calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1032

PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Series 2014 Winter~ Jacket, Bibtights, Glove, Shoes Cover & Socks ~

火曜日の名古屋はちょっと風は強かったですが良い天気に恵まれました。おいちゃんは朝から所用で車で出掛けましたが、車内に長時間いるとポカポカしてくるくらい陽射しは眩しかったのに、一歩外に出ると「さぶっ!」という天気なので、バイクに乗るなんて全く考えませんでしたよ。やはりもうオフシーズンなんだよなぁ、、、

さて、そんな弱虫のおいちゃんでも、これを着たら寒さに対抗できるかもしれないジャージなどを見つけてきました。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Series 2014 Winter~ Jacket, Bibtights, Glove, Shoes Cover & Socks ~

2014年 PEARL IZUMI 厳冬期用フラッグシップとなる PREMIUM グレードのジャケット、ビブタイツ、グローブ、シューズカバーの一式。高い防風性と伸縮性に優れた Windbreak Titanium フィルムを採用し、遠赤外線効果でウェア内温度が最大4℃以上暖かく、温まった熱を逃がさず保温してくれるので、厳冬期ライドの強い味方になってくれそうです。

それにしても凶暴なトリオですこと、、、では順番に見てみましょう。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Jacket Black

一言でいえば、お高そうな印象のジャケットには、PEARL IZUMI が誇るテクノロジーが投入されています。


まず注目すべきは、3D スキャンシステムによって実現された超立体形状のカッティングライン。前傾姿勢を三次元解析して、本物の肌のような一体感を目指してフィットするようデザインされているとのことです。これはビブタイツも同じですって。


WIndbreak Titanium は冷気を遮る素材中間層に採用されていて、遠赤外線効果と輻射熱効果によって暖かさを作りだすと同時に、透湿性にも優れているので蒸れは防いでくれるとのことです。この暖められた熱を肌接触面のフリースでしっかりキープすることで、他社製品よりも4℃~6℃ほど高い暖かさを実現するという訳なんですね。これはおいちゃん、俄然興味が湧きます。


搭載機能はこんな感じです。
 ① 蒸れやすい背中の通気性を確保するエアベンチレーション機能
 ② 開放すれば走行風を取り入れることができるベンチレーション用の胸ファスナーポケット
 ③ 夜間の被視認性を確保する腰部に付けられた大きめの再帰反射パネル
 ④ 前傾姿勢時でも首が動かしやすい構造になっている襟


ここがエアインテークも兼ねた胸ポケット。勿論小物収納も可能です。ここから取り入れられた外気が、、、


背中のセンターに誇らしげに書かれた "AIR" の周辺パネルから抜けていくという訳です。


襟を見ると、確かに襟足部分は柔軟な素材になっているので、前傾時に首を上げやすくなっていることでしょう。そんなキツイ体勢、おいちゃんはダウンヒルの時以外しませんけどねw しかもこの時期寒いしorz


1ファスナー + 3バックポケットの下に位置する再帰反射パネルは大型なので、夜の安全確保には効果を発揮してくれるでしょう。

カラバリは3色です。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Jacket White




PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Jacket Red



サイズ展開は S, M, L, XL, 3L の5サイズです。詳細なサイズはこちらをご参照ください。

次はビブタイツです。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Bibtights Black



搭載機能はこちら。
 ① ビブとパンツをセパレート。トイレ時に便利なクイックビブ仕様。
   (国際特許申請中だそうです。以前紹介した時もそうだったんだけど、、、時間かかるのね)
 ② 肌に当たらずゴロがつかない腰部ファスナー
 ③ ペダリングがしやすい股部分の構造
 ④ 夜間の視認性を高める大きめの再帰反射
 ⑤ 背面には通気性を高めるメッシュ素材
 ⑥ 足首まで保温できる足かけ仕様 ← ここ大事!
 ⑦ 身体と一体化する履き心地のハイエンドパッド 3D-Neo PLUS を採用


この 3D-Neo PLUS は、例によってシャモアクリーム要らず、立体形状、部位ごとに異なるクッション厚、蒸れを防ぐエアベンチホールなどを装備しているので、ロングライドも快適にこなせます。


しかし、このクイックビブ仕様は、冷えでポンポン痛くなることが多いおいちゃんにとっては必須装備です。これさえあれば、底冷えのする山中のトイレで丸裸みたいな格好にならなくても済むので、国際特許で独占などしないで、他社でも使えるようにしてもらいたいものですw


脹脛外側に入る大きめなロゴが再帰反射材。夜の闇で蠢くおバカさんをしっかりと守ってくれます。


こちらがバックススタイル。ビブ、というよりもベストとかジレ、といったほうがしっくりくる形状で、上半身もしっかり保温してくれます。背中側は勿論蒸れを防ぐために通気性を確保していますよ。

カラバリは2色です。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Red

サイズはジャケット同じ5サイズ展開で、詳細はこちらをご参照ください。

続いて、グローブ。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Glove Black

指先部分を中綿入り二重構造とすることで保温性を高めた冬用グローブの最高峰モデル。


搭載機能はこんな感じです。
 ① 各指の動きを解析した結果に基づいて角度を決めた指の形状
 ② 甲側に Windbreak Titanium Film を配置して冷風をシャットアウト、保温性も確保
 ③ 中綿入り二重構造で冷えやすい指先を暖め、操作性を確保
 ④ 手の平には馴染みやすい皮革素材を配し、グリップと操作性を確保
 ⑤ ハンドルバーに当たる部位に低反発ウレタンパッドを配置、振動を吸収


こちらは手の平側ですが、全体に広がる紋紋模様がなにやら怪しげですが、これもグリップ力を高めるためのもの。見るからに高そうでもありますね。

カラバリは2色です。


PEARL IZUMI PREMIUM Windbreak Glove Red

サイズはM, L, XL の3サイズ展開で、詳細はこちらをご参照ください。

最後はシューズカバー。


PEARL IZUMI PREMIUM Shoes Cover

爪先部分をグローブと同じように中綿入りの二重構造とすることで保温性を高めたシューズカバー。それだけでなく、裏側には爪先から甲にかけてミニカイロをセットできるポケットもあるので、まさに厳冬期仕様になっています。パイピングとロゴマークには再帰反射材が配されています。


リヤエントリースタイルでファスナーも踵まで開くので、脱着はずいぶん楽になるでしょう。


土踏まず部分は普段はオープンで装着時にベルクロ留めするタイプなので、脱着時にクリートが引っかかるようなことはありません。


これが秘密のポケット。走行時にはどれくらいの効果があるかはわかりませんが、少なくとも停止時や休憩時にはこれで暖をとることができるかと思うと、少しだけ乗る気にな、、、れるのか?

こちらは Black のみで S(22-23.5cm), M(24-25.5), L(26-27.5), XL(28-29.5) の4サイズとなります。

おまけとして、ソックスも見ておきましょう。


PEARL IZUMI PREMIUM Socks Black & White

冬用という訳ではありませんが、足にある3つのアーチ(前側、売りが和、外側)をホールドすることで足の負担を軽減し、本来のパフォーマンスを発揮できるようにしてくれるソックス。疲れてくると下がってしまう踵を引き上げるサポート機能も搭載しています。でも、メッシュ構造なので寒さには弱いでしょうね。シューズカバーとカイロを装着することで±0よりは少しマシに仕上がる、くらいに考えておけばいいんでしょうかね。

カラバリはご覧の2色で、サイズは S(22-24cm), M(24-26), L(26-28) の3サイズ展開です。


冒頭の凶暴なトリオは、皆さんもご存知の鈴木真理、増田成幸、阿部嵩之の3選手です。最近の日本人選手はこんな感じでモデルやらせてもなかなか様になるようになりましたね。


彼等のように走ることはできませんが、彼等と同じ装いは手に入れられます。脚を真似るにはまず形から、でしょ?(違)おいちゃんは Red で統一することにしましたよ。日本中、いや世界中においちゃんとペアっちになるおバカさんが続出することでしょうね。

(from PEARL IZUMI, BiCYCLE CLUB, CYCLE SPORTS)

※ Amazon はこちら。リンク先でサイズとカラーが選択できます。




※ ここから楽天ショップです。シューズカバーが早くも Sold out ? の模様です。

パールイズミ プレミアム ウィンドブレーク ジャケット 1500-BL

価格:22,460円
(2014/12/9 16:32時点)




【Wエントリーでポイント19倍!】12/10 9:59迄!【自転車 サイクルウェア】PEARLIZUMI(パールイズミ)T1600-3DNP プレミアムウィンドブレーククイックビブタイツ 14

価格:22,464円
(2014/12/9 16:32時点)




パールイズミ プレミアム ウィンドブレーク グローブ 1700

価格:8,460円
(2014/12/9 16:33時点)




パールイズミ プレミアム ソックス 1740

価格:1,720円
(2014/12/9 16:38時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back