FC2ブログ
calender
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !
QR code
QR
counter
1123

ORBEA ORCA OMR

火曜日の名古屋は晴れのち雪。予報では相当な降りということでしたが、22時時点では一旦止んでいるようで、寒がりのおいちゃんとしてはちょっとほっとしてます。このまま暖かくなるとばかり思っていたのに、こんな時期に雪だなんて勘弁してもらいたいものです。願わくば、明日は暖かい陽射しが戻ってきますように、、、さて今日は、灼熱の太陽の国からGold Medal と Maillot Jaune の請負人とでも呼びたくなるフレームを紹介しまし... 火曜日の名古屋は晴れのち雪。予報では相当な降りということでしたが、22時時点では一旦止んでいるようで、寒がりのおいちゃんとしてはちょっとほっとしてます。このまま暖かくなるとばかり思っていたのに、こんな時期に雪だなんて勘弁してもらいたいものです。願わくば、明日は暖かい陽射しが戻ってきますように、、、<br /><br />さて今日は、灼熱の太陽の国からGold Medal と Maillot Jaune の請負人とでも呼びたくなるフレームを紹介しましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr1.jpg" /><br />ORBEA ORCA OMR COFIDIS F8 White Red<div><br />ORBEA と言えば ORCA、と言われるほどクライミングバイクの印象が強いですが、5代目にあたるこちらもそのコンセプトを継承しつつ、よりシャープなラインと特徴的なフォルムに変わり、フレーム単体で 850g と先代より 100g もダイエットしてのお色直しとなりました。勿論、単なるお色直しではありませんよ。 <br /><br />全身を見ると、ヘッドチューブ、ダウンチューブからチェーンステーのパワーラインのゴツさに対し、トップチューブからシートステーの繊細さが一目瞭然ですね。走行性能と強度、剛性を確保しながら、削ぎ落せる贅肉は全てこそげ落としながらも快適性も追求した訳です。ORCA と言えば抑揚のあるフレームデザインが記憶にありましたが、今回のモデルでは一切の装飾的要素は除外され、極めてクリーンなデザインに生れ変わりましたね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr3.jpg" /><br />前面投影面積低減のため、ヘッドチューブは1-1/8 - 1,5 インチのテーパーヘッドとなり、悪戯に太くはしていません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr4.jpg" /><br />完成車の場合、組み合わされるハンドルバーは FSA K-FORCE COMPACT / ENERGY COMPACT となっています。ステムも同じです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr5.jpg" /><br />ORCA OMR のフォルムの中でも一際目立つのがこのヘッドチューブとトップチューブの接合部分の形状。発想は同じでもなだらかな曲線と曲面で繋ぐより、シャープな角断面形状で2段階にカクカクさせることで、剛性と軽量化を両立させたのでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr6.jpg" /><br />サドル側から見ると、結構エッジが立ってますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr10.jpg" /><br />上下扁平形状のトップチューブはシートチューブを包み込むように左右のシートステーに繋がっています。左右幅を広げることで横剛性を確保しているわけですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr7.jpg" /><br />第二の特徴が、エンドに近づくにつれてグワッと横に膨らむこのフォーク。エアロ、ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr8.jpg" /><br />このフォーク、内側をよ~く見ると綺麗なお化粧模様が入っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr9.jpg" /><br />この写真のフレームは 53cm サイズなんですが、このサイズのフォークオフセットは 43mm ですって。なお、47, 49, 51 cm サイズのオフセットは53 mm となっています。なお、ドロップエンドもカーボンですよ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr12.jpg" /><br />BB は Press Fit 86 規格で、ダウンチューブとチェーンステーは BB 幅と面一で接合されています。接合面積を上方向にも大きく確保していますので、剛性は相当高いと思われます。貧脚のおいちゃんには脚に余ることがよくわかります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr13.jpg" /><br />完成車のコンポは SHIMANO DURA ACE / DURA ACE Di2, ULTEGRA / ULTEGRA Di2 から選べます。なお、チェーンリングに隠れて見えにくいですが、チェーンステーに SRM などのパワーメーター用センサーマグネットを装着できるギミックが2種類搭載されています。これでタイラップなどという不細工なものから解放されますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr15.jpg" /><br />チェーンステーは角断面形状でカーボンドロップエンドまでまっすぐ伸びています。推進力をロスなく伝えてくれそうですね。こちらもエンドにむかっていくにつれグワッと左右に広がっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr14.jpg" /><br />そして内側にはフォークと同じように綺麗な模様が入っています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr16.jpg" /><br />ブレーキはダイレクトマウント方式ではなくスタンダードなものです。カラーコーデとしてもオツなものです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr17.jpg" /><br />このバイクには FSA K-FORCE POST と PROLOGO サドルが装着されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr020.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr19.jpg" /><br />ジオメトリを見ると、例によっておいちゃんは 57 cm のようですね。スローピングには乗ったことがないので、どんなフィーリングになるのかは乗ってみてのお楽しみということで、、、試乗してみようかな、、、<div><br />さて、カラバリは4種類になりました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr2.jpg" /><br />ORBEA ORCA OMR F6 Black<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr18.jpg" /><br />ORBEA ORCA OMR F5 Blue Pink<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/orbeaorcaomr21.jpg" /><br />ORBEA ORCA OMR COFIDIS F9 Carbon Red<div><br />これだと F6 Black でシブく決めるしかないかなぁ、、、いつもパスタばかり食べているおいちゃんですが、たまにはパエリアでも食べてみましょうかね(違)<br /><br />【SPEC】<br /><br /><ORBEA ORCA OMR COFIDIS><br /><br />フレーム:オルカOMRカーボン<br />フォーク:OMRカーボン、カーボンコラム、カーボンドロップエンド、1-1/8~1-1/2<br />ヘッドセット:FSA 1-1/8 - 1-1/2" INTEGRATED、CARBON CUP ACB BEARINGS<br />クランクセット:FSA GOSSAMER PRO(ULTEGRA、ULTEGRA Di2完成車)、シマノFC-9000(DURA-ACE、DURA-ACE Di2完成車)<br />ギア比:フロント50×34T、リア11×28T<br />ハンドルバー:FSA ENERGY COMPACT<br />ステム:FSA ENERGY<br />シートポスト:FSA SL-K Di2 SB20 27.2X350MM<br />サドル:セラ・イタリア SLR チーム エディション<br />ホイール:ヴィジョン TRIMAX T30 CLINCHER<br />タイヤ:チャレンジ FORTE RACE 700X23 120TPI<br />サイズ:47、49、51、53、55<br />カラー:ホワイトレッド(F8)、カーボンレッド(F9)<br />価格(税抜):<br />フレームセット 420,000円<br />シマノ ULTEGRA完成車 490,000円<br />シマノ ULTEGRA Di2完成車 590,000円<br />シマノ DURA-ACE完成車 690,000円<br />シマノ DURA-ACE Di2完成車 890,000円<br /><br />(from <a href="http://www.orbea.com/jp-ja/bicycles/orca-mltdi/" target="_blank" title="ORBEA">ORBEA</a>, <a href="http://www.podium.co.jp/orbea/bike/orca-omr.html#" target="_blank" title="PODIUM">PODIUM</a>, <a href="http://www.bikeradar.com/road/news/article/orbea-2015-road-range-first-look-41425/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/articles/detail.php?id=641" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/160869" target="_blank" title="Cyclowired.jp">Cyclowired.jp</a>, <a href="http://cyclist.sanspo.com/161766" target="_blank" title="Cyclist">Cyclist</a>)
  • Date : 2015-03-11 (Wed)
  • Category : frame
    Return to Pagetop