calender
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1547

CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE WHEELSET

TDF, 結局 FROOME 君の完勝でした。SAGAN の活躍や CAVENDISH の復活等のドラマはありましたが、終わってみれば Mont Vantoux でのトラブル以外で FROOME 君を脅かすライバルは結局誰もいなかったので、特に波乱もなく終わった印象でした。序盤で DNF となった CONTADOR も、落車がなかったとしても FROOME 君に勝てたとも思えませんでしたし、QUINTANA はアレルギーとかなんとか言ってましたが、要するに調整と実力が足らなかった... TDF, 結局 FROOME 君の完勝でした。SAGAN の活躍や CAVENDISH の復活等のドラマはありましたが、終わってみれば Mont Vantoux でのトラブル以外で FROOME 君を脅かすライバルは結局誰もいなかったので、特に波乱もなく終わった印象でした。序盤で DNF となった CONTADOR も、落車がなかったとしても FROOME 君に勝てたとも思えませんでしたし、QUINTANA はアレルギーとかなんとか言ってましたが、要するに調整と実力が足らなかったということでしょう。そうそう、YUKIYA ARASHIRO が二度めの敢闘賞を獲得したことは喜ばしいことでしたが、ステージ順位がいまひとつだったのは残念でした。FROOME 君無双の時代が続くのかどうかが、今後の見どころになりそうですね。<br /><br />さて今日は、もはや神の領域に到達して世界中に信者を持つ巨人、CAMPAGNOLO がようやく重い腰を上げて公式にリリースしたディスクブレーキ用ホイールを見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws4.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE WHEELSET<div><br /><a href="http://www.bikerumor.com/2016/03/16/campagnolo-disc-brakes-previewed-as-team-only-campy-tech-lab-development-project/" target="_blank" title="Campy tech Lab">Campy tech Lab</a> でここ数年ディスクブレーキと対応するホイールを開発してきた CAMPAGNOLO が初めて市場投入したのは、エントリーグレードともいえる ZONDA でした。FR とも G3 スポーキングとスルーアクスルという、いかにも CAMPAGNOLO という仕様での登場は信者を狂喜させるのには十分。BORA ではなくエントリーグレードからというのもお布施を集めやすいのでお上手w<br /><br />では、ホイール自体を見る前に、<a href="http://www.bikerumor.com/2016/03/16/campagnolo-disc-brakes-previewed-as-team-only-campy-tech-lab-development-project/" target="_blank" title="Campy tech Lab">Campy tech Lab</a> でのディスクブレーキ開発の状況をちょっと見ておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws7.jpg" /><br />こちらが今年3月中旬にリリースされた写真。プロトタイプと思しき G3組みのミドルハイトカーボンホイールと、フラットマウントタイプの油圧式ブレーキ、ブレーキディスク、スルーアクスルが確認できます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws6.jpg" /><br />ホイールには BORA の名が入ると思しき場所に CAMPY TECH LAB の文字。目測でのリムハイトは 55mm くらいでしょうか。スルーアクスル、10/12/15 mm のいずれかまではわかりません m(_ _)m<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws9.jpg" /><br />フラットマウントブレーキ本体とディスクローターのデザインはどこかで見たことがあると思ったら、どうやら自社開発ではなく MAGURA からの供給品 のようです。実際の市場投入品は MAGURA の OEM となるのかどうなるかはわかりませんが、CAMPAGNOLO の名にかけて、そのうち自社開発品を開発するような気がしてなりません。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws10.jpg" /><br />リヤブレーキは妙にちんまりしているように見えるので、なんだかちょっと心許ない印象ですが、制動力には不安はないでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws8.jpg" /><br />さて、肝心のコントローラーである ERGO LEVER を見てみましょう。このワイヤリングから見てもおわかりのように、コンポは紐組みですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws11.jpg" /><br />油圧式ブレーキということは、このブラケットの中にシリンダーが内蔵されているということになりますが、想像以上にコンパクトな形状に仕上がっています。キャリパーブレーキモデルと比べると少々「角」感は否めませんが、まぁこの「角」を握るポジションが新たに誕生したと思えばメリットと思えるというものでしょう(狂信者)w シフトレバーのデザインは、随分昔のモデルからあまり変わっていないようですねぇ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws12.jpg" /><br />こちらはブラケットの内側。こちら側のレバーデザインも変わりない模様です。最早普遍的なデザインともいえるかも。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws13.jpg" /><br />そしてこちらは EPS とポストマウント式ブレーキをアッセンブルしたモデルです。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws14.jpg" /><br />紐組みとの外見上の違いは、シフトレバーのデザインと、ブラケットフードのデザインくらいでしょうか。ちょっと見にくいですが、EPS レバーには肉抜きが施されています。変速機構が違うとはいえ、大幅にデザイン変更できるものでもないのでしょうか、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws15.jpg" /><br />内側から見るとよくわかりますね。まぁレバーを操作する、というよりスイッチを押すという機能を果たせばよいわけですから、これでも必要な剛性は確保できているのでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws18.jpg" /><br />ブレーキ本体は、なにやら有機的なデザインになっていますね。これも MAGURA なのかなぁ、、、これはよくわかりませんが、ローターはそうでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws19.jpg" /><br />良く見ると、これクイックシャフトですね。そう、実はスルーアクスルとクイックの両方に対応できるように考えて開発されていた模様です。マウント方式をはじめ、ディスクブレーキ関連はまだまだ規格が乱立している過渡期なので、収斂するまではもう少し時間が必要でしょう。<div><br />以上が Campy tech Lab が今年3月にリリースした情報でした。<br /><br />では、ようやく本題に戻りましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws1.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE Front Wheel<div><br />フロントホイールも G3組みとしたのは、強力な制動力に耐えうる剛性を確保するためでしょう。流石は CAMPAGNOLO, いい資産をお持ちです。12 x 100 mm のスルーアクスルと 100 mm のクイックの両方に対応できるようになっています。「ディスクブレーキ?スルーアクスルでしょ!」と考えた COLNAGO のことを思うと、素人のおいちゃんなんぞ「何故にしてクイックとのコンパチモデルなの???」と思うんですが、CAMPAGNOLO なりの戦略があるのでしょう。<br /><br />また、新開発されたハブは、クラシックな Cup & Cone ベアリング式ではあるものの、微調整機構を備えたロックリングが採用されています。細身のフロントハブを見慣れた目にはかなり太い外見ですが、強烈な制動力に耐えるためのデザインなんでしょうね。装着可能なディスクローターは 6ボルトと AFS(センターロック方式) 双方に対応となっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws2.jpg" /><br />CAMPAGNOLO ZONDA DISC BRAKE Rear Wheel<div><br />リヤハブは、12 x 142 mm のスルーアクスルと 135mm のクイックに対応します。グラフィックがちょっと色気に欠けますが、このあたりはエントリーグレードゆえなのかもしれませんので、現時点ではコメントを差し控えておきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/campagnolozondadbws3.jpg" /><br />FR とも 21本スポークの G3 という、いかにも CAMPAGNOLO というルックスで登場した ZONDA DB, リム幅、TL 対応もできるのか否か、価格や重さなどの詳細な仕様や日本導入時期はまだわかりませんが、「競合製品よりは 25g 軽いよん」とだけ主張しているようです。<div><br />奥ゆかしいのか、後出しジャンケンの余裕なのかは、まさに神のみぞ知る、ということで。今日はここまでw<br /><br />(from <a href="http://www.campagnolo.com/US/en/CampyWorld/Product/the_zonda_my17_now_also_available_in_db_version" target="_blank" title="CAMPAGNOLO">CAMPAGNOLO</a>, <a href="http://www.bikerumor.com/2016/07/14/campagnolo-launches-first-official-disc-brake-product-w-zonda-db-wheelset-adds-zonda-c17-bora-ultra-tt/" target="_blank" title="BIKERUMOR">BIKERUMOR</a>, <a href="http://www.bicycling.com/bikes-gear/reviews/first-look-campagnolo-zonda-db-disc-brake-wheels" target="_blank" title="BICYCLING">BICYCLING</a>, <a href="http://www.cyclingweekly.co.uk/news/product-news/campagnolo-zonda-db-wheels-263305" target="_blank" title="CYCLING WEEKLY">CYCLING WEEKLY</a>)
  • Date : 2016-07-25 (Mon)
  • Category : wheel
1546

FSA K-FORCE DUAL PIVOT ROAD BRAKESET

この記事を書いているのは三連休最終日、海の日の夜です。世間の皆さんがのびのびしていただろう三連休でしたが、おいちゃんは相変わらずお仕事してましたよ orz 強烈に暑かったのでどのみち乗れなかったでしょうけど、たまには海辺でのんびりしたいものですねぇ、、、さて、今日はちょこちょこっとパーツ交換して楽しみたいおバカさんむけにおススメのブレーキセットを探してみましたよ。FSA K-FORCE DUAL PIVOT ROAD BRAKESETFSA... この記事を書いているのは三連休最終日、海の日の夜です。世間の皆さんがのびのびしていただろう三連休でしたが、おいちゃんは相変わらずお仕事してましたよ orz 強烈に暑かったのでどのみち乗れなかったでしょうけど、たまには海辺でのんびりしたいものですねぇ、、、<br /><br />さて、今日はちょこちょこっとパーツ交換して楽しみたいおバカさんむけにおススメのブレーキセットを探してみましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fsakforcedpbs1.jpg" /><br />FSA K-FORCE DUAL PIVOT ROAD BRAKESET<div><br />FSA(Full Speed Ahead) のブレーキラインナップにおけるハイエンドモデル。独自デザインの DUAL PIVOT 方式を採用、アームをボックス形状断面とすることで FSA 史上最高の制動力を発揮します。しかも流行りのワイドリムにも対応します(~28mm)ので、ややタイトな SHIMANO DURA ACE からの組み換え候補としては最右翼になりえそうです。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fsakforcedpbs2.jpg" /><br />FSA K-FORCE DUAL PIVOT ROAD BRAKESET Black/Grey logo<div><br />デュアルピボット方式のブレーキといえば、少し前までの CAMPAGNOLO がそうでした。その CAMPAGNOLO も今やシングルピボットになってしまっていますが、モデルチェンジ当時に「、、、なんだよ、スペックダウンじゃん、、、」と感じた信者も多かったようで、ちょっとの間不満をよく目にしたものです。それだけデュアルピボットによる制動力への信頼は絶大だったんですね。<br /><br />FSA をはじめ、SHIMANO, CAMPAGNOLO 以外のメーカーのブレーキに対しては、信頼性と制動力の点で不安を持つ人が多いと思いますので、制動力の権化とも言える(?)デュアルピボットを採用したことでその不安は払拭されるでしょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fsakforcedpbs4.jpg" /><br />こちはら2015年当時のプロトタイプの写真。上の写真と比べると、ピボットボルトが未塗装なのがわかりますが、それ以外はほぼ同じようです。正面から見ると、アーム裏のゴツいギミックが2つのピボットで向って右側のアームをググッと力強く絞り上げる様子が目に浮かびます。CAMPAGNOLO のブレーキは滑らかなカーブを描くシルエットの中に同じ機構が自然に収まるようデザインされていましたが、FSA のデザインは敢えてギミックを目立たせるかのようなもので、なかなか個性的です。<div><br />なお、2つのボルトの間、上側に見えるレバーがクイックリリースレバーになっています。また、エアロダイナミクスを考慮したロープロファイルなシルエットにも注目。可能なかぎりフォーククラウンよりも小さく収まるようになっています。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fsakforcedpbs5.jpg" /><br />ピントが何故かアームの内側あたりに合っていますけど、注目してほしいのはブレーキシュー。この写真では違うのかもしれませんが、製品版では SWISS STOP 製のシューが付属します。標準ではアルミリム用のシューが付属するようですが、そこそこお高い製品なので、カーボン用シューも同梱してくれると嬉しいんですけど、、、公式 HP にそのような記述はございませんでした orz<div><br />カラバリは2色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/fsakforcedpbs3.jpg" /><br />FSA K-FORCE DUAL PIVOT ROAD BRAKESET White/Red logo<div><br />ガンダムチックでコンパクトなデザイン、強力な制動力が手に入るので、DURA ACE から換装してもそれほど不満は感じなくて済みそう。ただ、ダイレクトマウント方式は用意されていないし、ブレーキシューは少々お高い SWISS STOP というオマケも付いてきますので、この点を笑って流せるおバカさんはぜひチューンアップしてみてください。ブレーキは意外に目立つし、おバカ仲間内で話題になれるでしょう。<br /><br />【SPEC】<br /><br />Collar Black/Grey logo, White/Red logo<br />Materia<br /> brake arch: 6061 T6 aluminium<br /> main pivot bolts and mounting parts: titanium<br /> brake shoes: carbon<br />Weight approx. 299 gram (per pair, manufacturer information)<br /><br />(from <a href="http://www.fullspeedahead.com/products/brakes/k-force-dual-pivot/" target="_blank" title="FSA">FSA</a>, <a href="http://www.bikeradar.com/road/gear/category/components/brake-calipers/product/fsa-k-force-dual-pivot-brakes-review-50530/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://www.cyclowired.jp/news/node/193380" target="_blank" title="Cyclowired">Cyclowired</a>)<br /><br />※ 楽天ショップにありました。注文対応なので、ちょっと時間がかかりそう。<br /><br /><table cellpadding="0" cellspacing="0" border="0" style=" border-style: none; width:300px;"><tr style="border-style:none;"><td style="vertical-align:top; border-style:none; padding:10px;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00ry064.2bo11b88.g00ry064.2bo123aa%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fgottsuprice%252F400000500001%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fgottsuprice%252Fi%252F10044625%252F" target="_blank"><img border="0" alt="" src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/gottsuprice/cabinet/prodact1/03831127/imgrc0071339897.jpg?_ex=128x128" /></a></td><td style="font-size:12px; vertical-align:middle; border-style:none; padding:10px;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00ry064.2bo11b88.g00ry064.2bo123aa%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fgottsuprice%252F400000500001%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fgottsuprice%252Fi%252F10044625%252F" target="_blank">【4時間限定のポイント10倍!18日20時から要エントリー】FSA(エフエスエー) 5000011 K-FORCE DUAL PIVOT(デュアルピボット) ブレーキ V16 ロード用キャリパー 前後セット</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">58,320円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2016/7/18 23:32時点)</span></p></td></tr></table><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2016-07-21 (Thu)
  • Category : component
1545

BIANCHI OLTRE XR.4

いやぁ今年の TDF はトラブルが頻発してドキドキしますねぇ。観客と衝突しそうになったモトバイクがストップしたため、Maillot Jaune の FROOME 等がクラッシュ、Mont Ventoux を自分の脚で走る羽目になるなんて、誰も予想しなかったことでしょう。おいちゃんはのんびり風呂入っていて肝心の場面をリアルタイムで見ることはできませんでしたが、後から VTR 見て唖然としましたよ。怪我がなかったようなのが幸いでしたが、もうこの... いやぁ今年の TDF はトラブルが頻発してドキドキしますねぇ。観客と衝突しそうになったモトバイクがストップしたため、Maillot Jaune の FROOME 等がクラッシュ、Mont Ventoux を自分の脚で走る羽目になるなんて、誰も予想しなかったことでしょう。おいちゃんはのんびり風呂入っていて肝心の場面をリアルタイムで見ることはできませんでしたが、後から VTR 見て唖然としましたよ。怪我がなかったようなのが幸いでしたが、もうこの種のトラブルは終わりにしてほしいな、、、<br /><br />さて今日は、万国博覧会でもある TDF で大々的にお披露目された BIANCHI の新型エアロバイクを見てみましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr42.jpg" /><br />BIANCHI OLTRE XR.4<div><br />名門復活の狼煙となった OLTRE が、振動や衝撃を抑制する Countervail vibration cancelling composite technology と新たなエアロシェイプを纏っての登場となりました。TDF 前の数週間、このバイクに乗った LOTTO NL JUMBO の選手達が走っていたので、まぁ厳密に言えば 初披露ではありませんが、なにせ TDF 、しかも BIANCHI 信者にとっては待望のイベントでしょうから、世界へのアピール力は桁違いでしょう。では、細部を見ていきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr43.jpg" /><br />まずは Countervail vibration cancelling composite technology とは何かから。この技術、Materials Sciences Corporation が特許を持つ Countervail というカーボン素材を独自の構造で編むことにより、振動をなんと80%も減衰するというシロモノ。フレームとフォークの剛性向上に貢献しています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr44.jpg" /><br />このイラストは、左の Celeste グラフが Contervail, 右の Red グラフがフツーのカーボンの振動減衰性の比較。Countervail では振動が素早く減衰される様子がわかりますね。これ、振動によって発生する Turbulence をも減少させてくれるので、ハイスピード域での安定性や快適性確保に大きく差が出ることを意味します。選手達には大歓迎されることでしょう。素人のアラフィフには窺い知ることのない異次元でのお話なんでしょうが、長いダウンヒルがあれば恩恵に浴することができるかもw<div><br />エアロフレームの細部はこんな感じ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr45.jpg" /><br />コクピットは <a href="http://www.visiontechusa.com/products/handlebars/metron-5d-integrated-handlebar/" target="_blank" title="VISION METRON 5D INTEGRATED HANDLEBAR">VISION METRON 5D INTEGRATED HANDLEBAR</a> の Celeste バージョンを装着。なかなかカッコいいデザインですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr46.jpg" /><br />扁平アップバーを 10°前に曲げ、2°外曲がりとすることで、ヒルクライムやレスト時でもベスポジ取れるよう工夫されています。ドロップ/リーチは 125/80 mm のコンパクト形状、ステム長は 100/110/120/130 mm, ハンドル幅は 400/420/440 mm から選べます。なお、重さは 395g(420mm) です。サイコンやライトはどうやって装着するんだろう、、、プロならタイラップだろうけど。アタッチメントがあるのかな、、、 <div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr418.jpg" /><br />テーパードヘッドチューブは1.4-1.1/8 の上下異径。ヘッドチューブがこんもり盛りあがるのは最近のエアロフレームに共通するデザイン。周辺の空気の流れをどう整えるのか、各社とも相当重視しているのでしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr414.jpg" /><br />こうして見ると、ヘッドチューブのボリュームがいかにゴツいかがわかりますね。極太ダウンチューブとはほぼ一体化してますし、フォーク上端も綺麗に埋め込まれています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr413.jpg" /><br />前面投影面積を少なくするため Countervail フルカーボンフォークのブレードはかなり薄く、ドラッグを低減する形状になっていて、重さ 355g に抑えています。そうそう、忘れていましたが、写真のモデルは CAMPAGNOLO SUPER RECORD ESP でアッセンブルされていて、ブレーキはダイレクトマウントタイプになっています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr412.jpg" /><br />エアロシートポストは翼断面形状の専用品。いわゆる ISP みたいに見えますが、フツーのシートポストなので、シート高をよく調整するおバカさんには朗報でしょう。オフセットは -10mm か 25mm となります。TT の時は前に出せますね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr410.jpg" /><br />斜臼タイプと思しきシートポストクランプはエアロシートポストによくあるここに隠されています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr49.jpg" /><br />この写真ではトップ/シート/シートステーの集合部はそれなりのマスがあるように見えますが、コンパクトな後ろ△を形作るためにシートステーがやや下げられたことと、シートポストを保持する部分のエアロ処理や剛性確保のためにこんなデザインになっているのでしょう。シートステーが翼断面形状なので、大きく見えるのかなぁ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr411.jpg" /><br />シートステーはシートチューブを挟み込むように左右に張り出し、ダイレクトマウントブレーキが装着されます。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr417.jpg" /><br />新型 CAMPAGNOLO SUPER RECORD の4アームクランク、まだ見慣れませんね。そういえばまだ紹介してなかったっけ、、、信者としてはそのうち紹介しなければならないかな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr423.jpg" /><br />シートチューブが翼断面形状なので、 FD は当然直付。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr47.jpg" /><br />BB はプレスフィット 86.5 x 41mm を採用。最新のエアロフレームらしく BB = Big Box と言った方がしっくりくるくらいのボリュームです。チェーンステーもガッシリしたストレート形状。パワーラインですから当然ですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr48.jpg" /><br />ドロップエンドまでフルカーボンですが、強度を確保するためにメタルがインサートされています。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr41.jpg" /><br />さて、現代でエアロバイクを名乗る以上、当然風洞実験を行って開発されているわけですが、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr420.jpg" /><br />エアロダイナミクスの追求は Advanced CFD (Computational Fluid Dynamics) シミュレーションソフトウェアを駆使して行われました。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr428.jpg" /><br />XR.2 に比べると、ヘッドチューブ上部の整流効果が向上していることがわかります。もっとも、<a href="http://www.visiontechusa.com/products/handlebars/metron-5d-integrated-handlebar/" target="_blank" title="VISION METRON 5D INTEGRATED HANDLEBAR">VISION METRON 5D INTEGRATED HANDLEBAR</a>のエアロ効果もかなり貢献しているでしょうが、VISION とも相当煮詰めながら開発したんでしょうね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr415.jpg" /><br />バイク全体のエアロダイナミクスを見える化するために、F1 でも使われている特殊な蛍光塗料をフレームの表面全体に塗って、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr416.jpg" /><br />レーシングスピードの風を当てた結果がこちら。蛍光塗料の流れ方が空気の流れを示している訳です。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr427.jpg" /><br />解析結果がこちら。全体が蛍光 Green に染まっていますが、この部分は MEDIO (平均値)で、注目すべきは Red の ALTO (高) と Blue の BASSO (低) の場所。ハンドルバーのアップバーやフロントハブ、ブレーキキャリパーあたりは空気抵抗が高いのに、フォークブレードやヘッドチューブ、エアロシートポストやシートチューブ、シートステーの前側は抵抗が少ないことがわかります。まさに空気を切り裂いているのでしょうね。他社製エアロフレームとの比較テストデータとかがあると、どの程度のアドバンテージがあるかわかりやすくていいんですが、今のところはこれくらいしか見つけられませんでした。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr421.jpg" /><br />こちらは TDF2016 に出場中の GEORGE BENNETT (Lotto NL-Jumbo) のバイク。SHIMANO DURA ACE Di2 でアッセンブルされていますね。日本のおバカさんには最も人気が出そうな仕様です。用意されている仕様は、下記の通り、売る気満々ですw<div><br /><CAMPAGNOLO><br /><br />SUPER RECORD EPS 11sp<br />COMPACT 52/36<br />WHEELS: Fulcrum Racing Zero C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Campagnolo Bora Ultra 50<br />OPTION CRANKSET: Rotor 3D+ InPower 52/36<br /> <br />SUPER RECORD 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Racing Zero C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Campagnolo Bora Ultra 50<br />OPTION CRANKSET: Rotor 3D+ InPower 52/36<br /> <br />CHORUS 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Racing Quattro C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Campagnolo Bora Ultra 50<br /><br /><SHIMANO><br /><br />DURA ACE 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Racing Zero C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Zipp 404 Firecrest<br />OPTION CRANKSET: Rotor 3D+ InPower 52/36<br /> <br />DURA ACE MIX 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Quattro C17<br />OPTION WHEELS: -<br />OPTION WHEELS: -<br /> <br />ULTEGRA Di2 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Racing Quattro C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Zipp 404 Firecrest<br /><br /><SRAM> <br /><br />RED eTAP 11sp<br />COMPACT 50/34<br />WHEELS: Fulcrum Racing Zero C17<br />OPTION WHEELS: Fulcrum Racing Zero Carbon<br />OPTION WHEELS: Zipp 404 Firecrest<br />OPTION CRANKSET: Rotor 3D+ InPower 52/36<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr424.jpg" /><br /><div><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr425.jpg" /><br />ジオメトリはこちら。トップチューブ(B1)が 565mm ほしいおいちゃんは A1 570mm サイズが一番いいかな。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr426.jpg" /><br />カラバリは5色あります。<div><br />1D - CK16/BLACK FULL GLOSSY<br />7Z - BLACK MATT/BLACK MAMBA GLOSSY<br />BD - GRAPHITE MATT/BLACK VIVID RED GLOSSY<br />BZ - BLACK MATT/CK16 GLOSSY<br />CJ - CK16/BLACK GLOSSY<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/bianchioltrexr422.jpg" /><br />少々ナンパなイメージが強くてレース用機材としての魅力が乏しいと言われた不遇の時代に終止符を打つ原動力となった OLTRE XR の最新モデルだけに、戦闘力がどれくらいのレベルなのか、興味津々です。日本への導入時期、価格等の情報は後日になりますが、エアロフレームは他社製品でも魅力的なモデルが多いので、40万円台そこそこに抑えてもらえれば楽しく悩めるんじゃないでしょうか。もっとも、BIANCHI 信者ならこれ一択でしょうけどね。<div><br />残念なことに、おいちゃんは Celeste が壊滅的なまでに似合わないので、指を咥えて羨望の眼差しを向けるのみでしょう orz<br /><br />(from <a href="http://www.bianchi.com/global/focuson/oltre-xr-4-342273" target="_blank" title="BIANCHI">BIANCHI</a>, <a href="http://www.cyclingnews.com/features/george-bennetts-bianchi-oltre-xr4-at-the-tour-de-france/" target="_blank" title="CYCLINGNEWS">CYCLINGNEWS</a>, <a href="http://road.cc/content/tech-news/197447-bianchi-officially-unveils-oltre-xr4-aero-road-bike" target="_blank" title="ROAD.CC">ROAD.CC</a>, <a href="http://www.cyclingweekly.co.uk/news/product-news/bianchi-oltre-xr4-233866" target="_blank" title="CYCLINGWEEKLY">CYCLINGWEEKLY</a>, <a href="http://www.cyclist.co.uk/reviews/1465/first-ride-bianchi-oltre-xr4" target="_blank" title="CYCLIST">CYCLIST</a>, <a href="http://www.bdc-mag.com/nuova-bianchi-oltre-xr4/" target="_blank" title="BDC-MAG.COM">BDC-MAG.COM</a>)
  • Date : 2016-07-18 (Mon)
  • Category : frame
1544

SPURCYCLE BELL

TDF では荒天の中激しい闘いが続いていますが、名古屋はまことに梅雨らしいムシムシした一日でした。こういう不快な日は仕事なんかやめて、冷房の効いた部屋で一日のんびり過ごせるような御身分になりたいものですねぇ。おっと、夢想していたら仕事が終わってましたw ね?やっぱりお休みにしたほうがいいじゃないですか?今年の改善提案はこれでいこう!(爆)さて今日は、ロードバイクに乗るなら必須装備の小物を探してみましたよ。... TDF では荒天の中激しい闘いが続いていますが、名古屋はまことに梅雨らしいムシムシした一日でした。こういう不快な日は仕事なんかやめて、冷房の効いた部屋で一日のんびり過ごせるような御身分になりたいものですねぇ。おっと、夢想していたら仕事が終わってましたw ね?やっぱりお休みにしたほうがいいじゃないですか?今年の改善提案はこれでいこう!(爆)<br /><br />さて今日は、ロードバイクに乗るなら必須装備の小物を探してみましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell7.jpg" /><br />SPURCYCLE BELL Raw Metal Finish<div><br />美しいフィニッシュと透き通った綺麗な音でお馴染みのベル。他社製品よりも3倍長く鳴り響くというこのベル、チープな製品が多い中、高級ロードバイクに相応しい造りのベルはなかなかありませんが、これなら文句なく装着できるのではないでしょうか。製造プロセスを含めた紹介動画がありましたので、まずご覧ください。<br /><br /><iframe src="https://player.vimeo.com/video/131564741?title=0&byline=0&portrait=0" width="360" height="203" frameborder="0" webkitallowfullscreen mozallowfullscreen allowfullscreen></iframe><br /><p><a href="https://vimeo.com/131564741">Spurcycle Bell Craft</a> from <a href="https://vimeo.com/spurcycle">Spurcycle</a> on <a href="https://vimeo.com">Vimeo</a>.</p><br /><br />他にも動画があってもっと「雑に」造っている様子も見受けられましたが、まぁ USA Made なのでそんなものでしょうw ではオサライしましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell3.jpg" /><br />おおまかな構造部品はこんな感じ。個人的には指で弾くトリガーの造りが気に入っています。とくに注油する様子とか、かわいかったですよね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell1.jpg" /><br />この状態でセットするわけですが、マウントシステムのバンドまでステンレス製という拘りが粋です。対応できるハンドルバー径は 22.2~31.8mm (バンド2本付属)なので、メガチューブでもなんとかなりそう。もっとも、エアロハンドルバーのアップバーには無理ですけどね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell4.jpg" /><br />ロードバイクの場合、ブラケットから手を離さなくても使えるようブラケット直下にセットすることもできますが、このあたりがポピュラーでしょうし、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell2.jpg" /><br />バーハンドルならこんな感じ。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell6.jpg" /><br />綺麗な化粧箱に入っているので、おバカさんの彼氏彼女旦那様奥様へのプレゼントにもいいんじゃないでしょうか。<div><br />カラバリは2色です。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell8.jpg" /><br />SPURCYCLE BELL Black DLC (Diamond Like Carbon) coating<div><br />ベルは絶対装着しなければならない保安部品である割にそれほど装着率が高くないので、相手のことを思いやるなら、ぜひ。<br /><br />【SPEC】<br /><br />Made from premium brass and stainless steel<br />Weight: 45g<br />Bell dome size is 30mm diameter by 20.5mm height<br />Will fit handlebar widths 22.2-31.8mm<br />Can be used on carbon bars<br /><br />(from <a href="http://www.spurcycle.com/products/better-bicycle-bell?variant=4768635973" target="_blank" title="SPURCYCLE">SPURCYCLE</a>)<br /><br />※ Amazon はこちら。超プレミア付きでおまけに a few weeks 待たされるそうです。リンク先で色が選べます。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B012VUJBNS" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ 楽天ショップにありました。在庫確認次第、ということなので、もしかすると Sold out もありえるかも。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell9.jpg" /><br /><div><br /><div style="width:300px; border-style: none;"><div style="font-size:12px; padding:10px; border-style:none;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00qwpx4.2bo118ec.g00qwpx4.2bo128b9%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fs1-cycle%252Fpa_3s_spurcycle_bell-raw%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fs1-cycle%252Fi%252F10060474%252F" target="_blank">【店内全品ポイント2倍以上】スパーサイクル ベル ローサイクルギア【キックスターターで大人気だった品が販売開始!】SPURCYCLE BELL RAW【KickStarter】CYCLE GEAR 自転車 【パーツ総額8,640円(税込)以上送料無料】【02P09Jul16】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">6,696円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2016/7/13 23:51時点)</span></p></div></div><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt=""><br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/spurcyclebell10.jpg" /><br /><div><br /><div style="width:300px; border-style: none;"><div style="font-size:12px; padding:10px; border-style:none;"><p style="padding:0; margin:0;"><a href="http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00qwpx4.2bo118ec.g00qwpx4.2bo128b9%2Fa12020781256_1ZKGLZ_CF4LMQ_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fs1-cycle%252Fpa_3s_spurcycle_bell-bk%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fs1-cycle%252Fi%252F10060475%252F" target="_blank">【店内全品ポイント2倍以上】スパーサイクル ベル ブラック サイクルギア【キックスターターで大人気だった品が販売開始!】SPURCYCLE BELL BLACK【KickStarter】CYCLE GEAR 自転車 【パーツ総額8,640円(税込)以上送料無料】【02P09Jul16】</a></p><p style="color:#666; margin-top:5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size:14px; color:#C00; font-weight:bold;">7,582円</span><br/><span style="font-size:10px; font-weight:normal;">(2016/7/13 23:51時点)</span></p></div></div><br /><img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1ZKGLZ+CF4LMQ+2HOM+BWGDT" alt="">
  • Date : 2016-07-14 (Thu)
  • Category : gear
1543

SPECIALIZED S-WORKS PREVAIL II

連日の TDF 観戦で寝不足が続き、おいちゃんはヘロヘロになっておりますが、全国のおバカさん達は、熱中症とか大丈夫ですか?CAVENDISH の復活や CONTADOR の苦戦(今年もダメだなこりゃ)、早々に Maillot を着た FROOME などなど、注目選手たちの活躍が目立ちます。YUKIYA も敢闘賞獲ったし、なかなか見応えがあって楽しいですね。中盤戦以降も楽しみましょう。さて今日は、TDF でデビューした新型ヘルメットに注目してみま... 連日の TDF 観戦で寝不足が続き、おいちゃんはヘロヘロになっておりますが、全国のおバカさん達は、熱中症とか大丈夫ですか?CAVENDISH の復活や CONTADOR の苦戦(今年もダメだなこりゃ)、早々に Maillot を着た FROOME などなど、注目選手たちの活躍が目立ちます。YUKIYA も敢闘賞獲ったし、なかなか見応えがあって楽しいですね。中盤戦以降も楽しみましょう。<br /><br />さて今日は、TDF でデビューした新型ヘルメットに注目してみましたよ。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail21.jpg" /><br />SPECIALIZED S-WORKS PREVAIL II PETER SAGAN'S ARC-EN-CIEL<div><br />ロングセラーだった<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-183.html" target="_blank" title="初代">初代</a>からようやくモデルチェンジした PREVAIL Ⅱ は、昨今のエアロヘルメットの影響を強く受けたデザインに生れ変わりました。最も特徴的だった「載っけてます」的なキノコフォルムから比較的フツーなフォルムに変わったので、似合う人が増えると思われますw 一番影響を受けたのは <a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-519.html" target="_blank" title="EVADE">EVADE</a> からでしょうね。では細部を見ていきましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail23.jpg" /><br />SPECIALIZED S-WORKS PREVAIL II TINKOFF<div><br />初代フロントビューの印象を特徴づけていた額の横一文字エアインテーク(Gutter Action System)は、やや V 字っぽくなったうえに薄くなったので、初代ほどのインパクトはなくなりました。狙いとしては額の汗が目に垂れてこないように走行風で額の左右に流すことが狙いだったんですが、デザイン上のインパクトがかなりあったので、機能面に注目するのを忘れていましたっけ。<br /><br />最近のヘルメットでは、この部分のエアインテークはインナーシェル側に設けられることが多くなってきましたが、PREVAIL は初代からの構造を引き継いだようですね。アウターシェルは随分細身になり、エアインテークホールの開口面積が相当拡大されたことがわかります。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail24.jpg" /><br />フロントクォータービューはなかなかハンサム。アップデートされながらも PREVAIL の血統を感じさせるデザインだと思います。ヘルメットの左右をつなぐサイドメンバーがかなりゴツくなっていて、安全性確保も手抜かりはなさそう。しかも、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-183.html" target="_blank" title="初代">初代</a>が 185g(Size M) だったのに対し、10g の軽量化に成功しているとのことです。もともと相当軽かったわけですが、更に軽くなったんですね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail26.jpg" /><br />リヤビューはこちら。縦溝、健在ですw また、縦溝の下、フィッティングシステムぎりぎりまでさらにエアアウトレットホールを追加して、やや手薄だった頸椎周りの保護機能が強化されました。ダイヤル操作に干渉するかもしれませんが、後頭部の安全性が向上した点は○でしょう。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail28.jpg" /><br />一見したところ、インナーパッドやフィッティングシステムはキャリーオーバーっぽいんですが、、、このあたりは詳細情報が入手できない現時点ではなんとも言えません。もともと大仰なフィッティングシステムではなく、軽さ重視だったとも思えるシロモノだったことですし、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-519.html" target="_blank" title="EVADE">EVADE</a> で使ったシステムをそのまま流用していたりするのかもしれません、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail29.jpg" /><br />MINDSET ADJUSTER はフィッティングシステムの位置を上下5段階で調整できるもので、<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-183.html" target="_blank" title="初代">初代</a>にも搭載されていましたっけ、、、<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail25.jpg" /><br />リヤクォータービューでは、側頭部から後頭部にかけてのガードがかなり強化されたことがわかります。最近のヘルメットはほぼ全部この部位のシェルが立派になってますので、トレンドに倣ったかたちでしょうか。安全性向上のほかに、エアロダイナミクスでもメリットがあるのかもしれませんね。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail22.jpg" /><br />SAGAN の活躍で一躍注目を集めた新型 PREVAIL 、CONTADOR や NIBALI もかぶっているんですが、SAGAN が一番似合っているように見えます。戦績が一番いいからそう思うのか、面構えの不敵さがそう思わせるのか、好きだからそう見えるのかはわかりませんw (多分最後の理由だろうな)<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/specializedprevail27.jpg" /><br />初代よりもエアロダイナミクスがどれくらい優れているのかがわからないことをはじめ、現時点ではまだ詳細は不明ですが、初代よりもずいぶんカッコよくなりましたので、次の購入候補にする人も多くなりそうですね。<a href="http://roadbikeequip.blog.fc2.com/blog-entry-519.html" target="_blank" title="EVADE">EVADE</a> からヘルメットのデザインがよくなった SPECIALIZED, フレームと一緒に買わせようという魂胆でしょうね。流石、商売上手!<div><br />(from <a href="http://www.bikeradar.com/road/gear/article/four-new-road-helmets-debut-at-the-tour-de-france-47490/" target="_blank" title="BIKERADAR">BIKERADAR</a>, <a href="http://road.cc/content/tech-news/196553-specialized-prevail-ii-helmet-launched-lighter-and-lower-profile-2017" target="_blank" title="road.cc">road.cc</a>, <a href="http://www.cyclingweekly.co.uk/news/product-news/specialized-prevail-ii-helmet-257227" target="_blank" title="CYCLING WEEKLY">CYCLING WEEKLY</a>)
  • Date : 2016-07-11 (Mon)
  • Category : helmet
1542

3T AEROBAR REVO LTD, TEAM & TEAM STEALTH

TDF 2016 が開幕して早々、CONTADOR の落車祭りや SAGAN の Maillot Jaune やらステージ優勝やら大騒ぎですね。久しぶりにブログを書く時間ができたので早速書いてますが、Stage 5 の今夜はなんと YUKIYA ARASHIRO が逃げを打つ展開となり、気も漫ろな中でのブログなので、サクッと仕上げますよ。さて今日は、昨今のエアロバーの中でも秀逸なデザインと思しきものを探してきました。3T AEROBAR REVO LTD, TEAM & TEAM STEALTHベー... TDF 2016 が開幕して早々、CONTADOR の落車祭りや SAGAN の Maillot Jaune やらステージ優勝やら大騒ぎですね。久しぶりにブログを書く時間ができたので早速書いてますが、Stage 5 の今夜はなんと YUKIYA ARASHIRO が逃げを打つ展開となり、気も漫ろな中でのブログなので、サクッと仕上げますよ。<br /><br />さて今日は、昨今のエアロバーの中でも秀逸なデザインと思しきものを探してきました。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo8.jpg" /><br />3T AEROBAR REVO LTD, TEAM & TEAM STEALTH<div><br />ベースバーのアームを前斜め方向に伸ばし、グリップ部分を手前に伸ばした REVERSE TAKEOVER 形状の新型エアロバー。選手の手が前方向にスライドすることがなく、操作性と安全性に優れていることが特徴で、他製品とは一線を画すデザインが目を惹きます。独逸の優れた工業製品に与えられる reddot award 2016 の審美眼に叶い、57カ国5200以上の登録製品と技術革新の中から賞を与えられた逸品でもあります。<br /><br />紹介動画もありました。<br /><br /><iframe width="360" height="203" src="https://www.youtube.com/embed/z1yg7oSoqtU" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />ではオサライしましょう。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo1.jpg" /><br />3T AEROBAR REVO LTD<div><br />まずハイエンドモデルの LTD. ベースアームは HM Carbon, S-bend 形状のエクステンションバーも Carbon という成り立ちなので、重さはエクステンションバーを一番低くセットした場合は700g, 一番高くセットした場合でも 830g に抑えられています。重いネオプレーン製のパッド込みだし、これだけのマスもありますからまぁ軽く仕上がっていると言っていいんじゃないでしょうか。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo2.jpg" /><br />REVO の特徴である REVERSE OVERTAKE 形状がわかりやすいサイドビュー。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo3.jpg" /><br />REVERSE OVERTAKE 形状が一番わかりやすいトップビューですが、パッドの陰になって見えませんねw でもクランプ部分との位置関係でおわかりいただけると思いますが、なかなか「前向き」なので好印象です。エアロダイナミクス性能も向上したとのことですが、、、実際のところはちょっと気になる点もあります。<div><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo4.jpg" /><br />この形状、一時戦闘機でちらほら見かけたことがある「前進翼」に似てるんですよねぇ。前進翼は機動性に優れるらしく、ドッグファイトに有利なんじゃないかということで、一時熱心にテストされていたそうなんですが、機動性に優れる=安定性に欠ける、ということと、ステルス性に劣る、ということで採用されなかったと記憶しています。<div><br />つまり、直進安定性が大切なエアロハンドルバーとして安定性に欠けるような形状であってはいけないんじゃないかと、おいちゃんは思ったわけですよ。まぁそんなこたぁ 3T のエンジニアは先刻ご承知でしょうし、不安定な挙動を招くような整流に仕上げるはずはないので、いらぬ心配だと思います。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo7.jpg" /><br />フィッティングに関しては、パッド高 30~97mm、パッド幅 220~340mm 、パッドリーチも 20~70mm の幅で調整できます。パッドの前後方向もローテーションできるようです。エクステンションバーもベースバーの上下両方にセットできるので、アップライトポジションでも深~いクラウチングでも対応します。<div><br />こちらは実走行の様子。乗っているのはトライアスリートの DANIEL FONTANA 選手です。<br /><br /><iframe width="360" height="203" src="https://www.youtube.com/embed/HjznGfCCPsE" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />前向きなベースアームが「もっと前へ、もっと前へ!」と急かすような雰囲気出してますね。ただトライアスリートということもあってか、非常にタイトなクラウチングフォームのプロサイクリストとは違って、ややゆったりめのフォームではあります。どっちにしても、おいちゃんなんざこんなフォームで走れやしませんが、なにか?<br /><br />【SPEC】<br /><br />ベースバー素材:HMカーボン <br />エクステンション:Sベ ンド <br />エクステンション素材:カーボン <br />クレードル素 材:アルミ <br />クランプ径:31.8mm <br />ハンドル幅:40cm (芯芯) <br />パッド素材:ネオプレーン <br />重量:700g(エクステンション高さ最低時) <br />パッド高さ:30~97mm <br />パッド幅:220~340mm <br />リーチ:20~70mm<br /><br />さて、バリエーションは3モデル用意されています。素材違いと色違いですね。<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo5.jpg" /><br />3T AEROBAR REVO TEAM<div><br />【SPEC】<br /><br />ベースバー素材:カーボン <br />エクステンション:Sベンド <br />エク ステンション素材:アルミ <br />クレードル素材:アルミ <br />クランプ 径:31.8mm <br />ハンドル幅:40cm(芯芯) <br />パッド素材:ネオプレー ン <br />重量:770g(エクステンション高さ最低時)<br />パッド高さ:30~ 97mm <br />パッド幅:220~340mm <br />リーチ:20~70mm<br /><br /><div><img src="http://blog-imgs-96.fc2.com/r/o/a/roadbikeequip/3trevo6.jpg" /><br />3T AEROBAR REVO TEAM STEALTH<div><br />【SPEC】<br /><br />ベースバー素材:カーボン <br />エクステンション:Sベンド <br />エク ステンション素材:アルミ <br />クレードル素材:アルミ <br />クランプ 径:31.8mm <br />ハンドル幅:40cm(芯芯) <br />パッド素材:ネオプレー ン <br />重量:770g(エクステンション高さ最低時)<br />パッド高さ:30~ 97mm <br />パッド幅:220~340mm <br />リーチ:20~70mm<br /><br />どのモデルでも見た目のインパクトはかなりのモノなので、剛脚さんじゃないと恥ずかしくて装着しにくい武器ではあります。まぁ人生でたくさん恥をかいてきたアラフィフの場合、そんなことまったく気にせずに装着できる程度の<s>腹の肉</s>面の皮の厚さはありますわぃ。<br /><br />(from <a href="https://www.3tcycling.com/road/en/bike-components-category/aero-handlebars/?fwp_model=revo" target="_blank" title="3T">3T</a>, <a href="http://www.cyclesports.jp/depot/detail/65457" target="_blank" title="CYCLE SPORTS">CYCLE SPORTS</a>, <a href="http://blog.sideriver.com/bc/2016/07/3trevo-fe57.html" target="_blank" title="BiCYCLE CLUB">BiCYCLE CLUB</a>)<br /><br />※ Amazon にありました。左から順に LTD, TEAM, TEAM STEALTH になります。<br /><br /><iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B01GTH6DI0&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B01GTH6EKM&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe> <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coolequippro-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B01GTH6FLA&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br />※ Wiggle さんは流石の安さ。<br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-ltd-high-modulus-aero-%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360114213/REVO%20LTD%2001.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-ltd-high-modulus-aero-%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">3T - Revo Ltd High Modulus Aero ハンドルバー 日本に無料配送 ¥96145</a><br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-team-carbon-aero-%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360114216/3T_REVO-1-Team-Image.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-team-carbon-aero-%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">3T - Revo Team Carbon Aero ハンドルバー 日本に無料配送 ¥72478</a><br /><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-team-stealth-%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259C%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AD%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0"><img src='http://www.wigglestatic.com/product-media/5360114220/REVO%20TEAM%20STEALTH.jpg?w=430&h=430&a=7' border='0' width='120' height='120' /></a><br /><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=880993110&vc_url=http%3A%2F%2Fwww.wiggle.jp%2F3t-revo-team-stealth-%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259C%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AD%25E3%2583%258F%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%2F%3Futm_source%3Dvaluecommerce%26utm_medium%3Daffiliates%26utm_campaign%3Daffiliate-website" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=880993110" height="1" width="0" border="0">3T - Revo Team Stealth カーボンエアロハンドルバー 日本に無料配送 ¥73957</a><br /><br /><iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="280" width="336" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2863566&pid=884205694" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2863566&pid=884205694"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2863566&pid=884205694" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2863566&pid=884205694" height="280" width="336" border="0"></a></noscript></iframe><br />
  • Date : 2016-07-08 (Fri)
  • Category : handlebar
    Return to Pagetop