アスピーテ(ASPITE)PRO (WO) タイヤ 700x26C [0301840002]</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">5,240円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/7/10 15:03時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www19.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-i-aspite-pro-wet%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10156060%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran35/irc-i-aspite-pro-wet.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Firc-i-aspite-pro-wet%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10156060%252F" target="_blank">IRC ASPITE PRO WET 700×24C(622) フォルダブル</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">5,088円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/7/10 14:59時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2014-07-11 (Fri)
  • Category : tyre
    Return to Pagetop