calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1041

narifuri 3 Layered Mountain Parka NF700

木曜の名古屋は 23cm の雪に埋もれて始まりました。積もりましたねぇ。冷え込みましたねぇ。マンション階下は全て雪に覆われていて綺麗でした。これで暖かければ雪景色を楽しめるんですが、なにせ寒いもんですから朝っぱらから撃沈してました。こんな日は朝寝を決め込むに限るんですが、、、現実はそうはいきませんね。

せめてこんな完全防水アウターがあれば、出勤する気にもなるというものです、、、(違)


narifuri 3 Layered Mountain Parka NF700 Beige

以前紹介した 2 Layered Mountain Parka をベースにした narifuri 初の完全防水アウター。 表面には光沢がある素材と起毛がかった素材の2種類を使用、冬らしいルックスに仕立てると同時に、内側の縫製部分に防水テープを施して、雨や雪から身体を守ってくれます。勿論、エアベンチレーション機能も搭載されています。


こちらが防水テープが貼り巡らされた内側。ここまでやると凄みありますね。


スタンドカラーはかなり高めになっていて、襟元からの風雪の侵入を防ぎます。


ストッパーを外せば、、、


丸めて収納されているフードがこんにちは。


袖口の絞りはベルクロテープです。ビリビリッと絞り上げて、更に上からフルフィンガーグローブのカフを被せれば、風雪をシャットアウトできます。


こちらがエアインテーク。特に脇側が大きく開きますので、一瞬で換気できますね。


narifuri ワールド全開の Camouflage 柄も健在です。が、、、そろそろ Camo 柄も終わりかな、という気がしないでもないのよねん。来シーズンあたりには一気に姿を消しそうな気がしますが、どうなんでしょ?


前から取り入れたエアは、肩甲骨の間に開けられたアウトレットから排出されます。機能を巧みに処理したデザインは流石です。


バックポケットも勿論止水ダブルファスナーです。

カラバリは2色です。


narifuri 3 Layered Mountain Parka NF700 Black


Black はやはり結構ハードな雰囲気になります。街乗りだとやや強面過ぎるかな、、、


Beige のほうが大人な雰囲気でいろいろなコーデを楽しめそうな気がします。

さてこのマウンパ、なかなかの人気でそろそろ Sold out のカラーとサイズが出始めました。気になる方はお早めにどうぞ。クリスマスプレゼントはアレよりこっちをおねだりするほうがいいかもしれないな、、、、スナイパー、2度目の折衝ですが、いかがでしょうか、、、瞬殺2!

【サイズ・素材等】

サイズ(着丈/胸囲/裄丈:cm)
 S  71 / 98 / 86.5
 M  74 / 102 / 89.5
 L  76 / 108 / 91.5

素材
 表地:ナイロン100%
 別布:ナイロン100%
 裏地:ポリエステル100%

(from narifuri, TOKYO Wheels)

※ Amazon には Beige の S, L がありました。



※ こちらは楽天ショップ。Black の M のみ。

【エントリーでポイント10倍】narifuri (ナリフリ)3レイヤーマウンテンパーカー (スリーレイヤー マウンテンパーカー)NF700【NOA】

価格:64,800円
(2014/12/18 15:45時点)




※ 一番揃っているのが TOKYO Wheels. Beige はS, M, L 全部、Black は S, L がありました。下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back