calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1438

DAI NAGOYA BUILDING CYCLE TREE by JFE ENGINEERING

火曜日の名古屋は陽射しあふれる一日になりました。気温も少し上がったので、お昼頃からは久しぶりに事務所の暖房を OFF にして過ごせました。まぁ手足は冷える訳ですが、それでもまだなんとか凌げたのでおいちゃんにしては上出来w このまま春になってくれ、、、ないでしょうが、少しずつ鼻の調子が悪くなっているし、早春がそこまで来ているのでしょう。さて今日は、名古屋の玄関口にどどんとそびえ立つ大名古屋ビルヂングの駐輪... 火曜日の名古屋は陽射しあふれる一日になりました。気温も少し上がったので、お昼頃からは久しぶりに事務所の暖房を OFF にして過ごせました。まぁ手足は冷える訳ですが、それでもまだなんとか凌げたのでおいちゃんにしては上出来w このまま春になってくれ、、、ないでしょうが、少しずつ鼻の調子が悪くなっているし、早春がそこまで来ているのでしょう。<br /><br />さて今日は、名古屋の玄関口にどどんとそびえ立つ大名古屋ビルヂングの駐輪場の話題をお届けしましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct5.jpg" /><br />こちらが3月9日のグランドオープンを控えた大名古屋ビルヂングです。都内にいた時によくお世話になっていた伊勢丹が名古屋に初進出ということでおいちゃんも楽しみにしているんですが、 ここの駐輪場も名古屋では初めて導入される CYCLE TREE というものになるんです。JFE ENGINEERING が手掛けるこの CYCLE TREE, どんなものなのか早速みてみましょう。<div><br />では、駐輪場の場所から見てみましょう。この写真の左側、ビルの北西側になります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct6.jpg" /><br />イラストの赤い所が駐輪場の入口です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct3.jpg" /><br />この場所に A, B, C, D の4つの入口があって、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct4.jpg" /><br />こちらの入出庫ゲートのボタンをポチッと押せば、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct10.jpg" /><br />ゲートの扉が開いて中からアームがず~んと出てきます。18~28 インチのタイヤに対応できるよう、上下奥行きとも大きめのラバーパッドがアーム内側に貼られています。クイックシャフトやフォークを傷つけることがないように配慮されているんですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct8.jpg" /><br />アームに挟まれたロードバイクはガイドレールに沿ってゲート内へと引き込まれて、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct9.jpg" /><br />空車スペースまで回転しながら地下に下りていきます。そしてアームに押されて駐輪完了、という具合です。施錠したらアームが動いた瞬間にバイクがぶっ飛びますので、ロックは厳禁ですよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct2.jpg" /><br />こちらが CYCLE TREE の全体像。まさに名前の通りですね。施工する JFE ENGINEERING はこの手の設備の納入・稼働実績 No.1 ということですので、名古屋地区では初お目見えでも安心して使用できるんじゃないでしょうか。<div><br />実際の使い方の動画がこちら。<br /><br /><iframe width="360" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/YqAgiFRTcM8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />今時カクカク動く CG とかじゃないほうがいいのにねぇ、、、競合もあるのに。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct7.jpg" /><br />便利なのはいいんですが、自動化されているので、使える自転車の規格というものがあります。なので、使用前には車検を受ける必要があります。以下がその規格です。<div><br />(1)前カゴの取付位置 165cm以内<br />(2)ハンドル位置 95~125cm以内<br />(3)全高 125cm以内<br />(4)全長 140~190cm以内<br />(5)後カゴの高さ 110cm以内<br />(6)後カゴ幅 45cm以内<br />(7)前カゴ幅 40cm以内<br />(8)タイヤサイズ 18~28インチ<br />(9)タイヤ幅 1.8~5.5cm以内<br />(10)全幅 65cm以内<br /><br />ロードバイクの場合、タイヤ幅が 19C だとギリですが大丈夫です。ただ、超軽量バイクのようにフォークのカーボン積層がうすうすの場合は、ちょっと注意したほうがいいでしょう。設計時には様々な自転車を使って 2,000回ほどテストしたとのことですが、おそらくおバカさん御用達の超高級ロードバイクでのテストまでは手が回っていないと思いますので、デリケートなバイクの場合は予め確認しておくほうが良いでしょう。<br /><br />肝心の利用方法ですが、<br /><br />(1)最初は利用申請並びに車検(改造時はその都度再車検が必要)を受けること<br />(2)車検合格後、初期登録 (700円) → 駐輪場入出庫用 IC カードを受け取り、IC タグをバイクに装着<br />(3)A ~D 全機利用可能なので、空車があるところを探して入出庫<br />(4)駐輪料金支払いと定期更新は自動精算機(一時利用;100円/24時間、定期利用;2,000円/2ヶ月、5,500円/3ヶ月)<br /><br />といったところです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-86.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/dainagoyabldct1.jpg" /><br />現実はこんな草臥れたおっさんがママチャリ入れることが多いのでしょうが、もう少し小洒落た装いで颯爽とロードバイクを駐輪するビジネスパーソンこそ利用していただきたいところですね。<div><br />あと、JFE ENGINEERING では上で見てきた地下型以外にもいろんなタイプの CYCLE TREE を製造しているので、ご参考までに紹介動画を上げておきますね。<br /><br /><iframe width="360" height="203" src="https://www.youtube.com/embed/An9mrBfCs3k" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />なんか作りが雑なんですけど、、、マーケットが国内だけではないのでこんなキャラなのかもしれませんが、せっかく作るならもう少し丁寧に造ればいいのにねぇ、、、競合もあるのに。<br /><br />ともあれ、駐輪場不足でいつも苦労する名駅界隈に新たに登場する 952台分の安全な駐輪場ですので、今度名駅に行く時には話しのネタに使ってみようと思います。<br /><br />【概要】<br /><br />問い合わせ(駐車場管理室) 052-533-1575 (今時メール非対応とは、、、流石大名古屋ビルヂングw)<br />住   所 名古屋市中村区名駅三丁目28-12<br />場   所 1F 西側 外構部<br />営業時間 24時間(施設点検日は休業)<br />収容台数 952台<br />駐車料金<br /> (一時利用)24時間 100円<br /> (定期利用)1ヶ月 2,000円 3ヶ月 5,500円<br />※初期登録費用 700円<br /><br />(from <a href="https://dainagoyabuilding.com/" target="_blank" title="DAI NAGOYA BUILDING">DAI NAGOYA BUILDING</a>, <a href="http://cycle-tree.jp/topics/news/dainagoya_cycletree/" target="_blank" title="JFE ENGINEERING">JFE ENGINEERING</a>, <a href="http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK06032_W3A800C1000000/" target="_blank" title="NIKKEI.COM">NIKKEI.COM</a>, <a href="http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016012202000074.html" target="_blank" title="CHUNICHI WEB">CHUNICHI WEB</a>)
  • Date : 2016-02-02 (Tue)
  • Category : topics
1341

SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT

水曜日の名古屋は綺麗な秋晴れでした。でも徐々に朝晩の冷え込みが強くなってきたので、おいちゃんはすでに冬用の掛け布団で寝ています。そろそろ齢を重ねる時期なんですが、年々寒さに弱くなっているのを自覚しているので、このままだと5年後くらいには初秋の頃には毛布を出していそうな気がします。もうちょっと筋肉付けないと変温動物並みに本当に冬眠しそうですな、、、さて今日は、来る10月30日から開催される第44回東京モー... 水曜日の名古屋は綺麗な秋晴れでした。でも徐々に朝晩の冷え込みが強くなってきたので、おいちゃんはすでに冬用の掛け布団で寝ています。そろそろ齢を重ねる時期なんですが、年々寒さに弱くなっているのを自覚しているので、このままだと5年後くらいには初秋の頃には毛布を出していそうな気がします。もうちょっと筋肉付けないと変温動物並みに本当に冬眠しそうですな、、、<br /><br />さて今日は、来る10月30日から開催される第44回東京モーターショー2015でお披露目される SUBARU のコンセプトカーを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc1.jpg" /><br />SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT<div><br />Eyesight を進化させた先にあるテレマティクス、Down Sizing Direct Injection Turbo と Hybrid System を組み合わせたパワーユニットを搭載した SUV コンセプトカー。<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-1329.html" target="_blank" title="HONDA CIVIC TOURER Active Life Concept">HONDA CIVIC TOURER Active Life Concept</a> に一歩先を越された感はありますが、ロードバイクチームをサポートするご本家 SUBARU が持てる知見を投入して創り上げた興味深いモデルですね。<br /><br />ベースになったのは、こちらのコンセプトカーです。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/1qHEtvrWr0o" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />この頃はずいぶんと「走り」に振ったモデルだったようですね。ドアもガルウィングタイプですし、あまり現実的でもありませんでした。それが最先端技術でアップデートされたうえにおバカさん仕様を盛り込んで FUTURE CONCEPT になったんですね。では、いろいろ見ていきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc13.jpg" /><br />デザイン画ではこんな感じだったんですが、実車になると、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc2.jpg" /><br />こんな感じになりました。フロントマスクは FORESTER の最新モデル似。SUBARU フェイスの系譜に則っているのでひと目でファミリーだとわかります。最近、各メーカーはセグメントを越えて同じ顔のデザインにしてファミリーにするので、それに倣ったのでしょう。フロントライトの形状を縁取るような LED ロービームや SUBARU マークの左右にもガーニッシュっぽく入るライトも流行りものですね。どうせなら全面ライトとかにすればいいのにw<div><br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc4.jpg" /><br />フロントクォーターから見ると、何かとちょっと似ていますね。うーんと、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc14.jpg" /><br />あ、これだ、<a href="http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-sport/index.html?utm_source=google&amp;utm_medium=SEM&amp;utm_term=Always_2015&amp;utm_content=product_page&amp;utm_campaign=RangeRoverSports" target="_blank" title="LAND ROVER RANGEROVER SPORT EVOQUE">LAND ROVER RANGEROVER SPORT EVOQUE</a>. <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc5.jpg" /><br />まぁ、SUBARU テイストにライトに仕上げてますけど、完全に一致w ある意味、SUV をスポーティに仕上げるとなると RANGE ROVER の影響をうけないメーカーはないのかもしれません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc6.jpg" /><br />グラスルーフにカットラインが見当たらないので、開閉するところはなさそうです。ルーフキャリアのベースになりそうなポイント4箇所にもちょっとしたお化粧を施してあります。ここにキャリアが付くかどうかは不明ですが、もし載せられるとしたらルーフが割れないかどうかヒヤヒアしそうで、スリル満点かもしれません。ドキドキさせて心肺機能を強化しようという魂胆なんでしょうか?<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc7.jpg" /><br />フロントマスクやサイドビューに比べると、ぐっとシンプルで現実的なヒップスタイル。このまま市販されても全然不思議じゃない仕上がりですが、個人的にはもう少しトガッたデザインにしてほしかったかなぁ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc12.jpg" /><br />おバカさん達が一番気になっているギミックがこちら。リアマウントとでも言えば良いのでしょうか、、、デザイン画だとなかなか面白くて格好いいんじゃないでしょうか。これが実際には、、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc8.jpg" /><br />こうした仕掛けになりました。バンパーを惹き出すとそのままキャリアベースになるというこの発想、シンプルでいいと思います。バイクを積載した状態で考えると、ヒップのデザインはシンプルなスタイルがいいのかもしれません。ただ、自転車以外の荷物を積みたい時や、ヒッチメンバーでジェットスキーとか牽引したい場合はどうなることやら。海をこよなく愛するおいちゃんとしては、それがちょっと心配です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc3.jpg" /><br />積載されているのは SUBARU オリジナル電動アシストバイクだそうですが、詳細なスペック等は不明です。このバイク自体も気にはなりますが、フツーのロードバイクも積載できるのかどうかが気になるところです。電動アシストバイクの重さを考えると、軽量ロードバイクを載せることはまったく問題ないとは思いますので、あとは固定方法がデリケートなカーボンフレームやカーボンホイールに対応できれば大丈夫でしょう。そこらへの匙加減は、SUBARU ならできるはずですしね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc9.jpg" /><br />インテリアは最近の車らしく、センターコンソールパネルに大型のコントロールパネルが配置されます。ま、この辺りの詳細は <a href="http://jp.autoblog.com/2015/10/12/subaru-tokyo-motor-show-2015/" target="_blank" title="SUBARU の公式 HP">SUBARU の公式 HP</a> をご参照頂くほうがわかりやすいでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc10.jpg" /><br />しかし、ここだけ見ると最近の車のインテリアは各社とも似通ってきている気がします。車と人とのインターフェイスのうち、ハンドル、ABCペダル、シフトレバー、センターコンソールパネルという4種の神器から、Cペダルとシフトレバーは消えましたが、ハンドルとセンターコンソールパネルに関する新たな提案がないのはちょっと残念かも。ただ、非常に現実的なデザインとも言えるので、市販化が迫っているのかもしれません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-84.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/subaruvizivfc11.jpg" /><br />ドアはガルウィングから観音開きへと退化?しましたが、使い勝手を考慮した結果とも言えますので、これはまあこのまま市販されてもいいと思います。注目すべきは平らなフロアパネルの低さでしょう。当然 4WD ですが、リアホイールは車体後部に搭載されたモーターで駆動するので、ドライブシャフトがないお陰でしょう。車内の移動が楽になるほか、シートアレンジの自由度が高く、ロードバイクも積みやすくなりますね。<div><br />技術的なことなどよくわかっていない素人風情がいろいろ難癖つけましたが、このリヤキャリアのアイディアだけでも市販者にフィードバックしてほしいですね。実際にロードバイクを積載している時のスタイルがすっきりしていていいのは勿論ですが、積んでいない時のスタイルもクリーンなので、是非市場に投入してください。お願いしましたよ、SUBARU さん。<br /><br />(from <a href="http://www.fhi.co.jp/press/news/2015_10_07_1197/" target="_blank" title="SUBARU">SUBARU</a>, <a href="http://bikejournal.jp/main/?p=9710" target="_blank" title="BIKE JOURNAL">BIKE JOURNAL</a>, <a href="http://jp.autoblog.com/2015/10/12/subaru-tokyo-motor-show-2015/" target="_blank" title="AUTO BLOG">AUTO BLOG</a>, <a href="http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-sport/index.html?utm_source=google&amp;utm_medium=SEM&amp;utm_term=Always_2015&amp;utm_content=product_page&amp;utm_campaign=RangeRoverSports" target="_blank" title="LAND ROVER">LAND ROVER</a>)
  • Date : 2015-10-15 (Thu)
  • Category : topics
1329

HONDA CIVIC TOURER Active Life Concept

金曜日の名古屋は強風の名残りはあるものの、綺麗な秋晴れに恵まれました。しかも、少々暑くてまさにおバカさん日和でしたが、なにせ下期初にして週末なので、おいちゃんでさえ朝から晩まで予定が一杯で、とてもじゃないけどバイクに乗る暇なんぞありませんでした。でも週末が秋晴れの予報なので、それだけを心の支えにして乗り切りましたよ。さて今日は、先月のフランクフルトモーターショーに出品された面白そうな車を紹介しまし... 金曜日の名古屋は強風の名残りはあるものの、綺麗な秋晴れに恵まれました。しかも、少々暑くてまさにおバカさん日和でしたが、なにせ下期初にして週末なので、おいちゃんでさえ朝から晩まで予定が一杯で、とてもじゃないけどバイクに乗る暇なんぞありませんでした。でも週末が秋晴れの予報なので、それだけを心の支えにして乗り切りましたよ。<br /><br />さて今日は、先月のフランクフルトモーターショーに出品された面白そうな車を紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc1.jpg" /><br />HONDA CIVIC TOURER Active Life Concept<div><br />9/15 FRANKFURT MOTOR SHOW で公開された欧州 CIVIC TOURER をベースに、2台のロードバイクと付属品を綺麗に収納できるコンセプトカー。トランクのアンダーストレージボックスを取り外して室内高を稼ぎ出し、ロードバイクを前後逆にしてフォークダウンスタイルで積載できます。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc10.jpg" /><br />フロントマスクは通常の欧州 CIVIC と同じですね。とはいっても、CIVIC はいつの間にか海外専用車種になってしまい、この顔を拝んだこともありませんから、しばらく見ない間に随分と大人っぽい顔立ちになったものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc2.jpg" /><br />サイドビューは在りし日の CIVIV とは全くの別物で、流麗なラインが特徴です。一見、こんなにルーフが低くて本当にロードバイクが積めるとは思えませんが、よく見るとリヤアクスルのあたりのボディは結構な厚みがあり、ルーフラインもあまり下がってはいませんから、室内がそれなりの高さになっていることも道理ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc3.jpg" /><br />リヤクォーターアングルから見ると完全なワゴンスタイルであることがよくわかります。ブラックアウトされていてわかりにくいですが、リヤゲートを支える D ピラーはしっかりした造りになっているようです。テールゲート重いもんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc7.jpg" /><br />さて、ここからが本題です。テールゲートを上げリヤシートを折り畳むと、こんな広大なスペースがお出迎えしてくれます。センタータンクレイアウト方式ということもあって、すっかりがらんどうですね。ラゲッジスペースは最大で 1668L (VDA 計測法) にもなります。左右に2本見えるのが、ロードバイクをセットするローディングラックと格納式アームです。さらに、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc8.jpg" /><br />左側のサイドには、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc9.jpg" /><br />二人分のダブルボトルを嵌め込むスペースがあって、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc11.jpg" /><br />右側には、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc12.jpg" /><br />メンテナンスツールキットが収納できるようになっているんです。ただ、綺麗に収納している分、スペース効率はやや犠牲になっていますかね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc4.jpg" /><br />で、実際にバイクを2台積むとこんな収まり方になります。フロントホイールはそれぞれのフレームの外側にセットできるようになっていますので、積載中に干渉することはありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc5.jpg" /><br />格納式アームを車外側に引き出すと、メンテナンススタンドとしても利用できますし、バンパーに格納式ベンチもセットできるので、ここに腰掛けてじっくり整備できます。また、テールゲートには大型のライトもセットされているので手元もよく見えます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc13.jpg" /><br />バイク以外の荷物は、ここルーフボックスに収納できるようになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc14.jpg" /><br />ヘルメット、シューズ、ウェア、お土産などのお楽しみ袋はこちらへどうぞw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc6.jpg" /><br />そういえば車内のインテリアのことを忘れていました。イメージ写真だとあまりにも綺麗過ぎてよくわかりませんので、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hondacivictourercc15.jpg" /><br />フランクフルトショーの実車を撮影したものを見てみましょう。メーターパネルやセンターコンソールは、最近のホンダ車らしい形状です。シフトレバーの位置を見て、古い ALFA ROMEO を思い出しましたよ。わかる人、アラフィフでしょうねw わずかながらセミバケットのような形状のシート表面は、センター部分にアルカンターラのような素材が使われているようにも見えます。ダッシュボードやシート、ステッチに至るまで、ボディ同色のアクセントカラーを入れてあるのも、スポーティな雰囲気を盛り上げています。<div><br />肝心のエンジンは 1.6i-DTEC というディーゼルエンジンで、平均燃費は 25.5km/l ということです。今話題のディーゼルエンジンですが、HONDA は大丈夫なんでしょうかね、、、<br /><br />実際に国内販売してくれたら、思わず買ってしまうおバカさんはけっこういるかもしれませんね。では、今日はこれまで。<br /><br />(from <a href="http://www.bikeradar.com/mtb/news/article/honda-may-have-just-created-the-best-team-car-ever-45210/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2015/09/10/honda-shows-tourer-active-life-concept-car-with-integrated-bike-mounts-accessory-bays/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://bikejournal.jp/main/?p=9685" target="_blank" title="BIKE JOURNAL">BIKE JOURNAL</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/articles/detail/52660" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://blog.sideriver.com/bc/2015/09/post-db33.html" target="_blank" title="BiCYCLE CLUB">BiCYCLE CLUB</a>, <a href="http://autoc-one.jp/news/2354326/" target="_blank" title="AUTOC ONE">AUTOC ONE</a>)
  • Date : 2015-10-03 (Sat)
  • Category : topics
1326

YAMAHA YPJ-R

火曜日の名古屋は快晴で暑い一日でした。夕方からぐっと冷えてきたのでやや風邪っぽいおいちゃんですが、平日はなんとかだましだましやり過ごして週末に復活できればいいか、くらいで月末月初を乗り切りたいと思っています。本当は上期末下期初で地獄の真っ只中なんですが、ブログ書いて現実逃避している間くらいは、まったりしたいんですよ(泣)さて今日は、心身とも弱って来た虚弱なおいちゃんの次の愛機になりそうなコイツを紹介... 火曜日の名古屋は快晴で暑い一日でした。夕方からぐっと冷えてきたのでやや風邪っぽいおいちゃんですが、平日はなんとかだましだましやり過ごして週末に復活できればいいか、くらいで月末月初を乗り切りたいと思っています。本当は上期末下期初で地獄の真っ只中なんですが、ブログ書いて現実逃避している間くらいは、まったりしたいんですよ(泣)<br /><br />さて今日は、心身とも弱って来た虚弱なおいちゃんの次の愛機になりそうなコイツを紹介しましょう。結構、本気だったりしてw<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr2.jpg" /><br />YAMAHA YPJ-R M Black/Gray<div><br />PAS でお馴染みの YAMAHA 発動機が仕立てた電動アシストロードバイク。アルミフレームのダウンチューブにバッテリ-をセットして SHIMANO 105 で組み、比較的標準的なパーツでアッセンブルしながら重量は 15kg に抑えられています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr11.jpg" /><br />上から見ると、電動アシストやバッテリーがかなりスリムに仕上げられていることがわかると思います。おバカさんにとっては見慣れたバイクのシルエットとそれほど違いがないんじゃないでしょうか。アルミフレームは YAMAHA オリジナルデザインですが、モーターサイクルで培われたフレームデザイン力があるので、それほど馬鹿にしたものではないと思います。ま、現状のペダルはアレですがw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr1.jpg" /><br />サイドビューを見ると流石になんだか野暮ったい印象にはなってしまいます。SHIMANO, CAMPAGNOLO のようにバッテリーをフレームに内蔵できるようになれば、BB 周辺のアシスト部分だけが特徴的なものに進化することでしょうし、次回モデルチェンジでそうなることを期待しましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr4.jpg" /><br />電動アシスト機構はすでに欧州市場に投入すみのものなので、信頼性や耐久性は実証済み。どことなくモーターサイクルエンジンと似たデザインなような気がします。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr5.jpg" /><br />Max 240W の出力を発生する電動アシストは、 ~10km/h 未満では比例補助、10~24km/h 未満では逓減補助、24km/h 以上は補助がなくなるというもの。これだと激坂では常にアシストしてもらえるんですねぇ、ぐふふ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr6.jpg" /><br />モノクロではありますが、大型液晶マルチファンクションディスプレイとスイッチユニットがステム上に鎮座します。ディスプレイは着脱式なので、降車時には忘れずに外しましょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr7.jpg" /><br />スペックの詳細はご覧の通りです。基本、これがあればサイコンを別に用意する必要はなくなるようですね。ただ、GPS 機能やマップ機能が非搭載なのが残念です。これが欲しい人は、別途 GARMIN EDGE 1000J でも載せてください。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr8.jpg" /><br />リチウムイオンバッテリーは、容量 2.4Ah でコンパクトにまとまっています。肝心のアシスト走行距離は、HIGH:15km, STD:22km, ECO:48km といった具合です。ワンデーロングライドで峠越え祭りとなると、ECOモードで逝くしかありませんねぇ。一番キツイところだと HIGH にしたくなるところですが、一瞬の天国を堪能した後、延々と続く地獄に落ちるというのもなんですし、、、ECO モードで淡々と回すしかなさそうです orz<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr9.jpg" /><br />充電が 1時間で完了するのは嬉しいですね。USB ポートが2つ用意されているので、iPhone や iPad への給電も可能です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr10.jpg" /><br />コンポは 105ですので、とり急ぎ購入したらさっさと交換しちゃいましょう。せっかく電動アシストなんですから、コンポも DURA ACE Di2 にしないでどーする、というのがおいちゃん考えたんですが、実はケーブルの処理が大変なことになりそうなんですね、これ。ディスプレイやスイッチ関係のケーブルがすでにフレーム内にのたくっているので、Di2 のケーブルやジャンクションなどをセットするのに結構苦労することでしょうね。この辺りは I 師匠に相談してみないとできるかどうかもわかりませんから、チューンナップを考えているおバカさんはショップに相談してから買いましょうね。<div><br />フレームサイズは M, XS の2種類で、それぞれカラバリは2色用意されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr3.jpg" /><br />YAMAHA YPJ-R M Tricolor<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr12.jpg" /><br />YAMAHA YPJ-R XS Black/Blue<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr13.jpg" /><br />YAMAHA YPJ-R XS Tricolor<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-82.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/yamahaypjr14.jpg" /><br />公式サイトにあるスペックは上記の通りです。<div><br />おいちゃんの素人考えで言うと、これ買って、コンポは紐 DURA, コクピット周りをはじめ、交換できるパーツは全て軽量パーツに換装し、BORA ONE か同等のカーボンホイールを履かせて12kg 切りを目指したいところです。そうすれば、結構面白いオモチャになってくれるんじゃないでしょうか。<br /><br />発売は 12/10 予定、完成車価格で \230,000-(without tax) というあたりもいい塩梅ですし、自分用の3台目とか、スナイパー用に欲しくなってきました。スナイパーにもロードバイクの爽快感を味わってほしいけど、登りで酸欠になっちゃうから、これなら大丈夫だろうし、、、一緒に走るとなると、結局自分は自力で走ることになるんだと思いますがね orz<br /><br />(from <a href="http://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/" target="_blank" title="YAMAHA">YAMAHA</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/207577" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>)
  • Date : 2015-09-30 (Wed)
  • Category : topics
1245

MAYUKO HAGIWARA makes history with Giro Rosa Stage 6 Victory !

金曜日の名古屋は蒸し暑い曇りでした。雨続きだったので比較的気温は低めだったんですが、明日から夏になるそうで、真夏日が続くという予報です。この週末はいきなり熱中症になるおバカさんが大量に発生しそうですので、くれぐれも水分、ミネラル、エネルギーの補給を怠らないでくださいね。せっかくのお楽しみですから、体調には十分ご注意を。さて今日は、史上初めて日本人がグランツールでステージ優勝を飾ったお祝いです。萩原... 金曜日の名古屋は蒸し暑い曇りでした。雨続きだったので比較的気温は低めだったんですが、明日から夏になるそうで、真夏日が続くという予報です。この週末はいきなり熱中症になるおバカさんが大量に発生しそうですので、くれぐれも水分、ミネラル、エネルギーの補給を怠らないでくださいね。せっかくのお楽しみですから、体調には十分ご注意を。<br /><br />さて今日は、史上初めて日本人がグランツールでステージ優勝を飾ったお祝いです。萩原麻由子選手、本当におめでとう!<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20152.jpg" /><br />MAYUKO HAGIWARA makes history with Giro Rosa Stage 6 Victory !<div><br />伊太利亜で開催中の Giro Rosa は、男子選手でいうところの Giro d'Italia と同格の世界最高峰のステージレース。萩原選手はその Stage 6 で、序盤からアタック、逃げに加わった後独走で勝利をあげました。エースのアシストとして積極的にレースをリードし、一度は集団に追い付かれたもののそこから再びアタック、結局そのまま逃げ切ったということは、本当に強いことの証でしょう。 Giro Rosa でのステージ優勝、これはまさに歴史的快挙です。しかも日本チャンピオンですし。ポディウムでの表情の硬さが、世界最高峰レベルでの初めての経験の戸惑いを感じさせますが、初々しくもあり、微笑ましくもありますね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20157.jpg" /><br />6月末の全日本選手権では、ライバルの與那嶺恵理選手、金子広美選手を下し、見事連覇を果たしました。一週間前の TT で2位に甘んじた雪辱を果たす精神的な強靭さも感じたので、そろそろなにかやってくれそうな気はしていましたが、Giro Rosa でステージ優勝するとは思っていませんでした。見くびっていてごめんなさい m(_ _)m<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh2015011.jpg" /><br />Stage 3 で 5位に入賞した時の様子。この日も積極的に逃げていました。非常に調子が良いそうで、監督からも「調子いいんだから、チャンスがあればトライするんだ!」と言われていたようです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20155.jpg" /><br />こちらは Stage 6 で逃げる萩原選手。一緒に逃げている顔触れも世界の一流選手達ですから、生半可な脚では一緒に逃げるなんてできないレベルの戦いであることがわかるってものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20153.jpg" /><br />ゴール直後には、こみあげてくる想いが溢れ出たようです。思わずおいちゃんも泣きそうになりました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20154.jpg" /><br />アシストとして自分を支えてくれる萩原選手の勝利を讃え、祝福してくれているのが Wiggle HONDA のエース <a href="http://wigglehonda.com/elisa-longo-borghini-ita/" target="_blank" title="ELISA LONGO BORGHINI">ELISA LONGO BORGHINI</a>. エースにとっても頼りになるアシストの勝利は嬉しいものですからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20156.jpg" /><br /><a href="http://wigglehonda.com/mara-abbott-usa/" target="_blank" title="MARA ABBOTT">MARA ABBOTT</a> も加わって、祝福と歓喜の輪がチーム全体に広がっています。チームに加わって3年、ここまでのチームへの貢献度がいかに大きなものだったのかが窺えるシーンです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20158.jpg" /><br />さて、いよいよポディウムでの晴れ姿。比較的ポーカーフェイスの萩原選手にも、ようやく朗らかな笑顔が弾けました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20159.jpg" /><br />Spumante のコルクを上手に飛ばすことができず、オネエチャンに手伝ってもらいながらやっとできてほっとしたの図。初々しさ全開ですが、これからこんなシーンを沢山見せてほしいですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh201510.jpg" /><br />自らの脚で日本人初の偉業を成し遂げた味は、どんな味だったのでしょうか、、、このステージ優勝で総合順位も7位になり、MARA ABOTT の 8位の上になりました。明日からは MARA はライバル。そして総合 4位のエース ELISA の調子次第ではエース昇格もありえる順位になって来たわけですから、彼女たちとの戦いも始まりますね。今度は日本人初のグランツール総合優勝のタイトルを視野に入れて、活躍してほしいものです。<div><br />本当におめでとう、萩原選手。<br /><br />(from <a href="http://wigglehonda.com/mayuko-hagiwara-makes-history-with-giro-rosa-stage-six-victory/" target="_blank" title="Wiggle HONDA">Wiggle HONDA</a>, <a href="http://www.cyclingnews.com/news/hagiwara-makes-history-at-the-giro-rosa" target="_blank" title="CYCLINGNEWS">CYCLINGNEWS</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=12912" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=20994" target="_blank" title="CYCLINGTIME">CYCLINGTIME</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/193480" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/172232" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ 当然、Wiggle さんにリンク貼るしかありませんね。ジャージとか、いろいろ。メンズもありますよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/mhagiwarawh20151.jpg" /><br /><div><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2Fwiggle-honda-official-store%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">Wiggle Honda Official Team Store</a>
  • Date : 2015-07-11 (Sat)
  • Category : topics
1054

Happy New Year 2015

PINARELLO PRINCE 1998 @ ASUKE Shrine of the God of War明けましておめでとうございます。旧年中は、アラフィフのおいちゃんが与太話ばかり書き連ねているこのブログに、沢山の方が遊びに来て頂きまして、本当にありがとうございました。日本中のおバカさん達は、きっと雪や雨さえ降っていなければ、元旦から走り初めしていることでしょう。路面凍結と風邪には十分注意して、ウィンターライドを楽しんでくださいね。本年もおバカ... <div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/P1010702.jpg" /><br />PINARELLO PRINCE 1998 @ ASUKE Shrine of the God of War<div><br />明けましておめでとうございます。<br /><br />旧年中は、アラフィフのおいちゃんが与太話ばかり書き連ねているこのブログに、沢山の方が遊びに来て頂きまして、本当にありがとうございました。<br /><br />日本中のおバカさん達は、きっと雪や雨さえ降っていなければ、元旦から走り初めしていることでしょう。<br /><br />路面凍結と風邪には十分注意して、ウィンターライドを楽しんでくださいね。<br /><br /><br />本年もおバカさん達が思う存分駆け回れる一年となりますよう、心より祈念致しております。<br /><br />おバカさん達に楽しんで頂けるよう、おいちゃんもブログ更新頑張りますので<br /><br />Roadbike Equipment Blog をよろしくお願い致します m(_ _)m<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=12&l=ur1&category=sports_bicycle&banner=18MXEEYCH1C0Z3C2YFR2&f=ifr" width="300" height="250" scrolling="no" border="0" marginwidth="0" style="border:none;" frameborder="0"></iframe><br /><br /><!-- Rakuten Widget FROM HERE --><script type="text/javascript">rakuten_affiliateId="0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId="207950";rakuten_recommend="on";rakuten_design="slide";rakuten_size="468x160";rakuten_target="_blank";rakuten_border="on";rakuten_auto_mode="on";rakuten_adNetworkId="a8Net";rakuten_adNetworkUrl="http%3A%2F%2Frpx.a8.net%2Fsvt%2Fejp%3Fa8mat%3D1ZKGLZ%2BCF4LMQ%2B2HOM%2BBS629%26rakuten%3Dy%26a8ejpredirect%3D";rakuten_pointbackId="a12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BS629";rakuten_mediaId="20011814";</script><script type="text/javascript" src="//xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js"></script><!-- Rakuten Widget TO HERE --><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www10.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BS629" alt=""><br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883202861" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883202861"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883202861" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883202861" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe><br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=883202862" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=883202862"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=883202862" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=883202862" height="60" width="468" border="0"></a></noscript></iframe><br /><br />
  • Date : 2015-01-01 (Thu)
  • Category : topics
1029

SHIMANO DURA-ACE Di2 ST-9070 Shift levers control Cycle Computers ?

土曜日の名古屋は朝から雪の寒い一日になりました。夜になってもますます冷え込んできたので、この記事がアップされる日曜日も相当寒くなりそうです。寒がりのおいちゃんがこの気温に対応できるわけもなく、部屋から一歩も出ず、、、とはいかないんですよねぇ、こんな時に限って。ま、用事をさっさとこなして早く帰ってこようっと。さて今日は、ST-9070 DURA-ACE Di2 ユーザーにとって耳寄りなお話を取り上げてみましょう。ST-9070... 土曜日の名古屋は朝から雪の寒い一日になりました。夜になってもますます冷え込んできたので、この記事がアップされる日曜日も相当寒くなりそうです。寒がりのおいちゃんがこの気温に対応できるわけもなく、部屋から一歩も出ず、、、とはいかないんですよねぇ、こんな時に限って。ま、用事をさっさとこなして早く帰ってこようっと。<br /><br />さて今日は、ST-9070 DURA-ACE Di2 ユーザーにとって耳寄りなお話を取り上げてみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol1.jpg" /><br />ST-9070 ブレーキブラケットの頂上に忍ばせたボタンを使って、サイコン各種をリモートコントロールできるようソフトウェアをアップデートするというお話がそれです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol2.jpg" /><br />秘密のボタンはブラケットのここにセットされているそうですよ。見えませんのでめくっちゃいましょうか、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol3.jpg" /><br />こんな感じで鎮座しています。結構小さなボタンなんですが、BIKERUMOR によれば操作性は完璧とのこと。防水性とか考えてこの位置なんでしょうけど、操作性と言う点ではちょっとどうかと思います。特にフルフィンガーグローブをはめるこの時期だと、ちゃんとクリックできているかどうか感触がわかりづらそうな気がしますけど、その辺りはどうなんでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol5.jpg" /><br />BIKERADAR によれば、これは SHIMANO の説明資料だそうですが、ステム上のサイコンとシートステー上の D-FLY Wireless Transmitter というユニットが目を惹きます。この二つと Di2 のシステムは ANT+ で接続されるとのことで、対応サイコンは GARMIN, MAGELLAN, PIONEER, SHIMANO PRO といったところです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol6.jpg" /><br />こちらが D-FLY ユニット。ステー上にセットしてギアポジションを監視し、サイコン上に表示してくれるとのこと。近い将来、ギア選択について提案する機能も搭載するのかもしれませんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/di2remotecontrol4.jpg" /><br />BB ジャンクションから RD までの配線の途中、この写真のようにシートステーにセットして使用するそうです。第一世代としてはこれでスタートするとして、次世代ではもう少しスマートな搭載方法になることでしょう。<div><br />しかし、ブレーキケーブルやシフトケーブルがやっとインナー化されたと思ったら、今度はこんな配線がフレーム上にのたくる時代になるとは、、、どうせ中空ステーなんだから、埋め込んじゃえばいいのにと思うのはおいちゃんだけではないでしょう。おそらく2016年あたりにはそうなりそうな気はします。<br /><br />それに、ANT+通信規格で繋がる他の機材、たとえばパワーメーターなどもサイコンで集中コントロールできる方向に向かいそうですし、そのうち車のように専用 CPU 搭載するようになりそうな気がします。そうか、次は DENSO とか Magneti Marelli Holding S.p.A. とか、車の電装メーカーの進出が始まるのか、、、大丈夫か SHIMANO? CAMPAGNOLO? <br /><br />ま、それはともかく、ブラケットやハンドル周りがサイコンを中心としたコクピットへと変貌する時代がすぐそこまで来ているんですね、、、もう AT とか CVT とかにしちゃいます?SHIMANO & CAMPAGNOLO で共同開発しちゃうとか?!<br /><br />(from <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/shimano-dura-ace-di2-levers-now-control-bike-computers-43129/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2014/12/05/secret-shimano-di2-button-will-soon-control-your-cycling-computer-maybe-shocks-too/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://road.cc/content/news/137821-shimano-dura-ace-di2-levers-act-remote-control" target="_blank" title="road.cc">road.cc</a>)
  • Date : 2014-12-07 (Sun)
  • Category : topics
928

SCHAEFFLER FAG VELOMATIC Automatic Gearshift System

水曜日の名古屋はほぼ終日曇りでした。蒸し暑かったものの、やや気温が下がって来たおかげで、久しぶりに冷房なしで過ごせました。勿論まだ暑いんですけど、節電にも貢献したいですし、懐を温めるためにも小さなことからコツコツと行きませんとね。最高気温30℃位なら、なんとか仕事もできましたよ。何度か眠りこけたのはナイショですwさて、そんなネムネムなおいちゃんですが、ちょいと気になる製品が出てきたので、ピックアップし... 水曜日の名古屋はほぼ終日曇りでした。蒸し暑かったものの、やや気温が下がって来たおかげで、久しぶりに冷房なしで過ごせました。勿論まだ暑いんですけど、節電にも貢献したいですし、懐を温めるためにも小さなことからコツコツと行きませんとね。最高気温30℃位なら、なんとか仕事もできましたよ。何度か眠りこけたのはナイショですw<br /><br />さて、そんなネムネムなおいちゃんですが、ちょいと気になる製品が出てきたので、ピックアップしてみましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fagvelomatic1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/SCHAEFFLER" class="tagword">SCHAEFFLER</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/FAG" class="tagword">FAG</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/VELOMATIC" class="tagword">VELOMATIC</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Automatic" class="tagword">Automatic</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Gearshift" class="tagword">Gearshift</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/System" class="tagword">System</a><div><br />EUROBIKE AWARD 2014 を受賞したオートマティックギアシフトシステム。登り下りや平坦のいずれでも、ケイデンス、パワー、スピード、勾配等から常に最適なギア切替えのポイントを算出、自動的にシフトしてくれるというスグレモノです。自動車でいうところの AT ですね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fagvelomatic5.jpg" /><br />構造分解図がこちら。第二外国語で独逸語を選択したおいちゃんにはこの程度の独逸語はなんてこたぁないのですが(嘘)、念のため原文のまま掲載しておきましょう。つまり、読めるもんなら読んでみな、とw まぁ冗談はともかく、プラネタリーギア変速機とロールベアリングの間にクラッチを咬ませ、電子制御システムで算出したギアの切り換えポイント通りにシフトする、という構造を見ると、非常にシンプルな自動車の AT と似ていることがわかりますね。本体と少し離れた後方にコロンと鎮座しているのが、、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fagvelomatic3.jpg" /><br />こちらのコミュニケーションモジュールです。これがスマホアプリ VELODAPTIC とギアシフト、ドライブトレーンの情報を結び付けている訳です。通信規格は ANT+, BLE, CAN, CANopen, LIN のいずれにも対応しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fagvelomatic2.jpg" /><br />こちらはオプションの Electric Switching Module. これをハンドルバーに装着しておけば、マニュアルモードでのギアシフトができるとのことです。熱暴走リスクとか考えると、こいつは必須でしょうなぁ。真夏の登坂時に熱暴走してくれちゃったりして、どんどんトップ側に勝手にシフトされたら、立ちゴケ確実ですものね。貧脚のおいちゃんは絶対買いますw<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-67.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fagvelomatic4.jpg" /><br />しかし、これを導入したら iPhone は絶対に走行中に操作できる場所に設置しないといけませんね。いえ、別にバックポケットの中でもいいにはいいんですが、VELODAPTIC 使うならステム周辺に設置する方が便利ですから。このアプリは、スピード、ケイデンス、パワー、トルク、勾配、距離、位置、高度、消費カロリーなどの表示に加え、パワー、ケイデンス、トルクなどの走行データの統計処理も可能だそうです。<div><br />これを装着したら、Ergopower などからシフトレバーがなくなるので、ハンドル周りはすっきりするのかもしれませんが、AT 車を運転する時と同じように、「自分の好きなタイミングでシフトしたいのになぁ~なんか違うんだよね、、、」みたく感じるんでしょうね。車でもマニュアルシフトがつい気になるおいちゃんは、きっとそうです。なにせ、AT 車にするとしても絶対パドルシフト付きを選ぶ性質なんですから、、、<br /><br />現時点では日本に導入されるかどうかは不明とのことです。もし入ってきたら、個人的には電動アシスト + <a href="http://blog.fc2.com/tag/FAG" class="tagword">FAG</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/VELOMATIC" class="tagword">VELOMATIC</a> で週末サイクリング用のロードバイクを組んでみたいな。<br /><br />(from <a href="http://www.schaeffler-group.com/content.schaefflergroup.de/en/press/press-releases/press-details.jsp?id=68268039" target="_blank" title="SCHAEFFLER AG">SCHAEFFLER AG</a>, <a href="http://www.ebike-news.de/fag-velomatic-automatische-e-bike-schaltung-vorgestellt/7766/" target="_blank" title="eBikeNews">eBikeNews</a>, <a href="http://blog.sideriver.com/bc/2014/08/fag-velomatic-1132.html" target="_blank" title="BiCYCLE CLUB">BiCYCLE CLUB</a>)
  • Date : 2014-08-28 (Thu)
  • Category : topics
781

ONOMICHI U2

新年度が始まって早々、消費増税、STAP 細胞騒動、チリ大地震と、立て続いていますね。個人的にも異動などで落ち着かないおバカさんも多いことでしょう。そんな時、日常を離れてちょっとひと休み&ひとっ走りしたいなら、こんな所に出掛けてみてはいかがでしょうか。ONOMICHI U2しまなみ海道の本州側拠点である広島県尾道市にオープンしたサイクリスト御用達の複合施設。もともと海運倉庫だった建物を改修して、宿泊施設、レストラ... 新年度が始まって早々、消費増税、STAP 細胞騒動、チリ大地震と、立て続いていますね。個人的にも異動などで落ち着かないおバカさんも多いことでしょう。そんな時、日常を離れてちょっとひと休み&ひとっ走りしたいなら、こんな所に出掛けてみてはいかがでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu21.jpg" /><br /><a href="http://onomichi-u2.com/#information" target="_blank" title="ONOMICHI U2">ONOMICHI U2</a><div><br />しまなみ海道の本州側拠点である広島県尾道市にオープンしたサイクリスト御用達の複合施設。もともと海運倉庫だった建物を改修して、宿泊施設、レストラン、バー、カフェ、ベーカリー、ライフスタイルショップ、イベントスペースに加え、「GIANT STORE 尾道」も入店しています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu22.jpg" /><br /><a href="http://onomichi-u2.com/hotel_cycle.html" target="_blank" title="HOTEL CYCLE">HOTEL CYCLE</a> へのチェックインは自転車に乗ったままでも行えます。って、かえってサインとかしにくくないでしょうかね。2フロアに28室(デラックスツイン8室)のホテルが建物の半分を占めています。彼女とのサイクリング旅行での利用が最適でしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu23.jpg" /><br />おバカさん達が命の次に大切な愛車は客室に持ち込むことが当然できます。サイクルハンガーのおかげで、立て掛け中に自転車が倒れることもありません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu24.jpg" /><br />客室の雰囲気は昭和的なレトロモダン調ですので、お洒落に感じる方も多いでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu25.jpg" /><br />バスルームもおバカさん達がよく利用するタイプのホテルとは一味違います。ガラス張りですからねぇ、、、いやん。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu27.jpg" /><br />部屋によっては、こんなエロい雰囲気にもなっちゃうなんて、おいちゃん楽しみになっちゃうじゃないですか。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu28.jpg" /><br />旅行の計画を練ったり、ネットで知人とやりとりするデスクスペースもいい感じです。携帯、カメラ、サイコン、ライトなど、充電が必要な機器が沢山あっても、コンセントが十分用意されていますし、有線LAN,,Wi-Fi とも無料で使えます。あ、汚れたジャージなどもランドリーで洗濯できますよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu26.jpg" /><br />明日の準備を整えたら、ベッドサイドのライトを消して、夜のクリテリウムに突入しましょう(違)<div><br />スタンダードツイン(19.9〜20.3㎡) ¥17,000(税別)〜/室、デラックスツイン(25.6〜26.9㎡) ¥22,000(税別)〜/室 となっています。自転車2台入ることと、雰囲気の良さを考えると、デラックスのほうが良いでしょうね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu29.jpg" /><br />こちらは <a href="http://onomichi-u2.com/buttibakery.html" target="_blank" title="Butti Bakerey">Butti Bakerey</a>. 天然酵母パン、採れたての野菜のサラダなどが用意されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu210.jpg" /><br /><a href="http://onomichi-u2.com/restaurant.html" target="_blank" title="The RESTAURANT">The RESTAURANT</a> では、瀬戸内海のしーフ度、イタリアから輸入した窯で焼き上げたピザなどを楽しめます。席は100席用意されているので、ゆったりと食事が摂れるでしょう。その他、カウンターバー <a href="http://onomichi-u2.com/kogbar.html" target="_blank" title="KOG BAR">KOG BAR</a>, 自転車に乗ったままドライブスルーでも軽食を摂れる <a href="http://onomichi-u2.com/yardcafe.html" target="_blank" title="Yard Cafe">Yard Cafe</a>, 瀬戸内のライフスタイルショップ <a href="http://onomichi-u2.com/shimashop.html" target="_blank" title="U2 shima SHOP">U2 shima SHOP</a> などもおバカさん達のご利用を待っているとのことです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu211.jpg" /><br />少し時間ができたら愛車のメンテナンスも兼ねて是非立ち寄って見たいのが、<a href="http://onomichi-u2.com/giant.html" target="_blank" title="GIANT SHOP 尾道">GIANT SHOP 尾道</a>。GIANT のオーナーならずとも最新型のロードバイクを眺めるのはおバカさんなら何よりも楽しいでしょうからね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu213.jpg" /><br />流石にここは自転車に乗ったままという訳にはいかないでしょうが、快適に利用できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/onomichiu214.jpg" /><br />〒722-0037 広島県尾道市西御所町5-11<br />TEL:0848-21-0550 FAX:0848-21-0552<br />MAIL : info@onomichi-u2.com<div><br />尾道は20年以上前に一度行ったきりですが、今度行く時にはここに泊ってみようかなと思っています。勿論その時は新しい愛車とともに行きますよ~。<br /><br />(from <a href="http://onomichi-u2.com/#information" target="_blank" title="ONOMICHI U2">ONOMICHI U2</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/126125" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=8369" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>)
  • Date : 2014-04-03 (Thu)
  • Category : topics
733

NAGOYA CYCLE TREND 2014

木曜日の名古屋も初春を感じさせる陽気になりました。良いですねぇ。ジテ通のおバカさん達の表情もややほっとしているように見えます。誰もが春を心待ちにしているんですもんね。そんな気持ちをさらに加速させるイベントが、おいちゃんの地元名古屋で開催されると聞きました。早速見てみましょう。NAGOYA CYCLE TREND 2014名古屋界隈で行われるビッグイベントといえば、高級外車や新型車が発表されるモーターショーや、様々なチュ... 木曜日の名古屋も初春を感じさせる陽気になりました。良いですねぇ。ジテ通のおバカさん達の表情もややほっとしているように見えます。誰もが春を心待ちにしているんですもんね。そんな気持ちをさらに加速させるイベントが、おいちゃんの地元名古屋で開催されると聞きました。早速見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-64.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/nagoyacycletrend20141.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/NAGOYA" class="tagword">NAGOYA</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/CYCLE" class="tagword">CYCLE</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/TREND" class="tagword">TREND</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/2014" class="tagword">2014</a><div><br />名古屋界隈で行われるビッグイベントといえば、高級外車や新型車が発表されるモーターショーや、様々なチューンナップカーがお披露目されるオートトレンドショーが有名でした。今回はその<a href="http://www.n-autotrend.com/index.html" target="_blank" title="オートトレンドショー">オートトレンドショー</a>と併催される形で、名古屋初のサイクルトレンドショーが開催されることになったそうです。入場券はオートトレンドショーとの共通券なので、両方のイベントを楽しめます。<br /><br />試乗コースも設置されるので、いろんなメーカーのバイクに試乗できるとのことですから、おバカさん達は自分のヘルメットとグローブは必須、もし本気で次のバイクを探すんならシューズとペダルも持参して試乗時に「これに付け替えてフィーリング確認してもいいですか?」とお願いしてみるのもアリかもしれません。その場で購入できますから、買う気があるなら対応してもらえると思いますよ。<br /><br />オフィシャルサイトを見ると、錚々たる<a href="http://www.cycle-trend.jp/exhibitors/" target="_blank" title="出展メーカー">出展メーカー</a>(2/13時点で71社!)が並んでいます、、、が!なんと CAMPAGNOLO が見当たらない?!なんでや?!名古屋飛ばしがこの業界でも起きるとは、、、実行委員会の方には、CAMPAGNOLO に対する出展要請を強くお願いしたいですね、、、期待してますよ!!あ、あとコンテンツも早くアップしてくださいね!!<br /><br />カトーサイクルでもあまり見かけないメーカーも多数出展するようですし、おいちゃんも行かない訳にはいきませんね。<br /><br />一度に様々なバイクを試乗できる機会はそうありませんから、この春からロードバイクデビューを考えているおバカ予備軍の皆さん、是非遊びに逝きましょう。会場でアヤしい動きを見せる中高年がいたら、、、それはおいちゃんかもしれませんよ(いや、そんな中高年ばっかりかもしれませんけど)。見つけてもイヂメないでね。<br /><br />3/1(土)、2(日)の10~17時、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) です。<br /><br />、、、こうしてまたおバカさんが増えていくんですねw<br /><br />【開催概要】<br /><br />開催日時 <a href="http://blog.fc2.com/tag/2014" class="tagword">2014</a>年3月1日(土)、2日(日)<br />開催時間 10:00~17:00(雨天決行)<br />開催場所 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)<br />入場料 1800円(前売)、2000円(当日) ※「<a href="http://www.n-autotrend.com/index.html" target="_blank" title="NAGOYAオートトレンド">NAGOYAオートトレンド</a>」と共通券 <br />駐車場 700円/1台(普通車)<br />主催 名古屋サイクルトレンド実行委員会<br /><br />(from <a href="http://www.cycle-trend.jp/" target="_blank" title="NAGOYA CYCLE TREND 2014">NAGOYA CYCLE TREND 2014</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=8268" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/118439" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>)
  • Date : 2014-02-14 (Fri)
  • Category : topics
574

VARIBIKE

土曜日は日中はなんとか雨に降られずに済みましたけど、日曜日は残念な天気になりそうです。サイクリストの皆様の雨の日の友になれれば幸いですが、例によってヨタ話が多いブログですので、お暇がある時に遊びに来てくれればうれしいです。さて今日はちょっと面白いバイクがあったので紹介します。おいちゃんのような貧脚にとっては、使えるものは腕でも使え、ってな感じのバイクですよ。VARIBIKE独逸の VARIBIKE は、脚だけでなく... 土曜日は日中はなんとか雨に降られずに済みましたけど、日曜日は残念な天気になりそうです。サイクリストの皆様の雨の日の友になれれば幸いですが、例によってヨタ話が多いブログですので、お暇がある時に遊びに来てくれればうれしいです。<br /><br />さて今日はちょっと面白いバイクがあったので紹介します。おいちゃんのような貧脚にとっては、使えるものは腕でも使え、ってな感じのバイクですよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/varibike1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/VARIBIKE" class="tagword">VARIBIKE</a><div><br />独逸の <a href="http://blog.fc2.com/tag/VARIBIKE" class="tagword">VARIBIKE</a> は、脚だけでなく手でも漕げるバイク。€4,499-(約 \590,000-)だそうで、結構面白そうです。ゲルマン人は面白い発想を理詰めできちんとしたモノに造り上げてしまう民族だとは常々思っていましたけど、このバイクも本当に興味深いものです。これは文章より動画をご覧頂くのが一番でしょう。ではどうぞ。<br /><br /><iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/cMFP8tfzGXU?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />サイクリングバイクというより、コアなトレーニングバイクですね。ヒルクライムは結構速そうですが、ダンシングはできそうもありませんな。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/varibike3.jpg" /><br />肝はこの手漕ぎペダルとハンドルバー。通常のペダリングのほか、シンクロペダリングもできて、脚力に加えて31%もの推力が得られるので、トレーニングメニューのバリエーションも工夫次第で増やせそうです。一応、コーナリングやダウンヒルではバイクを安定させるためにハンドルバーを握れるようになっています。このハンドルバー、エアロポジション時にはアームレストにもなるんですね。でも、小っさ過ぎません?!<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/varibike4.jpg" /><br />一番の関心は、登坂力が向上する点でしょう。脚力だけでなく上半身の力も加わるので、スピードは間違いなく上がるでしょう。ただ、全身の消耗度も加速度的に早まるとは思いますので、全身虚脱感に襲われること間違いなしでしょう。フラフラになって落車するリスクも高まりそうです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/varibike5.jpg" /><br />フィットネス効果や筋力強化には相当効きそうですから、ダイエットしたい女性にもおススメです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/varibike6.jpg" /><br />ただ、これで上半身も鍛えられれば、シリアスレーサーにとっても効果的な走力アップトレーニングになるでしょう。体幹やバランス感覚も相当鍛えられそうです。<div><br />でも、実際にこれで走り慣れたら、いざロードバイクに乗り換えた時に「あれっ、こんなに遅かったっけ?!俺、、、」なんてことになって、思わず両手で空を切ってしまうかもしれませんね。登坂時に手がおかしなペダリング運動みたいに動いている人がいたら(いねーよ)、間違いなく <a href="http://blog.fc2.com/tag/VARIBIKE" class="tagword">VARIBIKE</a> ユーザです。<br /><br />さて、この <a href="http://blog.fc2.com/tag/VARIBIKE" class="tagword">VARIBIKE</a>, 日本では購入できるかどうか、現時点ではまだわかりません。売上が見込める製品とも言い切れないだけに、業者さんも手を上げにくいでしょうけど、どっか入れてくれませんかねぇ。買いませんけど。<br /><br />(from <a href="http://www.varibike.com/Seite32.html" target="_blank" title="VARIBIKE">VARIBIKE</a>)
  • Date : 2013-09-08 (Sun)
  • Category : topics
544

Hövding Invisible Bicycle Helmet

ここ数日いろんなメディアで露出しているので、既にご存知の方も多いでしょう、マフラーみたく首に巻く自転車用エアバッグともいえる「目に見えない」ヘルメット、ホーブディングスウェーデンで工業デザインを学んでいた2人の女子大学院生が7年がかりで発明したそうです。「フェーブディング」の発音の方が原語に近いと思いますが、多くのメディアが「ホーブディング」って表記しているので、それに倣っておきます。Hövding Invisible Bi... ここ数日いろんなメディアで露出しているので、既にご存知の方も多いでしょう、マフラーみたく首に巻く自転車用エアバッグともいえる「目に見えない」ヘルメット、ホーブディングスウェーデンで工業デザインを学んでいた2人の女子大学院生が7年がかりで発明したそうです。「フェーブディング」の発音の方が原語に近いと思いますが、多くのメディアが「ホーブディング」って表記しているので、それに倣っておきます。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/H%C3%B6vding" class="tagword">Hövding</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Invisible" class="tagword">Invisible</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Bicycle" class="tagword">Bicycle</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Helmet" class="tagword">Helmet</a><div><br />、、、イイ。好みです。こんな女性がいたら、見とれて事故ります。あ、失礼しました。なにせ綺麗な女性は大好物なもので。<br /><br />さて、やや引き気味の画ということもあって、まさかこのファッションでエアバッグヘルメットを装着済みとはとても見えませんね。まずは、こちらの動画を見てみましょう。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/d7Oud3iGXWY?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />エアバッグの仕組みですが、事故に遭遇した時の人の動作を感知して、わずか0.1秒後にエアバッグが頸部と頭部全体を覆い、衝撃を吸収するというものです。クラッシュテストでは、従来のヘルメットに比べて 3倍以上の衝撃吸収力を発揮するとのことです。頸部と頭部全体を覆うため、同時に複数の衝撃に耐えられる特性を持ち、アスファルトやコンクリートなどと擦れても破損しにくい素材を採用しているので、複数回の衝撃を受けても耐えられるということです。見た目だけでなく、ヘルメット本来の機能も従来のものよりはるかに優れているといえるんじゃないでしょうか。<br /><br />ではもう一度、見た感じをおさらいしてみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding2.jpg" /><br />こうして見るとちょっとシュールですが、、、<div><br />こちらの動画を見ると、これが意外にアリということがお分かり頂けるんじゃないでしょうか。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/Am9evsSvKhA?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />、、、イケるんじゃないでしょうか、、、膨らませた状態を活かしたウェディングドレスは流石にやり過ぎな気はしますけど、ファッショナブルなスタイルにも割と溶け込んでいると思います。スタイルの良さが全てをカバーしているという可能性は否めませんが、スタイリングを破壊するヘルメットを敬遠してきた女性には、少しアピールできるように思います。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding3.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/H%C3%B6vding" class="tagword">Hövding</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Invisible" class="tagword">Invisible</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Bicycle" class="tagword">Bicycle</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Helmet" class="tagword">Helmet</a> Raven Obscure<div><br />本体はこちら。人間工学に基づいて肩全体に重さが分散するように設計されているので、首への負担はほとんどないとのことです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding4.jpg" /><br />そして、ホーブディングの頭脳であるこのブラックボックスが、モーションセンサーで人間の動作をチェックして、万一に備えます。満充電なら18時間程度します。USB 充電が可能です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding5.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/H%C3%B6vding" class="tagword">Hövding</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Invisible" class="tagword">Invisible</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Bicycle" class="tagword">Bicycle</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Helmet" class="tagword">Helmet</a> Creator's Cut<div><br />こちらはスカンジナビアンデザインが炸裂したモデルです。これを見るとよくわかりますが、首の周囲をぐるりと取り巻くエアバッグが収納されている本体に、ファッショナブルなカバーがファスナー留めされる構造です。一度エアバッグが作動すると再利用はできないものの、単体での購入ができるので、コスト面の負担を少し軽くしてくれています。カバーも数種類ラインナップされるようなので、お洒落心も満たしてくれるかも、です。<br /><br />なお、ホーブディングは700C(27インチ)バイクでのロードサイクリングを想定しているので、26インチ以下のホイール径のバイク、オフロード走行、BMX のトリック、タンデム車などでの使用はできないとのこと。この辺りが今後の改良ポイントになるんでしょうね。ただ、この辺りまでカバーしようとすると、相当複雑なアルゴリズムになるでしょうから、「ロード用」と「MTB 用」、「小径車用」などと分けていくのかもしれません。わかりませんが。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/hovding6.jpg" /><br />ファッショナブルに着こなすにはちょっとハードル高いかもしれませんし、首が太くて短い方には息苦しいかもしれませんが、今のヘルメットを被るよりは解放感もありますし、こんな感じでリゾートとかでも気軽にサイクリングが楽しめるようになるといいですね。リゾート施設のレンタルとかで、結構需要あると思います。<div><br /><br /><br />ちなみに、こちらが GE Focus Forward という、世界を変えるイノベーターを題材としたショートフィルムアワードに出品されたアナとテリーズの紹介フィルムです。既にベンチャーキャピタルから $1.3M の資金を調達したとのことで、2014年での黒字化を目指しているそうです。<br /><br /><iframe src="http://player.vimeo.com/video/43038579?autoplay=1" width="560" height="315" frameborder="0" webkitAllowFullScreen mozallowfullscreen allowFullScreen></iframe><br /><br />【仕様】<br /><br />HOVDING 1.0(自転車用エアバッグヘルメット)<br />価格: 65,100円(税込)<br />カラー: Raven Obscure, Creator’s Cut<br />サイズ: Small, Medium<br />参考重量: 790g<br /><br />HOVDING EXTRA SHELL(交換用カバー)<br />価格: 10,290円(税込)<br />カラー: Raven Obscure, Creator’s Cut<br />サイズ: Small, Medium<br /><br />(from <a href="http://wired.jp/2013/08/06/invisible-bicycle-helmet/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=7092" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/86868" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>)
  • Date : 2013-08-09 (Fri)
  • Category : topics
505

LoveRoute363 SETO SHINANO CYCLE FESTA 7/21(sun) 2013

名古屋を本拠として活躍しているサイクリングチーム、ADON CyclingTeam. 鈴鹿8時間エンデューロレースで、2012年秋、2013年春と連覇しているチームとしてご存知の方も多いでしょう。代表の野田巨樹氏は、生命保険のプロフェッショナルとして全国のサイクリストを守る保険を設計していることでもお馴染みですね。そんな野田氏は、競技者としてレースに参加するだけでなく、自転車競技を愛する方々と協力して、地元である中部地方か... 名古屋を本拠として活躍しているサイクリングチーム、<a href="http://adon-pantani.jugem.jp/" target="_blank" title="ADON CyclingTeam">ADON CyclingTeam</a>. 鈴鹿8時間エンデューロレースで、2012年秋、<a href="http://blog.fc2.com/tag/2013" class="tagword">2013</a>年春と連覇しているチームとしてご存知の方も多いでしょう。代表の野田巨樹氏は、生命保険のプロフェッショナルとして全国のサイクリストを守る保険を設計していることでもお馴染みですね。そんな野田氏は、競技者としてレースに参加するだけでなく、自転車競技を愛する方々と協力して、地元である中部地方から自転車競技の新しいムーブメントを起こすべく活動していることでも知られています。<br /><br />そんな野田氏と ADON CyclingTeam のメンバー、そして愛知県瀬戸市にある「<a href="https://www.facebook.com/setoshinano" target="_blank" title="道の駅 瀬戸しなの">道の駅 瀬戸しなの</a>」が共催するイベントが、「<a href="https://www.facebook.com/events/535681283135204/" target="_blank" title="LoveRoute363 道の駅瀬戸品野サイクルフェスタ2013">LoveRoute363 道の駅瀬戸品野サイクルフェスタ2013</a>」です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/loveroute36301.jpg" /><br /><div><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/loveroute36304.jpg" /><br />鈴鹿8時間エンデューロレース<a href="http://blog.fc2.com/tag/2013" class="tagword">2013</a>春優勝!2012秋に続く連覇という偉業。ユキヤの左隣、優勝フリップ下でチームキャップをかぶっている方が野田氏です。<div><br />7/21(日)9時から行われる予定のこのイベントでは、自転車好きにはお馴染みのフタバ商店による BMC 試乗会や、Ritchey 代理店 Catarina による Ritchey ホイールの展示・試乗会が行われるほか、自転車ウェアの BIEMME 代理店の株式会社フォーチュン(以上敬称略)がみんな大好き「<a href="http://www.office-door.com/talent/ta_charinko.html" target="_blank" title="ちゃりん娘">ちゃりん娘</a>」とのじゃんけん大会に協賛してくれるなど、様々な催事が予定されています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/loveroute36303.jpg" /><br />当日来場予定の「ちゃりん娘」は左:鈴木美希さんと、右:浦田歩さんのお二人です。この美貌でお二人ともトップトライアスリートで、優勝経験もお持ちなんです!貧脚の私なんざ、ロードでは瞬殺されますが、じゃんけんなら勝てるかもしれません。この漲る気合い、本当ならトレーニングに向けるべきなんでしょうな、、、<div><br />また、興味深いのは、ADON CyclingTeam のメンバーが提供してくれるスペシャリストサービスの数々です。カンチェ並みの肉体美を誇るパンチャーの接骨院の先生による 1 Coin カラダの歪みとり (\500-)、マラソンもこなすカイロプラクターによる 1 Coin 本格オイルマッサージ体験 (\500-) などがあるんです。シリアスレーサーには勿論のことですが、実は週末の自転車遊び疲れを平日に持ち越したくないお父さんにとって、非常に役立つんじゃないでしょうか。<br /><br /> 「ちょっとお父さん、いつまで寝とんのっ!!早く起きんと遅刻するっていつも言っとるがねっ!!(弩)」<br /> 「、、、だぁ~、、、全っ然目が開かんがや~~~疲れが取れぇへんでかんわ~~~」<br /> 「あったりみゃぁだがねっ!!毎週毎週、好き勝手にケッタで走り回っとりゃぁっ!!!(弩)」<br /> 「、、、わ、わるかったて、、、(しょぼーん)」 (以上、月曜朝にありがちな名古屋の夫婦の会話でした)<br /><br />ってなバトルをしたことがある名古屋界隈のお父さん、プロフェッショナルの指導が受けられる機会はそうそうあるもんじゃないですし、しかも同好の士からの施術となれば、サイクリストが注意すべき身体のメンテナンスなど、有益なアドバイスも期待できます。500円玉2枚握りしめて参加すべきだと思いますよ。<br /><br />また、「ジテ通だけで人はどこまで速くなれるのか」を追求している子煩悩なケアマネジャーによるキッズコーナーもあるので、奥様とお子様はこちらで面倒を見て頂いて、その間に自分だけチョチョッと雨沢ヒルクライムに挑戦しても大丈夫です。<br /><br />この雨沢ヒルクライムには、有名なヒルクライマーにも参加を呼び掛けているとのことです。もしかしたら、乗鞍や伊吹山のチャンプにも会えるかもしれません。これからレースに挑戦してみたいと考えている方にとっては、憧れの選手の走りを目の当たりにできるチャンスにもなると思いますし、ホビーライダーでもヒルクライムのタイム短縮を狙っている方には、最高のトレーニングになるんじゃないでしょうか。<br /><br />今後も企画内容は追加されていくようですから、気になる方は<a href="http://adon-pantani.jugem.jp/?eid=779" target="_blank" title="こちら">こちら</a>をウォッチしてください。<br /><br />あとは、当日の晴天を祈願するだけですね。それまでに脚を鍛えて、実業団の選手たちに挑みましょう!!<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/loveroute3632.gif" /><br /><a href="https://www.facebook.com/setoshinano" target="_blank" title="道の駅 瀬戸しなの">道の駅 瀬戸しなの</a> 〒480-1207 瀬戸市品野町1-126-1 Tel 0561-41-3900<div><br />(from <a href="http://adon-pantani.jugem.jp/?eid=779" target="_blank" title="ADON CyclingTeam Blog">ADON CyclingTeam Blog</a>, <a href="https://www.facebook.com/setoshinano" target="_blank" title="Road Station SETO SHINANO">Road Station SETO SHINANO</a>, <a href="http://www.office-door.com/talent/ta_charinko.html" target="_blank" title="DOOR Co.,Ltd">DOOR Co.,Ltd</a>)
  • Date : 2013-06-30 (Sun)
  • Category : topics
415

SHIGA Prefecture +CYCLE

ビワイチといえば、ホビーサイクリストにとっては一大イベントです。琵琶湖一周、約210kmという距離に怯え、名古屋に居ながら未だチャレンジしたことはありません。ま、ぼちぼち行きたいとは思っていますが、まずは体力強化から始めなければなりますまい。できるできないはともかく、こんな魅力的なコースを有する「湖国」滋賀県が、県内の自転車関連情報を集約するホームページ +cycle を3/29に開設したそうです。運営主体は「滋賀プ... ビワイチといえば、ホビーサイクリストにとっては一大イベントです。琵琶湖一周、約210kmという距離に怯え、名古屋に居ながら未だチャレンジしたことはありません。ま、ぼちぼち行きたいとは思っていますが、まずは体力強化から始めなければなりますまい。できるできないはともかく、こんな魅力的なコースを有する「湖国」滋賀県が、県内の自転車関連情報を集約するホームページ +cycle を3/29に開設したそうです。運営主体は「滋賀プラス・サイクル推進協議会」ということで、なんともマジメなイメージです。<br /><br /><a href="http://pluscycle.shiga.jp/" target="_blank" title="+cycle"><div><img src="http://blog-imgs-52.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/pluscycle.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/SHIGA" class="tagword">SHIGA</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Prefecture" class="tagword">Prefecture</a> +CYCLE<div></a><br />トップページを見ると、コラム・コミュニティ(facebook)、サイクリングマップ、イベント情報、自転車交通ルール、自転車への取り組み、自転車店情報、レンタサイクル、駐輪場という8つのメニューがあります。まだスタートしたばかりということもあって工事中のコンテンツもありますが、徐々に充実させていく予定でしょう。<br /><br />サイト運営方針は、ママチャリに乗る主婦や学生などをターゲットにして決定されているようなので、自転車おバカの皆様にとってど真ん中というものではないかもしれませんが、滋賀県内のおススメサイクリングコースには魅かれます。輪行でポタリングするなら、こうした情報があるとありがたいですね。現時点では全てのコースマップがあるわけではありませんが、参考にはなるでしょう。<br /><br />自治体の旗振りということで、若干エンタテインメント性は不足している感は否めませんが、こうした取り組みが全国に広がれば、自転車好きにとってはフォローウィンドが吹きます。その一方、ロードに乗っていると何かと目立ちますから、あまり自転車に親しんでいない方々のお手本になれるよう、まずは自分の乗り方や走り方が法令に則ったものかどうか、マナーに反していないか、考えてみることも必要です。<br /><br />ともあれ、このサイトのコンテンツを見て、滋賀県に行きたくなってきた方はどんどんビワイチにチャレンジしてみてください。私ゃも少し鍛えてからチャレンジしてみよう、、、かな?!<br /><br />(from <a href="http://pluscycle.shiga.jp/" target="_blank" title="+CYCLE">+CYCLE</a>)
  • Date : 2013-04-02 (Tue)
  • Category : topics
284

Cambridge Consultants Smartphone Automatic Bike

私の98年型の Record のリヤシフト、時々オートマ変速してたことがあるんですよ。困ったことに、登坂時に力を込めるとガシャッと重い方へシフトしてくれるという代物で、少し調整を怠るとただでさえ貧脚で喘いでいるのに、苦行を積めとおっしゃるかのような仕打ちでした。それがとうとう、こうなります。Cambridge Consultants Smartphone Automatic BikeBluetooth 接続機能を搭載したスマートフォンとDi2、それに複数のセンサーを... 私の98年型の Record のリヤシフト、時々オートマ変速<br />してたことがあるんですよ。困ったことに、登坂時に力<br />を込めるとガシャッと重い方へシフトしてくれるという<br />代物で、少し調整を怠るとただでさえ貧脚で喘いでいる<br />のに、苦行を積めとおっしゃるかのような仕打ちでした。<br /><br />それがとうとう、こうなります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ccsmartphone1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/Cambridge" class="tagword">Cambridge</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Consultants" class="tagword">Consultants</a> <br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/Smartphone" class="tagword">Smartphone</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Automatic" class="tagword">Automatic</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Bike" class="tagword">Bike</a><div><br />Bluetooth 接続機能を搭載したスマートフォンとDi2、<br />それに複数のセンサーを利用して、変速ギアを自動的に<br />切り替えられるシステム。<br /><br />クランクとホイールに取り付けた複数のセンサーから<br />ペダルスピードと車速のデータをスマホアプリに送信、<br />アプリが適切なギアを割り出して Bluetooth 経由で<br />Di2 に送信して変速するということです。<br /><br />つまり、iPhone をハンドルバーに装着してアプリを<br />起動しておけば、あとはオートマ変速してくれるんです。<br /><br />「そんなのイヤだ、自分でギアを選びたい時があるじゃん」<br />という方、ご心配なく。ハンドルにボタンを付けるので、<br />それを操作すれば自分でギアを選択できます。<br /><br />ただ、シフターを操作するとどうなるんでしょうかね、、<br />現時点では不明ですが、多分やらないほうがいいでしょうね、、、<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/ccsmartphone2.jpg" /><br />ダウンヒルでは「踏め踏め踏め」と急かされる?<div><br />今後は加速度計と連携させて、急制動時のギア切替機能や<br />フロントホイールのロック防止機能を搭載したり、将来的<br />には GPS データと地形データを統合して、坂が近づくと<br />自動的にギアチェンジするような仕組みも想定されている<br />とのことです。<br /><br />また、マニュアルモードでサイクリスト自身が試運転データ<br />を収集・分析して、パフォーマンスを改善することも可能になる<br />とのコメントもあり。<br /><br /><br />問題は価格ですが、現時点では価格情報はなし。<br /><br />ただ、Di2 利用が前提となっていますから、<br />DURA ACE Di2 がベースだと 20万円前後、<br />Ultegra Di2 がベースだと 13万円前後、<br />これに加えて iPhone とアプリ、各種センサー類、<br />アクチベーションなどなどで <br />DA だと35万円前後、Ultegra だと 27万円前後かな。<br /><br />新し物好きの方は、EPS よりこっちのほうが<br />面白いかもしれませんね。<br /><br />、、、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-266.html" target="_blank" title="電動アシスト">電動アシスト</a>を搭載して更にこれを装着したら、<br />なんだかすごいバイクができそうな気がしてきました。<br />次の自転車組む時にマジで検討するかもしれません。<br /><br />面白いことになってまいりました。<br /><br />(from <a href="http://www.cambridgeconsultants.com/" target="_blank" title="Cambridge Consultants">Cambridge Consultants</a>)<br /><br />※ DURA ACE Di2(いずれも外装用) 左から 長さ 770mm, 830mm, 890mm<br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B002ZLFU2U&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B002ZL76C2&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B002ZLCCT4&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fshi-g-di2-4set%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10121240%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran26/shi-d-di2-4set.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00puxr4.2bo11ce6.g00puxr4.2bo120ce%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fshi-g-di2-4set%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fworldcycle%252Fi%252F10121240%252F" target="_blank">シマノ デュラエースDI2 キット 外装STIレバー仕様</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">196,277円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/21 18:20時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www17.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br />※ Ultegra Di2(いずれも外装用) 左:バンド式 右:直付<br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0063NMTBQ&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00972D81U&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10000046%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10000046%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/guts-cycle/cabinet/03079245/img58547412.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10000046%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10000046%252F" target="_blank">シマノ SHIMANO ULTEGRA (アルテグラ)Di2電動変速システム 6770 Di2導入キット (外装8点)</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">100,400円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/21 18:21時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br />※こちらは内装用<br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10000047%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10000047%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/guts-cycle/cabinet/03079245/img58547412.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rhj94.2bo11d7c.g00rhj94.2bo128b8%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252F10000047%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fguts-cycle%252Fi%252F10000047%252F" target="_blank">シマノ SHIMANO ULTEGRA (アルテグラ)Di2電動変速システム 6770 フレーム内装用8点キット</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">100,670円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/21 18:21時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="250" width="300" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=881427487" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=881427487"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=881427487" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=881427487" height="250" width="300" border="0"></a></noscript></iframe>
  • Date : 2012-11-23 (Fri)
  • Category : topics
266

GRUBER VIVAX ASSIST

子供の頃自転車の楽しさに目覚めたきっかけはダウンヒルの爽快感でした。自力では出せないスピードで一気に坂を下る時のあの快感、、、でも、下るためには登らなきゃならないんですよね。60km/h 超で下るのに登りは一桁台でヨチヨチ登るというのが嫌で嫌で、堪りませんでした。その頃は漠然と大人になって筋力つけたら登れるかな、なんて思っていましたが、現実にはもっと登れなくなりました(哀)。でも、少し気合い入れて身体絞っ... 子供の頃自転車の楽しさに目覚めたきっかけは<br />ダウンヒルの爽快感でした。自力では出せない<br />スピードで一気に坂を下る時のあの快感、、、<br /><br />でも、下るためには登らなきゃならないんですよね。<br />60km/h 超で下るのに登りは一桁台でヨチヨチ登る<br />というのが嫌で嫌で、堪りませんでした。<br /><br />その頃は漠然と大人になって筋力つけたら登れる<br />かな、なんて思っていましたが、現実にはもっと<br />登れなくなりました(哀)。<br /><br />でも、少し気合い入れて身体絞ってトレーニング<br />したら、少し登れるようになったので、努力次第<br />ではこの歳でもまだなんとかなるんだとは思います。<br /><br />とはいえ、こんな飛び道具に興味を惹かれるのは<br />私だけじゃないはず。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/GRUBER" class="tagword">GRUBER</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/VIVAX" class="tagword">VIVAX</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/ASSIST" class="tagword">ASSIST</a><div><br />これ、2010年の「カンチェラーラ電動アシスト疑惑」<br />の時に話題になった原因の装置です。<br /><br />今一度物議を醸した動画を見直しておきましょう。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/8Nd13ARuvVE?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />動画中、メカニカルな説明場面で出てくるのが<br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/VIVAX" class="tagword">VIVAX</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/ASSIST" class="tagword">ASSIST</a> です。<br /><br />ロードレースでこれを使うのは禁じ手ですが、<br />ホビーの世界でならこれはありかもしれません。<br />というか、欲しい人多いんじゃないでしょうか?<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist8.jpg" /><br />見た目にはサドルバッグを付けたフツーの<br />ロードバイクにしか見えませんが、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist7.jpg" /><br />登坂時によく握る上ハンに魅惑のスイッチが!<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist2.jpg" /><br />BBにはギアが、シートチューブには電動<br />アシストモーターが仕込まれています。<div><br />毎分60回のケイデンスを前提にプログラムされ、<br />90回でアシストが止まります。<br /><br />パワーは200Wですから、相当なアシストが期待<br />できますね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist3.jpg" /><br />シートポストの中にバッテリーケースと電動<br />アシストモーターをつなぐケーブルを内臓。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist4.jpg" /><br />こちらがバッテリー本体。<br />30V、5.5AHのリチウムイオンタイプ、または<br />30V、6.75AHのマンガンタイプが選択可能で、<br />最大1.5時間電力を供給します。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist5.jpg" /><br />バッテリー収納用のサドルバッグは通常の<br />ものとほぼ同じ大きさなので違和感なく装着<br />できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist6.jpg" /><br />全体の重量は1800g程度と軽量。ダイエット<br />すれば±0kgにできそうですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/vivaxassist9.jpg" /><br />2013年には <a href="http://blog.fc2.com/tag/VIVAX" class="tagword">VIVAX</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/ASSIST" class="tagword">ASSIST</a> おセットを前提<br />としたカーブンフレーム Forza CF もリリース<br />されます。<div><br />現時点では日本に代理店はなく価格も不明<br />ですが、最近 GQ JAPAN に取り上げられた<br />こともあり、ぼちぼち日本にも入ってきそ<br />うな予感です。7~8万円台なら買う人いる<br />んじゃないでしょうか?<br /><br />昔の鉄とかだとチューブ内径が細くて無理<br />かもしれませんが、メガチューブ時代のア<br />ルミなら、問題なく収納できそうですね。<br /><br />カーボンフレームのガチムチな方を <a href="http://blog.fc2.com/tag/VIVAX" class="tagword">VIVAX</a> <br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/ASSIST" class="tagword">ASSIST</a> 搭載車のおいちゃんが坂でチギッて<br />いく、なんて光景を目にする日がくるのかも<br />しれません。<br /><br />脚より懐、ということでしょうか、、、<br />オヤジにはいい時代になったものです。<br /><br />(from <a href="http://www.vivax-assist.com/en/unternehmen/index.php" target="_blank" title="GRUBER VIVAX ASSIST">GRUBER VIVAX ASSIST</a>, <a href="http://gqjapan.jp/2012/09/20/w_gruber/?gallery_id=2" target="_blank" title="GQ JAPAN">GQ JAPAN</a>)<br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0093HYIJ0&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0093HYIGS&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00prcn4.2bo11ce5.g00prcn4.2bo12d45%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fzitensyadepo%252Fbe-env%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fzitensyadepo%252Fi%252F10002951%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/zitensyadepo/cabinet/panasonic/12env24-1.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00prcn4.2bo11ce5.g00prcn4.2bo12d45%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fzitensyadepo%252Fbe-env%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fzitensyadepo%252Fi%252F10002951%252F" target="_blank">【送料無料!防犯登録無料!傷害保険無料!】【おまけ4点セット付き!】 超軽量プレミアム車!【2012年モデル】チタンフラットロードEB 電動自転車 (BE-ENV243/BE-ENV248/BE-ENV253)</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">612,000円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/4 21:24時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www13.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q6324.2bo11802.g00q6324.2bo1296b%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fec-current%252F4544507009273%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fec-current%252Fi%252F10853536%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ec-current/cabinet/230/4544507009273.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q6324.2bo11802.g00q6324.2bo1296b%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fec-current%252F4544507009273%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fec-current%252Fi%252F10853536%252F" target="_blank">Raychell R 721EA Bici Rosa(ブラック) 700C クロモリ 電動アシストロードバイク</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">95,723円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/4 21:10時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www17.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q6324.2bo11802.g00q6324.2bo1296b%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fec-current%252F4544507009280%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fec-current%252Fi%252F10853537%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ec-current/cabinet/230/4544507009280.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00q6324.2bo11802.g00q6324.2bo1296b%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fec-current%252F4544507009280%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fec-current%252Fi%252F10853537%252F" target="_blank">Raychell R 722EA FUJIKI(グリーン) 700C クロモリ 電動アシストロードバイク</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">95,723円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2012/11/4 21:11時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2012-11-05 (Mon)
  • Category : topics
91

Audi e-bike Wörthersee Concept

世の中、なんでも電動化なんでしょうか。ママチャリに電動アシストがあっという間に普及しましたが、次はMTBのようです。以前 SPECIALIZED の電動アシスト自転車 TURBO を紹介しましたが、今度はなんと自動車メーカーの AUDI が"e-bike Worthersee" を初公開すると発表しました。早速見てみましょう。Audi e-bike Wörthersee Concept AUDI がオーストリアで開催されるフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント"Worthersee" ... 世の中、なんでも電動化なんでしょうか。<br />ママチャリに電動アシストがあっという間に普及しましたが、<br />次はMTBのようです。<br /><br />以前 <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-48.html" target="_blank" title="SPECIALIZED の電動アシスト自転車 TURBO を紹介しました">SPECIALIZED の電動アシスト自転車 TURBO を紹介しました</a>が、<br />今度はなんと自動車メーカーの AUDI が<br />"<a href="http://blog.fc2.com/tag/e-bike" class="tagword">e-bike</a> Worthersee" を初公開すると発表しました。<br /><br />早速見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike1.jpg" /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/Audi" class="tagword">Audi</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/e-bike" class="tagword">e-bike</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/W%C3%B6rthersee" class="tagword">Wörthersee</a> <a href="http://blog.fc2.com/tag/Concept" class="tagword">Concept</a> <div><br />AUDI がオーストリアで開催される<br />フォルクスワーゲングループのファン感謝イベント<br />"Worthersee" において発表予定のコンセプトモデル。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike6.jpg" /><br />買収した DUCATI のフレーム設計技術が活かされていそう<div><br />カーボン製モノコックフレームは1.6kg、<br />ホイールは前後共に600gのカーボンブレードスポークと<br />カーボンリムを持つ専用設計で車両総重量 21kg。<br />最高出力は2.3kw、最大トルク250Nm、、、<br /><br />2.3kw?!キロワットとな?!<br /><a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-48.html" target="_blank" title="SPECIALIZED TURBO">SPECIALIZED TURBO</a> が250W.<br />ヨーロッパで流行中の BOSCH システムが350W.<br />ケタ違いの出力。なんと約9倍!これは最早電動バイクでは?<br /><br />モノコックフレーム内蔵バッテリーは容量530Whで重量約5kg。<br />作動電圧は48Vのリチウムイオン電池。<br />230Vで充電した場合、2.5h で充電出来るとのこと。<br /><br /><br />注目の走行モードですが、<br />電動アシストなしの「ピュア」モードから、<br />ペダリング不要のフル電動モードまで5段階あります。<br /><br />Pedelec モードでは、走行状態に応じて<br />モーターがアシストすることで最高速度は80km/h、<br />航続距離は50~70km。<br />本当にバイク並の性能です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike8.jpg" /><br />なんと、ウィリーモード!<div><br />スマホでウィリー時のセッティングを行う事で<br />ウィリーが持続し続けられるようにモーターが出力を調整してくれます。<br />初心者から上級者まで自在にウィリーできるなんて、もはや冗談の領域です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike2.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike3.jpg" /><br />降車時はサドルが格納されているが、乗車時にはリフトアップされる<div><br />内装油圧式9段。<br />油圧ディスクブレーキ、<br />130mmトラベルの倒立フロントフォーク。<br />リアはエアサスでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike7.jpg" /><br />ハンドルバーと一体化したLEDヘッドライト<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike4.jpg" /><br />サドルサイドまで回り込むLEDテールライト<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/audiebike5.jpg" /><br />左にあるのは充電スタンドか<div><br /><br />モードによっては 100km/h に手が届きそうで、<br />こうなるとサイクリストというよりライダー向けの<br />オモチャになっていきそうではあります。<br />面白い時代になったものです。<br /><br />というか、免許必要じゃないのか?!<br />あと、フルフェイスのヘルメットも、、、<br /><br />(from <a href="http://bikejournal.jp/main/?p=3852" target="_blank" title="THE BIKE JOURNAL">THE BIKE JOURNAL</a>, <a href="http://www.carbodydesign.com/2012/05/audi-e-bike-worthersee-concept/" target="_blank" title="car body design">car body design</a> )
  • Date : 2012-05-14 (Mon)
  • Category : topics
48

SPECIALIZED TURBO

電動アシスト自転車もここまで来ました。45km/h 。軽くチギられます。SPECIALIZED TURBOTURBO を名乗るこの自転車、速すぎてアメリカや日本で法規上乗れません。現時点では欧州の一部限定だそうで。フレームデザインはスペシャ特有のそれなので、一目でスペシャだとわかります。電動アシスト自転車としては優れたデザインでしょう。パッと見は太目の SIRRUS?どんなものか、動画をどうぞ。速くて楽なのは間違いないですね。ダウン... 電動アシスト自転車もここまで来ました。<br />45km/h 。軽くチギられます。<br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo0.jpg" /><br />SPECIALIZED TURBO</a></div><br />TURBO を名乗るこの自転車、<br />速すぎてアメリカや日本で法規上乗れません。<br />現時点では欧州の一部限定だそうで。<br /><br />フレームデザインはスペシャ特有のそれなので、<br />一目でスペシャだとわかります。<br />電動アシスト自転車としては優れたデザインでしょう。<br /><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo1.jpg" /><br />パッと見は太目の SIRRUS?</a></div><br />どんなものか、動画をどうぞ。<br /><br /><iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/UjbkfVamXcI" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />速くて楽なのは間違いないですね。<br /><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo8.jpg" /><br />ダウンチューブ内臓型バッテリー </a></div><br />不恰好になりがちなバッテリーも<br />ちゃんとデザインされてます。<br />バッテリーは容量432Whのリチウムイオン。<br /><br />充電は、バイクに装着したままでも取り外してもOK。<br />2時間でフル充電可能。<br /><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo4.jpg" /><br />SPECIALIZED TURBO</a></div><br />サイコン一体型ワイヤレスパワーコントローラー。<br />アシスト量を変更出来る上、ANT+センサー対応。<br />ヘッドランプ、ブレーキランプも標準装備されていて、<br />メインバッテリーから電源を取るため電池の心配が無い。<br />ケーブル類もフレーム内臓。<br /><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo5.jpg" /><br /></a></div><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo6.jpg" /><br />MAGURA 製回生ブレーキシステムを搭載</a></div><br />ブレーキレバーの操作段階で回生機能が作動します。<br />細かくパワーを回収出来る点は<br />海外製の電動アシストシステムとしては珍しいとのこと。<br /><br /><div><a href="http://turbo.specialized.com/"><img src="http://blog-imgs-48.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/sturbo7.jpg" /><br />250Wのハブモーター</a></div><br />出力自体は国産電動アシスト自転車と大差ないものの、<br />45km/hまで対応するのはスゴイ。<br /><br />日本では24km/hまで、アメリカでも32km/hまでしか<br />アシストしませんからね。<br /><br />オランダなどには日米の規格よりもう一段階上の規格、<br />つまりオートバイと電動アシスト自転車の間の規格があり、<br />中距離ジテ通のニーズに合うので、普及しつつあるそうです。<br /><br />日本だと原付でさえ30km/h制限だから、<br />中型バイクと同規格扱いになるのでしょうか、、、<br />って、すでに自転車じゃないですね。<br /><br />国内導入には様々な障壁が待ち構えているでしょうが、<br />スペシャライズドの試みには拍手を送りたいと思います。<br />今後が楽しみなトピックスでした。<br /><br />(from <a href="http://turbo.specialized.com/" target="_blank" title="SPECIALIZED">SPECIALIZED</a>, <a href="http://bikejournal.jp/main/?p=3369" target="_blank" title="THE BIKE JOURNAL">THE BIKE JOURNAL</a>)<br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B005PKDIIG&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B005Q6L7YG&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B006GIDV10&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00517745G&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0051774BA&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0051DT5S4&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B004J7MNFA&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B004BYPQDM&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKI6B+7XS4OY+1TU0+64Z8X" target="_blank"><br /><img border="0" width="468" height="60" alt="" src="http://www27.a8.net/svt/bgt?aid=120209411480&wid=003&eno=01&mid=s00000008532001031000&mc=1"></a><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKI6B+7XS4OY+1TU0+64Z8X" alt=""><br />
  • Date : 2012-04-01 (Sun)
  • Category : topics
    Return to Pagetop