FC2ブログ
calender
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
1284

SCOTT VANISH 2 JAPAN Limited Edition

火曜日の名古屋は予報に反して午前中から暑さがぶり返し、ただでさえ休みボケでヘロヘロしているお父さんにはつらい一日になりました。おいちゃんもこの暑さにやられて仕事よりもロードバイクのことばかり考えてしまいましたよ。ま、いつものことっちゃいつものことなので、その意味では正常なのかもしれませんが、、、早く週末こないかなぁと思っているおバカさんは全国で発生していることでしょうね。さて今日は、一部にコアなフ... 火曜日の名古屋は予報に反して午前中から暑さがぶり返し、ただでさえ休みボケでヘロヘロしているお父さんにはつらい一日になりました。おいちゃんもこの暑さにやられて仕事よりもロードバイクのことばかり考えてしまいましたよ。ま、いつものことっちゃいつものことなので、その意味では正常なのかもしれませんが、、、早く週末こないかなぁと思っているおバカさんは全国で発生していることでしょうね。<br /><br />さて今日は、一部にコアなファンを持つと思われる SCOTT のヘルメットを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish21.jpg" /><br />SCOTT VANISH 2 JAPAN Limited Edition<div><br />以前紹介した <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-869.html" target="_blank" title="VANISH EVO">VANISH EVO</a> の正常進化版、というか、お化粧直ししたハイエンドモデル。搭載されているテクノロジーはほぼ同じながら、シックな日本限定カラーを纏っての登場です。でも、ちょっと残念なことも、、、ま、おいおい書きましょうかね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish22.jpg" /><br />先代から受け継いだ高いプロテクション性能は、赤で示されたインナーフォームに配置された円錐形状の CONEHEAD が受けた衝撃を分散、吸収することで得ています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish23.jpg" /><br />VANISH 2 の外観上の特徴が、この直線的で大きな開口部。内部のフラップだけ挿し色にするのも EVO 時代と同じです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish25.jpg" /><br />アウトーシェルとインナーフォームは InMOLD 製法でがっちり成型されています。でもこれも EVO と同じ製法だんですよねぇ、、、 <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish26.jpg" /><br />日本国内にはアジアンフィットモデルが採用されているのも変わらぬ美点でしょう。インナーフォームの内側にはグルーブが刻まれていて、ここがエアの通り道になっているので、優れた冷却性能を確保しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish24.jpg" /><br />後頭部のゴツいエアアウトレット形状にも変化はありません。むしろ、挿し色でより目立つように変更されています。追走者から見ると妙に睨みつけられているような気持ちにさせられるので、なんらかの心理的効果はあるのかもしれません(嘘)。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish27.jpg" /><br />後頭部のフィッティングシステムは MRAS(Micro Rotary Adjustment System) 2. これも EVO から進化している訳ではないですねぇ。紹介動画があったので見ておきましょう。<div><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/DPk2eGJXwps" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />上下方向には3段階、頭囲方向にも微調整が可能な MRAS 2 ですが、片手で調整しやすいのは他社製でも既にデフォですから、特別な優位性があるとまでは言えませんね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish28.jpg" /><br />意外なところではストラップに1本だけ赤いのがあること。一応、洒落ているらしいです、、、通気性を向上させるモデルにするとか、考えなかったのかなぁ、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanish29.jpg" /><br />一応ロゴマーク付きのカバーが付属するそうですので、持ち運びや保管時に傷をつけずに済みそうです。<div><br />さて、冒頭に「ちょっと残念なこと」と書いたのは、EVO の化粧直し程度の進化、というか変化に留まったのに、価格が大幅に高くなってしまったことです。VANISH EVO は \12,500-(without tax) だったのに、VANISH 2 は \18,800-(同) になっちゃいました。コスパの良さが非常に魅力的なモデルだったんですけどねぇ。ま、カラーが気に入ったなら買ってもいいかな、、、<br /><br />2014年当時の為替レートと今との違いはあるにせよ、ほぼ同じスペックでカラーリングだけ日本限定、といった仕上げなら、ここまで値上げしなくても良かったんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょ、SCOTT さん? <br /><br />【仕様】<br /><br />Construction Multiple Density EPS<br />In-Mold Technology<br />PC Micro Shell<br />Fit system MRAS2<br />Features CONEHEAD™ Technology<br />Optimized Venting<br />Size Adjustment Padding<br />Adjustable Cam Dividers<br />Weight 230g size M<br /><br />(from <a href="http://www.scott-japan.com/products/node/161" target="_blank" title="SCOTT">SCOTT</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/175349" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ Amazon にありました。左:M 右:L です。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B010WUHHT4&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B010WUTDLO&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>
  • Date : 2015-08-19 (Wed)
  • Category : helmet
869

SCOTT VANISH EVO 2014

土曜夜にザーッと雨が降ったせいで、てっきり日曜は走れないと思って寝坊したら、なにやらすっきり晴れているじゃありませんか。どーゆーこと?結局一番気持ちのよい時間帯を逃したおいちゃんは、すっかり走る気を失くしました。その代わり、せっせと新商品を探してみました。SCOTT VANISH EVO White / Yellow RC 2014大きなエアベンチレーションホールと直線的なデザインが特徴的な SCOTT のハイエンドヘルメット。密度の異なる2... 土曜夜にザーッと雨が降ったせいで、てっきり日曜は走れないと思って寝坊したら、なにやらすっきり晴れているじゃありませんか。どーゆーこと?結局一番気持ちのよい時間帯を逃したおいちゃんは、すっかり走る気を失くしました。その代わり、せっせと新商品を探してみました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20141.jpg" /><br />SCOTT VANISH EVO White / Yellow RC 2014<div><br />大きなエアベンチレーションホールと直線的なデザインが特徴的な SCOTT のハイエンドヘルメット。密度の異なる2つの素材を組み合わせる ONEHEAD テクノロジーで製造された EPS フォーム製のインナーシェルと、アウターシェルを InMOLD テクノロジーで接合する構造のおかげで、高い安全性を確保しているそうです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo201410.jpg" /><br />昨日の <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-868.html" target="_blank" title="BOLLÉ 6th SENSE">BOLLÉ 6th SENSE</a> に引き続き、この VANISH EVO も ORICA GreenEDGE が採用しています。この写真は昨年の TDF のもの。後ろの方にいる Maillot Jaune を守ってレースをコントロールしている様子です。今年はどうなるでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20145.jpg" /><br />さて、ヘルメットに話を戻して、と。上から見ると、空気の抜けの良さを予想させるベンチホールの大きさがよくわかります。サブフレームが V 字型に入っていますね。アクセントカラーが塗られてもいるので、機能だけでなくデザイン上も大きなインパクトがあります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20146.jpg" /><br />サイドから見ると、このサブフレームは後頭部を包み込むリヤセクションメンバーに接続されていることがわかります。メインフレームが全て下から上へと伸びる中、唯一上から下へ向かってシェル全体を支えている訳ですから、サブフレームとはいえ責任は重大ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20147.jpg" /><br />後端は全体的にゴツい仕上がり。とくに側頭部から後頭部を包み込むフレームの太さはすごいですね。横に落車した時に備えてこの部分の剛性を高めていることが窺えます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20149.jpg" /><br />フィッティングシステムは MRAS Ⅱ FIT を採用、Ergonomic Dial で縦横に微調整が可能です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20148.jpg" /><br />パッド類のデザインも MRAS Ⅱ FIT の考え方に基づいて行われたものだそうで、Ergonomic Dial と両方合わせて快適なフィッティングを生み出すということです。<div><br />カラバリは4色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20142.jpg" /><br />SCOTT VANISH EVO White / Grey 2014<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20143.jpg" /><br />SCOTT VANISH EVO Black / Green 2014<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/scottvanishevo20144.jpg" /><br />SCOTT VANISH EVO Black / Red 2014<div><br />丸い頭蓋骨を持つ日本向けには、ちゃんとアジアンフィットモデルを用意してくれているそうで、ひょっとして親日?それとも単なる商売上手?いずれにせよ、ちゃんと JCF 公認ヘルメットなので、公式レースにも使用できます。それに、他社製ハイエンドモデルが Over \30,000- の価格帯なのに対し、\12,500-(税抜) というリーズナブルさもお父さんには嬉しい限りでしょう。<br /><br />今の時期、狙いはやはり White / Yellow RC でしょうかね? <br /><br />(from <a href="http://www.scott-japan.jp/products/node/161" target="_blank" title="SCOTT">SCOTT</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/138963" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>, <a href="http://www.roadbikereview.com/reviews/scott-vanish-evo-road-helmet" target="_blank" title="ROADBIKE REVIEW.com">ROADBIKE REVIEW.com</a>, <a href="http://velonews.competitor.com/2013/07/mtb/gallery-scott-week_296815" target="_blank" title="VELONIEWS">VELONIEWS</a>)<br /><br />※ Amazon は全て L サイズのみです。楽天ではまだ見当たりませんでした。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00JUAIJ2W&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00JUAJQEW&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00J3UZBDO&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00J3V1W5E&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>
  • Date : 2014-06-30 (Mon)
  • Category : helmet
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。