FC2ブログ
calender
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1559

RIDLEY HELIUM SLX

金曜日は上期末ということで地獄を見ました。帰宅した時はもう下期初が始まっていたということで、当然ブログまで辿りつける訳もなく、撃沈しておりました。Twitter などではおいちゃんの他にもそんなおバカさんがちらほらいらっしゃったようで、世の中のお父さん達、お疲れ様でございます。ということで、今日は久しぶりにちょっと気になっているフレームを見ていきますよ。RIDLEY HELIUM SLX2017年 RIDLEY のオールラウンダーの... 金曜日は上期末ということで地獄を見ました。帰宅した時はもう下期初が始まっていたということで、当然ブログまで辿りつける訳もなく、撃沈しておりました。Twitter などではおいちゃんの他にもそんなおバカさんがちらほらいらっしゃったようで、世の中のお父さん達、お疲れ様でございます。<br /><br />ということで、今日は久しぶりにちょっと気になっているフレームを見ていきますよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx1.jpg" /><br />RIDLEY HELIUM SLX<div><br />2017年 RIDLEY のオールラウンダーのフラッグシップモデル。フレーム単体重量 750g は前モデルと同じですが、剛性を 15%高めつつ、極細シートステーに見られるように快適性も犠牲にしていません。なんといってもあのパヴェで鍛えられているので、ちょっとやそっとの悪路でも乗り手のほうがダメージを喰らわない限り、なにも問題なく駆け抜けてくれることでしょう。では細部を見てみましょ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx2.jpg" /><br />ヘッドチューブはゴツさを増して、上 1-1/8, 下 1-1/4 の上下異径ヘッドパーツで武装。軽量化と高剛性を両立させるためのいつもの手法ですね。ヘッド周りの剛性が上がると、ブレーキング性能にも効きます。そのブレーキは、ケーブル内蔵に変わり、ルーティングの最適化も図られ、ハンドリングも向上したそうですよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx3.jpg" /><br />HELIUM といえば全体的に細いチューブが印象的でしたが、SLX ではフロント△のチューブを少しボリュームアップさせたそうで、これも軽くしながら剛性を高めるいつもの手法ですね。フレーム素材は 60/40/30t のカーボンを適所に配し、15%の剛性アップを実現したそうです。この配合バランスが絶妙なんでしょうねぇ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx4.jpg" /><br />そうそう、フォークがベント形状からストレートへと変更になりました。重さは 300g でオフセットは 45mm。この変更によってハンドリングがよりシャープになるので、コーナリングが楽しく(人によっては怖く)なるでしょうね。この手のフレーム買うおバカさんのスキルなら問題なく乗りこなせるかな?おいちゃんも昔の COLNAGO 乗ってた時は時々ヒヤッとしたことがあったので、ストレートフォークにはちょっとハードルの高さを感じますが、まぁ慣れるでしょってなもんで、わりといい加減で OK w<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx5.jpg" /><br />HELIUM が HELIUM たる所以であるこの極細シートステー。これでちゃんとパヴェをクリアできているんだからスゴイですねぇ。細さゆえ振動吸収性が優れていることはよく理解できるんですが、ホントに壊れないの?という不安はなかなか拭いきれません。まぁ歴代 HELIUM がずっと高い評価を得ていることを考えれば単なる杞憂だとわかってますけどね。長期テスト車の記事とか見つけられると不安も解消できるんですが、、、 <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx6.jpg" /><br />プレスフィット BB30 を採用してパワー伝達効率を高めた駆動力の要は、最近のビッグボックスを見慣れた目からは比較的大人しめの外観ですが、これでちゃんとバランスがとれているのでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx7.jpg" /><br />リヤエンドもカーボン成形。万一の際はそれなりのインパクトを懐に喰らいますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx8.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx9.jpg" /><br />ジオメトリがこちら。本国では XL までラインナップされていますが、日本には M (身長 178-186cm) までしか入ってこない模様です。オーダーなら対応してくれるかも、ね。おいちゃんは180cmなんですが、トップチューブ長は 565mm ほしいので M がぴったりですな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx11.jpg" /><br />こちらは女性向けフレームで、AURA SLX という名が付けられています。60/40/30t カーボンを適所に配する構造は同じです。 Black/purple カラーのこちらは CAMPAGNOLO Super Record の紐で組まれていますね。勿論 EPS にも対応します。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ridleyheliumslx10.jpg" /><br />Bright magenta/purple カラーのこちらは Ultegra Di2 で組まれています。当然紐組みもできます。<div><br />フレームセットでの販売価格は 385,000円(税抜)ですので、他社のフラッグシップモデルと比べればフツーのお父さんでもギリギリ手が届くかも、といった絶妙なところを突いてきました。イタ車やアメ車は今や両手で数えなければならない価格帯ということを考えれば破格のバーゲンとも言える RIDLEY、 今後は世のお父さん方の御用達バイクとしての地位を確立していくかもしれません。おいちゃんも次のバイクの候補として挙げておこっと。<br /><br />【SPEC】<br /><br />素材:60. 40. 30 ton HM Carbon<br />カラー:HSLX01Am<br />サイズ:XS、S、M<br />重量:750g(Mサイズ)<br />フォーク重量: 300g<br />フォークオフセット: 45mm<br />BB規格: Pressfit BB30(68×46)<br />Di2、EPS対応<br />シートポスト径 : 27.2mm<br /><br />(from <a href="https://www.ridley-bikes.com/jp/en" target="_blank" title="RIDLEY">RIDLEY</a>, <a href="http://www.jpsg.co.jp/ridley/helium-slx.html" target="_blank" title="JP SPORTS GROUP">JP SPORTS GROUP</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail/67784" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>)
  • Date : 2016-10-02 (Sun)
  • Category : frame
1371

EASTON EC90 AERO & SLX

お久しぶりです。おいちゃんです。このところ時々立て込んでブログまで手が回らなくなってしまい、遊びに来てくれる全国のおバカさんたちをお待たせしてごめんなさいm(_ _)m 重なる時は重なるものですねぇ、、、そんな話しはともかく、早速新製品を見てみましょう。EASTON EC90 AERO & SLX「元祖飛び道具」として真性度の高いおバカさんに支持されている EASTON 製品の中でも、あまりにトガリ過ぎていることで知られる EC90 番台の新... お久しぶりです。おいちゃんです。このところ時々立て込んでブログまで手が回らなくなってしまい、遊びに来てくれる全国のおバカさんたちをお待たせしてごめんなさいm(_ _)m 重なる時は重なるものですねぇ、、、<br /><br />そんな話しはともかく、早速新製品を見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90slx5.jpg" /><br />EASTON EC90 AERO & SLX<div><br />「元祖飛び道具」として真性度の高いおバカさんに支持されている EASTON 製品の中でも、あまりにトガリ過ぎていることで知られる EC90 番台の新型のエアロ & 超軽量ハンドルバー。コースにあわせて選択したいところですね。では順番に見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90aero1.jpg" /><br />EASTON EC90 AERO<div><br />アップバーは新たに開発されたアナトミック形状ですが、とはいっても他社製品との大きな違いはありません。でも、EC90 の名を冠するからには、それなりの価値はあるんじゃないかと思うんですが、、、すでに EASTON の魔法にヤラれているおいちゃんは最早まともな判断ができなくなっているのかもしれません。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90aero2.jpg" /><br />リーチ/ドロップは 80/125 mm ですから、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1270.html" target="_blank" title="KOMPAKTBÜGEL">KOMPAKTBÜGEL</a> と比較すると少し深くて遠いので、欧米人にはややコンパクトで日本人にはボチボチといったところでしょうか。女性や小柄な男性には少し大きめくらいと考えておきましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90aero4.jpg" /><br />ケーブル類は全てインターナルルーティングとなるのがエアロハンドルバーの常ですから、勿論 EC90 も同じです。このアングルから見る機会はあまりありませんが、パームレスト、いい形してます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90aero5.jpg" /><br />今のところはこの造形がデフォのエアロバーですが、折角 EC90 番台を与えるなら、ドロップ部分をもっと縦型にツブした形状にするなどの大胆なチャレンジを期待したいところです。あまりにもトガッた製品の宿命ゆえか、時に「、、、製造できなかったよん。いや、アイディアはいいと思ったんだけどね、、、安全が確保できなさそーだし、今年はリリースや~めた!」なんてことを繰り返す訳にもいかないのでしょう。洋の東西を問わず、商売は大変ですな。<div><br />【SPEC】<br /><br />FINISH MATTE UD CARBON / WATER TRANSFER DECALS<br />BAR WEIGHT 230G (42CM)<br />CLAMP DIAMETER 31.8MM<br />WIDTH (CM) 40-, 42-, 44CM<br />REACH 80MM<br />DROP 125MM<br />MATERIAL EC90 CARBON<br /><br />次は SLX です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90slx1.jpg" /><br />EASTON EC90 SLX<div><br />42cm で 195g という軽さを誇るヒルクライム用ハンドルバーの最右翼。<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1270.html" target="_blank" title="KOMPAKTBÜGEL">KOMPAKTBÜGEL</a> より 1g 軽くしたところは「軽くて強いといえば俺達だぜ!独逸モンなんかにゃ負けねえぞ!」という EASTON の意地でしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90slx3.jpg" /><br />こちらのリーチ/ドロップも 80/125 mm です。SHIMANO, SRAM, CAMPAGNOLO のブラケットなら、アップバーからなめらかにつながるような曲がりになっているそうです。かつて無敵を誇った某ドーパーのように、角みたくそびえ立つブラケットというのもまぁ特徴的ではありましたけど、決して美しいフォルムではなかったので、こうしたところにも気を配れるようになったのも EASTON が大人になったのかな、なんて思いました。そもそもアップバーとブラケットのつながりが滑らかなのは、手首や腕の疲労を軽減するには当たり前なんですからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/eastonec90slx4.jpg" /><br />SLX は AERO よりもサイズバリエーションが豊富で、38~46cm まで用意されています。クライマーは小柄な方も多いですし、ダンシングを多用する人はある程度幅が欲しいでしょうし、いろんなおバカさんたちの要望にちゃんと応えられるように揃えてくれたんですね。<div><br />【SPEC】<br /><br />FINISH MATTE UD CARBON / WATER TRANSFER DECALS<br />BAR WEIGHT 195G (42CM)<br />CLAMP DIAMETER 31.8MM<br />WIDTH (CM) 38-, 40-, 42-, 44-, 46CM<br />REACH 80MM<br />DROP 125MM<br />MATERIAL EC90 CARBON<br /><br />個人的には AERO バーが欲しいですね。パームレストで上体を休ませながらよたよた登坂、下り坂になったら途端に 60km/h <br />オーバーでぶっ飛ぶというライドスタイルにぴったりなんですもん。でも、それも長時間続くとバテるんですが、なにか?<br /><br />(from <a href="http://eastoncycling.com/en-us/road/components/bars/" target="_blank" title="EASTON">EASTON</a>)<br /><br />※ いまのところ Wiggle さんにしかないようですね。そのうち Amazon や楽天にも出てくるとは思いますが。<br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Feaston-ec90-aero-%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360110743/easton-ec90-bar-angle.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Feaston-ec90-aero-%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">Easton - EC90 Aero ロードハンドルバー<br>日本に無料配送 割引 10% 定価 ¥37048 ¥33343</a><br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Feaston-ec90-slx-%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360110745/easton-ec90-slx-bar-angle.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Feaston-ec90-slx-%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">Easton - EC90 SLX ロードハンドルバー<br>日本に無料配送 割引 10% 定価 ¥37048 ¥33343</a>
  • Date : 2015-11-13 (Fri)
  • Category : handlebar
1234

CANYON ULTIMATE CF SLX 2016

月曜日の名古屋は曇り時々晴れで比較的過ごしやすい一日になりました。日曜の強風も収まり、今日のほうがおバカさん日和だったので、今日お仕事だったお父さんはさぞ悔しかったことでしょう。貴重な晴れ間、というか曇りだと、仕事している場合じゃないですからねぇ。次の週末がくるまで、テキトーに時間つぶしして体力を温存しておいてくださいまし。さて今日は、来たる TDF で Maillot Jaune を狙う男の武器を紹介しましょう。CA... 月曜日の名古屋は曇り時々晴れで比較的過ごしやすい一日になりました。日曜の強風も収まり、今日のほうがおバカさん日和だったので、今日お仕事だったお父さんはさぞ悔しかったことでしょう。貴重な晴れ間、というか曇りだと、仕事している場合じゃないですからねぇ。次の週末がくるまで、テキトーに時間つぶしして体力を温存しておいてくださいまし。<br /><br />さて今日は、来たる TDF で Maillot Jaune を狙う男の武器を紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201626.jpg" /><br />CANYON ULTIMATE CF SLX 2016<div><br />2014年度 BIKERADAR のアンケートで最も欲しいロードバイク No,1 の栄誉に輝いた 3G モデルをベースに、一見するとあまり変わっていないように見えながら、実は3年にも渡る開発を経て全てが変わり、4th ジェネレーションへと進化したハイエンドモデル。3G 比 14%のエアロダイナミクス向上と 15%の快適性向上を実現しています。では、詳細を見ていきましょう。<br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201621.jpg" /><br />現在のフレームデザインに最早不可欠となった風洞実験は、当然 ULTIMATE CF SLX でも念入りに行われています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201610.jpg" /><br />その結果、前方から風を受けるヘッドチューブ、フォーク、ダウンチューブ、シートチューブ、シートステーの断面形状は、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201622.jpg" /><br />左:3G 右:4G です。風を受ける前側の形状が 3G より 4G のほうが丸くなり、後ろ側のカットアウトも少しエッジを立てたような多角形形状へと変化しました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201623.jpg" /><br />その結果、ドラッグは左端の 3G に比べて、4G はフツーのハンドルバーを装着した場合は-7.4W(空気抵抗軽減率 8%), オリジナルの AEROCOCKPIT を装着した場合には -12.9W(空気抵抗軽減率 14%) も軽減されたとのことです。< div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201624.jpg" /><br />このグラフは、ヨーアングルとドラッグの相関を示したもので、一番上が 3G 、中央 4G AEROCOCKPIT なし、一番下 4G AEROCOCKPIT ありです。±20°のヨーアングル全域にわたって、ドラッグ軽減効果が発揮されていることがわかりますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201613.jpg" /><br />これがその AEROCOCKPIT と名付けられたインテグレーテッドハンドルバーステム。フツーのハンドルバー + ステムよりも 45km/h 走行時に 5.5W の空気抵抗軽減効果があるそうです。そういえば、専用サイコンマウントも装着されていますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201614.jpg" /><br />ダウンチューブは D Shape と呼ばれる形状になり、以前よりも左右幅は狭く、前後は長くなりました。D というか、少し涙滴型に近づいた印象ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201615.jpg" /><br />ヘッドチューブは上下 1-1/4 インチで、真ん中がくびれたアワーグラス形状。最近どのメーカーもこれになってきました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201616.jpg" /><br />シートステーはトップチューブから流れるように繋がり、横幅を目一杯拡げてシートチューブを包み込む形状。このボリュームで高いねじれ剛性を実現しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201617.jpg" /><br />そして、シートクランプピンはなんとここにあるんです。ラバーキャップで隠れているピンの位置、わかります?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201618.jpg" /><br />これがシートクランプの樹脂製の臓物でして、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20167.jpg" /><br />こんなふうに挿入されているんですね。樹脂製ということは、締め付けトルクには要注意でしょう。3G のシートクランプ形式よりも 15g 削ぎ落した専用品なので、割ってしまうと高くつきそう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201619.jpg" /><br />おかげで、垂直方向の撓りが 15%、水平方向は 37% 増えましたが、撓った時のサドルの傾き具合は 13%減らしてくれて、快適さを確保したそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201620.jpg" /><br />ストレートフォークはちょっとほっそりしたんじゃないでしょうか。これでもちゃんと必要な剛性とハンドリングのバランスは取れているのでしょう。<div><br />では、綺麗に塗装されたカタログフォトで全体を見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20161.jpg" /><br />全体のシルエットは非常にクリーンでシャープ。ダウンチューブ以外はフォークも含めて細身になりました。いかにも軽そうですね。フレーム単体重量は塗装込みの M サイズで 780g と、3G より 10g 軽量化されたそうですが、もっと軽くなったように見えるのは、ダウンチューブのサイドビューが広くなって太く見えるため、相対的に他のチューブが細く見えるからなんでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20169.jpg" /><br />非常にクリーンなフロントビュー。いかにも前面投影面積が小さい様子がよくわかります。どんどん TT バイクに近づいてます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201612.jpg" /><br />なんか、つい先日紹介した<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1232.html" target="_blank" title="どこかのフレーム">どこかのフレーム</a>と似たようなヘッドチューブ周辺のサイドビューですねぇ。ほんと、似てくるものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20162.jpg" /><br />トップチューブは扁平化され、上面は平らな形状になっています。ステムの後ろに弁当箱を装着しやすくなりそうですねw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20164.jpg" /><br />トップチューブの薄さに比べ、ダウンチューブのゴツさが際立つヘッド周辺。快適性に影響するトップチューブは可能な限り薄くしながら、駆動力の伝達効率の命運を握るパワーラインはしっかり強化しているのでしょう。それにしても、塗装が綺麗ですね。この辺り、流石の独逸品質。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20163.jpg" /><br />サイドから見ると、シートステーの接合部がこれだけ下げられていることがよくわかります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201611.jpg" /><br />右レバーからリヤブレーキへのケーブルはご覧のようにフレームの左側から引き込まれます。これ、右リヤがデフォってことですよね。左リヤの場合、獲り回しは結構鋭角に曲げることになるので、ハンドリングに影響が出たり、引きがやや重くなるかも。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20168.jpg" /><br />そして、ここからワイヤーが出てくる、と。ここの取り回しは非常に綺麗なラインを描いていると思います。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx20166.jpg" /><br />チェーンステーとシートステーは随分細身になったんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201627.jpg" /><br />BB 周辺のインターナルルーティングは、こんな獲り回しになっています。抵抗をできる限り少なくして、引きの重さを軽減する工夫がこれだそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201628.jpg" /><br />ジオメトリがこちら。トップチューブ長が 575 前後欲しいおいちゃんの場合、L が良さげなんですが、ヘッドチューブがキャップなしでこの長さだとハンドルバーの位置がちょっと高く感じそうです。もっとも、老化で柔軟性が乏しくなってきたことだし、問題ないようにも思いますorz<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ultimatecfslx201625.jpg" /><br />「NAIRO QUINTANA, Maillot Jaune を獲れるかどうか、注目してるよっ!」「へっ?!おめ、だれ?」みたいなw こんなショットも QUINTANA の魅力かもしれません。<div><br />実は本当の飛び道具として、超軽量モデルの EVO も用意されているようですが、きっとお値段も超弩級でしょうし、今日のところはあまり情報もないので、EVO はまたの機会があれば、ということでご容赦ください。<br /><br />さて、CANYON によれば、3G と同じ価格帯でのリリースを予定しているとのことですが、一体どれくらいのプライスタグで登場してくれるのでしょう、、、フレームセットで40万円くらいでしょうか?実はおいちゃん、密かにこれを狙っているので、正直ちょっとドキドキしているんですよね。2015 EUROBIKE の開催時期に合わせて受注開始予定とのことですので、楽しみに待ちましょう。<br /><br />(from <a href="https://www.canyon.com/ja/specials/ultimate-cf-slx/?preview=1" target="_blank" title="CANYON">CANYON</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/articles/detail.php?id=743" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2015/06/25/canyon-brings-updates-to-their-new-ultimate-cf-slx-road-racer/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://road.cc/content/news/155274-2015-worldtour-bikes-nairo-quintana-s-new-canyon-ultimate-cf-slx-ready-tour-de" target="_blank" title="ROAD.CC">ROAD.CC</a>, <a href="http://www.roadbike.de/news/neue-rennraeder/canyon-ultimate-cf-slx-top-rennrad-von-canyon-fuer-2016.1377658.9.htm#1" target="_blank" title="ROADBIKE.DE">ROADBIKE.DE</a>)
  • Date : 2015-06-30 (Tue)
  • Category : frame
1048

CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD

クリスマス当日の名古屋は、前日に引き続き陽射しに恵まれた一日でした。でも晴れてももうこれ10℃位までしか気温が上がらないんですね。年末にかけてまた寒波がくるようですし、スナイパーともども体調不良なのでおいちゃんは用心しながら年末進行に追われています。なんとか休みまで、、、というかもう休みのはずなんですが(泣)、頑張らないとね。さて今日は、少し前から日本に上陸していたフレームを見てみましょう。気になって... クリスマス当日の名古屋は、前日に引き続き陽射しに恵まれた一日でした。でも晴れてももうこれ10℃位までしか気温が上がらないんですね。年末にかけてまた寒波がくるようですし、スナイパーともども体調不良なのでおいちゃんは用心しながら年末進行に追われています。なんとか休みまで、、、というかもう休みのはずなんですが(泣)、頑張らないとね。<br /><br />さて今日は、少し前から日本に上陸していたフレームを見てみましょう。気になっているおバカさんも多いでしょうね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd0.jpg" /><br />CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD Stealth-Asphalt Grey<div><br />3年連続世界ランキング1位だった実力者 JOAQUIM RODRIGUEZ の相棒にして、一風変わったロゴマークの入り方やネット直販方式でも知られる CANYON のハイエンドモデル。AEROAD と名乗っていることからもおわかりのように、TT バイクから Trident Tube Profile を受け継いだフォルムはなかなか個性的だと思います。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd1.jpg" /><br />サイドビューを見ると、随分サイドが平面的に見えるんですけど、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd7.jpg" /><br />ちょっとアングルをずらすと、これこの通り、なかなかエッジの立った形状になっているんですね。これ、勿論カムテイル理論に基づく形状な訳で、2014年モデルからエアロバイクの多くがこの形になりましたね。最早 Tear Drop 断面形状は一部の TT バイクにしか見られなくなりそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd21.jpg" /><br />フロントビューで目に付くのは、ハンドルバーとフォーク形状でしょうか。順番に見てみましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd3.jpg" /><br />CANYON H11 Aerocockpit というステム一体型ハンドルバーは、上部がフラット形状になってエアロ効果を高めているだけではないんです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd14.jpg" /><br />cockpit の名はこの裏側を見ると合点がいきます。ステム裏に該当する部分に Di2 ジャンクションが内蔵されています。ブレーキケーブルの処理方法も理詰めな独逸人らしい仕上がりですね。伊太利亜人ではこうはいきません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd15.jpg" /><br />このバイクはピュアレーシングだけに、ハンドルバーのドロップは大きいですし、スプリンターシフターも装着されています。間違えて押してしまいそうなのは、そそっかしいおいちゃんだけでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd13.jpg" /><br />スペーサーもいくつか厚さの異なる専用品が予めアッセンブルされています。一番下の台形型のものはスペーサーではないので、ドン付けするならここまでハンドルバーを下げることができます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd20.jpg" /><br />ヘッドチューブ上部の形状はPINARELLO が先鞭を付け、最新のエアロバイクに共通のものです。なお、Di2 ケーブルとブレーキケーブルは同じポートからフレームに内蔵されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd5.jpg" /><br />サドルは FI'ZI:K ARIONE R5 がチョイスされています。まだアップグレードの余地は残されている訳ですね。クランプはトップチューブ後端上部に埋め込まれているので、空気抵抗はありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd6.jpg" /><br />足元には飛び道具の ZIPP 404 + CONTINENTAL Grand Prix 4000S Ⅱがセットされています。これが軽々なんですな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd9.jpg" /><br />BB はプレスフィットで、SHIMANO SM-BB 92 がセットされています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd10.jpg" /><br />チェーンステーは見張る高さのスクエア形状です。パワーを余すことなく後輪に伝えるためのデザインです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd16.jpg" /><br />ダイレクトマウントされるリヤブレーキは、流行りの BB 奥ではなく今まで通りの位置に搭載されます。ただ、ブレークキャリパーに流れる空気を整えるためにシートチューブがフレア状に拡がり、かつリヤタイヤに沿わせたものになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd8.jpg" /><br />フレア形状はこの写真だとわかりやすいですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd17.jpg" /><br />アッセンブルされるチェーンリングは 52-36T ですから、ミッドコンパクトですかね。おいちゃんなんざ 50T でも脚に余りありますが、そこは JOAQUIM 御用達な訳ですから、これを選ぶ方は当然剛脚さんなんでしょうし、これでいいんでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd18.jpg" /><br />RD シフトケーブルの出口をエンド後端にしたのも、エアロ効果を狙ったもの。細かい事の積み重ねが空気抵抗を減らすためには必要なのでしょう。<div><br />カラバリは2色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd2.jpg" /><br />CANYON AEROAD CF SLX 9.0 LTD Glow Red<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/canyonaeroadcfslx90ltd4.jpg" /><br /><br />  フレームサイズ 2XS (47) XS (50) S (53) M (56) L (58) XL (60) 2XL (62)<br /><br />A シートチューブ長  465   489   508  531   551   568   587<br />B トップチューブ長  509   528   549  560   572   592   604<br />C ヘッドチューブ長  100   110   130  147   167   190   210<br />D ヘッドチューブ角  69,5° 72°  72,75°73,25°73,25° 73,5° 73,75°<br />E シートチューブ角  73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5° 73,5°<br />F チェーンステー長  410   410   410  410   410   410   410<br />G ホイールベース   969   986   982  989   1001  1021  1033<br />H スタック        494   512   533  551   570   592   612<br />I リーチ          363   376   391  397   403   417   423<br /><br />スペーサー      全て25mm<br />ステム長       80/90**  90   90   100   110   110   120<br />ハンドルバー幅     390   390  390   410   410   410   430<br />クランク長        165   170  170   172,5  175   175   175<br />シートポスト径    全てTrident<br />シートポスト長    全て330<div><br />サイト上には自分の身長等を入力すれば最適なフレームサイズを測定してくれる機能もあるので、ネット直販でも比較的安心できます。でも、やはり初心者にはハードルは高いでしょうね。ポジションがしっかり出ていて、剛脚の真性おバカさんでも、一応馴染みのショップのメカニックにアドバイスをもらってからオーダーすることをおススメします。なんといっても \833,499- というプライスタグがぶら下がっている訳ですからね。<br /><br />これ乗ったらおいちゃんでも JOAQUIM や QUINTANA ばりに激坂登れるようになるかな?、、、んなわきゃないorz <br /><br />【SPEC】<br /><br />フレーム Canyon Aeroad CF SLX<br />フォーク Canyon Aeroblade SLX<br />リヤディレーラー Shimano Dura-Ace Di2, 11s<br />ディレーラーハンガー DERAILLEUR HANGER NO. 25<br />フロントディレーラー Shimano Dura-Ace Di2 FD-9070<br />シフター Shimano Dura-Ace Di2 ST-9070 incl. SW-R610 Sprinter Shifter 11s<br />ブレーキレバー Shimano Dura-Ace Di2 ST-9070<br />ブレーキ Shimano Dura-Ace<br />スプロケット Shimano DuraAce,11s<br />ホイールセット Zipp 404 Firecrest Carbon clincher<br />タイヤ Continental Grand Prix 4000s II<br />クランク Shimano Dura-Ace,11s<br />チェーンリング 52/36<br />チェーン Shimano CN-HG900-11<br />ボトムブラケット Shimano SM-BB 92<br />ハンドルバー Canyon H11 Aerocockpit CF<br />ハンドルバーテープ Canyon Ergospeed Gel<br />サドル Fizik Arione R5<br />サドルポスト Canyon S27 Aero VCLS CF<br />ペダル none included<br />フレームサイズ 2XS, XS, S, M, L, XL, 2XL<br />カラー stealth - asphalt grey, glow red<br />重量 6,85 kg<br /><br />交換オプションおよびオプション品目<br /> スプロケット Shimano Dura-Ace, 11s<br /> サドルポスト Canyon S28 Aero VCLS<br /> サドル Fizik Arione Donna MG<br /><br />同梱<br /> ツール Canyon Torque Wrench<br /> ハンドブック Canyon Manual Roadbike 2015<br /><br />(from CANYON, <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/canyon-aeroad-cf-slx-9-0-sl-just-in-43309/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>)
  • Date : 2014-12-26 (Fri)
  • Category : frame
1042

GIRO EMPIRE SLX

金曜の名古屋は路面凍結によるスリップ事故や転倒する人が続出する朝を迎えました。おいちゃんはなんとか転倒せずに済みましたが、愛しいスナイパーがマンション下ですってんころりんしてしまい、お気に入りのグローブが破れてしまったと泣いていました (T_T) 可哀相に、、、いつもおいちゃんに辛く当たるからバチが当たったんでしょう。神様、ありがとうございます(違) これできっとおいちゃんに素敵なクリスマスプレゼントが届く... 金曜の名古屋は路面凍結によるスリップ事故や転倒する人が続出する朝を迎えました。おいちゃんはなんとか転倒せずに済みましたが、愛しいスナイパーがマンション下ですってんころりんしてしまい、お気に入りのグローブが破れてしまったと泣いていました (T_T) 可哀相に、、、いつもおいちゃんに辛く当たるからバチが当たったんでしょう。神様、ありがとうございます(違) これできっとおいちゃんに素敵なクリスマスプレゼントが届くに違いないぞ、、、<br /><br />たとえば、こんなシューズとか、ね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx2.jpg" /><br />GIRO EMPIRE SLX White/Black<div><br />クラシックなシューレーススタイルでありながら、厚さわずか 6.5mm の EASTON EC90 SLX Full Carbon Sole を実装、42.5 サイズで 175g という驚異的な軽さを誇る GIRO サイクルシューズのハイエンドモデル。iPhone 6 plus が 172g と言えば、その軽さが伝わるでしょうか、、、もはや履いていないかのような装着感でしょうね。<br /><br />まずは TAYLOR PHINNEY が登場する紹介動画をご覧ください。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/o7NHuy0y8AQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />こだわりの造りであることがおわかり頂けたのではないでしょうか。あと、TAYLOR 君の頭が長いこともわかってしまったかもしれませんねw じゃ、順番におさらいしましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx3.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx4.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx6.jpg" /><br />外見の特徴としては、滑らかな曲面で足全体を包み込むワンピースアッパー。素材は Premium Evofiber SL というマイクロファイバー。光沢があっていかにも高級な雰囲気が溢れています。アクセントとしても機能しているエアベンチホールも全面に配置されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx8.jpg" /><br />ノスタルジックな雰囲気に一役買っているシューレースは、一旦結べば緩まずにしっかり留まり、耐久性にも優れているうえ軽い素材が使われています。タイトに締める時に力がかかる上2段のホールには補強も施されていますタンにもエアベンチホールが穿たれ、足首に接する部分にはフィット感を高める加工も施されているのがいいですねぇ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx5.jpg" /><br />アッパーにあるシームはヒールカップのセンター1箇所のみという贅沢な仕上げです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx9.jpg" /><br />FOOTBED, いわゆるインソールは、GIRO お得意の Super Natural Fit Kit. しかもこれは Ultralight モデルというおまけ付きです。肌との接触面には X-Static 抗菌ファイバーシートを配し、情熱の赤で仕上げてあります。やる気ですねそうですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx18.jpg" /><br />肝心の Super Natural Fit Kit の機能ですが、ご覧のように土踏まずの高さ調整が3段階に調整できるというシロモノがそれなんですね。パフォーマンスに大きな影響を及ぼすアーチ部分のホールド性、フィット性を高めてくれますので、購入したら最初に調整しましょう。そういえばこの Fit Kit, <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-707.html" target="_blank" title="昔と違って色分けはしなくなったようですね">昔と違って色分けはしなくなったようですね</a>。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx7.jpg" /><br />そして、アウターソールは EASTON の最高峰モデル、EC90 SLX です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx21.jpg" /><br />6.5mm の厚さ(薄さ)しかないのに、剛脚さんならものごっつい脚力を、おいちゃんのような貧脚でも貧脚なりの脚力を、余すところなくペダルに伝えてくれます。おいちゃんはカッチカチのコイツに踏み負けること間違いなし。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx10.jpg" /><br />対応クリートは3穴タイプです。ちゃんとクリートポジションゲージとスリップストップ加工も施されています。SPEEDPLAY ユーザーのおバカさんはアタッチメント咬ませてください。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx11.jpg" /><br />ヒールパッドはリプレイサブルで、ここのネジ受け金具は贅沢にも Titanium 製。ぎりぎりまで軽量化するためにはこのネジの Titanium 化は必須だったのでしょう。<div><br />さて、シューレースタイプということは、レースで遊べるわけです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx12.jpg" /><br />デフォルトはこのスタイル。誰もが知ってる蝶々結びですが、これでペダリングすると危ないことは、おバカさんなら先刻ご承知でしょうから、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx13.jpg" /><br />タン中央にある GIRO 印が打たれたレースストッパーに収納すれば、スマートにクリップできます。これで安全にペダリングできますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx14.jpg" /><br />しかし、せっかくクラシックスタイルなシューズを履くなら、、、シューレースで土踏まずを固定してしまいましょう。そう、昔懐かしいあのスタイルです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx15.jpg" /><br />裏から見るとこうなりますね。年季の入ったサイクリストや競輪ファンなら、思わず「懐かしいなぁ、、、」と思ったり、「まくれ!まくれ!」とか叫んだりしてしまいそうです。でも、クリートの脱着時にペダルで汚損するリスクはありますので、できれば避けたいところでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx19.jpg" /><br />予備のシューレースとして Black が付属するので、これならクラシックスタイルでも大丈夫、かな?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx16.jpg" /><br />シューズケースはこんな感じです。価格が価格だけに、もう少し手がかかった高級なものを期待したいところです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx17.jpg" /><br />保管時やトランポに載せる時にこんな感じでちゃんとしまいたくなるシューズというのもあまりないので、そうさせるオーラがあるのでしょう(いや、高いからだろw)。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx20.jpg" /><br />バックルや BOA などのギミックがポピュラーで、ガンダムチックなシューズが多い中、これだけすっきりとしたシューズは他にはありません。しかも、見てくれだけではなく機能も戦闘力も一級品です。人と違ったデザインのいいシューズをお探しなら、投資する価値はあるでしょう。<div><br />カラバリは2色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/giroempireslx1.jpg" /><br />GIRO EMPIRE SLX Anodized Glowing Red/Black<div><br />個人的にはシューズは White !なんですが、ここまで White だと汚れたら目立ちそうで、ちょっと尻込みしますが、思い切って White/Black 42, 逝っときます。スナイパーに新しいグローブプレゼントしたら、これくれるかも、、、瞬殺3!<br /><br />【サイズ・素材等】<br /><br />サイズ 39, 39.5, 40, 40.5, 41, 41.5, 42, 42.5, 43, 43.5, 44, 45, 46, 47<br />素 材<br /> アッパー: ワンピース アッパーデザイン、プレミアムEVO ファイバーSL 通気性マイクロファイバー<br /> アウトソール: <br />  EASTON EC90 SLX2 ハイモジュールカーボン、チタニウムハードウエア、交換可能ヒールパッド<br /> フットベッド:<br />  ウルトラライトスーパーナチュラルフィットキット・アーチサポート調整、<br />  ウルトラライトフットベッド・アーチサポート調整<br />  X-Static 抗菌ファイバー<br />重 量 175g(42.5)<br /><br />(from <a href="http://www.giro.com/eu_en/products/men/cycling-shoes/road/empire-slx-22855.html" target="_blank" title="GIRO">GIRO</a>, <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/giro-empire-slx-lightweight-shoes-released-41629/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2014/07/04/new-175g-giro-empire-slx-steps-out-as-one-of-lightest-road-shoes-ever/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, TOKYO Wheels)<br /><br />※ Amazon では Anodized Glowing Red / Black の43 だけありました。でも安いので、サイズが合う方はお得でしょう。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00NDIG1OA" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ 楽天では各色各サイズが選択できるようです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10004984%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10004984%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/guts-cycle/cabinet/03240648/imgrc0061599711.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10004984%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10004984%252F" target="_blank">GIRO ジロ EMPIRE SLX エンパイアSLX ロード シューズ</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">51,300円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/12/19 14:58時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br />※ TOKYO Wheels では White/Black のみ 41, 41.5, 42, 42.5, 43 の取り扱いがあります。<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883180952" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883180952"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883180952" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883180952" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-12-20 (Sat)
  • Category : shoes
817

TREK SILQUE SSL

連休明け2日目の木曜日、名古屋は薄日が差すちょっと肌寒さを感じる一日でした。厳密に言えば寒くはないんですが、前日より気温が随分下がったので寒く感じた訳です。一度暖かくなった後に冷え込むと、寒がりのおいちゃんには堪えます。変温動物じゃないはずなのにめっきり活動量が落ちますけど、ここはイッパツ奮起して記事書きますよ~さて今日は、すっかりおバカさんに染まったお父さんや男の子が次に企む悪事、そう、奥様かカ... 連休明け2日目の木曜日、名古屋は薄日が差すちょっと肌寒さを感じる一日でした。厳密に言えば寒くはないんですが、前日より気温が随分下がったので寒く感じた訳です。一度暖かくなった後に冷え込むと、寒がりのおいちゃんには堪えます。変温動物じゃないはずなのにめっきり活動量が落ちますけど、ここはイッパツ奮起して記事書きますよ~<br /><br />さて今日は、すっかりおバカさんに染まったお父さんや男の子が次に企む悪事、そう、奥様かカノジョを巻き添えにするための最適なロードバイクを紹介します。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SSL" class="tagword">SSL</a><div><br />ご存知 <a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> の手になる女性専用デザインの新たなエンデュランスロードバイク。関西圏でつとに有名な SILK ねえさんと発音は同じですが、こちらはちょいと洒落た綴りになっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl3.jpg" /><br />女性専用デザイン、Women's Specific Design の頭文字を取って WSD と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> では読んでいますが、このデザインはフレームのジオメトリ、ギア、乗り心地を決める身体とバイクの接触点までの全てを一つの大きなシステムとして考えているので、乗りやすさや扱いやすさは最高との評判を誇っています。MADONE WSD がよ~く売れている理由もここなんでしょう、きっと。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl2.jpg" /><br />MADONE WSD で蓄積した知見をもとにして、この <a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> では更にジオメトリを進化させています。従来の WSD よりも足付き性を高め、ハンドルをわずかに高く、シートチューブを短くしてホイールベースを延長し、MADONE より長く DOMANE より短くしたとのことです。これで、出力効率と安定性を向上させているんですって。おバカなオネエチャン待望のバイクの雰囲気がプンプンしてきました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl4.jpg" /><br />そして、DOMANE 譲りの ISOSPEED テクノロジーを搭載しているのが最大のトピックスでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl5.jpg" /><br />シートチューブをトップチューブとシートステーをつなぐ役割から解放することで、縦方向への柔軟性を同じクラスの他社製フレームの2倍にまで高めている ISOSPEED のおかげで、ロードバイク初心者の最初の鬼門とも言える「お尻とお股がイタイのよ~」を和らげてくれます。ここ、重要。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl6.jpg" /><br />フレームの下側(裏側、かな?)にも凝ったグラフィックが施されているのも、高級フレームらしくて良いところでしょう。なお、チューブは当然 <a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> が誇る OCLV(Optimum Compaction, Low Void ; 超高密度圧縮・超低空隙率)カーボンです。そういえば OCLV がスゴイ、というのはよく知っているけど、どうスゴイのかをちゃんと理解していないかも、、、まずスゴイのは、空隙率が1%未満ということでしょう。空隙率とは、超高密度圧縮によってカーボン積層内にできる空気の隙間のことなんですが、これが少なければ少ないほど高品質ということなんですね。航空宇宙産業で使用されるカーボン製品の空隙率は2%という基準が設けられているんですが、OCLV はそれを上回る基準で製造されているという事実が、スゴイところです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl12.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> に採用されている OCLV は 600シリーズですが、対面積重量は最上位の700シリーズに次ぐ2番目。少し重めでも最上位グレードとほぼ遜色ない重さなら、少しでも安い方がいいですからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl13.jpg" /><br />剛性対重量比を見ると、600シリーズは 700シリーズよりちょっと重いけど剛性も十分確保されていることがわかります。エンデュランス用とはいえレースユースにも使われる訳ですから、そこそこ軽くて剛性が高い、というのは理解できますね。素人が乗るなら耐久性や信頼性に優れているので、長く乗れるんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl14.jpg" /><br />最後は、縦方向への柔軟性です。これは 700シリーズとほぼ互角の素晴らしさです。素材自体がここまで優れていることに加えて、ISOSPEED も搭載されている訳ですから、乗り心地の良さは折り紙つきでしょう。<div><br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl7.jpg" /><br />上 1-1/8", 下 1.5" の異径ヘッドで、軽量化と高剛性を両立させていますから、ダウンヒルのコーナーリングなどでも安心して高速走行できます。初めてロードバイクに乗った時、前傾姿勢と安定性に不安を感じたことを思えば、こうした造りは初心者が乗るバイクにこそ備えられていてほしいものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl8.jpg" /><br />高価なカーボンフレームで心が痛むのが、このシートマストのカットです。ポジションがほぼ固まっている真性おバカさんならそれほど躊躇せずカットできるかもしれませんが、「ロードバイクって、初めて、な・の<span style="color:#FF00FF">❤</span>」なんて女性が、徐々に走れるようになるとどんどんサドルが高くなるでしょうから、最初から思い切りカットするわけにはいきません。そんな要望にも応えられる調整代が 10cm 以上もあるのは便利です。Ride Tuned Seat Mast という長ったらしい名前ではありますが、覚えておきましょ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl9.jpg" /><br />ドライブトレーンは SHIMANO ULTEGRA 11s が標準です。性能と用途、メンテナンス性などを考えると、必要十分なチョイスでしょう。勿論、DURA ACE へ換装すれば無敵ですし、走り込むに従ってパーツ交換する楽しみを覚えるでしょうから、その楽しみをとっておいてくれてあるんじゃないでしょうかね。この写真ではちょっとわかりにくいですが、フロントインナーギアの内側に何かシルバーっぽいパーツがくっついてますね、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl11.jpg" /><br />これ、3D チェーンキーパーという、チェーン落下防止用パーツです。チェーン落ちはありがちなトラブルですが、不慣れな女性にとっては「あ~んもう、どうしたらいいの~~~手も汚れるし、もう、まいっちんぐ<span style="color:#FF00FF">❤</span>(死語)」なんて、もっとも嫌なトラブルでもありますから、こうした配慮は非常に良いんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl10.jpg" /><br />そして BB90. 走りの肝になる BB は本気の走りにしっかり応えてくれるものを奢っています。レースバイクならではですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl15.jpg" /><br />そして、真性おpバカさんでも悩みが多い手の痛みを軽減するために、ハンドルバーには BONTRAGER RXL ISOZONE バーが装備されています。アップバーとダウンバーの2箇所にパッドを配置することで、振動伝播を20%<軽減してくれます。div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl16.jpg" /><br />パッドはクローズドセルフォーム素材なので水分を吸収せず、雨や汗、ドリンクで濡れても膨らみません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl17.jpg" /><br />ハンドルバーの形状自体はコンパクトですが、ドロップ部分はやや外側にベンドしているので、もがきやすくなっていますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl18.jpg" /><br />ケーブルは全てインターナルルーティングですから、紐でも Di2 でも EPS でもなんでもござれ、です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl26.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> ではお馴染みの DUOTRAP センサーもきちんと搭載されていますので、GARMIN, Power Tap, SRM などの ANT+ 機器を使用できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl19.jpg" /><br />おまけに、好きなカラーリングをオーダーできる PROJENT ONE にも対応していますから、自分だけのバイクに仕上げたいという女性の要望にもちゃんと応えてくれます。<div><br />おいちゃんの個人的な考えですが、初めてのロードバイクを選ぶ女性には、女性にとって扱いやすいジオメトリとパーツ選択が行われているものを中上級フレームの中から選びたいんですね。「初めてだから<span style="color:#FF00FF">❤</span>」安いもののほうがいいんじゃないか、という考え方も否定はしませんが、前傾姿勢や固い乗り心地で、不慣れなうちは身体を傷めやすいロードバイクは、できるだけ快適で扱いやすく、軽快に走れて爽快な気分を味わえて、帰宅してから心地良い疲労感に包まれる、というフレームの方が、楽しんでもらえるんじゃないかなぁ、と思ってのことなんです。その楽しさを知ってもらえれば、また一緒にライドしてくれるでしょうから、この <a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> はいい選択肢じゃないかなと思いました。いくらイタ物好きでも、メリケン製の工業製品ならではの安心感もポイント高いかもしれませんし。<br /><br />ただコワイのは、、、<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl20.jpg" /><br />早く走る悦びに目覚めてしまい、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl21.jpg" /><br />軽い体重を活かしてヒルクライムがえらく早くなってしまって、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl22.jpg" /><br />おまけに安定したダウンヒルコ-ナリングもこなせるようになってしまったら、おいちゃんチギられますな、絶対に。ま、それも一興か。<div><br />こんな風になっちゃったら、コワ過ぎますね。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/I7qEXPRiz08" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />【スペック】<br /><br />カラー Crystal White/Volt Green/Aloe Green Fade<br />フレーム 600 Series OCLV Carbon, WSD-tuned IsoSpeed, E2, BB90, performance cable routing, DuoTrap compatible, Ride Tuned seatmast<br />フォーク Trek full carbon road, E2 asymmetric steerer<br />サイズ 44, 47, 50, 52, 54, 56cm<br />フレームフィット WSD Geometry<br />ホイール Bontrager Race X Lite Tubeless Ready<br />タイヤ Bontrager R3 Hard-Case Lite, 700x25c<br />シフター Shimano Ultegra Di2, 11 speed<br />フロントディレーラー Shimano Ultegra Di2, braze-on<br />リアディレーラー Shimano Ultegra Di2<br />クランク Shimano Ultegra, 50/34 (compact)<br />カセット Shimano Ultegra 11-28, 11 speed<br />チェーン Shimano Ultegra<br />サドル Bontrager Affinity RXL WSD, carbon rails<br />シートポスト Bontrager Ride Tuned Carbon seatmast cap, 20mm offset<br />ハンドルバー Bontrager Race X Lite IsoZone, OCLV Carbon, VR-SF shallow drop, 31.8mm<br />ステム Bontrager Race X Lite, 31.8mm, 7 degree<br />ヘッドセット Cane Creek IS-8 integrated, stainless cartridge bearings, sealed, alloy, 1-1/8" top, 1.5" bottom<br />ブレーキセット Shimano Ultegra<br />グリップ Bontrager gel cork tape<br />価格 \509,760-~(税込) ※ PROJECT ONE モデルはオーダー内容によって価格が変動します。<br /><br /><br />さて、ラインナップは <a href="https://blog.fc2.com/tag/SSL" class="tagword">SSL</a> を含めて4グレードで構成されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl23.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TREK" class="tagword">TREK</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SLX" class="tagword">SLX</a><div><br />カラー Seeglass Blue Ink/Crystal White/Trek Cyan<br />フレーム 600 Series OCLV Carbon, WSD-tuned IsoSpeed, E2, BB90, performance cable routing, DuoTrap compatible, Ride Tuned seatmast<br />フォーク Trek full carbon road, E2 asymmetric steerer<br />サイズ 44, 47, 50, 52, 54, 56cm<br />フレームフィット WSD Geometry<br />ホイール Bontrager Race Tubeless Ready<br />タイヤ Bontrager R3 Hard-Case Lite, 700x23c<br />シフター Shimano Ultegra, 11 speed<br />フロントディレーラー Shimano Ultegra, braze-on<br />リアディレーラー Shimano Ultegra<br />クランク Shimano Ultegra, 50/34 (compact)<br />カセット Shimano Ultegra 11-28, 11 speed<br />チェーン Shimano Ultegra<br />サドル Bontrager Affinity 2 WSD<br />シートポスト Bontrager Ride Tuned Carbon seatmast cap, 20mm offset<br />ハンドルバー Bontrager Race X Lite IsoZone, OCLV Carbon, VR-SF shallow drop, 31.8mm<br />ステム Bontrager Race X Lite, 31.8mm, 7 degree<br />ヘッドセット Integrated, cartridge bearings, sealed, 1-1/8" top, 1.5" bottom<br />ブレーキセット Shimano Ultegra<br />グリップ Bontrager Microfiber tape<br />価格 \410,000-(税込)<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl24.jpg" /><br />TREK <a href="https://blog.fc2.com/tag/SILQUE" class="tagword">SILQUE</a> SL<div><br />カラー Matte Trek Black/Flamingo Pink<br />フレーム 400 Series OCLV Carbon, WSD-tuned IsoSpeed, E2, BB90, performance cable routing, DuoTrap compatible, vanishing fender mounts<br />フォーク Trek carbon road, E2<br />サイズ 44, 47, 50, 52, 54, 56cm<br />フレームフィット WSD Geometry<br />ホイール Bontrager Race Tubeless Ready<br />タイヤ Bontrager R2 Hard-Case Lite, 700x25c<br />シフター Shimano Ultegra, 11 speed<br />フロントディレーラー Shimano Ultegra, braze-on<br />リアディレーラー Shimano Ultegra<br />クランク Shimano Ultegra, 50/34 (compact)<br />カセット Shimano Ultegra 11-28, 11 speed<br />チェーン Shimano Ultegra<br />サドル Bontrager Affinity 2 WSD<br />シートポスト Bontrager Carbon, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset<br />ハンドルバー Bontrager Race VR-S, 31.8mm<br />ステム Bontrager Race Lite, 31.8mm, 7 degree<br />ヘッドセット Integrated, cartridge bearings, sealed, 1-1/8" top, 1.5" bottom<br />ブレーキセット Shimano Ultegra<br />グリップ Bontrager Microfiber tape<br />価格 \340,000-(税込)<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/treksilquessl25.jpg" /><br />TREK SILQUE<div><br />カラー Seeglass Appleseed Blue/Crystal White/Black<br />フレーム 400 Series OCLV Carbon, WSD-tuned IsoSpeed, E2, BB90, performance cable routing, DuoTrap compatible, vanishing fender mounts<br />フォーク Trek carbon road, E2<br />サイズ 44, 47, 50, 52, 54, 56cm<br />フレームフィット WSD Geometry<br />フロントハブ Bontrager alloy<br />リアハブ Bontrager alloy<br />リム Bontrager Tubeless Ready disc<br />タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, 700x25c<br />シフター Shimano Tiagra, 10 speed<br />フロントディレーラー Shimano Tiagra, braze-on<br />リアディレーラー Shimano Tiagra<br />クランク Shimano Tiagra, 50/34 (compact)<br />カセット Shimano Tiagra 12-30, 10 speed<br />チェーン KMC X10<br />サドル Bontrager Affinity 1 WSD<br />シートポスト Bontrager Alloy, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset<br />ハンドルバー Bontrager Race VR-S, 31.8mm<br />ステム Bontrager Race Lite, 31.8mm, 7 degree<br />ヘッドセット Integrated, cartridge bearings, sealed, 1-1/8" top, 1.5" bottom<br />ブレーキセット Alloy dual-pivot<br />グリップ Bontrager Microfiber tape<br />価格 \220,000-(税込)<br /><br />イタ物が大好物なおいちゃんでさえ、女性に薦めるならコイツかなと密かに思っていますが、、、背後にいらっしゃるスナイパーは、「DE ROSA の方がカワイイ<span style="color:#FF0000">❤</span>」だそうで、、、そ、そんな所までおいちゃんに染まってくれているなんて、長年かけて<s>洗脳</s>慣らしてきた甲斐があったというものです。でも、いくらあっても足らんじゃないかぁぁぁ、、、<br /><br />(from <a href="http://bikes.trekbikes.co.jp/jp/ja/bikes/road/endurance_race/silque_womens/#2" target="_blank" title="TREK">TREK</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/134109" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>, <a href="http://bikejournal.jp/main/?p=8381" target="_blank" title="THE BIKE JOURNAL">THE BIKE JOURNAL</a>, <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/trek-silque-womens-endurance-bike-released-40950/" target="_blank" title="BIKELADER.com">BIKELADER.com</a>)
  • Date : 2014-05-09 (Fri)
  • Category : frame
    Return to Pagetop