calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1024

CASCO SPEEDAIRO

月曜日の名古屋は雨。日中いっぱい降り続き、気温自体はそれほど低くなかったものの薄暗くてずっと夕方みたいな一日でした。おかげで眠いのなんの。やはり暗い時は眠らなきゃいけませんから、無理に起きて仕事していちゃいけません(違)。明日は晴れるみたいですが一気に寒くなるようですし、年末だし早く冬眠しなきゃ、、、

そうは言っても、新しい製品が続々入ってくるのでポチるのに忙しいおいちゃんは、こんなヘルメット見つけました。


CASCO SPEEDAIRO White/Red

1989年独逸で創業された CASCO の最新型エアロヘルメット。EU の高い安全基準をパスしているうえ、快適性にも重きを置いて開発されている高級感溢れる逸品で、見た目のインパクトも強烈で非常に個性的です。

紹介動画がありますので、まずはこちらをご覧ください。



ではオサライしましょ。


トラックワールドカップで独逸人選手がかぶってたのを見た時から注目していましたが、最大の特徴はバイザーが見事にインテグレートされたフォルムでしょう。一度見たら忘れられません。なお、エアインテークには虫よけネットが配されています。


アウターとインナーの Double Shell 構造により、コンパクトなフォルムと高い安全性を両立しているとのことです。


また、この構造は空気の通り道 AIRfit を確保する上でも役に立っているんですね。


内側はこんな感じになっています。パッド類が見当たらないかわりに、ネットがあります。このネットが AIRfit システムなんですね。


後頭部のエアアウトレットのフィンがサメのエラのように見えるのは「こんなゴツいヘルメットかぶっているヤツなんざ獰猛すぎる剛脚さんなんだろうなコワイなコワイな」と恐れ戦く貧脚なおいちゃんだからなんでしょうか、、、最新のエアロヘルメットらしくコンパクトに絞り込まれた後頭部のフォルムが今時です。


スペックオタクの独逸製らしく様々なテクノロジーを搭載していますが、機能一辺倒ではなく快適性も重視しているので、シリアスレーサーだけでなくロングライド中心のお父さんにもフィットしてくれるでしょう。


先程から気になってしょうがないこの大きなバイザーは SPEEDmask Carbonic Visor. 左端の VAUTRON automatic 調光レンズは 2015年4月からの発売ですが、中左の grey-silver flash は付属していて、中右の clear-silver flash, 右端の orange は別売りですが、発売中です。


VAUTRON automatic 調光レンズの色の変わり方がこちら。自己洗浄加工やアンチフォグ機能も施されているので、ひとつのバイザーで全てのシチュエーションをカバーしたいなら、来春これ買いましょう。


ちなみに、このバイザーはこの位置にフリップアップできますので、不要な時はここに上げておけます。走行振動で下ったりしないのかはちょっと不安は残りますが、そこは独逸製ですもの、きっと大丈夫。


プラスティック製が当たり前のチンストラップのストッパーは、質実剛健を旨とする独逸製らしく金属製の D リングをプラスティックのブラケットに嵌め込んで留める方式です。こちらの方式のほうが確実に固定できるという判断なのでしょう。


後頭部のフィッティングシステムは CASCOLOC. 走行中でも片手で操作できるダイヤル方式ですから、微調整も簡単にできるでしょう。それよりも気になるのが "WELCOME TO THE SPEED ZONE" の一文。Over 50km/h 巡航の世界というものを見てみたいですが、平地なら瞬殺されてお終い、下りなら少しだけ頑張れるかも、というレベルのおいちゃんには縁遠い世界でしょうね。

カラバリは2色です。


CASCO SPEEDAIRO Black/White


ヘルメット形状がこうなってくると、ケースもこんな形状になりますわね。なんだかすごく嵩張るんですけど、、、

さて、この CASCO SPEEDAIRO, 早くも好事家の人気は相当なもので、ネットショップでも早々と Sold out になっているモデルもありますから、気になる方はお早めにポチっておきましょう。おいちゃんは Black のバイザー付きにしておきますよ。 これかぶって信号待ちしている間、きっと見た目は世界最強。でも走り出したら、、、ええ、決して遅いんじゃなくてクールダウン中なんですってばよorz

(from CASCO, CYCLE SPORTS)

※ Amazon はこちら。L サイズの Black しかありませんでした。



※ ここから楽天ショップです。こちらも L サイズのみ、でも White もありましたよ。

カスコ SPEEDairo バイザー付き ブラック ヘルメット

価格:41,796円
(2014/12/1 17:31時点)




カスコ SPEEDairo ホワイト ヘルメット

価格:35,964円
(2014/12/1 17:31時点)




カスコ SPEEDairo バイザー付き ホワイト ヘルメット

価格:41,796円
(2014/12/1 17:31時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back