calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1097

LUPINE NEO 2

祝日明けの名古屋は、ほのかに暖かさを感じられる薄晴れの一日でした。でも残念なことに、そろそろ目がチクチクしてきましたよ。そう、アイツです。花粉ですよ。こんなに寒い日々が続いていると言うのに、もう花粉が飛び始めたなんて、、、やはり冬眠から目覚めたらすかさず春眠に突入するのが良いのでしょうね。これでまた仕事できなくなりましたよ、、、(違)

さて今日は、そんな眠りこけてばかりのおいちゃんの目を醒ますほど明るい光を放つライトを紹介します。しかも、連日の独逸製ですよ。


LUPINE NEO 2

昨日のライトが少々デザイン先行だったのに対し、LUPINE は極めて小さい筺体から驚異的な大光量を放つ LED ライトでコアなファンを持つメーカーです。この Neo 2 はシリーズ中のエントリーモデルという位置づけながら、最大 700 Lumen という日常ユースには十分な光量を発揮します。ご覧のようにバッテリー別体式で、ヘルメットマウントがデフォルトですが、オプションのハンドルバーマウントでハンドルバーにもセットできます。


デフォのヘルメットマウントがこちら。視線の先を常に照らしてくれるので、ハンドルバーマウントよりも広い視野を確保しやすいのがメリットですね。ライト部分だけなら 52g ですので、貧弱な首のおいちゃんでもそれほど負担にはならないでしょうw


こんな感じでバッテリーもヘルメットマウントすることはできます。が、その場合の重量はライト込みで 182g になります。ザクッといえば iPhone 6 Plus 分位重くなるわけです。


しかも後頭部に 130g 載るわけですから、ちょっと首にくるかもしれませんね。それが嫌(おいちゃんは嫌だ)なら、付属する 120cm の延長ケーブルを繋いでバックポケットにバッテリーを入れることで対処できるでしょう。

肝心の性能面ですが、明るさと使用時間は、700Lumen/2h15m, 400Lumen/4h30m, 270Lumen/6h30m, 140Lumen/14h, 75Lumen/27h, 35Lumen/50h, となっています。数字の羅列では実感が湧かないので、写真で見てみましょう。


これは 35Lumen. 暗い道では事故りますねぇ。


270Lumen になると街乗りなら問題なく使えるレベルになります。これで 6h30m の持続時間があれば、市街地走行が主なブルベでも使えますかね?ブルベストじゃないおいちゃんには本当のところはわかりかねるので、話半分で読み流してください。


Max 700Lumen になると、暗闇でも広い視界を確保できます。


そして、別売りのハンドルブラケットがこちら。対応するハンドルバー径は 25.4mm/31.8mm の2種類があります。これ、別売りなんですよねぇ、、、セットにしてほしいなぁ。不二子ちゃんに頼んでもらうとしますかねw


ハンドルブラケットを使えば、以外にスペースが空いているステムキャップ前にライト本体をセットすることができます。ただ、片持ちなので振動によるビビリは覚悟しておきましょう。


ハンドルバにマウントする時は、バッテリーはダウンチューブにセットするのが良いでしょう。バッテリーのフレーム接触面にはゴムが貼られているので、フレームに傷がつくことはありません。固定自体はベルクロストラップで行います。


なお、実は赤色灯も内蔵しているので、テールライトとしても使えるんです。他者からの被視認性を高めたい時はヘルメット後端にセットしてください。


付属品は、ヘルメット取付けバンド、バッテリー用ベルクロ2本、延長ケーブル(約120cm)、専用充電器となります。

流石の高性能ですので、お値段も少々お高くなりますが、安全のための投資ですから、奥様との予算折衝を頑張る甲斐はあると思います。おいちゃん家のスナイパーも、ヘルメットとライトに高額を投じることに関しては比較的理解があるので、今春はこれ買いたいってお願いしてみようかなぁ、、、これ買ってもいいけど、買うならフレームのグレード落とせ、とのことでしたよとほほ orz

【スペック】

モード 点灯・点滅8パターン
明るさ・使用時間
 700ルーメン・・・約2時間15分
 400ルーメン・・・約4時間30分
 270ルーメン・・・約6時間30分
 140ルーメン・・・約14時間
 75ルーメン・・・・約27時間
 35ルーメン・・・・約50時間
照射角 30度
バッテリー容量 2.2Ah
充電時間 約3時間
本体サイズ
 32x40x32mm(ライト本体)
 79x41x26mm(バッテリー部)
平均重量 175g(バッテリー含む)
付属品 ヘルメット取付けバンド、バッテリー用ベルクロ2本、延長ケーブル(約120cm)、専用充電器

(from LUPINE, AZUMA SHOKAI, Cyclowired.jp)

※ 楽天ショップにありました。

ルパン LED ヘッドライト NEO 2【ルパン 充電式 高輝度LED ライト】【LUPINE】【02P08Feb15】

価格:30,240円
(2015/2/12 23:40時点)




ルパン ハンドルブラケット Piko/NEO用【LUPINE】【02P08Feb15】

価格:4,860円
(2015/2/12 23:45時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back