calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1055

BONTRAGER VELOCIS & VELOCIS AW 2015

元旦の名古屋は、晴れのち雪のち曇り&強風という一日でした。元旦からこの天候では、なかなか波乱含みの一年になりそうですね。予報に反して朝は晴れたので、初日の出サイクリングなんて決行したおバカさんもいたと思いますが、昼前後の吹雪でえらい目に遭ったんじゃないでしょうか。正月早々落車だけは避けて頂きたいものですから、荒れ模様の三が日の間くらいは大人しくしておいてくださいね。

さて、新春一発目に紹介するのは、前から気になっていたこのヘルメットです。


FABIAN CANCELLARA with BONTRAGER VELOCIS 2015

2013年の TDF でデビューして以来、長らく BONTRAGER のハイエンドヘルメットとして君臨している VELOCIS は、2015年も新たなカラーリングを纏って継続発売されています。それにしても、カンチェ、シブ過ぎです。ただ、、、


BONTRAGER VELOCIS Trek Factory Racing 2015

単体で見ると、ライバルに比べ明らかに一昔前のデザインであることが明らかです。これはこれで別に気にしないという方も多いとは思いますが、エアロヘルメット全盛の今、いくら角を丸めてあるとはいっても出自の古さは否めません。このあたりはヘルメット専業メーカーではないがゆえ、やむを得ないところかもしれません。


でも、安全性に関しては抜かりはありません。カーボンではなくアラミド繊維 + コンポジット素材で骨格を形作りCE, CPSC にパスしたうえで軽量化に成功しています。


アウターシェルはインナーフレームに沿った形状になっていますね。


サイドビューはどことなく MAVIC PLAZMA に似た形状になっているように見えますが、、、どっちがデビュー先だったっけ?


後頭部のフィッティングシステムは Headmaster Ⅱ が搭載されています。2mm 間隔で調整が可能なダイヤル方式ですから、走行中に片手での操作も問題なく行えます。最近のヘルメットではスタンダードなレベルでしょうか。


上下方向にも3段階の調整が可能です。


パッドは 6.5mm 厚のやや厚手なタイプを使用する一方、ところどころにチャネルを設けて、エアの通り道も確保しています。


吸汗速乾性に優れた生地には銀イオンコーティングも施されているので、防臭効果もあります。


フロント部分を良く見ると、インナーシェルとパッドの間に隙間が開いていますが、、、


ここはこの専用バイザーを挟み込むスペースなんですね。


装着しましたの図がこちら。降雨時や陽射しがきつい時等の視界確保に役立ちます。

そして、All Weather モデルがこちらです。


BONTRAGER VELOCIS AW 2015

ノーマルの VELOCIS にハードシェルカバーを装着したモデル。寒い時期や荒天時に冷気や風雪をシャットアウトしてくれるほか、勿論エアロ効果も期待できます。ただ、この状態で UCI 規格に準拠しているので、暑い時期になったからといってカバーを取り外すと規格をパスできません。ん?じゃ、春夏用には VELOIS, 秋冬用には VELOCIS AW の2つ体制にしなければいけないってこと?そーなんです。沢山お買い物できるのでおバカさん的には嬉しいものの、お財布に優しくないですね。


ヘルメット内部に籠る熱気排出のため、後方のエアアウトレットはノーマルモデルと同じ状態になっています。


おバカ用品棚にこんな感じで2つ鎮座させておくというのも、ある種楽しいかもしれませんが、我が家のスナイパーには理解してもらえることはなさそうです。

ええ、今年は昨年にも増してスナイパーの狙撃率が高まりそうな気がするので、年始早々はちょっと大人しくしておいて、、、年度末になる3月頃に爆発してみたいと、密かに企んでいるおいちゃんなのでした。このあたり、毎年変わらず、というかむしろ悪化していますね、、、

(from BONTRAGER, BIKERUMOR, road.cc, BIKERADAR, Cyclowired.jp)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back