calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1021

TACX BUSHIDO SMART

金曜日の名古屋は小雨で明けて曇り時々晴れ後曇りで、おいちゃんとしてはなんとか冷えずに済む程度の気温の一日でした。でも週末は雨に祟られそうで、週明けにはいよいよ寒気が到来との予報を聞き、早くも防寒具や毛布の準備をしています。とうとう冬眠シーズンになっちゃうのね、、、

でも冬籠り中でもできることはあるので、来シーズンこそ貧脚を脱するため、こんな秘密兵器を探してきましたよ。


TACX BUSHIDO SMART

電子制御モーターを内蔵した負荷ユニットで多種多様なトレーニングを可能にした TACX インタラクティブトレーナーシリーズのミドルグレード。TACX CYCLING APP というアプリをインストールした iPad や iPhone で、スピード、ケイデンス、パワーなどをモニタリングしながら、5つトレーニングモードを堪能(?)できます。


「武士道」という日本人の琴線に触れるネーミング、モノトーンのなかなか渋い外観でいい感じですね。それにしても、これといい「悟り」といい、TACX 社内には相当な日本通がいるんでしょうね。次のモデルは「禅」とか「侘び寂び」とか、来るかな?(違)


フォルムはお馴染みの TACX らしいもの。負荷ユニットの設置位置は変更可能なので、ホイール径 610~710mm のバイクなら対応できます。フロントホイールを載せるための SKYLINER が付属します。


SKYLINER へのセットはこう。


負荷機能は -5~15%相当で 0.1%刻みで設定でき、Max1,400W というハードコア仕様ですから、素人さんが太刀打ちできるレベルではありません。貧脚のおいちゃんにはまさに宝の持ち腐れですが、まぁ一度位は挑戦してみるかも、、、しませんね、絶対。


iPad 睨みつけながらモガくなんて、まさに M の極み。


ちなみに、iPad をセットするには、こちらのタブレット用マウンティングブラケットが便利です。


ブツはこんなフォルムしてます。


さて、5つのトレーニングモードとは、SLOPE, POWER, HEARTRATE, FILMS, WORKOUTS です。
 SLOPE;その名の通り、ヒルクライムトレーニングメニュー。-5~20%の傾斜を 0.1%刻みで再現してくれます。イラネw
 POWER;出力を 50~990W まで 5W刻みで設定できるパワートレーニングメニュー。生まれたばかりの小鹿になろうw
 HEARTRATE;40~240bpm で調整できる心拍トレーニングメニュー。脂肪落とすのにピッタリねW
 FILMS;TDF 等のコースでバーチャルレースできます。1コースのみ無料、他は@\1,100-で買いなさいとさboo!
 WORKOUTS;自分で作成したコースや TACX が提供するプログラムに基づくトレーニングができるメニュー。
          インターバルとか作れますが、ドM でいくならこれでしょうね。


SLOPE でヒルクラトレーニングする時、iPad はこんな画面になります。ケイデンスが一定なのは流石ですね、、、


これが FILM モード。AMSTEL GOLD Race 2013 のあるコースが映し出されています。比較的平坦なプロファイルなので、おいちゃんにも勝機があるかも、、、ないわなW


これが WORKOUTS モードで、自分でレースを模したコースプロファイルを作成できます。レッドゾーン、見るだけで気持ち悪くなりそうです。おいちゃんはダウンヒルコース作成してみようかな、、、負荷 -5%で設定しちゃうぞw でも実はこれで1分も回していたら、あまりのハイケイデンスできっと気持ち悪くなるんだろうなって、そこまで真剣に回せないでしょうけどね。


なお、更に M 度を高めたいおバカさん用に、アップグレードキットも用意されています。ただ、レビューを読むと「マニュアルねーのかよ」「面白そうだけど難しいぞ」というコメントもチラホラありますので、とりあえず様子見が無難かもしれません。

あとは、「あったらいいな」という関連商品も見ておきましょう。


脚に履かせるラバーフィート。尖っている方が前足用、丸い方が後ろ脚です。


振動や騒音を抑えるためにはこのマットは必須でしょう。


錆や悪臭のもとにもなるオヤジ汁を防ぐためには、このスウェットカバーも大切。

これで冬の間ゴロゴロしてれば、きっと来春までには剛脚さんに生れ変われるぞ、、、絶対コタツでゴロゴロになる自信に満ち溢れているのは何故だろう?!

【スペック】

負荷機能:-5%~15%相当(0.1%刻み)
最大負荷:1,400W
重 量:10.2kg
付属品:スカイライナー、クイックリリース
対応デバイス:iPhone4s&iPad3、Android4.3以降に対応

(from TACX, Cyclowired.jp)

※ 流石 Wiggle さん、関連製品もありました。一部12月下旬入荷予定とのことですから、クリスマスプレゼントになりそうねw


Tacx - Bushido Smart トレーナー
日本に無料配送 割引10% 定価 ¥100368
¥90331



Tacx - Bushido Skyliner
フロントホイールライザーサポート 割引 8% 定価 ¥3548
¥3264



Tacx - トレーナー Bushido/Vortex PC アップグレードキット(V-2.0.5)
日本に無料配送割引 10% 定価 ¥39924
¥35932



Tacx - Bushido、Satori トレーナー用ラバーフィート 割引 10% 定価 ¥443
¥398



Tacx - トレーナーマット (折りたたみ式)
日本に無料配送割引 10% 定価 ¥8871
¥7984



Tacx - スウェットカバー 割引 10% 定価 ¥3400
¥3060



Tacx - タブレット用マウンティングブラケット 割引 10% 定価 ¥5174
¥4657
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back