calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1045

RHINOMED TURBINE

月曜日の名古屋は陽射しには恵まれたものの、冬至らしく寒い一日になりました。おいちゃんはといえば日系企業とは違ってクリスマス休暇に突入したはずなんですが、、、相変わらずお仕事してます。ま、当然ですね、まだ平日なんですし。元旦が休めればありがたい位に思っておくと、それ以外の日がお休みになったら嬉しいと思えるから、そうしよっと。

さて今日は、「、、、これって厳密に言えば UCI ルールに抵触するんじゃ?」と思った、こんなの見つけてきました。


RHINOMED TURBINE

サイクリストのパフォーマンスを最大限に発揮させてくれる鼻腔拡張機器。サイクリング時に装着すると、鼻からのエア摂取が最大38%も増加するとのことです。材質は医療用プラスティックで、RHINOMED はオーストラリアの医療技術メーカーですから、安心して使用できます。


しかし、この差はすごいですねぇ。BREATHE RIGHT の立場はどーなってしまうのでしょう?同じ鼻腔拡張機能でも、作用するポイントは鼻腔の内外の違いがここまでの効率差になるものなのですね。きっと BREATHE RIGHT も新製品は鼻腔 in タイプに変えてくることでしょう。


テストでは、使用するとしないとではパワーでは19.76W, 距離では143m もの差が出たとのことです。これだけの差が出るなら、装着しない理由はないでしょうね、見かけがアレなこと以外は。


装着方法は至って簡単。最初に鼻腔の幅に合わせてちょっとだけ調整すれば、直感通りで問題ありません。


FROOME 君も愛用している模様。鼻のところに小さく黄色いブツが見えますね。


サイズは M, L の2サイズ展開ですが、日本人はほぼ M サイズで大丈夫なようです。おいちゃんは花粉症対策で TURBINE と似た形状の外国製品を利用したことがあって、その時も M サイズで大丈夫でしたし。このイラストに倣って鼻の長さと幅を測れば適正サイズがわかります。


3個セットでの販売となります。複数回の使用もイケるそうですが、こればかりは気持ちの問題もあるので、おいちゃんは使い捨てのほうがいいと思います。

さてこの TURBINE, 人工的にエア摂取量を増やすことができるという機能を考えると、レースでの使用の是非が問われそうな気がします。でも、TURBINE を装着して FROMME 君がレースに出場していたという話も RHINOMED のサイトに掲載されていますので、大丈夫なのかもしれません。念のため、レースでの使用には予め主催者に確認するほうが確実ですね。

おいちゃんの場合、副鼻腔炎持ちで花粉症ですから、花粉の時期以外にはこれを装着する意味はありそうだなぁとほくそ笑んでいます。だって、もしかしたらこれで貧脚が普通くらいになるかもしれないんですから、使わない手はないじゃない?これならスナイパーにおねだりしても買ってもらえるかも、、、

(from RHINOMED, TRI SPORTS, Cyclowired.jp, CYCLE SPORTS)

※ 楽天ショップにありましたが、お取り寄せ扱いです。

TURBINE(タービン)

価格:2,430円
(2014/12/22 16:55時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back