FC2ブログ
calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1400

TOKYO Wheels Thinsulate Ride Jacket Ottimo

夜の冷え込みがだんだん厳しくなってきました。おいちゃんがこのブログを書くのは深夜が多いんですが、できるだけ暖房を使わずにクリスマスを迎えたいという無駄な抵抗をしていることもあって、キーを叩く指が悴むようになってきました。そろそろ暖房使おうかな、、、あ、こんなグローブすればいいのか?いや、いくらおバカさんとは言っても、自宅でこれは、流石におかしいよね、、、さて今日は、この季節の街乗りに使いたいお洒落... 夜の冷え込みがだんだん厳しくなってきました。おいちゃんがこのブログを書くのは深夜が多いんですが、できるだけ暖房を使わずにクリスマスを迎えたいという無駄な抵抗をしていることもあって、キーを叩く指が悴むようになってきました。そろそろ暖房使おうかな、、、あ、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1377.html" target="_blank" title="こんなグローブ">こんなグローブ</a>すればいいのか?いや、いくらおバカさんとは言っても、自宅でこれは、流石におかしいよね、、、<br /><br />さて今日は、この季節の街乗りに使いたいお洒落と機能性を両立させたジャケットを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo11.jpg" /><br />TOKYO Wheels Thinsulate Ride Jacket Ottimo<div><br />軽くて暖かい 3M Thinsulate Ex - Soft を使用した中綿入りライドジャケット。お洒落心とライドジャケットとしての機能性を TOKYO Wheels のセンスで仕立てたので、暖かさはそのままに着膨れしがちな中綿入りを薄く仕上げ、優れた伸縮性で良好なフィッティングも手に入れています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo1.jpg" /><br />TOKYO Wheels Thinsulate Ride Jacket Ottimo Black x Brown<div><br />走行中の防風防寒と通気性に優れていて快適なライドジャケットでも、走行中とは違い体温が上がらない歩行時は寒いことがままあります。走行中の快適さを損なわず、歩行時もちゃんと暖かいジャケットって、ありそうでなかったですね。おいちゃんの場合、とくに街中で身体の芯まで冷え切ってしまうことが多いので、この手のジャケットがないか、ずっと探していました。外見はシンプルそのものなので、ジテ通でも着られそうで好印象。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo2.jpg" /><br />Brown カラーのサイドパネルは、ウールっぽい仕上げですが、実はストレッチ素材だそうで、前傾姿勢の時はここがぐ~んと伸びてくれる訳です。しかも、歩いている時はデザイン上のアクセントにもなるんですね。大人の Brown, いい渋みを出してくれることでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo3.jpg" /><br />オフセットされているフロント。今時の流行りをちゃんと押さえています。また、この写真には映っていませんが、喉元に当たる内側には柔らかい素材を貼ってあるので、肌触りも良好です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo4.jpg" /><br />左肩にはノンスリップ素材を配し、メッセンジャーバッグのストラップがずり落ちたり前側に回ってしまうことを防いでくれます。右肩にかけることが多い左利きのおバカさんはご愁傷様ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo5.jpg" /><br />袖口はしっかりしたリブ編みで風の侵入を防ぎます。両袖口上の後ろ側に細めのリフレクターを仕込んで、夜間の被視認性をしっかり確保しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo6.jpg" /><br />バックスタイルを見ると、Brown カラーが結構シックな雰囲気づくりに一役買っていることがわかります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo7.jpg" /><br />バックポケットはセンターが大きい3ポケットスタイル。ファスナーポケットはありませんが、フロントファスナーポケットが2つあるので実用上なんら問題はないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo8.jpg" /><br />裏地を見ると、中綿入りジャケットであることがよくわかります。ツルスベなので、肌触りも良さそうです。<div><br />カラバリは3色用意されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo9.jpg" /><br />TOKYO Wheels Thinsulate Ride Jacket Ottimo Black x Grey<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo10.jpg" /><br />TOKYO Wheels Thinsulate Ride Jacket Ottimo Grey x Charcoal<div><br />これがこのグレーは本当にデリケートなカラーなので、汚れちゃうのが心配ですね。でも、ちゃんと綺麗に着ていればお洒落度は最高ですので、チャレンジする価値はあるかも。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo12.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twthinsulaterjottimo13.jpg" /><br />着こなし例を見ると淡いグレーカラーは本当にお洒落ですが、おいちゃんには少々ハードルが高そうで汚す自信しかない orz でも、せっかく買うならこれがいいかな、、、スナイパーにオネダリしてみますっ!<div><br />【サイズ・素材】<br /><br />サイズ(着丈/肩幅/胸囲/袖丈:cm)<br /> S 62.5 / 42 / 92 / 64.5<br /> M 67 / 44 / 97 / 65.5<br /> L 71.5 / 46 / 102 / 66.5<br />素材<br /> ポリエステル100%<br /> 脇布:ナイロン66%、ポリエステル23%、ポリウレタン11%<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br />※ TOKYO Wheels へは下記バナーからどうぞ。<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883890834" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883890834"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883890834" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883890834" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2015-12-26 (Sat)
  • Category : wear
1244

TOKYO Wheels CoolMax Bicycle Suit COMMUTER

木曜日の名古屋は大雨で明けました。お昼頃には一旦上がりましたが、結局ずっと小雨模様でまさに梅雨空でしたね。今朝の降りではおバカさん達も大人しく交通機関で通勤したことでしょう。週末ほんとに晴れるのかな、、、暑くなりそうですし、熱中症のリスクも高いので、気を付けて楽しんでくださいね。さて今日は、こんなおいちゃんでも時々キメなきゃいけない時があるので、おバカ仕様のこんなスーツを選んでみましたよ。TOKYO Wh... 木曜日の名古屋は大雨で明けました。お昼頃には一旦上がりましたが、結局ずっと小雨模様でまさに梅雨空でしたね。今朝の降りではおバカさん達も大人しく交通機関で通勤したことでしょう。週末ほんとに晴れるのかな、、、暑くなりそうですし、熱中症のリスクも高いので、気を付けて楽しんでくださいね。<br /><br />さて今日は、こんなおいちゃんでも時々キメなきゃいけない時があるので、おバカ仕様のこんなスーツを選んでみましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter1.jpg" /><br />TOKYO Wheels CoolMax Bicycle Suit COMMUTER<div><br />シーズンごとに進化する TOKYO Wheels オリジナルのバイシクルスーツの最新モデル。前モデルで好評だったギミックはそのままに、サイクルジャージでお馴染みの CoolMax を採用したので、ジテ通は完全にトレーニングにできますね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter2.jpg" /><br />まずジャケットから見てみましょう。適度にタイトなシルエットは、フツーのスーツと遜色ないものでしょう。ただ、ジャージ素材特有のクタ感は少しありますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter3.jpg" /><br />では、胸元をガバッと開いて、内側を見てみると、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter4.jpg" /><br />右胸の内ポケットはボタンで留められる仕様。おいちゃんはここに名刺入れが入っています。左手で名刺入れを出し、そのまま右手で開けて名刺交換するという流れるような仕草になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter5.jpg" /><br />左胸の内ポケットはフツーのタイプ。おいちゃんはここに札入れを入れています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter6.jpg" /><br />胸ポケットの裏地はメッシュ仕様なので、こうして引っ張り出せばチーフ変わりにもできます。なお、右襟に輝くブートニエールは付属します。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter7.jpg" /><br />袖口は4つボタン仕上げ。本切羽ではありませんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter8.jpg" /><br />こちらはバックスタイル。バイシクルスーツらしいギミックがちゃんと仕込まれていますよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter9.jpg" /><br />ひちつめが、襟を立てると現われるリフレクターです。MIB よろしく全身黒づくめですから、このリフレクターはまさにおバカさんの命綱といえます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter10.jpg" /><br />そして、コンシールファスナーを開けると現われるお馴染みのベンチレーション。暑くなったら全開にして、全力でモガけます(違)<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter11.jpg" /><br />裏地は総メッシュ仕様で、防臭効果のある純銀の蒸着糸ミューファンを3%使用しているので、光の当たり方によってはご覧のように渋く輝きます。div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter12.jpg" /><br />お次はパンツ。シルエットはタイトですが、ジャージ素材なのでペダリングの動きを妨げることはありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter13.jpg" /><br />フロントはフック + ファスナー仕様で、ウェストにタックは入りません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter14.jpg" /><br />ポケットの裏地も当然メッシュ仕様です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter16.jpg" /><br />ヒップポケットは、左側がボタン留め、右側はフツーのタイプです。右側ポッケにタオルハンカチを入れるのがデフォでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter17.jpg" /><br />バイシクルスーツのパンツらしいのが、後ろ側のウェスト部分。伸縮性に優れたギャザー仕様になっているので、前傾姿勢になってもフィット感は良好です。さらにモガけるようになってますよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter18.jpg" /><br />スーツパンツで一番気になるヒップラインも、さりげなく補強されている程度なので、意識して注視しなければそれほど気付かれないんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter19.jpg" /><br />裏地を見ると、ちゃんと生地が二重になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter20.jpg" /><br />パンツの裾を折り返すと、きっちりリフレクターが仕込まれています。襟のリフレクターとともに被視認性を確保してくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twcmbscommuter15.jpg" /><br />サイクルジャージ素材まで手に入れたスタイリッシュなスーツですから、乗ってよし、働いてよし、まさにバイシクルスーツの面目躍如ですね。<div><br />しかし、ここまでくると来年の SS シーズンは、多分 Cold Black を投入するんでしょ、、、あ、ASSOS PROSHOP TOKYO WEST を運営している関係上、s_7 シリーズのギミックを投入してくるのではないかと、勝手に予想してみました。しかし、そうなるとどんどんジャージ化していきますよw 最終的にはその名の通り SkinSuits になったりして。オフィスでピチピチにタイトフィットしたスーツで搭乗すると、、、意外にもパソコン仕事が捗ったりして。だって、前傾姿勢になりがち、でしょ?あ、あと、上司への報告・連絡・相談。だって、絶対叱られるから前傾姿勢になるでしょ?(嫌過ぎる) orz<br /><br />【サイズ・素材等】<br /><br />ジャケット<br /><br />サイズ(着丈/肩幅/胸囲/袖丈:cm)<br /><br /> S  68.5 / 44.5 / 100 / 61<br /> M  70 / 45 / 104 / 64 <br /> L  72 / 47 / 108 / 64.5<br /> XL 72 / 48 / 112 / 65<br /><br />パンツ<br /><br />サイズ(ウェスト(後ろゴム入り)/股下/前股上/わたり幅/裾幅:cm)<br /><br /> S  7277 / 79 / 21 / 30 / 18<br /> M  7681 / 81 / 21 / 33 / 19 <br /> L  8085 / 81.5 / 21.5 / 33 / 19<br /> XL 8490 / 81.5 / 22.5 / 34 / 19<br /><br />素材(ジャケット、パンツとも)<br /> 表地 ポリエステル73%、ナイロン25%、ポリウレタン2%<br /> 裏地 ポリエステル97%、ミューファン3%<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br />※ TOKYO Wheels へは下記バナーからどうぞ。<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883598599" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883598599"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883598599" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883598599" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2015-07-10 (Fri)
  • Category : wear
1224

TOKYO Wheels Roll Top Backpack COYOTE

今日の記事は木曜日に予約投稿した記事です。金曜日がちょっとだいぶ殺人的に予定が詰まっていて、帰宅即寝落ち間違いなしなので、木曜深夜に予め書いておきました。丁度いいバッグ見つけたし、一気に書いておきましょう。TOKYO Wheels Roll Top Backpack COYOTE Dark Navy x Blackおバカさんの生態を熟知する TOKYO Wheels がプロデュースした初めてのオリジナルバックパック。MISSION WORKSHOP, CHROME, Uni, BROOKS, narifuri, ... 今日の記事は木曜日に予約投稿した記事です。金曜日がちょっとだいぶ殺人的に予定が詰まっていて、帰宅即寝落ち間違いなしなので、木曜深夜に予め書いておきました。丁度いいバッグ見つけたし、一気に書いておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote2.jpg" /><br />TOKYO Wheels Roll Top Backpack COYOTE Dark Navy x Black<div><br />おバカさんの生態を熟知する TOKYO Wheels がプロデュースした初めてのオリジナルバックパック。MISSION WORKSHOP, CHROME, Uni, BROOKS, narifuri, REVELATE DESIGNS, FAIRWEATHER, BACH 等、数多くのバッグを取扱いながら、いいとこ取りで開発したバックパックだけに、オフィスや街乗りなど、どんなシーンでも使いやすいよう、よ~く考えられた出来栄えです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote9.jpg" /><br />ロールトップを解いて、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote10.jpg" /><br />コンパートメント全開の図がこちら。このサイズでスクエア形状ということで、容量はかなりのものです。二泊三日くらいの旅行用にも使えそうです。勿論、背中側に PC スリーブも用意されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote3.jpg" /><br />H 62 x W 32 x D 14 cm, 1,630g のスクエア形状の COYOTE は、インナーにターポリンを貼り、ファスナーは全て止水タイプを採用、優れた防水機能を持っています。ロールトップとすることで荷物量に合わせることができます。こちら右サイド下部にはメッシュポケットを装備していますので、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote8.jpg" /><br />ここにはボトルを収めるのがいいでしょう。スマホを入れたい方もいるでしょうけど、飛び出しやぶつけるリスクを考えるとあまりここはおススメしません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote4.jpg" /><br />左サイドのポケットはメッシュではありませんが、ベルクロストラップを備えているので、カメラ用三脚や傘、インフレータなどを固定するならここでしょう。止水ファスナー付きポケットもありますよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote5.jpg" /><br />ショルダーストラップはセパレートタイプ。片手で長さ調整ができるので、走行中の振動でバッグの揺れが気になった時には簡単に調整できます。チェストストラップもお約束です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote6.jpg" /><br />フロントパネルにも止水ファスナー付きポケットがあります。新聞や雑誌、マップ(今時?)など、よく出し入れする大物はここでしょうかね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote7.jpg" /><br />使い勝手を考慮してサイドファスナーからメインコンパートメントにアクセスできるバッグが増えていますが、COYOTE は PC スリーブにもサイドファスナーを設けてあるのが特徴です。必要な時にすぐ PC やタブレットを取り出すことができます。ロールトップをぐるぐる解くのは cool じゃありませんからね。これ、ビジネスシーンでは特に大切です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote13.jpg" /><br />バックパネルは、肩甲骨との接触部分のクッションを厚くして、背中の中央から腰にかけてエアの通り道を確保しています。汗をかいた時に背中に張り付いて不愉快な思いをしないよう、パネル自体はメッシュ生地を重ねたような凸凹構造になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote14.jpg" /><br />ウェストベルトは、荷物が多い時には便利ですが、意外と活躍する機会は少ないもの。つまり、多くの場合は邪魔になるものなんですが、流石よくわかっていらっしゃる TOKYO Wheels, 使わない時にはここに仕舞えるようにしてくれました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote15.jpg" /><br />ブランドタグは珍しいレザー製。タグやバッジが派手で目立つのが嫌で買えないバッグって結構ありますから、地味で目立たないのが一番というビジネスシーンで使うには好ましいセンスだと思います。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote11.jpg" /><br />大人の男が背負うには丁度良いサイズでしょう。長身痩躯のおいちゃんだとちょっと大きく見えるかもしれませんが、まぁ許容範囲でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote12.jpg" /><br />シンプルなカジュアルウェアとの相性は、やはり相当良いですね。個人的にもこの手のカラーコーデに近い格好で街乗りに出掛けるので、こんなイメージになるのでしょう。<div><br />カラバリは3色、いずれも他ではあまり見ない渋めのカラーが揃います。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twrtbpcoyote1.jpg" /><br />TOKYO Wheels Roll Top Backpack COYOTE Black x Silver, Khaki x Dark Navy & Dark Navy x Black<div><br />おいちゃんはこれ、ビジネスメインで使おうと思ってます。スーツは Black or Charcoal がお約束なので、Black x Silver 一択です。<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br />※ TOKYO Wheels へは下記バナーからどうぞ。<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883558567" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883558567"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883558567" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883558567" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2015-06-20 (Sat)
  • Category : bag
1136

TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Grand-Monroe

月曜日の名古屋は花冷えの晴れで、強風で花粉にもやられた一日でした。下り坂でも向かい風で踏み込まないと進まないし、帰宅後の洗顔が大変だった花粉症のおバカさんも多かったんじゃないでしょうか。明日も更に花冷えで強風という予報を見て、すでにヤル気を削がれていますので、せいぜい頑張って仕事するとしますかね。さて今日は、日本人の手に合わせたデザインで定評のあるあのメーカーの新型ハンドルバーを紹介しましょう。TO... 月曜日の名古屋は花冷えの晴れで、強風で花粉にもやられた一日でした。下り坂でも向かい風で踏み込まないと進まないし、帰宅後の洗顔が大変だった花粉症のおバカさんも多かったんじゃないでしょうか。明日も更に花冷えで強風という予報を見て、すでにヤル気を削がれていますので、せいぜい頑張って仕事するとしますかね。<br /><br />さて今日は、日本人の手に合わせたデザインで定評のあるあのメーカーの新型ハンドルバーを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onebyesujcgm1.jpg" /><br />TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Grand-Monroe<div><br />やや小振りな日本人の手でも握りやすいように工夫されたデザインでお馴染みの One by ESU の新型カーボンハンドルバー。ブラケットの下を扁平にカットすることにより、ホールド性を向上させたことで、パヴェなどの悪路走行時でもしっかりとハンドルコントロールできるようになっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onebyesujcgm3.jpg" /><br />結構大胆に扁平加工されていることが分かりますね。薬指と中指で挟み込むことが多い部位ですが、この加工によって小指と薬指で挟み込み、ブラケットを三本指で握りやすくなっています。バイクを抑え込みたい時に、この加工が活きてくる訳ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onebyesujcgm4.jpg" /><br />ドロップ、リーチの数値が2つ併記されていますが、芯の位置をどこに置くかによる違いのようですね。黄色の位置に芯を合わせた数値が一般的だと思いますが、いずれにしてもショートリーチで浅めのドロップというコンパクト形状です。ショルダーは 5mm せり上がり、5mm 手前に引かれています。また、下ハンはフレア状に拡がっていますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onebyesujcgm2.jpg" /><br />アップバーはフラット形状でリラックスポジションでは良好なパームレストにもなるでしょう。クランプ径は 31.8mm で幅は 116mm と少し広めに設定されています。サイコンやライトなどの取付スペースを考慮したとのことです。<div><br />CX も走るおバカさんは勿論ですが、疲れた時などでも確実なハンドルさばきができるので、ロングライドが多い人にもおススメできるハンドルバーだと思います。<br /><br />【スペック】<br /><br />素 材 ソフトUDカーボン(モノコック)<br />クランプ径 31.8mm<br />ドロップ 115/120mm<br />リーチ 63/68mm<br />重 量 213(S)<br />サイズ SS(360/380mm)、S(380/400mm)、M(400/4200mm)、L(420/440mm)<br /><br />(from <a href="http://tsss.co.jp/" target="_blank" title="TOKYO SAN-ESU">TOKYO SAN-ESU</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/160173" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。左から SS, S, M, L となります。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00R5FTT0U" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00R5FTVIK" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00R5FTXR4" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00R5FTLRQ" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ こちらは楽天ショップです。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00qpxe4.2bo11fc2.g00qpxe4.2bo12a15%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fauc-cycle-parts%252Fhdh-v22-23-1%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fauc-cycle-parts%252Fi%252F10020732%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/auc-cycle-parts/cabinet/img11/hdh-v22-23-1.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00qpxe4.2bo11fc2.g00qpxe4.2bo12a15%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fauc-cycle-parts%252Fhdh-v22-23-1%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fauc-cycle-parts%252Fi%252F10020732%252F" target="_blank">(OnebyESU/ワンバイエス) (自転車用ハンドル)J Carbon Grand-Monroe ジェイカーボン グランモンロー</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">31,104円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2015/3/23 16:51時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2015-03-24 (Tue)
  • Category : handlebar
1027

TOKYO Wheels Bicycle Haramaki ARMADILLO

木曜日の名古屋は昨夜からの雨が終日降り続く生憎の天気でした。週末は晴天になるそうですから、それを楽しみにして仕事するしかありませんね。しかし、年々寒さをより感じるようになってきたので、せっかくの晴天でもバイクに乗って楽しむことは難しそうですから、せめてぬくぬくグッズでもポチッておきましょうかね。例えば、こんなのとか。TOKYO Wheels Bicycle Haramaki ARMADILLO Dark Red & Blue大切な体幹部を暖めてくれる... 木曜日の名古屋は昨夜からの雨が終日降り続く生憎の天気でした。週末は晴天になるそうですから、それを楽しみにして<br />仕事するしかありませんね。しかし、年々寒さをより感じるようになってきたので、せっかくの晴天でもバイクに乗って楽しむことは難しそうですから、せめてぬくぬくグッズでもポチッておきましょうかね。<br /><br />例えば、こんなのとか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo1.jpg" /><br />TOKYO Wheels Bicycle Haramaki ARMADILLO Dark Red & Blue<div><br />大切な体幹部を暖めてくれるだけでなく、ファッションアイテムとしても小洒落たアクセントになる腹巻。カジュアルファッションで前傾姿勢になると、どうしてもジャケットやセーター、シャツの裾がずり上がって腰部分が出てしまいますが、これがあればちゃんと寒さを防いでもらえます。わざとチラ見せするのもアリでしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo2.jpg" /><br />おバカさんであることの証明がこの柄です。写真の上半分にはチェーン、スポーク、小さなサドルが、下半分には昔懐かしのステムとペダルが幾何学模様風に配されているんですが、おバカさんならわかりますよね?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo3.jpg" /><br />このアイテムのアイコン ARMADILLO のタグがこちら。そういえば、腹巻まいているような模様してましたっけ。かわいいっちゃかわいいですな。<div><br />カラバリは2色です。<br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo4.jpg" /><br />TOKYO Wheels Bicycle Haramaki ARMADILLO Dark Red<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo5.jpg" /><br />こんな感じでチラ見せするわけですね。個人的にはあまり見せるようなものじゃないと思っていましたが、今の若い人はこう着るんですね勉強させて頂きましたおいちゃん1。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twarmadillo6.jpg" /><br />Knickerbockers スタイルに合わせると、更にお洒落上級者の装いになるんですね勉強させて頂きましたおいちゃん2。脚の短さを強調することになりそうなのがコワいんですけど、グレーのハイソックスでちょっと暈して下肢を長く見せたうえで、腹巻から一番遠いシューレースでさりげなく視覚的なアクセントを置くことで、脚長効果を発揮するコーデにしているんですね勉強させて頂きましたおいちゃん3。<div><br />もともと冷えるとポンポン痛くなる体質ということもあって、クリスマスプレゼントにこれ買ってもらえるようにスナイパーにお願いしてみようかな、、、Blue でオネダリしてみますので、あとはクリスマスにセクシーサンタコスプレしたスナイパーがこれプレゼントしてくれるよう、全国のおバカさん達のパワーを貸してくださいませ m(_ _)m<br /><br />【サイズ・素材】<br /><br />サイズ Free (幅 24cm, ウェスト67~)<br />素 材 Acrylic 100%<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883150328" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883150328"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883150328" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883150328" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-12-05 (Fri)
  • Category : wear
1016

PISSEI x TOKYO Wheels Winter Jacket

おだやかな晴天になった連休2日目、おいちゃんは街中でせっせと用事をこなしていました。でもちょっとだけ紅葉も楽しめたので、忙しい中でものんびりできました。愛すべきおバカさん達、今日は絶対喜んで駆け回っていたことでしょうね。知人もちょっと遠出していたようだし、う、羨ましくなんかないんだからね(哀)さて今日は、シティボーイ(死語)のおいちゃんに似合いそうな街乗り用のアウターシェルを紹介しましょう。PISSEI x TO... おだやかな晴天になった連休2日目、おいちゃんは街中でせっせと用事をこなしていました。でもちょっとだけ紅葉も楽しめたので、忙しい中でものんびりできました。愛すべきおバカさん達、今日は絶対喜んで駆け回っていたことでしょうね。知人もちょっと遠出していたようだし、う、羨ましくなんかないんだからね(哀)<br /><br />さて今日は、シティボーイ(死語)のおいちゃんに似合いそうな街乗り用のアウターシェルを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Winter" class="tagword">Winter</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jacket" class="tagword">Jacket</a> Black<div><br />ファッショナブルなジャージで人気を博した <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> がコラボしたカジュアルラインのウィンタージャケット。これまで両者がコラボしたジャージはスポーツラインでしたので、初めて街乗りに使えそうなデザインと言えるでしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket2.jpg" /><br />胸のパネルには大小様々な大きさのチェック柄が入っていますね。ウィンドーペインとアーガイルを組み合わせたようなチェック柄なので、ファッソナボーだと思います。この柄のおかげで、街中のお洒落スポット(死語)にもすんなり溶け込めるのでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket3.jpg" /><br />ショルダー部はアクセントカラーの White になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket4.jpg" /><br />胸元には <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> のブランドロゴがワンポイントで控えめに入ります。<a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> も "<a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>" じゃなくて、スーツのブートニエールよろしく "W" をどこかに入れる手もあったのではないでしょうか?ほら、ABERCRONBIE がロゴ大書きが不評で人気が凋落したように、ロゴ入れは流行りじゃないですしね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket5.jpg" /><br />そんなこと言っていたら、左右アシンメトリーにあしらわれたロゴの立場はないですな、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket6.jpg" /><br />この辺りはスポーツラインがお得意の <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> がロゴを使いたがったのかもしれませんが、せっかくのカジュアルラインなので、いっそのこと「ロゴなしマークのみ」という思い切り方をしてもよかったかもしれません。これはこれでいいんですけどね。でも、クドイようですが<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket7.jpg" /><br />袖口の締め付けは適度なタイトさですから、インナーレイヤーにふわっとしたセーターなぞ着ても、適度な余裕があるのでちゃんとフィットしてくれるでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket8.jpg" /><br />正面側のウェストラインはフツーのジャケットと同じように腹周りのだぶつきをなくすカットラインになっていますが、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket9.jpg" /><br />背中側はスクエアなラインなので、街中を歩いている時の後ろ姿に違和感はありません。これ、カジュアルファッションとして結構重要です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket10.jpg" /><br />襟にはしっかり <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> のロゴ。ここも CUOLE マークで良かったでしょうに、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket11.jpg" /><br />ショルダーからのつながりを連想させるWhiteのセンターラインの下には3バックポケットが用意されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket12.jpg" /><br />右側は縦開きのファスナーポケットですから、iPhoneはここに入れるかな。<div><br />カラバリは3色用意されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket13.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Winter" class="tagword">Winter</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jacket" class="tagword">Jacket</a> Navy<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwwjacket14.jpg" /><br />PISSEI <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Winter" class="tagword">Winter</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jacket" class="tagword">Jacket</a> Brown<div><br />Navy, Brown とも着こなすにはセンスが必要ですが、Brown を選んでシックな装いでまとめるとしましょうかね。結構ハードル高いぞ。でも、例によってサイズ選択が難しそうです。おいちゃんの場合、着丈はともかく胸囲と裄丈(90 / 88)が例によって異常なので、胸囲だと S, 裄丈だと L というおかしなことになります。間をとって M になり、裄パツパツとなりそうw<br /><br />現在は全色全サイズとも在庫があるようですが、例によって足は早そうですから、気になった方はお早めに下記バナーからお求めください。<br /><br />【サイズ・素材】<br /><br />サイズ(着丈 / 胸囲 / 裄丈:cm)<br /><br /> XS 62 / 89 / 78<br /> S  63 / 94 / 84<br /> M  64 / 97 / 86<br /> L  66 / 100 / 87<br /> XL  69 / 106 / 88<br /><br />素材<br /> ポリエステル85%、エラステイン10%、ポリウレタン5%<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> Wheels)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883116216" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883116216"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883116216" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883116216" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-11-24 (Mon)
  • Category : jersey
1009

TOKYO Wheels Bicycle Suit 2014 FW

日曜日の名古屋は薄日が差す曇り空の一日でした。昨日また熱がぶり返したおいちゃんは殊勝にも静養に努めていましたが、あまり調子は戻ってきてません。美味しいもの食べて抵抗力を強化しようと思ったんですが、あまり効果はなかったようでしょぼんとしてます。まぁ、歳を考えれば回復力も衰えているんでしょうから、当分の間は栄養があって美味しいもの一杯食べないとダメでしょうね。この際、グルメ三昧してしまおうと企んでます... 日曜日の名古屋は薄日が差す曇り空の一日でした。昨日また熱がぶり返したおいちゃんは殊勝にも静養に努めていましたが、あまり調子は戻ってきてません。美味しいもの食べて抵抗力を強化しようと思ったんですが、あまり効果はなかったようでしょぼんとしてます。まぁ、歳を考えれば回復力も衰えているんでしょうから、当分の間は栄養があって美味しいもの一杯食べないとダメでしょうね。この際、グルメ三昧してしまおうと企んでますよw<br /><br />さて、いくら体調不良とはいっても、平日はちゃんとお仕事しなきゃいけません。だから、それ用のお洋服も買わないといけませんね(違)。これ買わなきゃいけないと思うんですけど、どうでしょ?<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw1.jpg" /><br />TOKYO Wheels Bicycle Suit 2014 FW<div><br />以前から何度か紹介してきた TOKYO Wheels のオリジナルバイシクルスーツが、3世代目になって初めてリリースする冬用スーツ。ビジネスシーンにおけるど真ん中ストレートと言えるブラックのヘリンボーン織という仕立てで登場となりました。一貫するとフツーのスーツにしか見えませんが、ちゃんとジテ通できるギミックが仕込まれています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw2.jpg" /><br />まずジャケットから見てみましょう。「初代スーツのシルエットがタイト過ぎて着られない」というワガママボディのお父さん達からの要望を受けて、やや余裕を持たせたパターンとシルエットになった2代目を踏襲しているので、比較的多くのお父さんがややゆったり着て貰えるものになっていることでしょう。BMI 17.9 のおいちゃんは初代シルエットで十分なんですが、そんなヤツのほうが少ないんでね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw3.jpg" /><br />ラペルが細いので、どうしたってタイトなシルエットのほうが似合いますけど、まぁこれは流行りなので仕方ないでしょう。付属するブートニエールはシルバー仕様で、cool なおいちゃんにはピッタリですw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw4.jpg" /><br />スーツの仕立てレベルがひとめでわかる肩周りは、ハンドルバーを握る時のこともちゃんと考えた仕立てになっていて、ナチュラルな仕上がりを見せます。縦方向へのストレッチ性に富むウールベースの化繊なので、通勤途中でバトルになった時、肩をぐっと落として下ハン握ってスプリントしても耐えてくれるでしょう。でも、通勤バトルで果てないで下さいねw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw5.jpg" /><br />袖口は本切羽モドキでボタンも飾りボタンなのは、ちょっと惜しいかな。神は細部に宿るので、この詰めの甘さは4代目で解消して頂きたいところです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw6.jpg" /><br />袖裏までメッシュの裏地が付いていますので、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw7.jpg" /><br />ボタンは黒い水牛なのかな?よくわかりませんが、目立ちすぎないながらもスーツを品良く見せるのに一役買っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw8.jpg" /><br />裏地は抗菌防臭作用がある銀糸入りのメッシュなので、走行して体温が上がった時でも通気性は確保されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw9.jpg" /><br />でも、どうしても暑くなったら背中にあるコンシールファスナーを開放して一気にベントすることもできます。ただ、見た目的には「おいおい、背中穴開いてますけど?」的ルックスになりますし、万一閉め忘れたまま仕事していると「?!」という目で周囲に見られますから、ご用心ください。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw10.jpg" /><br />バックスタイルはこちら。ボックスシルエットに近いようで、ウェストの絞りもあまりないですから、着心地はゆったり目でしょう。襟下にコンシールファスナーのタブがチロッと顔を出しているの、わかります?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw11.jpg" /><br />お次はパンツ。裾の絞りはタイトになってますが、センターにしっかりプレスかかってますので、見た目はフツーのスーツパンツです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw12.jpg" /><br />バイシクルパンツらしい仕立てのひとつが、ゴムが入ったウェストライン。前傾姿勢になるライド中、お腹を圧迫するベルトは悩みのタネですが、これならベルトなしで乗れますね。ベルトはオフィスに着いてからちゃんと締めましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw13.jpg" /><br />同じ理由なのか、フロントはボタンではなくフック仕様。股上も浅めで、腹部への圧迫感を減らしています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw14.jpg" /><br />パンツの裏地もジャケットと同じ抗菌防臭作用がある銀糸入りメッシュですが、太腿部分までしかカバーしていないので、膝の曲げ伸ばしのストレスはありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw15.jpg" /><br />裾は叩き上げ仕様になっているので、股下の長さが合えばそのまますぐ着用できます。合わなかったら裾上げ屋さんにお願いしましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw18.jpg" /><br />バックスタイルがこちら。左にフラップポケット、右にボタンポケットというオーソドックスな仕様ですから、これもバイシクルパンツだとはわからないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuit2014fw17.jpg" /><br />そうそう、胸のポケットだけは裏地をホワイトのメッシュにしてあるので、指をつっこんで裏地を引っ張り出せば、まるでホワイトのチーフを挿しているように魅せることもできます。<div><br />このスーツ、おいちゃん結構気に行ってます。ジテ通には勿論ですが、ジテ通と関係のない普段使いとしてもイケていると思うので、一着揃えておこうかな、、、そうすりゃ、熱も下がるってもんなんですが、、、<br /><br />【サイズ・素材等】<br /><br /><ジャケット><br /><br />サイズ(着丈 / 肩幅 / 胸囲 / 袖丈 :cm)<br /> S 70 / 42 / 96 / 62.5<br /> M 70.5 / 43.5 / 100 / 63.5<br /> L 73 / 45 / 104 / 64.5<br /> XL 73.5 / 46.5 / 110 / 64.5<br /><br />素材<br /> 表地:毛36%、ポリエステル44%、レーヨン14%、ポリウレタン3%、その他3%<br /> 裏地:ポリエステル97%、ミューファン3%<br /><br /><パンツ><br /><br />サイズ(ウェスト / 股下 / 前股上 / わたり幅 / 裾幅 :cm)<br /> S 75 / 80 / 24.5 / 31 / 18.5<br /> M 77 / 82 / 24.5 / 32 / 19<br /> L 82 / 83.5 / 25 / 33.5 / 19.5<br /> XL 87 / 83.5 / 25.5 / 34.5 / 20<br /><br />素材<br /> 表地:毛36%、ポリエステル44%、レーヨン14%、ポリウレタン3%、その他3%<br /> 裏地:ポリエステル97%、ミューファン3%<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883101924" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883101924"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883101924" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883101924" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-11-17 (Mon)
  • Category : wear
938

TOKYO Wheels 10mCw Series Pocketable Lightweight Wind Jacket

土曜日の名古屋は思いがけず晴天に恵まれました。が、残暑はなかなかのもので、弱った体には応えますね。久しぶりの秋晴れはやはり気持ちの良いもので、思い切り駆け回ったおバカさんや、明日の乗鞍にむけて調整に余念のない方々も多かったことでしょう。おいちゃんは仕事と用事で一日つぶれましたので、まったく自転車に触らず終いでした。予報を信じるものじゃありませんね、まったく。さて今日は、最近めっきり秋めいてきたなか... 土曜日の名古屋は思いがけず晴天に恵まれました。が、残暑はなかなかのもので、弱った体には応えますね。久しぶりの秋晴れはやはり気持ちの良いもので、思い切り駆け回ったおバカさんや、明日の乗鞍にむけて調整に余念のない方々も多かったことでしょう。おいちゃんは仕事と用事で一日つぶれましたので、まったく自転車に触らず終いでした。予報を信じるものじゃありませんね、まったく。<br /><br />さて今日は、最近めっきり秋めいてきたなか、街乗りに出掛けると「一枚羽織りたいな」と思うようになりました。そこで、こんなの調達してみたくなりましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket3.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/10mCw" class="tagword">10mCw</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Series" class="tagword">Series</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Pocketable" class="tagword">Pocketable</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Lightweight" class="tagword">Lightweight</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wind" class="tagword">Wind</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jacket" class="tagword">Jacket</a><div><br />Polyester 100%で裏地もなく、ストレッチ性にも優れたウィンドブレーカー。生地が薄くて超軽量なので、羽織っていることを忘れそうなくらいですが、走り出しは肌寒くても少し走るとすぐ暑さを感じるこの時期には丁度いいものです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket1.jpg" /><br />Black 一色で表面には光沢があるので、着方や見え方によって様々な表情を見せてくれますが、裏返せば着る人のセンスが問われますw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket4.jpg" /><br />暑くなった時のために脇部分にはメッシュ素材を採用しているので、ここからウェア内の熱を放出してくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket5.jpg" /><br />外から見るとこんな感じなので、インナーに明るいカラーを合わせなければそれほど目立つことはないでしょう。「別に見えても構わないし、なんなら見て見て」と言える方は気にするこたぁありませんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket6.jpg" /><br />袖口はしっかりリブ加工してありますので、ここからの外気の侵入をシャットアウトしてくれます。これがあるおかげで、ある程度の気温までなら着られそうなのもうれしいです。せっかく買うなら、長く着られる方がいいに決まってますからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket2.jpg" /><br />こちらがバックスタイル。ちょっと見えずらいですが、左右で大きさが違う(左側小、右側大)というバックポケットが装備されています。この辺りがサイクリスト御用達品ならではですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket7.jpg" /><br />右側の大きい方のポケットのフラップ下にはリフレクターが仕込まれているので、夜間はフラップを内側にしまえば被視認性を確保できます。そしてこのポケットの大きさに合わせてジャケットを畳み、ポケットを裏返すと、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket8.jpg" /><br />すっきりコンパクトに収納できます。この状態でジャージやバッグに入れておけば、いつでもどこでも携帯可能です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket9.jpg" /><br />着丈はやや短めなので、着回しもしやすく、インナーやボトムスとのコーデも楽しみやすいでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwlwwindjacket10.jpg" /><br />前傾姿勢でも持ち前のストレッチ性でどこかに引き攣れを感じることもありませんし、勿論ペダリングの邪魔にもなりません。<div><br />今のところ全サイズとも在庫にはまだ余裕があるようですが、気になる方は下記バナーからお早めにどうぞ。<br /><br />おいちゃんも以前こんな All Black のウィンドブレーカー持ってましたが、だいぶ前の製品でルーズシルエットなので、今はもう着られないからこれに替えちゃおうかなぁなんて企んでますよ。同じ黒だし、スナイパーの眼をごまかすことができそうですしねwww 内緒にしておいてくださいな m(_ _)m<br /><br />【仕様】<br /><br />サイズ(着丈/胸囲/裄丈:cm )<br />S 71 / 102 / 88<br />M 73 / 104 / 89 <br />L 75 / 108 / 90<br />素材 Polyester 100%<br />原産国 日本<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882946591" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882946591"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882946591" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882946591" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-09-07 (Sun)
  • Category : wear
911

TOKYO Wheels OVER SHORTS TOURIST

日曜の名古屋は終日台風の暴風雨に晒されました。全国のおバカさん達、大丈夫でしたか?流石にこの天気で走りに出る本当のバカはいなかったとは思いますが、おいちゃんは子供のころから台風が来るとなぜか落ち着かなくなって、思わずローラーに乗ってもがきたくなるような衝動に駆られます。いや、ローラー持ってないんですけどね。ともあれ、皆さんどうぞご無事で。さて、今日は台風一過の晴れ間に纏いたくなるショーツです。大人... 日曜の名古屋は終日台風の暴風雨に晒されました。全国のおバカさん達、大丈夫でしたか?流石にこの天気で走りに出る本当のバカはいなかったとは思いますが、おいちゃんは子供のころから台風が来るとなぜか落ち着かなくなって、思わずローラーに乗ってもがきたくなるような衝動に駆られます。いや、ローラー持ってないんですけどね。ともあれ、皆さんどうぞご無事で。<br /><br />さて、今日は台風一過の晴れ間に纏いたくなるショーツです。大人の男にこそおススメの逸品ですぞ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/OVER" class="tagword">OVER</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHORTS" class="tagword">SHORTS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOURIST" class="tagword">TOURIST</a> Wine/Black/Gray<div><br />非常にタイトなシルエットで、薄手で軽く、シワにもなりにくいビブショーツの上に重ね穿きするオーバーショーツ。パッドのもっこりが目立つレーパンのままでは入りづらいお店や街並みにも違和感なく溶け込むスタイリッシュな仕上がりです。カラバリも大人だからこそ穿きこなせる3色が用意されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist2.jpg" /><br />デザインはシンプルそのものなので、かえって穿く人の個性が際立つんじゃないでしょうか。ベルトループも用意されているので、シーンによってはベルトをしても良いでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist9.jpg" /><br />生地は Polyester 100%ですが、スーツ生地のような風合いなので、ガキが穿くハーフパンツよりも高級感があります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist3.jpg" /><br />フロントボタンはマットな質感で目立ちません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist4.jpg" /><br />ファスナーは短めなので、用を足す時は思い切りよく脱ぎましょう。どのみち下にレーパン穿いていることですし。ただ、これだけ穿いている時に脱ぎ捨てちゃダメですよ。お縄を頂戴することになりますからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist5.jpg" /><br />フロントポケットは右側に隠しジップポケットが用意されています。キーなどの貴重品はここでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist6.jpg" /><br />裾幅は非常にタイト。フツーのオーバーショーツの場合、ここがやや幅広なものが多く、走行時は風を孕んで抵抗を生み、自転車を離れると気崩れてガキっぽくなってしまうものですが、こちらはビブショーツよりもほんの少しだけ太い程度の幅しかありませんから、非常に綺麗なシルエットになります。なので、男の子の大切なブツが覗けてしまうようなこともありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist7.jpg" /><br />バックポケットはホリゾンタルタイプ。左側はティッシュやハンカチなどを入れられる標準的な大きさですが、右側はなんだか小さいですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist8.jpg" /><br />そう、ここはiPhone の指定席なんですね。スマホの大きさに合わせて小さめサイズにすることで、ペダリング時の中で暴れないように工夫したそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist10.jpg" /><br />降車時にパッドが目立たないよう、股下にこんなガジェットを入れてあります。これだけの余裕があるおかげで、パッドのボリュームを感じさせないシルエットになる訳ですね。座るとモコモコするのは仕方ありませんが、立ち姿が綺麗に見えるならこれで OK でしょう。<div><br />実際のコーデはこんな感じになります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist13.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/OVER" class="tagword">OVER</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHORTS" class="tagword">SHORTS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOURIST" class="tagword">TOURIST</a> Wine<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist12.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/OVER" class="tagword">OVER</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHORTS" class="tagword">SHORTS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOURIST" class="tagword">TOURIST</a> Black<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twostourist11.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/OVER" class="tagword">OVER</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SHORTS" class="tagword">SHORTS</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOURIST" class="tagword">TOURIST</a> Gray<div><br />貧脚のおいちゃんの場合、道行く JK に時々「ほっそっ!白っ!」と叫ばれることもある位脚が細いので、裾幅広めのショーパン穿くのは好きじゃなかったんですが、これならそんなこともなさそうですし、Wine なら結構お洒落な雰囲気になるんじゃないかなと思ってます。今なら全色全サイズ在庫があるようですので、気になる方は下記バナーからどうぞ。<br /><br />今夏は、パンツの上にこれ直穿きして遊ぼうっと、、、暑いから自転車には乗らねw<br /><br />【サイズ】(ウェスト/股下/前股上/わたり幅/裾幅:cm)<br /><br />S (72/26.5/25/30/23.5)<br />M (74/29/25/31/24)<br />L (80/30/25/32.5/24.5)<br />XL (83/32/25/32.5/25)<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882866077" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882866077"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882866077" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882866077" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-08-11 (Mon)
  • Category : wear
896

TOKYO Wheels x BICYCLE NAVI iDEA B-NAVI narifuri Short Sleeve Wind Breaker & Tactical Bike Pants

大雨に祟られた TDF St.19 では、NAVARDAUSKAS が見事な独走力で勝利をあげました。このステージでの勝利を狙っていた SAGAN 君は、ゴール手前 3km 地点の集団落車に巻き込まれて勝負に絡む事さえできず終いとなり、残されたステージ優勝のチャンスは最終日の Champs Élysée しかなくなってしまいました。このままステージ優勝できずに Maillot Vert を獲るとなると、NIBALI の Maillot Jaune とともにその価値にやや首を傾げるこ... 大雨に祟られた TDF St.19 では、NAVARDAUSKAS が見事な独走力で勝利をあげました。このステージでの勝利を狙っていた SAGAN 君は、ゴール手前 3km 地点の集団落車に巻き込まれて勝負に絡む事さえできず終いとなり、残されたステージ優勝のチャンスは最終日の Champs Élysée しかなくなってしまいました。このままステージ優勝できずに Maillot Vert を獲るとなると、NIBALI の Maillot Jaune とともにその価値にやや首を傾げることにもなりかねないので、どうにか勝利を掴んで雑音をシャットアウトしてほしいと、おいちゃんは祈っておりますよ。悪童らしく、最終日は炸裂してくれぃ!<br /><br />さて、そんなプロ選手達の争いをよそに、おいちゃんの興味はこの暑い時期にも使える半袖半パンスタイルに釘付けになっていますので、早速紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle4.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BICYCLE" class="tagword">BICYCLE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/NAVI" class="tagword">NAVI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/iDEA" class="tagword">iDEA</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/B-NAVI" class="tagword">B-NAVI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Short" class="tagword">Short</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Sleeve" class="tagword">Sleeve</a> Wind Breaker & Tactical Bike Pants<div><br />ストレッチ性、速乾性に優れた超撥水高密度チノを素材に採用した半袖ウィンドブレーカーとニッカー丈のパンツ。長袖長ズボン丈のウィンドプローフウェアだといくら通気性に優れていてもこの季節ではムレムレでとても着てはいられませんが、これなら大切な体幹部分はしっかり守りつつ、適度に体温を発散させることができます。ありそうでなかった暑い時期のレインウェアとしても使えるので、使い勝手はよいかもしれません。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BICYCLE" class="tagword">BICYCLE</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/NAVI" class="tagword">NAVI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/iDEA" class="tagword">iDEA</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/B-NAVI" class="tagword">B-NAVI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Short" class="tagword">Short</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Sleeve" class="tagword">Sleeve</a> Wind Breaker<div><br />この種のウェアでパーカーのトップスというのもちょっとスカした感じですね。季節柄ちょっと暑そうに見えますが、Polyester 100%なので吸汗速乾性も通気性も良いので夏用アンダーを着用していれば許容範囲だと思います。レインウェア然としていないのに耐候性にすぐれているので、レインウェア携行するのは面倒だけどゲリラ豪雨が増えてきた都市圏で暮らすおバカさんにはおススメです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle3.jpg" /><br />見た目にはコットンのような風合いで、Navy という落ち着いたカラーということもあって、着用シーンを選びません。モデルさんの風貌のせいか、どことなく Ninja チックにも見えますw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle6.jpg" /><br />ラグランスリーブのステッチラインに沿って、エアベンチレーションホールが隠されています。暑くなったらこれを開ける、と。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle7.jpg" /><br />袖口の裏側には夜間の被視認性を確保するリフレクターテープが配されているので、夜は袖口を捲りましょう。どうせ熱帯夜ですし、寒いことは多分ないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle8.jpg" /><br />センターファスナー、ポケットファスナーとも当然止水ファスナーですから、お財布とか入れておいても濡れずに済みます。<div><br />【仕様】<br /><br />サイズ(着丈/胸囲/裄丈:cm) S 73/105/41.5、 M 75/109/43、 L 77/113/44.5<br />素材 表地/裏地 Polyester 100% / Polyester 100%<br /><br />お次はパンツです。<br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle5.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/BICYCLE" class="tagword">BICYCLE</a> NAVI <a href="https://blog.fc2.com/tag/iDEA" class="tagword">iDEA</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/B-NAVI" class="tagword">B-NAVI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> Tactical Bike Pants<div><br />ウィンドブレーカーと合わせると思いっきりツナギスタイルになりますが、セットアップなのでトップスは自由に組み合わせることができます。というか、雨降るまではトップスは T シャツとかジャージのほうが街乗りには良いでしょうし。出先でパンツを穿き替えるというのはあまり現実的じゃないので、これだけは穿いて出掛けないとね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle9.jpg" /><br />このパンツで一番使い勝手が良いのが、右脚にあるマチ付きの大容量カーゴポケット。サドルに跨った状態でも使いやすい位置に、勿論止水ファスナー付きで用意されています。補給食や分厚い折り財布も入っちゃいます。もっとも、重いものをここに入れるとペダリングはしにくくなります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle10.jpg" /><br />左脚には iPhone の指定席となるモバイルポケットが装備されています。サドルには当たらない位置に十分な深さでもって用意されているところは、流石 <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a>, よくわかってますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle11.jpg" /><br />自転車を離れても「あ、この人おバカさんだ」と即バレしてしまうのが、このおケツの渦巻きステッチです。サドルとの摩擦と坐骨の痛みを軽減するために、中綿を入れた二重構造になっていますので、ちょっとばかりお股は暑いかもしれません。時々トイレで○冷して、文字通りクールダウンしましょうw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle12.jpg" /><br />自転車に乗っている時は勿論、降りて歩く時のことなど、姿勢の変化を考慮して、ウェストは自由に長さを調整できるベルトを用意してあるのも○です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrcitybikingstyle2.jpg" /><br />落ち着いたトーンでまとめられるので、大人の男にこそ着てほしいですね。<div><br />【仕様】<br /><br />サイズ(ウェスト/股下/前股上/わたり幅/裾幅:cm)<br /> S 79/55.7/23.5/32.5/17.5、 M 83/57.7/24/33.5/18、 L 87/59.7/24.5/34.5/18.5、 XL 93/59.7/25/36.5/20<br />素材 表地 Polyester 100% 別布 Cotton 100% 裏地・中綿 Polyester 100%<br /><br />いかがでしたか?この上下セットアップ、現在予約受付中で8月中旬頃発送予定の商品なので、気になった方は下記バナーからお早めにご予約ください。結構注目されているようなので、発売開始間もなく Sold out になるかもしれませんよ。<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882824217" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882824217"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882824217" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882824217" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-07-27 (Sun)
  • Category : wear
882

narifuri x TOKYO Wheels Camouflage Mesh Polo Shirt

TDF が開幕して一週間が経ちました。TDF 観戦が日常に組み込まれた日に慣れたものの、今年はいろいろあってあまりちゃんと観戦できていません。でも、FROOME 君がリタイヤしたので総合争いは混沌とした状況になるんじゃないかという楽しみはあるので、できるだけ見ようと思ってます。CONTADOR の復活なるか、それとも世代交代となるのか、これからも楽しみたいですね。さて今日は、久しぶりにカジュアルウェアを見てみます。narifu... TDF が開幕して一週間が経ちました。TDF 観戦が日常に組み込まれた日に慣れたものの、今年はいろいろあってあまりちゃんと観戦できていません。でも、FROOME 君がリタイヤしたので総合争いは混沌とした状況になるんじゃないかという楽しみはあるので、できるだけ見ようと思ってます。CONTADOR の復活なるか、それとも世代交代となるのか、これからも楽しみたいですね。<br /><br />さて今日は、久しぶりにカジュアルウェアを見てみます。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo12.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Camouflage" class="tagword">Camouflage</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Mesh" class="tagword">Mesh</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Polo" class="tagword">Polo</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Shirt" class="tagword">Shirt</a> Gray & Navy<div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> に <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> が別注したメッシュポロ。<a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> のシンボルである Dot と <a href="https://blog.fc2.com/tag/Camouflage" class="tagword">Camouflage</a> をサイクルジャージでお馴染みのメッシュ素材にあしらい、大人にも着やすい Gray と Navy の2色で登場です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo1.jpg" /><br />Dot は Gray の濃淡2色で大きめなのが入っていますが、<a href="https://blog.fc2.com/tag/Camouflage" class="tagword">Camouflage</a> 柄に紛れてあまり気にはなりません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo2.jpg" /><br />背中側はなんだか水墨画のような雰囲気。ちゃんと右後ろにバックポケットが用意されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo3.jpg" /><br />襟はクラシックジャージをモチーフとしたと思しき低めのスタイルです。昨年、今年と二年連続 LE COQ が手掛けた TDF の Maillot も同じスタイルでしたね。もっとも、Maillot のほうはプリントですが。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo4.jpg" /><br />フロントボタンは3つ、ボタンのサイドには <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> の文字が刻まれています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo5.jpg" /><br />袖口とか、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo6.jpg" /><br />身頃など、文字色が薄い Gray なのであまり目立たないんですが、実はいろんなところに <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> の文字が潜んでいるんですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo7.jpg" /><br />サイドベンツの始末自体はそれほど丁寧なものではないですね。A&F をはじめ、最近のポロシャツはこうした所には飾りテープが貼られていることが多いんですが、ジャージ生地にテープを貼るのは避けたようです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo9.jpg" /><br />ポケットにはダブルネームとして <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> の文字が入ります。実際にこのポケットに物を入れるのはナシでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo13.jpg" /><br />適度にタイトなシルエットなので、自転車に乗った時のバタツキは最低限に抑えられることでしょう。勿論、自転車から離れた時でも、ミニマルな着こなしとしてお洒落に決められるでしょう、センスの良い方なら、ね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo10.jpg" /><br />こちらは Navy. やや雰囲気が変わりますね。若干若向け、でしょうか?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo11.jpg" /><br />こちらは藍染の雰囲気でしょうか、、、CHROME のバッグと合わせたら、保護色、みたいな?w<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwcamomeshpolo14.jpg" /><br />色の力で爽やか系を気取るなら、こちらのほうがシュッとして見えそうですね。<div><br />おいちゃんは Gray かなぁ。あ、でも普通のポロも Gray 2着持ってましたから、ここは Navy にしておきましょうかね。<br /><br />現在徐々に Sold out のサイズやカラーが出始めたようですので、気になる方はお早めに下記バナーからお求めください。<br /><br />【仕様】<br />素 材 Polyester 100% <br />サイズ (着丈/肩幅/胸囲/袖丈)<br /> S(66/42/98/21), M(68/43/102/22),  L(69/45/106/23)<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882797680" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882797680"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882797680" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882797680" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-07-13 (Sun)
  • Category : wear
852

narifuri x TOKYO Wheels Cycle Cargo Shorts

木曜の名古屋は蒸し蒸しの一日でした。金曜は更に暑くなり、土日は更に更に暑くなるそうです。週末の最高気温は32℃前後らしいです。いい感じですねぇ、おいちゃんのスウィートスポットにバッチリ嵌ります。でもここにきて仕事が立て込んできましたよ。うぅ、頑張って明日までに仕上げるしかないけど、、、これはあれだ、無理だ、、、せっかく晴れるんだからなんとかして走らなければなりますまい。そゆことで、おいちゃん結構切羽... 木曜の名古屋は蒸し蒸しの一日でした。金曜は更に暑くなり、土日は更に更に暑くなるそうです。週末の最高気温は32℃前後らしいです。いい感じですねぇ、おいちゃんのスウィートスポットにバッチリ嵌ります。でもここにきて仕事が立て込んできましたよ。うぅ、頑張って明日までに仕上げるしかないけど、、、これはあれだ、無理だ、、、せっかく晴れるんだからなんとかして走らなければなりますまい。<br /><br />そゆことで、おいちゃん結構切羽詰まってますが、今日はこれからの暑い時期を少しでも快適に過ごすための短パンを紹介します。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20141.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cycle" class="tagword">Cycle</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cargo" class="tagword">Cargo</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Shorts" class="tagword">Shorts</a><div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のダブルネームが示す通り、機能性とファッション性を両立させたコラボカーゴショーツ。吸汗速乾性と伸縮性はレーパンと同等のジャージ素材でありながら、デザイン面ではお洒落な街並みでも浮かないシンプルな短パンに仕上がっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20142.jpg" /><br />左右太腿にカーゴポケットがある以外は基本シンプルなスタイリングで、細身のシルエットになっています。ウェストはイージーアジャストベルトで締めるタイプですから、食事後にお腹周りがキツくなるお父さんでも大丈夫ですw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20143.jpg" /><br />パッドはなく、サドルが当たる部分の生地を二重にして補強してあります。おかげで自転車を離れた時でも股間がもっこりせず、重宝しそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20144.jpg" /><br />フロントセンターボタンには <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> の文字が刻みこまれたスナップボタンですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20145.jpg" /><br />シンプルな表側と違い、裏地には <a href="https://blog.fc2.com/tag/narifuri" class="tagword">narifuri</a> オリジナルの Camouflage 柄メッシュを配置しているので、肌触りも良くサラっと穿きこなせるでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20147.jpg" /><br />そして、裾をロールアップすればチラ見せもできます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20148.jpg" /><br /><div>>コラボの証となるそれぞれのネームタグが、ここと、、、<div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nrfrtwccshortsss20149.jpg" /><br />ここに控えめに入りますが、派手派手しさや過度なスポーティ感はまったくないので、街中の景色に違和感なく溶け込めるでしょう。<div><br />これ以上ないシンプルなスタイルですから、すね毛さえ綺麗に処理しておけば「ふ~ん、中高年の短パンも意外にアリかもね<span style="color:#FF0000">❤</span>鍛えられた脹脛って、けっこうソソルのよねぇ<span style="color:#FF0000">❤</span>」なんて、オネエチャンに思ってもらえるかもしれませんよw いや、他人の話で、おいちゃん自身には決してそのような下心はございません m(_ _)m<br /><br />気になる方は下記バナーからどうぞ。今のところ全サイズあるようですが、XL はやや在庫が少なくなってきたようです。<br /><br />【サイズ】(W/股下/前股上/わたり幅/裾幅:cm) <br /> S 78 / 23.5 / 24 / 32.5 / 24<br /> M 80 / 25 / 24 / 33 / 24.5<br /> L 83 / 26.5 / 24.5 / 35.5 / 24.5<br /> XL 90 / 28 / 26.5 / 36.5 / 25.5<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882736167" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882736167"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882736167" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882736167" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-06-13 (Fri)
  • Category : wear
845

PISSEI x TOKYO Wheels Collaboration Jersey, Bibshorts & Glove 2014 Summer

梅雨入り初日からしっかり雨に降られている名古屋は、夏日にならない程度に涼しく、でも湿気で不快な一日になりました。こういう時は仕事するしかありませんね。週末も曇り予報ですから、多分にわか雨とかに祟られることでしょうし、あまり期待できませんから、せいぜい夏に向けて新しいジャージでも探すとしますか。PISSEI x TOKYO Wheels Collaboration Jersey, Bibshorts & Glove 2014 Summer Black & White毎年恒例の PISSEI ... 梅雨入り初日からしっかり雨に降られている名古屋は、夏日にならない程度に涼しく、でも湿気で不快な一日になりました。こういう時は仕事するしかありませんね。週末も曇り予報ですから、多分にわか雨とかに祟られることでしょうし、あまり期待できませんから、せいぜい夏に向けて新しいジャージでも探すとしますか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jersey%2C" class="tagword">Jersey,</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Bibshorts" class="tagword">Bibshorts</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/%26" class="tagword">&</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Glove" class="tagword">Glove</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/2014" class="tagword">2014</a> Summer Black <a href="https://blog.fc2.com/tag/%26" class="tagword">&</a> White<div><br />毎年恒例の <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のコラボジャージ。今年はいつものモノトーン調に加え、爽やかな TRICOLOR デザインの2種類の登場と相成りましてございまするm(__)m テーマ写真にも凝ってますね。若かりし頃広告マンだったおいちゃんからすると、背景のズレが気にはなりますが、ま、それはそれとして2つのモデルを同時に紹介したい思いは伝わってきますね。<br /><br />では、早速モノトーン調から見てみましょ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s2.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> Cycle Jersey Black <a href="https://blog.fc2.com/tag/2014" class="tagword">2014</a> Summer<div><br />Black のベースに Yellow FLUO を差し色に使い、Asymmetry デザインで誂えたレーシングフィットジャージ。<br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s3.jpg" /><br />生地はポリエステル100%、裏地はメッシュ仕上げですから吸汗速乾性は文句なしです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s4.jpg" /><br />ショルダーに <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> の文字が入るのが今年流。胸元には <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> の文字が入り、ダブルネームであることを主張します。ただ、胸元に斜めに入る4本ライン、こいつのデザインモチ-フは何なんでしょうかね、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s5.jpg" /><br />ボディに大きく入るのは <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のロゴマークの一部。これは地味ですが効いてます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s6.jpg" /><br />裾にはずり上がり防止加工が施されています。深い前傾姿勢で全力でモガいてもずり上がるのを出来る限り抑えてくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s7.jpg" /><br />バックスタイルは比較的シンプルにまとまっています。左側の袖口と裾に W が半分ほど顔を覗かせています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s8.jpg" /><br />バックポケットは3つ。右側のポケットには縦型のリフレクタープリント付き止水ジップがあります。アクセスしやすさを考えての縦型とのことですが、走行中だと中身を落としそうではあります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s9.jpg" /><br />見慣れてくるとソコソコいい味が出てくるようにも思いますが、いかがでしょうか。Yellow のフレームに乗っているおバカさんにおススメです。そしてビブショーツはこちら。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s10.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Bibshorts" class="tagword">Bibshorts</a> Black 2014 Summer<div><br />こちらも効果的に Yellow Fluo を使っています。Bib 部分がメッシュ仕様になっているオーソドックスなタイプです。<br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s11.jpg" /><br />Asymmetry デザインではありますが、両サイドとも TOKYO Wheels の文字が入ります。裾部分はずり上がり防止用のシリコンゴムテープではなく、滑りにくい繊維を採用し、適度な締めつけを実現しているんだそうです。なんでもシリコンアレルギー対策とか。長時間穿いていると汗と締めつけで痒くなる方には朗報でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s12.jpg" /><br />パッドは <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> の定番ともいえる XP1 パッド。クッション性と通気性に優れたものなので、PISSEI のビブにいつも使われているものですから、信頼性は折り紙つきでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s13.jpg" /><br />バックスタイルは PISSEI の CUOLE が控えめに入ります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s14.jpg" /><br />大腿四頭筋付近に Yellow Fluo をあしらってあるので、ライバルを追走する時、脚がクルクル回っているのが相手にもよくわかってプレッシャーかけられますよ。そして、忘れちゃいけないのがグローブ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s15.jpg" /><br />PISSEI <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> TOKYO Wheels <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Glove" class="tagword">Glove</a> Black 2014 Summer<div><br />ベースモデルは PISSEI のサマーグローブ。こちらも右手の甲側には TOKYO Wheels, 左手の甲側には PISSEI のロゴを入れた Asymmetry デザインです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s16.jpg" /><br />ただ、Asymmetry に拘ったのはいいものの、左手が PISSEI <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> PISSEI になっちゃっているのがちょっとやっつけ感あり。ここはやはり CUOLE マークだけもう少し大きく入れるとか、TOKYO Wheels の W をあしらったジャージに似たデザインにするほうが良かったと思いますが、どうでしょうか?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s17.jpg" /><br />それから、ベースモデルがこういうデザインなので仕方ないんですが、このベルクロ留めスタイルだと手の甲に丸い日焼け跡が残るんですよね。最近はスリッポンスタイルのグローブが増えているので、できればそれにして欲しかったかなぁ、というのがおいちゃんの願いです。この願い、届くといいなぁ、、、お願いしますよ、TOKYO Wheels さん & PISSEI さん。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s18.jpg" /><br />こちらが完成形。全体的に引き締まった印象で、おいちゃんみたいな貧脚が纏ったとしてもそれなりの剛脚に見えるから、見た目は大切ですね(違)<div><br />続いて、TRICOLOR モデルです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s19.jpg" /><br />PISSEI <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> TOKYO Wheels <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> Cycle Jersey White 2014 Summer<div><br />こちらは雰囲気が一転、爽やかさ全開の TRICOLOR モデル。イタリアンがフレンチをデザインするとこうなるんですね。あ、でも Azzurri はイタリアのナショナルカラーでもありますから、扱いはお手の物なのかもしれません。こちらも Asymmetry デザインで、随所に <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> の証であるダブルネームが入ります。造りは Black と同じですので、ざっとデザインをご覧ください。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s20.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s21.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s22.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s23.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s24.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s25.jpg" /><br />いつもモノトーン系もしくはチームジャージを好んで着ているおいちゃんとしては、このカラーを纏った自分を想像しにくいんですけど、爽やか系アラフィフを目指すからには、これを美しく着こなすことがおいちゃんに課されたテーマと言えるかもしれません(何のだ?)<div><br />これに合わせる Bib はこちら。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s26.jpg" /><br />PISSEI x TOKYO Wheels Collaboration <a href="https://blog.fc2.com/tag/Bibshorts" class="tagword">Bibshorts</a> White 2014 Summer<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s27.jpg" /><br />こちらの Bib は、裾の造りが Black とは違いLycra のダブル仕上げなんです。おいちゃんが着ている PISSEI の日本初導入モデルも Lycra 仕上げなんですが、これ、着心地サイコーです。優し~く締めつけてくれるのに、汗をかいても痒くなることもなく、しかもずり上がったりもしにくいので、相当気に入っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s28.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s29.jpg" /><br />ちょっと気分を変えたい時には裾を捲りあげてみましょう。すると、ちゃんとそれ用に天地を考慮してロゴが入っているんですね。こういう気持ち、流石にちゃんとわかってくれてますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s30.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s31.jpg" /><br />そして、グローブはこちら。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s32.jpg" /><br />PISSEI x TOKYO Wheels Collaboration <a href="https://blog.fc2.com/tag/Glove" class="tagword">Glove</a> White 2014 Summer<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s33.jpg" /><br />こちらは Symmetry 、、、なして?ここまで Asymmetry に拘ってきたのに、このグローブだけ、、、でも、収まりは Black よりも良かったりするんですねw <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s34.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollabo2014s35.jpg" /><br />で、完成形っと。ちょっと Bib の Black 部分が大き過ぎるかもしれません。ここも White にしてしまうと、まるっきり FDJ みたいになっちゃうかもしれませんが、その方が爽やかさは↗と思います。汚れは目立ちますが。<div><br />毎年恒例のオリジナルコラボジャージ、今年はちょっとテイストが変わったモデルなので、今まであまり興味を惹かれなかった方でも気になる方がいるかもしれませんね。サイズはジャージは XS, S, M, L, ビブとグローブは S, M, L, となっていますので、下記バナーからお求めください。毎年人気が沸騰して早期 Sold out になるので、気になったら即買いが正解です。<br /><br />おいちゃん、勇気を出して TRICOLORモデル に挑戦してみようかな、、、似あわないかなぁ、、、<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882720786" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882720786"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882720786" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882720786" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-06-06 (Fri)
  • Category : jersey
780

TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Next

火曜日の名古屋はまさにお花見日和の一日でした。お昼後は午睡との戦いだったおいちゃんですが、時折窓の外から見える桜を見ては頑張って目を覚ましてましたよ(をい)。新年度早々コックリコックリしていてはいけませんから、ここはイッパツ、新製品を探しましょう。今日は先日に引き続き、ハンドルバーです。TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Next Pearl White昨日紹介した VOLAGI LISCIO に装着するのに最適と思われるロングラ... 火曜日の名古屋はまさにお花見日和の一日でした。お昼後は午睡との戦いだったおいちゃんですが、時折窓の外から見える桜を見ては頑張って目を覚ましてましたよ(をい)。新年度早々コックリコックリしていてはいけませんから、ここはイッパツ、新製品を探しましょう。今日は先日に引き続き、ハンドルバーです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SAN-ESU" class="tagword">SAN-ESU</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/One" class="tagword">One</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Esu" class="tagword">Esu</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/J" class="tagword">J</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Carbon" class="tagword">Carbon</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Next" class="tagword">Next</a> Pearl White<div><br />昨日紹介した <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-779.html" target="_blank" title="VOLAGI LISCIO">VOLAGI LISCIO</a> に装着するのに最適と思われるロングライド向けのしなやかな握り心地が持ち味のハンドルバー。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext2.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SAN-ESU" class="tagword">SAN-ESU</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/One" class="tagword">One</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Esu" class="tagword">Esu</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/J" class="tagword">J</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Carbon" class="tagword">Carbon</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Next" class="tagword">Next</a> UD<div><br />フロントビューを見るとアップバーが扁平加工されていることと、クランプ部が 31.8mm 径なことがわかります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext3.jpg" /><br />一番の特徴はこのサイドビューでしょう。ショルダー部分の面積を広くとって掌にかかる圧力を分散、下ハンで一番握り込むことが多い部分を絞り込んで握りやすさを追求するなどの点がよくわかります。エンドが随分手前まで伸びているので、下ハンを握りながらもリラックスポジションがとりやすいのもメリットでしょう。ロングライドで疲れきっている時や、向かい風などで姿勢を低くすることを余儀なくされるシーンで恩恵にあずかれそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext4.jpg" /><br />ポジションへの拘りは、先日の <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-778.html" target="_blank" title="J Carbon Ark / Ark26">J Carbon Ark / Ark26</a> と同様。サイズによってリーチとドロップを変えています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext5.jpg" /><br />ブラケットを装着した図がこれ。左:SHIMANO DURA ACE 7900 右:CAMPAGNOLO ERGO POWER です。両方ともブラケット丈夫がほぼ水平になるように装着できますね。ここ、重要。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonnext6.jpg" /><br />ケーブルがグリップ感に影響しないよう、ちゃんとグルーブも彫られてますね。<div><br />舶来品とは違って例によって派手さはありませんが、ハンドリングやグリップ感の良さでじわじわとファンを増やしている ONE BY ESU のハンドルバーの中でも、もう決して若くはないロングライドやサイクリングを楽しみたいお父さんたちの要望にしっかり応えてくれるんじゃないでしょうかね。勿論、アラフィフでももうちょっと足掻きたいと密かに企んでいるおいちゃんも、候補に上げてますよ。<br /><br />【スペック】<br /><br />カラー:UD、パールホワイト<br />クランプ径:31.8mm<br />重量:228g(360mm・UD)<br />サイズ(リーチ・ドロップ):360mm&380mm(115mm/71mm)、400mm&420mm(125mm/80mm)<br /><br />(from <a href="http://tsss.co.jp/web/" target="_blank" title="TOKYO SAN-ESU">TOKYO SAN-ESU</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/?q=node/128798" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>)<br /><br />※ Amazon は、両カラーとも左から 360mm, 380mm, 400mm, 420mm となっています。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNHIMW&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNHJ44&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNHJKS&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNHJU8&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNIC5E&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNICFO&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNICTA&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008KNID4O&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ ここからは楽天ショップ。リンク先でサイズが選択できます。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-d-jcarbonnext-ud%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10038562%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran16/one-d-jcarbonnext-ud.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-d-jcarbonnext-ud%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10038562%252F" target="_blank">ワンバイエス ジェイカーボンネクスト UD(ブラック) バークランプ径:31.8mm ドロップハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">27,930円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/4/1 14:32時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-d-jcarbonnext-wh%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10038563%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran16/one-d-jcarbonnext-wh.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-d-jcarbonnext-wh%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10038563%252F" target="_blank">ワンバイエス ジェイカーボンネクスト パールホワイト バークランプ径:31.8mm ドロップハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">29,925円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/4/1 14:33時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2014-04-02 (Wed)
  • Category : handlebar
778

TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Ark / Ark26

日曜はけっこうな雨に祟られた名古屋ですが、夕方には晴れ間も見え、いよいよ桜が満開になりそうな気配になってきました。今週から新年度にもなりますし、半ば以降はまさにお花見盛りになりそうですから、週末に向けて余力を残して平日をやり過ごしましょう(違)さて、今日はラテン系のおいちゃんには珍しく、国産ブランド製品の紹介ですよ。TOKYO SAN-ESU One by Esu J Carbon Arkショルダー部分が30度前傾している東京サンエスの... 日曜はけっこうな雨に祟られた名古屋ですが、夕方には晴れ間も見え、いよいよ桜が満開になりそうな気配になってきました。今週から新年度にもなりますし、半ば以降はまさにお花見盛りになりそうですから、週末に向けて余力を残して平日をやり過ごしましょう(違)<br /><br />さて、今日はラテン系のおいちゃんには珍しく、国産ブランド製品の紹介ですよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SAN-ESU" class="tagword">SAN-ESU</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/One" class="tagword">One</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/by" class="tagword">by</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Esu" class="tagword">Esu</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/J" class="tagword">J</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Carbon" class="tagword">Carbon</a> Ark<div><br />ショルダー部分が30度前傾している東京サンエスのカーボンハンドルバー。日本人の体型をよく研究して開発されているので、海外製のハンドルバーでポジション出しに苦労している方は、お試しの価値ありです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark4.jpg" /><br />ショルダー部の前傾はここに効いてます。そう、ブラケットの取付位置を下げるので、深い前傾ポジションが撮りやすくなるんですね。まさにシリアスレーサー向けでしょう。下ハンを握った時もブレーキやシフトレバーが近くなるので、操作性も向上します。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark5.jpg" /><br />アップバーもショルダー部分がやや手前にオフセットしているので、ヒルクライムなどでハンドルを牽きやすいでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark6.jpg" /><br />裏にはケーブル用の溝が彫られていますから、グリップした時のフィーリングも良好でしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark2.jpg" /><br />クランプ系は 31.8mm ですから、パワーライドが得意なおバカさん仕様ですね。おいちゃんは関係ありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark7.jpg" /><br />やや厚めのバーテープ巻いちゃうと太いはずのクランプ部分もそんなに目立ちませんね。クランプ部以外は細身なのは、路面からの衝撃吸収性を考慮してのことなんでしょうかね。選手にとってゴール前までの疲労をできるだけ軽減しておくことは大切ですし、素人にとっても 100km 超のロングライドでは振動吸収性は非常に大事なんです。剛脚自慢のおバカさんでも、身体に優しいほうがいいよねっ?<div><br />さて、同じシリーズでクランプ部が 26.0mm 系のモデルもありますよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark8.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/SAN-ESU" class="tagword">SAN-ESU</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/One" class="tagword">One</a> by <a href="https://blog.fc2.com/tag/Esu" class="tagword">Esu</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/J" class="tagword">J</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Carbon" class="tagword">Carbon</a> Ark26<div><br />体重もパワーもないおいちゃんはこちらでも十分かな。クランプ部分以外の構造は Ark と同じ構造です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark9.jpg" /><br />おいちゃんと同世代のおバカさん達にとっては、見慣れたシルエットでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark11.jpg" /><br />薄めのバーテープでも違和感ありません。スチールバイクなど、クラッシックなバイクにはこんなスマートなハンドルバーの方が似合うでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1bysjcarbonark12.jpg" /><br />(ハンドル幅/リーチ/ドロップ, mm)<br />360/120/65, 380/124/67, 400/126/71, 420/129/73<br />ハンドル幅ごとにリーチとドロップが調整されているのは、ポジションに拘っている証拠。体格が違えば手の大きさや腕の長さが違うんですから、このへんは流石国産ならではの細やかな配慮です。ラテン系のおいちゃんでも、こうした配慮は嬉しいんですよねぇ。国産ブランドも良い物はいいと認めるだけの常識はありますよん。<div><br />今日紹介したのはシリアスレーサー向けのハンドルバーでしたから、貧脚のズブの素人であるおいちゃんにはあまり関係ないものでした(をい)。でも、同ブランドからはサイクリストのタイプ別に数種類のハンドルバーがリリースされていますので、それはまた後日記事にしますね。最初はひとつの記事にしようと思っていたんですが、なにせ数が多くて長くなりそうなので、ごめんなさい m(_ _)m<br /><br />【スペック】<br /><br />カラー:ソフトUD<br />クランプ径:31.8mm(ジェイカーボンアーク)、26.0mm(ジェイカーボンアーク26)<br />重量:<br />  ジェイカーボンアーク 183g(360mm)、187g(400mm)<br />  ジェイカーボンアーク26 185g(360mm)、189g(400mm)<br />ハンドル幅(ドロップ/リーチmm):360(120/65mm)、380(124/67mm)、400(126/71mm)、420(129/73mm)<br /><br />(from <a href="http://tsss.co.jp/web/?p=2268" target="_blank" title="TOKYO SAN-ESU">TOKYO SAN-ESU</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/?q=node/128798" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>)<br /><br />※ Amazon は<br /> 一列目 左から ark26 の 360mm, 380mm, 400mm, 420mm。<br /> 二列目 左から ark の 360mm, 380mm, 400mm, 420mm。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFEXS&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFFUK&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFGQS&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFH9E&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFGQ8&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFH8U&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFHLM&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00ANWFEFQ&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ ここから楽天ショップ。サイズはリンク先で選択できます。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-h-jcarbon-arc26%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126818%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran22/one-h-jcarbon-arc26.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-h-jcarbon-arc26%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126818%252F" target="_blank">ワンバイエス ジェイカーボンアーク 26.0mm ハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">28,429円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/3/30 15:18時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-h-jcarbon-arc%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126817%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran22/one-h-jcarbon-arc.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fone-h-jcarbon-arc%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10126817%252F" target="_blank">ワンバイエス ジェイカーボンアーク バークランプ径:31.8mm ドロップハンドル 【自転車】【ロードレーサーパーツ】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">28,429円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2014/3/30 15:19時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2014-03-31 (Mon)
  • Category : handlebar
765

TOKYO Wheels 10miles Cyclewear Series CoolMax Denim

暖かくなってまいりました。この陽気に誘われて、ついにおいちゃんは月曜午後から久しぶりに自転車で出掛けましたよ。結果、花粉で撃沈w ま、仕方ないでしょうね、こればっかりは。ヘルメット、サングラスにマスク姿では、コンビニにも寄れませんからマスクなしで我慢してましたが、夜になってからエラいことになりました。あと半月位で終わってくれればいいんだけどなぁ、、、でも、春の街乗りの装いも準備しなくちゃいけません。... 暖かくなってまいりました。この陽気に誘われて、ついにおいちゃんは月曜午後から久しぶりに自転車で出掛けましたよ。結果、花粉で撃沈w ま、仕方ないでしょうね、こればっかりは。ヘルメット、サングラスにマスク姿では、コンビニにも寄れませんからマスクなしで我慢してましたが、夜になってからエラいことになりました。あと半月位で終わってくれればいいんだけどなぁ、、、<br /><br />でも、春の街乗りの装いも準備しなくちゃいけません。今年の足元は、このデニムにしようかと思ってますよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/10miles" class="tagword">10miles</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cyclewear" class="tagword">Cyclewear</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Series" class="tagword">Series</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/CoolMax" class="tagword">CoolMax</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Denim" class="tagword">Denim</a><div><br />おバカさんお馴染みの CollMax 素材を採用したデニムパンツ。ストレッチ性にも優れているので、デニム特有のゴワゴワ感はなく、ストレスなくペダリングできます。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim4.jpg" /><br />正面から見ると、全体のシルエットがよくわかります。腰回りはややゆったりと、脚は膝から下をテーパーさせています。背中側のカットが深いこともわかりますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim6.jpg" /><br />フロントボタンは目立たないながらしっかりした造りですので、前傾姿勢になってやや負担がかかった時でもハゼることなく留まってくれていることでしょう。もっとも、お父さんの下っ腹を凹ませることは大切ですからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim7.jpg" /><br />コインポケットやベルトループなどはフツーのジーンズと変わりありません。見た目は至ってフツーなのに、素材で快適性を確保するというところが粋な訳ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim10.jpg" /><br />ジャージではお馴染みの <a href="https://blog.fc2.com/tag/CoolMax" class="tagword">CoolMax</a> タグがデニムに付いているという不思議。速乾性や通気性に優れているということは、デニム特有の蒸れや汗が乾きにくいという欠点を克服しているということですから、デニム派には普段使い用としても魅力的なんじゃないでしょうか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim5.jpg" /><br />次は後ろ姿。これまた至ってフツーなんですが、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim8.jpg" /><br />実はバックポケットの上にスマホ用のポケットが用意されています。通常のバックポケットではスマホが折れたり飛び出してしまうことを懸念して、ウェストに近い位置に配置されています。こうした配慮はサイクリストのことをよく知っている <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> ならでは、ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim2.jpg" /><br />バックポケットの白い横一文字はリフレクターです。ライド中もこのようにはっきりと視認できますから、機能とデザインを上手に処理していると思います。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim9.jpg" /><br />裾をロールアップすると、<a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のイメージカラー、ブルーのパイピングが現われます。パイピングで色を楽しむという流行りもしっかり取り入れている訳ですな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwcmdenim3.jpg" /><br />カジュアルスタイルの王道とも言えるデニムにおバカさん想いの機能性を付加したこのパンツ、結構使いやすいと思います。<div><br />気になる方は下記バナーからどうぞ。<br /><br />【仕様】<br /><br />サイズ:S, M, L, XL<br />素材:綿65%、ポリエステル35%<br />原産国:日本<br />価格:\15,750-(税込)<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882573831" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882573831"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882573831" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882573831" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-03-18 (Tue)
  • Category : wear
709

Jipijapa x TOKYO Wheels 10mCw Cycle Blouson

夜間に雨が降ったようで、今朝の名古屋はなんとも水水しい(違)空気でした。これがまたジテ通には堪えますね。濡れるし冷えるし、いいことぁありません。職場についてまず顔を洗うというのが、この季節はキツいのよねぇ。傍から見ると苦行のようにも思えるこの季節のジテ通、おバカの皆さんどうぞお気をつけて。さて、そんなジテ通おバカさん最大の関心事は、身の安全の確保でしょう。そんなご希望に応えられるブルゾンを紹介します... 夜間に雨が降ったようで、今朝の名古屋はなんとも水水しい(違)空気でした。これがまたジテ通には堪えますね。濡れるし冷えるし、いいことぁありません。職場についてまず顔を洗うというのが、この季節はキツいのよねぇ。傍から見ると苦行のようにも思えるこの季節のジテ通、おバカの皆さんどうぞお気をつけて。<br /><br />さて、そんなジテ通おバカさん最大の関心事は、身の安全の確保でしょう。そんなご希望に応えられるブルゾンを紹介します。ご家族や同僚の皆さんの願いでもあるでしょうし、安全対策だけは入念にしておきましょうね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/Jipijapa" class="tagword">Jipijapa</a> x <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/10mCw" class="tagword">10mCw</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cycle" class="tagword">Cycle</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Blouson" class="tagword">Blouson</a><div><br />ご覧の通り、後方からの被視認性に劇的に効果があるリフレクターを内蔵したブルゾン。<a href="https://blog.fc2.com/tag/Jipijapa" class="tagword">Jipijapa</a>(ヒピハパと読みます)に <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> が別注したオリジナル製品なので、他では手に入りません。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson2.jpg" /><br />普通に着ているだけでは、これといった特徴はないシンプルなブルゾンにしか見えません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson3.jpg" /><br />バックスタイルも同じ。やや細身のシルエットで、ウェストのカットラインもサイクルブルゾンにしては短めだなぁと思うでしょ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson4.jpg" /><br />でも、中身はスゴイんですよね。背中のインナーメッシュをピラッと捲り上げると、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson10.jpg" /><br />そこには例のリフレクター兼マッドガードがボタン留めされています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson11.jpg" /><br />で、引っ張り出せばこうなる、と。本体の Navy との対比も鮮やかな Orange がよく目に留まります。お尻全体を覆うほどの長さはありませんが、雨上がりの路面を走る時の泥水跳ね程度なら、おバカさん達のキュートなヒップを汚さずに済みそうです。この点は、機能本位というよりはデザイン + 機能、かな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson5.jpg" /><br />一般のパーカと違うのは、このフード。顔のカバー率がハンパないでしょ。急に雨に降られたり、寒い時には助かりそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson12.jpg" /><br />フードにはバックベルトが付いているので、フードを被った状態で視野確保が必要になったら、ここを絞れば OK です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson6.jpg" /><br />フロントポケットはファスナー + スナップという堅実さなので、キーなどの貴重品でも安心して収納できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson7.jpg" /><br />フロントファスナーはダブルジップ方式ですから、機能とファッション性の両方のニーズに対応してくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson8.jpg" /><br />実はインナーポケットも左右に用意されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson13.jpg" /><br />上腕部下側にはファスナー付きベンチレーションホールが設けられていますから、ちょっと暑くなってきたらここを開放して衣服内の熱気を逃がしましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson14.jpg" /><br />袖口はダブルカフススナップで調整可能になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/jipijapatwcycleblouson15.jpg" /><br />素材は表はポリ54%、綿46%、裏はポリ100%、リフレクター兼マッドガードはナイロン100%というもので、全て日本製です。だから、お高め。<div><br />さて、こちらのブルゾンは3サイズ展開です。在庫状況は比較的良好のようですが、なにせ別注品ですから、買い逃すと次があるかどうかはわかりませんから、気になる方はお早めに下記バナーからどうぞ。<br /><br />おいちゃんはサイズ 3 だろな。腕だきゃ長いんだから、、、<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882462290" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882462290"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882462290" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882462290" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2014-01-21 (Tue)
  • Category : wear
644

PISSEI x TOKYO Wheels Collaboration Jersey & Bibtights 2013 A&W Version

すっかり冬の空気になりましたね。午後3時を過ぎると急速に冷えるようになってしまったので、おいちゃんはもうダメです。でも、まだ快晴の時だけはいい陽気を感じるんですよねぇ、、、紅葉サイクリング、どうしようかなぁ、、、と思っていたら、冬用の裏起毛ジャージが昔懐かしい MAPEI ジャージしかないことに気付き、愕然としてました。これ、裏起毛なんですが、既に使い減りしてしまっていて保温性が著しく低下しているんです。... すっかり冬の空気になりましたね。午後3時を過ぎると急速に冷えるようになってしまったので、おいちゃんはもうダメです。でも、まだ快晴の時だけはいい陽気を感じるんですよねぇ、、、紅葉サイクリング、どうしようかなぁ、、、と思っていたら、冬用の裏起毛ジャージが昔懐かしい MAPEI ジャージしかないことに気付き、愕然としてました。これ、裏起毛なんですが、既に使い減りしてしまっていて保温性が著しく低下しているんです。そこで、新しいジャージを探していたら、こんなの見つけました。おまけにビブタイツもセットじゃありませんか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Collaboration" class="tagword">Collaboration</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jersey" class="tagword">Jersey</a> & <a href="https://blog.fc2.com/tag/Bibtights" class="tagword">Bibtights</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/2013" class="tagword">2013</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/A%26W" class="tagword">A&W</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Version" class="tagword">Version</a><div><br />毎年恒例、<a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のコラボジャージ上下セットの秋冬バージョンです。どことなく 流行りの Rapha と似た配色になっているのは気のせいでしょうか、、、でもでも、デザインはちょっと POP で Modern なイメージのものになっているので、れっきとしたオリジナルジャージです。シブカッコいいという感じでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw2.jpg" /><br />上下の正面からのショット。上下ともブラックのシンプルなスタイルに胸元と左腕のブロックと右脇腹の CUOLE マークが効いてます。Blue(<a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> は Green と言ってますが、どう見ても Blue でしょ)は <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のテーマカラーで、差し色の Pink で華やかさをプラスしています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw3.jpg" /><br />こちらがバックスタイル。ジャージのデザインは前と同じですが、ビブタイツの太腿に <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> と <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> の白抜きロゴ、脹脛には縦ブロックと CUOLE が入ります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw4.jpg" /><br />裏起毛のロングスリーブジャージは、ストレッチ性に富み、肌触りは最高に柔らかとのことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw5.jpg" /><br />襟の裏側にも2トーンカラーで CUOLE マークが仕込まれていますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw6.jpg" /><br />実は細かいところなんですが、ファスナータブが結構良い風合いなんですよね、<a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> って。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw7.jpg" /><br />胸元には <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> CUOLE と <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のダブルロゴが入ります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw8.jpg" /><br />後ろの襟には控えめに <a href="https://blog.fc2.com/tag/PISSEI" class="tagword">PISSEI</a> の文字が入っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw9.jpg" /><br />裾には PISSEI ロゴがデザインされたシリコンストッパーが付いて、裾がずり上がるのを防いでくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw10.jpg" /><br />バックポケットはオーソドックスな3つ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw11.jpg" /><br />右端のポケットには CUOLE マークが入り、縦開きのファスナーも装備されています。通常は横開きなんですが、走行中のアクセスのしやすさは縦開きのほうが上ということで、こうなったとのことです。でも、閉め忘れたらもれなく中身はぶちまけることになりますね。そういう意味では諸刃ですが、用心すれば大丈夫かと。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw12.jpg" /><br />何気についている PISSEI タブには、さりげなく再帰性リフレクターが仕込まれているご様子。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw13.jpg" /><br />袖口はロングスリーブジャージに比較的良くあるタイプですが、ウィンターグローブのリスト部分にすんなり納まるタイプのフィニッシュになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw14.jpg" /><br />ストレッチ性に優れた裏起毛生地は100%ポリエステルです。詳細は不明ですが、日本初入荷された頃の PISSEI のサマージャージの生地は非常に肌触りが良かったので、今回の生地も期待できますね。<div><br />続いて、ビブタイツ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw15.jpg" /><br />シンプルながら要所要所に計算されたデザイン、、、ではありますが、ちょっと消化不良な所も感じますね。特に気になるのが右脹脛部分に入っている縦ブロック。ジャージの左腕と同じように、リング状に入れたほうが良かったような気が、、、ありがちだからダメだってか?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw16.jpg" /><br />前は左右の白抜きロゴ以外、すっきりしたものです。むしろ地味、ですね、ハッキリ言って。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw17.jpg" /><br />ハンギング状態で見ると、ますます地味です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw18.jpg" /><br />生地はビブタイツではお馴染みの Super Roubai<a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> ですから、保温性とストレッチ性には定評があります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw19.jpg" /><br />ビブ部分は柔軟性と通気性に優れたメッシュ素材ですから、保温性に優れたジャージやジャケットの下になっていても快適でしょう。肌へのダメージも最小限にしてくれると思います。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw20.jpg" /><br />パッドにも最高級品である XP1 を採用しています。これ、写真だとよくわかりませんが、穴開き構造になっているそうですので、通気性も抜群でしょう。むしろ、冬ですから股間が冷えたりして、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw21.jpg" /><br />裾には例によってずり上がり防止用のシリコンが仕込まれているように見えます、、、けど、詳細は不明です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pisseitwcollajersey2013aw22.jpg" /><br />Super Roubai<a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> はポリ85%、エラスティン10%、ポリウレタン5%ですから、お洗濯はドライ用の洗剤を使ってくださいね。じゃないと、生地の柔らかい風合いが損なわれる可能性がありますから、ご注意ください。<div><br />えぇ、おいちゃんは普通の洗剤使って失敗しちまったんですよ、、、<br /><br />ちょっと忍者チックなこのジャージとビブタイツは <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> Wheels 限定商品なので、まず他人とカブることはありません。気になる方は下記バナーからお早めにどうぞ。<br /><br />(from TOKYO Wheels)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882331186" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882331186"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882331186" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882331186" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2013-11-17 (Sun)
  • Category : jersey
634

TOKYO Wheels 10mCw Stretch Skinny Black Chino Pants

ビジネスカジュアルスタイルの職場、増えてきましたね。近頃ではネクタイ締めたスーツ姿のビジネスマンがやや減った感がありますし、かくいうおいちゃんもキメる時以外はノーネクタイです。そんな時に重宝するのが、ジャケパンスタイルなんですが、ジテ通するのでできるだけタイトなパンツがいいんですよね。しかも、時々エラい方のお目にかかる時もあるので、そこそこジャケットにも似合ってもらわないと困る、ときたもんです。そ... ビジネスカジュアルスタイルの職場、増えてきましたね。近頃ではネクタイ締めたスーツ姿のビジネスマンがやや減った感がありますし、かくいうおいちゃんもキメる時以外はノーネクタイです。そんな時に重宝するのが、ジャケパンスタイルなんですが、ジテ通するのでできるだけタイトなパンツがいいんですよね。しかも、時々エラい方のお目にかかる時もあるので、そこそこジャケットにも似合ってもらわないと困る、ときたもんです。そこで、こんなパンツを見つけましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/10mCw" class="tagword">10mCw</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Stretch" class="tagword">Stretch</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Skinny" class="tagword">Skinny</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Black" class="tagword">Black</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Chino" class="tagword">Chino</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Pants" class="tagword">Pants</a><div><br />自転車に乗る時だけでなく、カジュアルスタイル、更にビジネスシーンでも使い回せるタイトフィットなチノパン。タイトであっても、ストレッチ性を持たせた生地により、ペダリングの動きを妨げることはないので、ジテ通してるお父さんには最適なパンツかもしれません。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino9.jpg" /><br />カジュアルスタイルでは何の違和感もありませんね。少々腰回りが膨らんで見えますが、ポケットに手を入れている分が膨らんでいるので、そのストレッチ性の高さがうかがえます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino10.jpg" /><br />こちらがビジネスシーンでのジャケパンスタイル。最近のスーツのシルエットとほとんど変わらないので、こちらもしっくりきてます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino2.jpg" /><br />快適にペダリング出来る秘密は、フツーのストレッチパンツを上回るストレッチ性を持たせたことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino8.jpg" /><br />フツーの場合、2~3%程度の配合率となるポリウレタンを、前側5%、後側9%も配合することで、膝周りの動きに追従しやすく仕立てているんですね。軽撥水性も備えているので、多少の雨ならなんとか弾いてくれるでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino3.jpg" /><br />前後で異なる生地を使いながら、外見の差はそれほど感じさせずに仕上げてあります。<div><br />では、ディテールを見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino4.jpg" /><br />バイオウォッシュ加工が施されているので、真っ黒よりややチャコールがかっている分、コーデはよりしやすくなっています。コインポケットがあるので、有料駐輪場を使う時には便利でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino5.jpg" /><br />ペダリングでよじれるウェストの動きにも耐えられるよう、フロントはダブルスナップ留めになっています。って、このパンツ穿いてモガくなんて、そうそうないでしょうけどね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino6.jpg" /><br />ハイウエストになっているので、前傾姿勢になってもシャツがパンツからはみ出ることはないでしょう。モガかなければ、ですがね。このウェストのカットライン、自転車乗りのことをよ~くわかっていることが伝わってきますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/tw10mcwssblackchino7.jpg" /><br />前傾姿勢になった時に中身が飛び出さないよう、ヒップポケットのひとつはボタン留めになってます。でも、自転車乗る時にここには何も入れないほうがいいのは、おバカなアナタならご存知のはずですよね。おいちゃんもヒップポケットにはティッシュ以外は入れませんもの。<div><br />このパンツは <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のオリジナル商品なので、例によって在庫僅少。また、タイトなシルエットがウリなるがゆえか、S, M, L の3サイズ展開となっていますので、メタボ気味のお父さんは残念ですが諦めてください。LSD で頑張って、来春にはこれが穿けるようになるといいですね。へへへ、貧脚で BMI 18 の細身のおいちゃんは大丈夫なんだぜぃ。<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=882307483" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=882307483"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=882307483" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=882307483" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2013-11-07 (Thu)
  • Category : wear
477

CHROME YALTA TOKYO

日曜の名古屋は薄曇りの一日で、これまた走るにはいい感じの日でしたね。さて、先日リヤキャリアに載せられるバッグを紹介しましたが、キャリアを付けていないロードバイクではやはりバックパックのほうが使い勝手が良いですね。ということで、今おススメのバックパックを探してみました。CHROME YALTA TOKYO以前紹介した CITIZEN TOKYO と同じく、関東彫池袋初代彫俊氏の手による双龍のアートワークをフィーチャーしたロールトッ... 日曜の名古屋は薄曇りの一日で、これまた走るにはいい感じの日でしたね。さて、先日<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-473.html" target="_blank" title="リヤキャリアに載せられるバッグを紹介しました">リヤキャリアに載せられるバッグを紹介しました</a>が、キャリアを付けていないロードバイクではやはりバックパックのほうが使い勝手が良いですね。ということで、今おススメのバックパックを探してみました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/YALTA" class="tagword">YALTA</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a><div><br /><a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-245.html" target="_blank" title="以前紹介した CITIZEN TOKYO">以前紹介した CITIZEN TOKYO</a> と同じく、関東彫池袋初代彫俊氏の手による双龍のアートワークをフィーチャーしたロールトップバックパック。Waved Indigo Canvas をボディに使用することで、<a href="https://blog.fc2.com/tag/YALTA" class="tagword">YALTA</a> の無機質なイメージとは打って変わった藍染風の独特な仕上がりを見せています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo2.jpg" /><br />フロントパネルにアメリカ西部の伝統的な馬具模様を型押ししてあるのも、CITIZEN と一緒ですね。背面パッドは背中へのフィット館を高めるパターンが施されていて、ショルダーストラップの内側はメッシュ素材を採用するなど、長時間の使用でも快適に使えるようになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo3.jpg" /><br />36 x 53 x 15 cm, 容量は 29L なので、男性には丁度良い大きさで、一日に必要なものはほぼ収納できると思います。ロールトップはこう畳むわけですが、荷物が少し増えた程度なら、畳む部分を少なめにすれば対応できるでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo7.jpg" /><br />実はサイドから17インチのノートパソコンを出し入れできるスリーブもあります。iPad では事足りない方には、このスリーブはありがたいですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo4.jpg" /><br />そして、内側に彫俊氏の双龍アートワークが入ります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo5.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> の象徴ともいえる丈夫なレーザーカットステンレススティールバックルは、特別に Genmetal 仕様となっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/chromeyaltatokyo6.jpg" /><br />ダブルタグが誇らしげですね。<div><br />日本のサブカルチャーの代表として「刺青」がフィーチャーされるというのも、ちょっとシブくていいな、と思う方には、結構面白いバックパックだと思いますので、普通のものではもの足りない方に、いかがでしょうか。<br /><br />(from <a href="http://www.chromeindustries.jp/items_detail.asp?i_id=237" target="_blank" title="CHROME">CHROME</a>)<br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00BIZSRC4" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pwk54.2bo11db5.g00pwk54.2bo1294f%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fmischief%252F10026916%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fmischief%252Fi%252F10026976%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/mischief/cabinet/img10/10026916.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pwk54.2bo11db5.g00pwk54.2bo1294f%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fmischief%252F10026916%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fmischief%252Fi%252F10026976%252F" target="_blank">【即納】【限定モデル】CHROME クローム バッグ CITY SERIES-TOKYO YALTA ヤルタ ロールトップ バックパック( FW12)【bp】【あす楽対応】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">17,850円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2013/6/2 18:15時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2013-06-03 (Mon)
  • Category : bag
421

TOKYO Wheels Bicycle Jacket, Setup Pants & Vittoria 1976 Classic Shoes

この春からジテ通デビューの方、ようこそディープな世界へ(ニヤリ)。でも、仕事でスーツを着る必要がある方にとって、通勤時のウェアをどうするかが悩みのタネでしょう。職場で着替えられる環境がある方はジャージで通勤できますが、そんな場所がない方はスーツで走るしかありませんね。でも、前傾姿勢やペダリングのことを考慮せずにデザインされた普通のスーツではちょっと大変でしょう。そこで、自転車のことをよ~くわかって... この春からジテ通デビューの方、ようこそディープな世界へ(ニヤリ)。でも、仕事でスーツを着る必要がある方にとって、通勤時のウェアをどうするかが悩みのタネでしょう。職場で着替えられる環境がある方はジャージで通勤できますが、そんな場所がない方はスーツで走るしかありませんね。でも、前傾姿勢やペダリングのことを考慮せずにデザインされた普通のスーツではちょっと大変でしょう。そこで、自転車のことをよ~くわかっている人がデザインしたスーツを選んでみませんか?<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuits1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Bicycle" class="tagword">Bicycle</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Jacket" class="tagword">Jacket</a>, <a href="https://blog.fc2.com/tag/Setup" class="tagword">Setup</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Pants" class="tagword">Pants</a><div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> が素材とシルエットにこだわり抜いたビジネスシーンに映える究極のバイシクルスーツ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuits2.jpg" /><br />流行りのタイトフィットのシルエットは、本当に前傾姿勢でペダリングできるのか?!と訝るほど身体にピッタリしていますね。ウェストのシェイプがよく効いていて、位置も高いので、足が短い昭和世代としてはジャケットの下からパンツのウェスト部分がよく見えるという、なんとも悲しい体型を痛感させられそうです。とほほ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twbicyclesuits3.jpg" /><br />後ろから見ると本当にタイトフィットであることがよ~くわかります。は、腹周りが、、、という方、頑張ってペダリングしましょう。<div><br /><br />では詳細を見ていきましょう。まずはジャケットから。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twjacket1.jpg" /><br />デザインはトレンド通りで、タイトフィット、ナチュラスショルダー、袖は本切羽でサイドベンツ、という具合です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twjacket2.jpg" /><br />縫製がきちんとしていることを伺わせる背中側のシルエットですが、気持~ち肩周りに余裕があるのはハンドルバーを握る時に腕を伸ばすことを考慮した結果でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twjacket3.jpg" /><br />高級スーツ素材のような光沢が美しい生地はストレッチ性が高く、撥水効果と透湿性に優れる二種類のニットの間に防風・防水・透湿機能を持つフィルムを挟み込んだ三層構造になっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twjacket4.jpg" /><br />メッシュの裏地には抗菌・消臭効果のある純銀が織り込まれていて、着心地もサラッとしているとのことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twjacket5.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> の W をモチーフにしたブートニエールが付属しているので、シーンを選んで遊んでみましょう。<div><br />【サイズ】(cm)<br /><br />   着丈  肩幅  胸囲  袖丈<br />S   71.5   43  96.5   60<br />M   72.5  44.5  100.5  61<br />L   73.5   46  104.5  62<br />XL   74.5  47.5  108.5  63<br /><br />【素材】 ポリエステル55%、ナイロン45%(3層ニットボンディング)発水・防水・防風<br /><br />【価格】 \39,900-<br /><br />次に、ジャケットに合わせるセットアップパンツです。自転車に乗るなら、これがミソですからね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twpants1.jpg" /><br />細身です。限りなく自分の脚の形にフィットしてくれます。でも、ジャージのようなシルエットとは明らかに異なり、ちゃんとスーツっぽいイメージを保ってくれます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twpants2.jpg" /><br />太腿部分はどうしてもピタッとしますが、自転車おバカなら太腿太いのは仕方ないですもんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twpants3.jpg" /><br />ペダリングで太腿が収縮した時のシルエットがこれなら、まあ許容範囲でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twpants4.jpg" /><br />ウェストやポケット裏にはシャツ地を使ったドレス仕立てですし、ヒザ裏までメッシュ裏地を配して、汗によるベタ付きも軽減してくれます。機能性とエレガンスを巧みに両立させているという訳ですな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/twpants5.jpg" /><br />ウェストのセンターに切り込みを入れ、さらにベルトループを独立させて余裕を持たせることにより、前傾姿勢時のつっぱり感を解消する工夫が施されています。<div><br />【サイズ】(cm)<br /><br />  ウェスト 股下 股上 わたり幅 裾幅<br />S   78   90  21   30.2  18.5<br />M   82   90  21.5   31   18.8<br />L   86   90  22   31.8  19.1<br />XL   90   90  22.5  32.6  19.4<br /><br />【素材】 ポリエステル55%、ナイロン45%(3層ニットボンディング)発水・防水・防風<br /><br />【価格】 \16,800-<br /><br />最後に、このスーツに合わせるのにピッタリのシューズも見ておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1976classic1.jpg" /><br />ご存じ VITTORIA が<a href="https://blog.fc2.com/tag/1976" class="tagword">1976</a>年に製造された金型を使用したクラシカルなデザインに、最新素材 LICRA を採用した SPD シューズ。ラストはちゃんとジャパンスペシャルですから、幅広甲高の方にもある程度まで対応してくれそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1976classic2.jpg" /><br />通勤快速よろしく、「通勤こそトレーニングじゃ!」という方は、しっかりここに SPD 仕込んでください。「私はポタリングペースで行きます」という方は、ここに付属カバーを取り付けてフラペ踏んでください。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/1976classic3.jpg" /><br />職場のドレスコードによっては、このまま仕事できるデザインというのも嬉しいところです。タンのホワイト V 字が目立ちますが、これ位なら、お洒落な方は難なく履きこなすことでしょう。<div><br />【サイズ】 40(25.5), 41(26), 42(26.5), 43(27), 44(27.5) (cm)<br /><br />【価格】 \18,900-<br /><br />颯爽と風を切って走って、爽やかに仕事をこなす、、、う~ん、素晴らしい。これでジテ通デビューも安心ですね。スーツ、シューズとも下記バナーからお求め頂けますよ。<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=881152335" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=881152335"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=881152335" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=881152335" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2013-04-08 (Mon)
  • Category : wear
280

TOKYO Wheels x doesnotmanufact Fullfinger Touch Panel Glove

スマホユーザにとってこの季節の必需品なのがタッチパネル対応のフルフィンガーグローブ。つい先日、OGK KABUTO のグラブを紹介しましたが、今日はもうちょっとこだわった造りのグローブを紹介します。TOKYO Wheels x doesnotmanufact Fullfinger Touch Panel GloveTOKYO Wheels が doesnotmanufact に別注したアシンメトリーデザインのスマホ対応グローブ。一見してわかる非常にスマートなフォルム他の冬用グローブよりタイトなフ... スマホユーザにとってこの季節の必需品なのが<br />タッチパネル対応のフルフィンガーグローブ。<br /><br />つい先日、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-275.html" target="_blank" title="OGK KABUTO のグラブを紹介しました">OGK KABUTO のグラブを紹介しました</a>が、<br />今日はもうちょっとこだわった造りのグローブを<br />紹介します。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/x" class="tagword">x</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/doesnotmanufact" class="tagword">doesnotmanufact</a> <br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/Fullfinger" class="tagword">Fullfinger</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Touch" class="tagword">Touch</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Panel" class="tagword">Panel</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Glove" class="tagword">Glove</a><div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> が <a href="https://blog.fc2.com/tag/doesnotmanufact" class="tagword">doesnotmanufact</a> に別注した<br />アシンメトリーデザインのスマホ対応グローブ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove2.jpg" /><br />一見してわかる非常にスマートなフォルム<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove3.jpg" /><br />他の冬用グローブよりタイトなフィッティング<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove4.jpg" /><br />人差し指だけでなく親指もタッチパネル対応<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove5.jpg" /><br />両手でキーボ-ド操作する方には非常に便利<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove6.jpg" /><br />右手の薬指と小指の甲側の <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> のロゴは<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove7.jpg" /><br />ブラックリフレクターとなっていて、夜間の<br />被視認性を確保している<div><br />右手にあることの重要性は、サイクリストなら<br />おわかりでしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove8.jpg" /><br />手首内側のストラップは風の進入を防ぐ<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove9.jpg" /><br />信頼の Made in Japan<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dnmfftpglove10.jpg" /><br /><div><br />何も特徴がないようでいて良く考えられた<br />機能的なグローブだと思います。<br /><br />カラーはブラックなので、コーデしやすいと<br />思いますから、ジテ通でも使えます。<br /><br />【仕様】<br /><br />素材: 甲側 3レイヤー ウインドプルーフ ストレッチジャージ<br />   (表面)ストレッチジャージ ポリエステル95%<br />        ポリエステル5%<br />   (中間層)透湿PUフィルム ポリウレタン100%<br />   (裏面)マイクロフリース ポリエステル100%<br /><br />ひら側 エンボスPUレザー<br />   (総合混率)ポリウレタン50% ナイロン50%<br /><br />ひら側指先 カーボンタッチパネルレザー<br />   (総合混率)ポリエステル100%<br /><br />例によって別注モデルなので少量生産品ですから、<br />お求めの際は下記バナーからお早目にどうぞ。<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=881152335" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=881152335"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=881152335" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=881152335" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2012-11-19 (Mon)
  • Category : glove
264

TOKYO Wheels Order rin project Wool Cashmere Cropped Pants

週末の名古屋はいい天気ですが、寒いです。天気が良くて走りたいんですが、寒いです。お買い物にも出かけたいですが、寒いです。私にとっては、もう、めっきり冬です。暖かい服装じゃないと、風邪ひきそうです。上は少し重ね着すればいいんですが、パンツはペダリングするのであまり厚いものは履けないので、こんなのを探してました。TOKYO Wheels Order rin project Wool Cashmere Cropped Pantsサイクリスト御用達のセレクトショ... 週末の名古屋はいい天気ですが、寒いです。<br />天気が良くて走りたいんですが、寒いです。<br />お買い物にも出かけたいですが、寒いです。<br /><br />私にとっては、もう、めっきり冬です。<br />暖かい服装じゃないと、風邪ひきそうです。<br /><br />上は少し重ね着すればいいんですが、パンツは<br />ペダリングするのであまり厚いものは履けない<br />ので、こんなのを探してました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants1.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Order" class="tagword">Order</a> <br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/rin" class="tagword">rin</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/project" class="tagword">project</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wool" class="tagword">Wool</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cashmere" class="tagword">Cashmere</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Cropped" class="tagword">Cropped</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Pants" class="tagword">Pants</a><div><br />サイクリスト御用達のセレクトショップ <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a> が <a href="https://blog.fc2.com/tag/rin" class="tagword">rin</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/project" class="tagword">project</a> に別注をかけて作られた<br />カシミア混ストレッチウールクロップドパンツ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants2.jpg" /><br />サドルが当たる部分は生地を2枚重ねて補強<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants3.jpg" /><br />左右の太腿部分にベルクロ付ポケット付き<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants4.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants5.jpg" /><br />前身頃には裏地があり防風性を高め<br />滑りが良くペダリングを邪魔しない<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants6.jpg" /><br />ウール89%、ナイロン8%、カシミヤ2%、<br />ポリウレタン1%<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants7.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants8.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants9.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants10.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/rpcroppedpants11.jpg" /><br />コーディネートしやすいミディアムグレー<div><br />もともとこのモデルの元になったクロップド<br />パンツは以前も別注されていたそうですが、<br />好評につきあっという間に完売したそうです。<br /><br />今回は再販で、しかもカシミア混にバージョン<br />アップして高級感も身に着けています。<br /><br />今くらいの寒さならこのままでもなんとか<br />耐えられるでしょう。<br /><br />もう少し寒くなったら、下にレッグウォーマー<br />を履けば大丈夫でしょうね。<br /><br />もっと寒くなったら、、、<br />大人しく公共交通機関で出かけます(キッパリ)。<br /><br />(from <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/Wheels" class="tagword">Wheels</a>)<br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=881152335" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=881152335"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=881152335" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=881152335" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2012-11-03 (Sat)
  • Category : wear
245

CHROME CITIZEN TOKYO

いつでもどこでもロードバイクに乗る人にとって、使い勝手が良いのが CHROME のメッセンジャーバッグ。いつも cool なデザインでスタイリッシュな雰囲気を纏っている CHROME ですが、中にはこんなモデルもあるんですよ。CHROME CITIZEN TOKYOCHROME と初代彫俊氏(Horitoshi1)のコラボによるCHROME CITIZEN LIMITED MODEL.日本の伝統「刺青」の作品を施したライニングと、アメリカ西部の伝統的な馬具装飾の模様を型押し加工したフロ... いつでもどこでもロードバイクに乗る人に<br />とって、使い勝手が良いのが <a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> の<br />メッセンジャーバッグ。<br /><br />いつも cool なデザインでスタイリッシュな<br />雰囲気を纏っている <a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> ですが、中には<br />こんなモデルもあるんですよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo5.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/CITIZEN" class="tagword">CITIZEN</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/TOKYO" class="tagword">TOKYO</a><div><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> と<a href="http://horitoshi1.com/" target="_blank" title="初代彫俊氏(Horitoshi1)">初代彫俊氏(Horitoshi1)</a>のコラボによる<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> <a href="https://blog.fc2.com/tag/CITIZEN" class="tagword">CITIZEN</a> LIMITED MODEL.<br /><br />日本の伝統「刺青」の作品を施したライニングと、<br />アメリカ西部の伝統的な馬具装飾の模様を型押し<br />加工したフロントパネルが特徴です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo1.jpg" /><br />57×28×18cm 29L<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo2.jpg" /><br />例によって完全防水で質実剛健な造り<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo3.jpg" /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/CHROME" class="tagword">CHROME</a> といえばこのシートベルトバックル<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo6.jpg" /><br />Gunmetal 仕様は鈍色の輝きを放つ<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo4.jpg" /><br />29Lなので日常携行品なら十分入れられる<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo7.jpg" /><br />双龍は初代彫俊氏と CHROME を意味する<div><br />ライニングに双龍が入っているなんて、<br />中学時代に知り合いから譲ってもらった中ランを<br />思い出しました。<br /><br />親戚中で一番下の子供だった私は子供時代ずっと<br />従妹のお下がりを着ていたんですが、それは制服<br />でも同じで、いつもお下がりを着ていました。<br /><br />ところが、中学2年になったら身長が急に伸びて<br />従妹からもらった制服ではサイズが合わなくなり、<br />慌てた母親が知り合いの方からサイズが合いそう<br />な制服を譲ってもらってきたんです。どうせあと<br />1年ちょっとしか着ないだろうから、ありがたく<br />頂戴してきた訳ですね。<br /><br />ところがこれがすごかったんですよ。<br /><br />昭和世代には懐かしいでしょう、「中ラン」。<br />「長ラン」ほど着丈は長くないんですが、<br />「普通ラン」よりは長めで、太腿の真ん中辺りまで<br />の長さがあったので「中ラン」と言われてました。<br /><br />普通の制服の色は黒なんですが、こいつは少し緑<br />がかった烏色っぽく、陽が当たると艶やかに光って<br />ました。<br /><br />しかも、詰襟の高さは普通3cm位なのに、やや<br />ハイカラーとなる4cm。おかげで首が伸びました。<br /><br />さらに、インナーは濃紫色に輝いていたうえに、<br />昇り龍の刺繍が左右の身頃に入っていたんです!<br /><br />私はといえば、サラサラ髪の坊ちゃん刈りが似合う<br />ツッパリとは無縁のごく普通の中学生だったので、<br />この中ランが似合わないのなんの。<br /><br />でも、他に着られる制服もなく、そのまま着てました。<br />今となっては面白かった思い出です、、、<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/citizentokyo8.jpg" /><br />男性が背負うと丁度良い大きさ<div><br />妙に個人的な思いでを思い起こさせるメッセンジャー<br />バッグですが、オイル加工された Waxed Indigo Canvas<br />ボディは、手荒く扱っても全く問題ありません。<br /><br />勿論、日常遭遇するような雨なら、パッキングさえ<br />しっかり行えば大丈夫ですから、時にはこんなバッグ<br />を背負ってみるのも粋ではないでしょうか。<br /><br />とくに、辰年の方にオススメします。<br /><br />(from <a href="http://www.chromeindustries.jp/items_detail.asp?i_id=236" target="_blank" title="CHROME">CHROME</a>)<br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0090QZG4K&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00prlj4.2bo1189c.g00prlj4.2bo12cc2%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fvic2rak%252Fchrome_0318%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fvic2rak%252Fi%252F10048048%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/vic2rak/cabinet/chrome2/156-99847-i01.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00prlj4.2bo1189c.g00prlj4.2bo12cc2%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fvic2rak%252Fchrome_0318%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fvic2rak%252Fi%252F10048048%252F" target="_blank">送料無料 CHROME クローム CITIZEN Tokyo [シチズン トーキョー][東京][TOKYO SERIES]</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">21,000円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/10/14 22:14時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www17.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2012-10-15 (Mon)
  • Category : bag
    Return to Pagetop