calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1009

TOKYO Wheels Bicycle Suit 2014 FW

日曜日の名古屋は薄日が差す曇り空の一日でした。昨日また熱がぶり返したおいちゃんは殊勝にも静養に努めていましたが、あまり調子は戻ってきてません。美味しいもの食べて抵抗力を強化しようと思ったんですが、あまり効果はなかったようでしょぼんとしてます。まぁ、歳を考えれば回復力も衰えているんでしょうから、当分の間は栄養があって美味しいもの一杯食べないとダメでしょうね。この際、グルメ三昧してしまおうと企んでますよw

さて、いくら体調不良とはいっても、平日はちゃんとお仕事しなきゃいけません。だから、それ用のお洋服も買わないといけませんね(違)。これ買わなきゃいけないと思うんですけど、どうでしょ?


TOKYO Wheels Bicycle Suit 2014 FW

以前から何度か紹介してきた TOKYO Wheels のオリジナルバイシクルスーツが、3世代目になって初めてリリースする冬用スーツ。ビジネスシーンにおけるど真ん中ストレートと言えるブラックのヘリンボーン織という仕立てで登場となりました。一貫するとフツーのスーツにしか見えませんが、ちゃんとジテ通できるギミックが仕込まれています。


まずジャケットから見てみましょう。「初代スーツのシルエットがタイト過ぎて着られない」というワガママボディのお父さん達からの要望を受けて、やや余裕を持たせたパターンとシルエットになった2代目を踏襲しているので、比較的多くのお父さんがややゆったり着て貰えるものになっていることでしょう。BMI 17.9 のおいちゃんは初代シルエットで十分なんですが、そんなヤツのほうが少ないんでね。


ラペルが細いので、どうしたってタイトなシルエットのほうが似合いますけど、まぁこれは流行りなので仕方ないでしょう。付属するブートニエールはシルバー仕様で、cool なおいちゃんにはピッタリですw


スーツの仕立てレベルがひとめでわかる肩周りは、ハンドルバーを握る時のこともちゃんと考えた仕立てになっていて、ナチュラルな仕上がりを見せます。縦方向へのストレッチ性に富むウールベースの化繊なので、通勤途中でバトルになった時、肩をぐっと落として下ハン握ってスプリントしても耐えてくれるでしょう。でも、通勤バトルで果てないで下さいねw


袖口は本切羽モドキでボタンも飾りボタンなのは、ちょっと惜しいかな。神は細部に宿るので、この詰めの甘さは4代目で解消して頂きたいところです。


袖裏までメッシュの裏地が付いていますので、


ボタンは黒い水牛なのかな?よくわかりませんが、目立ちすぎないながらもスーツを品良く見せるのに一役買っています。


裏地は抗菌防臭作用がある銀糸入りのメッシュなので、走行して体温が上がった時でも通気性は確保されています。


でも、どうしても暑くなったら背中にあるコンシールファスナーを開放して一気にベントすることもできます。ただ、見た目的には「おいおい、背中穴開いてますけど?」的ルックスになりますし、万一閉め忘れたまま仕事していると「?!」という目で周囲に見られますから、ご用心ください。


バックスタイルはこちら。ボックスシルエットに近いようで、ウェストの絞りもあまりないですから、着心地はゆったり目でしょう。襟下にコンシールファスナーのタブがチロッと顔を出しているの、わかります?


お次はパンツ。裾の絞りはタイトになってますが、センターにしっかりプレスかかってますので、見た目はフツーのスーツパンツです。


バイシクルパンツらしい仕立てのひとつが、ゴムが入ったウェストライン。前傾姿勢になるライド中、お腹を圧迫するベルトは悩みのタネですが、これならベルトなしで乗れますね。ベルトはオフィスに着いてからちゃんと締めましょう。


同じ理由なのか、フロントはボタンではなくフック仕様。股上も浅めで、腹部への圧迫感を減らしています。


パンツの裏地もジャケットと同じ抗菌防臭作用がある銀糸入りメッシュですが、太腿部分までしかカバーしていないので、膝の曲げ伸ばしのストレスはありません。


裾は叩き上げ仕様になっているので、股下の長さが合えばそのまますぐ着用できます。合わなかったら裾上げ屋さんにお願いしましょう。


バックスタイルがこちら。左にフラップポケット、右にボタンポケットというオーソドックスな仕様ですから、これもバイシクルパンツだとはわからないでしょう。


そうそう、胸のポケットだけは裏地をホワイトのメッシュにしてあるので、指をつっこんで裏地を引っ張り出せば、まるでホワイトのチーフを挿しているように魅せることもできます。

このスーツ、おいちゃん結構気に行ってます。ジテ通には勿論ですが、ジテ通と関係のない普段使いとしてもイケていると思うので、一着揃えておこうかな、、、そうすりゃ、熱も下がるってもんなんですが、、、

【サイズ・素材等】

<ジャケット>

サイズ(着丈 / 肩幅 / 胸囲 / 袖丈 :cm)
 S 70 / 42 / 96 / 62.5
 M 70.5 / 43.5 / 100 / 63.5
 L 73 / 45 / 104 / 64.5
 XL 73.5 / 46.5 / 110 / 64.5

素材
 表地:毛36%、ポリエステル44%、レーヨン14%、ポリウレタン3%、その他3%
 裏地:ポリエステル97%、ミューファン3%

<パンツ>

サイズ(ウェスト / 股下 / 前股上 / わたり幅 / 裾幅 :cm)
 S 75 / 80 / 24.5 / 31 / 18.5
 M 77 / 82 / 24.5 / 32 / 19
 L 82 / 83.5 / 25 / 33.5 / 19.5
 XL 87 / 83.5 / 25.5 / 34.5 / 20

素材
 表地:毛36%、ポリエステル44%、レーヨン14%、ポリウレタン3%、その他3%
 裏地:ポリエステル97%、ミューファン3%

(from TOKYO Wheels)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back