FC2ブログ
calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1283

EVOC STAGE 12L

月曜日の名古屋は未明からの豪雨で明けました。まるで「こんな日から働いちゃダメよ」と神様が告げているかのような天気だったので、おいちゃんは忠実にお告げに従い、、、、たかったんですけど、とりあえず働きました(爆)。火曜日も天気はぐずつくそうなので、仕方なく働くとしましょう(違)。さて今日は、心地良い風に吹かれる秋のライドのお供にしたいバックパックを紹介しましょう。EVOC STAGE 12L Pestol/Red/Rubyショルダースト... 月曜日の名古屋は未明からの豪雨で明けました。まるで「こんな日から働いちゃダメよ」と神様が告げているかのような天気だったので、おいちゃんは忠実にお告げに従い、、、、たかったんですけど、とりあえず働きました(爆)。火曜日も天気はぐずつくそうなので、仕方なく働くとしましょう(違)。<br /><br />さて今日は、心地良い風に吹かれる秋のライドのお供にしたいバックパックを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l3.jpg" /><br />EVOC STAGE 12L Pestol/Red/Ruby<div><br />ショルダーストラップを肩幅に合わせて自動的に調節する BRACE LINK や、通気性と快適性を確保する AIR FLOW CONTACT システムを採用、ハイドレーションパックにも対応できるバックパック。12L の容量は、ワンデーツーリングで必要な携行品を収納するための必要十分なサイズなので、週末サイクリングには最適ではないでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l7.jpg" /><br />このバックパックの最大の特徴が、バックパネルに仕込まれたこの Perforated EVA パッド。立体的な構造でエアの通り道を確保すると同時に、柔らかなパッドが背中に優しくフィットします。これがこのバックパックのウリですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l10.jpg" /><br />AIR FLOW CONTACT システムは、この Perforated EVA パッドの中心部分を縦方向に貫く幅広いチャネル(01)と、EVA パッドをはじめとする随所に開けられたベンチレーション(02)により成り立っています。バックパックの宿命である「背中への張りつき」をなんとか改善しようという仕組みは各社とも工夫のしどころですが、EVOC のアプローチはこれなんです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l5.jpg" /><br />もうひとつの特徴がこちらの BRACE LINK. 異なる肩幅にもフィットするようにリンク幅のぶんショルダーストラップが自在に動く仕組みなので、体格に合わせて無理のない角度で背負うことができます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l6.jpg" /><br />ヒップベルト(という名のウェストベルト)には AIRO FLEX という通気性と柔軟性に優れた素材が投入され、バックパックの確実な固定を叶えます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l8.jpg" /><br />フロントパネルには左右両方のファスナーを一気に開閉できるベルトが付いていて、ツールケースなどの内容物にすぐアクセスできます。急いでいる時にも便利ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l1.jpg" /><br />先程から登場している EVOC STAGE 12L Stone カラーはヘリティッジペールブルーとでも言うべき微妙なブルー。派手すぎずちょっと雰囲気があるカラーです。サイズは W 28 x H 50 x D9 cm で、重量は 900g です。やや幅が狭めですが、レインウェアやウィンドブレーカー、着替えや携行ツール、チューブなどのほかに、ハイドレーションパック(3Lまで可)を入れると丁度いいサイズでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l4.jpg" /><br />マチが 9cm という薄さは、前傾姿勢にもフィットしやすいので、絶妙だと思います。荷物が少なければ身体のラインに沿いやすく、背負っている感はだいぶ少なくなるでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l9.jpg" /><br />ヘルメットキャリーは勿論、レインカバーも付属するので、使い勝手で不満を感じることはないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/evocstage12l2.jpg" /><br />Petrol/Red/Ruby のフロントパネルはこんな感じの派手さ加減なので、おいちゃんはちょっと遠慮したいところですw 補色の挿し色はナシでしょ、フツーw<div><br />DEUTER もいいですし ERGON も魅力的ですが、他のおバカさん達とカブり気味なのがネックですから、個性を発揮するならこんな選択もアリでしょう。<br /><br />【仕様】<br /><br />容 量 12L<br />サイズ W28×H50×D9cm<br />重 量 900g<br />エアフローコンタクトシステムtypeB<br />レインカバ-内蔵<br />ツールコンパートメント装備<br />ヘルメットキャリー装備<br />プロテクションギアキャリー装備<br />ハイドレーションシステム対応(3Lまで)<br /><br />(from <a href="http://www.evocsports.com/bike/technical-performance-backpacks/stage-12l" target="_blank" title="EVOC">EVOC</a>, <a href="http://g-style.ne.jp/item.php?brand_id=27&item_category_id=93" target="_blank" title="PR INTERNATIONAL">PR INTERNATIONAL</a>, <a href="http://enduro-mtb.com/en/first-look-evoc-trance-18l-stage-12l-trail-builder-collection/" target="_blank" title="ENDURO MOUNTAINBIKE MAGAZINE">ENDURO MOUNTAINBIKE MAGAZINE</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail/51637" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。リンク先でカラーが選べます。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00TY72Q4S&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ こちらは楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00r59i4.2bo11a88.g00r59i4.2bo1262d%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fcycle-yoshida%252F00627215%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fcycle-yoshida%252Fi%252F10019708%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cycle-yoshida/cabinet/pr_inter/00627215.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00r59i4.2bo11a88.g00r59i4.2bo1262d%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fcycle-yoshida%252F00627215%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fcycle-yoshida%252Fi%252F10019708%252F" target="_blank">エントリーしてポイント10倍【EVOC】(イーボック)ステージ 12L パフォーマンスバックパック【バックパック】【自転車 アクセサリ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">15,552円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2015/8/17 17:11時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br />※ Wiggle さんにもありました。リンク先でカラーが選べます。安いだけでなく在庫も豊富な模様ですね。<br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Fevoc-stage-12l-%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25A5%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B5%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360102435/evoc-stage12-ruby.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Fevoc-stage-12l-%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25A5%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B5%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">Evoc - Stage 12L リュックサック<br>日本に無料配送 割引 11% 定価 ¥15659 ¥13997</a><br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="280" width="336" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883661408" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883661408"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883661408" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883661408" height="280" width="336" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2015-08-18 (Tue)
  • Category : bag
1168

KAMIYA DESIGN ROADRACER BIKE STAND R STAGE

金曜日の名古屋は爽やかな晴れ後曇りで、気温も夏日手前程度で過ごしやすい一日でした。これは土日が楽しみですねぇ。そこここでおバカさんが駆け回ることでしょうw G.W. もいい天気が続くといいので、来週の平日にザーッと雨降ってもらって、29(祝)以降 5/10位まで晴天続き、というのはいかがでしょうかね?同好の士は賛成してくれるでしょ?さて今日は、ただ単に外を駆け回るだけでなく、自宅でも愛機を愛でたいおバカさんむけの... 金曜日の名古屋は爽やかな晴れ後曇りで、気温も夏日手前程度で過ごしやすい一日でした。これは土日が楽しみですねぇ。そこここでおバカさんが駆け回ることでしょうw G.W. もいい天気が続くといいので、来週の平日にザーッと雨降ってもらって、29(祝)以降 5/10位まで晴天続き、というのはいかがでしょうかね?同好の士は賛成してくれるでしょ?<br /><br />さて今日は、ただ単に外を駆け回るだけでなく、自宅でも愛機を愛でたいおバカさんむけのスタンドを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rstage1.jpg" /><br />KAMIYA DESIGN ROADRACER BIKE STAND R STAGE<div><br />プラ板を加工して格調高いオーダーメイド製品を創造する神谷プラスティックス製作所がリリースする高品位ロードバイクスタンド。熟練のマイスターが 10mm のクリアアクリルパネルを全面加熱して曲げ、テーパー加工で削り出し、煌めきを放つよう丹念に研磨したベース部分に、先端にアクリル球をセットしたステンレスの支柱を立て、ひとつずつ入念に製作しています。勿論、ハンドメイドです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rstage2.jpg" /><br />支柱のステンレスは電解研磨で綺麗に仕上げられていますので、従来のスタンドとはまったく異次元の美しさですね。先端のアクリル球にはシールドベアリングが4つ使用されていて、タイヤの着脱をスムーズに行えます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rstage3.jpg" /><br />KAMIYA DESIGN ROADRACER BIKE STAND R STAGE Red は勿論後に鎮座おわします FERRARI 348tb とのコーデですね。ちゃんと FERRARI Emblem も貼られているのは流石です。これ、Red 自体はカラバリの一種で用意されていますが、別途フルオーダーも受け付けているのでもっと凝りに凝った FERRARI コーデモデルとかも製作して頂けそうですねって、おいちゃんには縁のない世界ですがw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rstage5.jpg" /><br />カラバリはご覧の10色が用意されているようです。上左から3つめと下右から3つめの「R」マークは今のところ N/A となっているので、近々新色が追加されるんでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rstage4.jpg" /><br />カラーチャートだけだとイメージが湧きにくいと思っていたら、こんな感じで仕上がるという写真がありました。一部だけですが、おバカさんが好みそうな赤玉模様は妙にポップで笑えました。<div><br />さてこのスタンド、高品位な仕上がりでご想像の通り、懐になかなかのダメージを与えてくれる逸品となっておりますのよ。気になるお値段は、、、<br /><br />STANDARD<br /> Clear \48,000-(税別)<br />CUSTOM BASIC <br /> Carbon, Red, Lawn, Wood, White, Red dot, Rainbow, Blue, Yellow, Black \62,500-(税別)<br />CUSTOM FULL ORDER<br /> Ask!<br /><br />となっておりまするwww おいちゃんは Carbon もしくはフルオーダーで愛車とコーデできそうなデザインを発注してみようかなと、、、ええ、夢ですとも orz ま、最近の好景気(?)で泡銭を手にできたおバカさんは<a href="http://kamiyadesign.net/" target="_blank" title="こちら">こちら</a>からオーダーして下さいまし m(_ _)m おいちゃんは小さなことからコツコツ頑張りますわい orz<br /><br />【仕様】<br /><br />ロードレーサー専用 (タイヤサイズ:700×20‐25C)<br />ベース部 透明アクリルt=10mm。<br />支柱部 ステンレス10Φ(一部8Φ)。電解研磨による美しい輝き。丈夫でサビに強い仕上げです。<br />球 部 透明アクリル50Φ球。シールドベアリング4ヶ使用。<br />サイズ W 630 x D 240 x H 400 mm<br />耐荷重 約70㎏(アルステージに載せたままでの乗車は不可)<br />PL保険加入済み<br />取り扱い方法 <br /> 自転車(ロードレーサー)の後輪をベースのスリットに入れ、2つの球部の間にタイヤを挟んで固定します。<br /> 力やコツは要りません。手も汚さないので女性や初心者の方でも簡単に安定したセッティングができます。 <br /><br />(from <a href="http://kamiyadesign.net/" target="_blank" title="KAMIYA DESIGN">KAMIYA DESIGN</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=12095" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>)
  • Date : 2015-04-25 (Sat)
  • Category : stand
    Return to Pagetop