calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1031

TIOGA SCEPTER CARBON & ALUMINIUM SEAT POST

月曜日の名古屋は徐々に晴れ間が広がる一日になりました。少しだけ寒さも和らぎ、とはいえ10℃ちょいなので寒いのに変わりはないんですが、まぁこの季節晴れるだけありがたいと思って外をうろうろしていました。

さて今日は、ジテ通用に使えそうな新型シートポストを見つけてきました。


TIOGA SCEPTER CARBON & ALUMINIUM SEAT POST

SPIDER SADDLE でもお馴染みの TIOGA がリリースした新型シートポスト2種類。クランプ部分は両方とも 6061鍛造アルミですが、ポスト部分が違う兄弟モデルです。


TIOGA SCEPTER CARBON SEAT POST

チューブとヘッドがカーボンになっているこれは、オフセット 10mmとほぼ一直線の形状なので、ジャストサイズのフレームに乗っていてサドルを引かなくても良いポジションが出ているおバカさん向けでしょう。フレーム口径は 27.2, 30.9, 31.6mm に対応し、重さは 180g となります。弟分とはポストエンド形状でも見分けがつきます。


TIOGA SPYDER STRATUM Full Carbon Rail Black/Smoke とのコーデは完璧の一言。いろんなサドルに乗って酸いも甘いもよ~く知っているおバカさんの、ある意味究極の選択ともいえるこのサドルとの組み合わせは、一度味わってみたいものですね。

そしてこっちは弟分。


TIOGA SCEPTER ALUMINIUM SEAT POST

こちらのチューブは 7050 鍛造アルミニウム製。対応径は兄貴分と同じですが、重さは31.6mm で 255g になります。


兄弟揃ってヤグラ部分には面取り加工が施されているので、ARIONE などの 7 x 9mm のカーブンレールにも優しく対応しています。面取りされていないとカーボンレールにがっちり喰い込んでしまって破断原因になりますので、この点は重要です。

アルミがゆえに取扱いにはそれほど気を遣わなくていいと思いますが、安全性を損なわない限り軽量化のためにポストカットする必要はあるかもしれません。

んーっと、おいちゃんはジテ通にはカーボンシートはちょっと贅沢かなと思うので、アルミ製をチョイス。でも街乗り用なら TIOGA SPYDER STRATUM Full Carbon Rail Black/Smoke とともに奢っちゃうかもしれません。見た目も機能も趣味性も、ソコソコ満足できるレベルじゃないかと思います。

(from TIOGA)

TIOGA タイオガ セプター カーボン シートポスト SPT06000-02 【オプションパーツ 自転車 シートポスト カスタムパーツ】 M

価格:11,232円
(2014/12/8 16:27時点)




TIOGA タイオガ セプター シートポスト SPT06100-02 【オプションパーツ 自転車 シートポスト カスタムパーツ】 M

価格:4,665円
(2014/12/8 16:27時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back