FC2ブログ
calender
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
725

MAXXIS CAMPIONE Tubular

水曜日の名古屋は氷点下2度の朝を迎えました。おいちゃんはもう瞬凍死ですね。今朝ジテ通した猛者、尊敬しますよほんとに。頭大丈夫なんでしょうか、、、まともじゃないのがおバカさんとわかってはいますけど、到着後は鼻水ズルズルで大変でしょうに。変人扱いされない程度に、ジテ通頑張ってくださいね。さて今日はタイヤ。こんな気温でもレーシングタイヤを見つけるとおいちゃんもテンションが上がりますな。MAXXIS CAMPIONE Tub... 水曜日の名古屋は氷点下2度の朝を迎えました。おいちゃんはもう瞬凍死ですね。今朝ジテ通した猛者、尊敬しますよほんとに。頭大丈夫なんでしょうか、、、まともじゃないのがおバカさんとわかってはいますけど、到着後は鼻水ズルズルで大変でしょうに。変人扱いされない程度に、ジテ通頑張ってくださいね。<br /><br />さて今日はタイヤ。こんな気温でもレーシングタイヤを見つけるとおいちゃんもテンションが上がりますな。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-58.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxiscampione1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/CAMPIONE" class="tagword">CAMPIONE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Tubular" class="tagword">Tubular</a><div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> がリリースした最新 TU. 前作 <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-492.html" target="_blank" title="FORZA">FORZA</a> からシームレスケーシング構造を引き継ぎつつ、トリプルコンパウンド化によってレーシング性能を更に引き上げてきました。でも、2010年のプロトタイプ発表から4年も経過しているのは、なんででしょう?もともと MTB タイヤメーカーの性格が濃いのが原因なのかしら、、、それにしても、遅過ぎ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-58.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxiscampione2.jpg" /><br />えー、トリプルコンパウンドというのは、センター部の高弾性コンパウンド、サイドの低弾性コンパウンド、その間に中弾性のコンパウンドを挟み込んだ 3C 構造というものだそうです。同社のハイエンド WO の COURCHEVEL と同じものとのことなので、ここまで時間がかかった理由がわかりまへんな。トレッド面はスギ目とヤスリ目の組み合わせになってます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-58.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxiscampione3.jpg" /><br />シームレスケーシングなので真円度もたかく、120TPという繊維密度もハイエンドモデルに相応しいですね。耐パンク性能を高めるケブラー製素材 K2、インナーチューブはブチル、リム側はコットン、ポリウレタン、ナイロンの混合材、という構造なので、乗り心地と耐久性を両立させたうえ、TU で一番面倒な接着の作業性にも配慮したそうです。ま、接着に関しては話半分で聞いておきましょう。<div><br />例によって <a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> では、製造先に専用設計の機械を導入させたそうですから、本気っちゃ本気なんでしょうけど、日本でロードバイクに装着したおバカさんに遭ったことありません。きっと、おいちゃんが友達少ないからだと思いますけどね。結構良いお値段するので、おいちゃんなら <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-199.html" target="_blank" title="VELOFLEX">VELOFLEX</a> 買っちゃうかなぁ、正直。<br /><br />【スペック】<br /><br />サイズ: 28"×23c<br />コンパウンド:3Cトリプルコンパウンド<br />ケーシング:シームレス構造、120TPI<br />耐パンクベルト:K2(ケブラー製)<br />ビード:フォルダブル<br />重 量:285g<br />最高空気圧:170psi<br /><br />(from <a href="http://www.maxxis.jp/road_campione.html" target="_blank" title="MAXXIS">MAXXIS</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/?q=node/125121" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>)<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q46j4.2bo1110e.g00q46j4.2bo123e0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fmxx_tb88104000%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fi%252F10039125%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/spoke-seya/cabinet/parts8/campione.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q46j4.2bo1110e.g00q46j4.2bo123e0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fmxx_tb88104000%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fi%252F10039125%252F" target="_blank">MAXXIS マキシス CAMPIONE カンピオーネ (700x23) チューブラータイヤ ロードタイヤ◆【自転車】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">12,285円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/2/5 11:20時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2014-02-06 (Thu)
  • Category : tyre
492

MAXXIS FORZA Tubular

真夏並みの晴天が続きます。結局また空梅雨に戻ったようですが、このままだと渇水が心配ですので、せめて夜だけは降ってもらいたいところです。そのほうが熱帯夜にならなくて済みますし、水不足も解消するし、自転車にも乗れますからね。さて今日紹介するのは TU タイヤです。未だに チューブレス化に踏み切れない私としては、相変わらず TU こそ総合的に見て一番だと思っているわけで、新しい TU が出るとなると放っておく訳には... 真夏並みの晴天が続きます。結局また空梅雨に戻ったようですが、このままだと渇水が心配ですので、せめて夜だけは降ってもらいたいところです。そのほうが熱帯夜にならなくて済みますし、水不足も解消するし、自転車にも乗れますからね。<br /><br />さて今日紹介するのは TU タイヤです。未だに チューブレス化に踏み切れない私としては、相変わらず TU こそ総合的に見て一番だと思っているわけで、新しい TU が出るとなると放っておく訳にはいきません。それが例え、少々門外漢っぽいメーカーのものでも、ね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxisforza1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/FORZA" class="tagword">FORZA</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Tubular" class="tagword">Tubular</a><div><br />MTB 用タイヤでは定評のある <a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> が、威信をかけて初めてリリースした TU ロードタイヤ。製造元である台湾のチェンシンラバー社はこのタイヤ専用の機械を導入して生産していますので、その本気度が伝わってきます。ん?Made in TAIWAN, ということですね。GIANT といい、台湾メーカーは本当に実力がありますねぇ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxisforza2.jpg" /><br />トレッド部はデュアルコンパウンドを採用、センターには高い耐摩耗性と転がり抵抗の軽減に貢献する高弾性コンパウンドを、そしてサイドはコーナリング時でのハイグリップを確保するしなやかなソフトコンパウンドという構造です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/maxxisforza3.jpg" /><br />黄色いのが特許取得済みのシルクワームキャップ、耐パンク性能のキモになる部分です。要するに軽量で強靭なパンクベルトですが、この辺りには MTB タイヤで培ったノウハウが役立っていることでしょう。インナーチューブはブチルなので、ラテックスに比べればエア漏れも遅いでしょう。TU の土台であるケーシングは、高い真円率を実現できるシームレス構造なので、しっかりリムに収まってくれると思います。<div><br /><br /><iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/9p-Llle8euw?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />なんか、最初のチューブストレッチが懐かしいですね。最近こんなことしてないです。いかにも TU 初心者向けのこんなビデオを用意しているところも、シリーズ初 TU らしくて微笑ましい印象です。<br /><br />でも、今時23Cだけというのはどうなんでしょうかね?むしろ、後発なんだから25C一本でいくとか、インパクトのあるサイズのほうが良かったような気はします。後発なんだし「エアロ命なら、これでしょ」みたいな戦略で勝負しなきゃね、<a href="https://blog.fc2.com/tag/MAXXIS" class="tagword">MAXXIS</a> さん。<br /><br />さて、実力のほどやいかに。今後各地のユーザが様々なインプレをしてくれるでしょうから、そこで確認するとしましょう。VITTORIA ファンとしては、当面は様子見、かな、、、<br /><br />(from <a href="http://www.maxxis.com/Bicycle/Road-Racing/Forza.aspx" target="_blank" title="MAXXIS">MAXXIS</a>)<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q46j4.2bo1110e.g00q46j4.2bo123e0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fint_mxx_forza%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fi%252F10032069%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/spoke-seya/cabinet/parts8/img60115625.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q46j4.2bo1110e.g00q46j4.2bo123e0%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fint_mxx_forza%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fspoke-seya%252Fi%252F10032069%252F" target="_blank">【新作チューブラータイヤ】MAXXIS マキシス FORZA フォルツァ (28”x23mm) ロードタイヤ チューブラータイヤ◆【自転車】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">8,032円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2013/6/16 13:30時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2013-06-18 (Tue)
  • Category : tyre
193

MAXXIS Radiale TL Radiale Tubeless

TU こそロードタイヤだとずっと思っていましたが、最近ではチューブレスも気になり始めています。そんなところに、MAXXIS が世界初となるラジアルケーシングのチューブレスを発売することになったので、早速見てみましょう。MAXXIS Radiale TL Radiale Tubelessマキシスが持てる技術を余すことなく投入した世界初のラジアルチューブレス・ロードタイヤ。ラジアルケーシングの採用により、走行中のたわみを抑え、軽快かつシルイーな... TU こそロードタイヤだとずっと思っていましたが、<br />最近ではチューブレスも気になり始めています。<br /><br />そんなところに、MAXXIS が世界初となる<br />ラジアルケーシングのチューブレスを発売すること<br />になったので、早速見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/radialetl1.jpg" /><br />MAXXIS Radiale TL Radiale Tubeless<div><br />マキシスが持てる技術を余すことなく投入した<br />世界初のラジアルチューブレス・ロードタイヤ。<br /><br />ラジアルケーシングの採用により、走行中のたわみを抑え、<br />軽快かつシルイーな乗り心地と推進力を総合的に高い次元<br />で完成させたのが最大の特徴とのことです。。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/radialetl2.jpg" /><br />Radiale Tubeless Road TEchnology<div><br />カーボンファイバービードとビードクッションの採用により、<br />チューブレスロード最大の弱点であった空気圧の保持と<br />タイヤの着脱等のメンテナンス性の悪さを改善することに<br />成功したそうです。<br /><br />要はビードを嵌めやすくなった、ということでしょうか。<br />確かに、チューブレスは嵌め外しに一苦労しますから、<br />もしこれが本当なら朗報でしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/radialetl3.jpg" /><br />総合評価<div><br />この場合、比較対象製品を知りたいですね。<br />もっとも、チューブレスなんでユッチンソン<br />とか IRC あたりでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/radialetl4.jpg" /><br />転がり抵抗<div><br />6~25%も競合製品より低いなんて、<br />なにかの間違いじゃないかと思えるほどです。<br />ここまで差があるものでしょうか、、、<br />ちょっと眉唾。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/radialetl5.jpg" /><br />空気保持率<div><br />これも20~25%も長持ちするそうですが、、、<br />車の10モード燃費(ふ、古、、、)と同じで、<br />カタログ数値と実感値に大きな違いが出そうですね。<br /><br />いいことづくめの宣伝文句が並んでいるので<br />鵜呑みにはできないなぁという印象です。<br /><br />9月中旬発売予定なので、<br />それ以降にまたインプレ記事など探してみます。<br /><br />(from <a href="http://www.maxxis.jp/road_radialeTL.html" target="_blank" title="MAXXIS">MAXXIS</a>)
  • Date : 2012-08-24 (Fri)
  • Category : tyre
    Return to Pagetop