calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1098

ELITE QUBO DIGITAL

金曜日の名古屋は、午前中は横殴りの雪が降った後、晴れ。木曜日から一気に6℃ほど下がり、おいちゃんは出掛ける時に一番厚手のダウンを羽織って出掛けましたよ。それもただのダウンじゃなく、エベレスト登頂隊が着用することで有名なヤツです。寒がりには必須アイテムなので、こんな時こそ出番だと思ったんですが、想像以上の保温力であっという間に汗をかきました。エベレスト、恐るべし、、、というか、名古屋でこんなの着るなっつーことですわね。このおいちゃんでさえ冬の旭川出張時以外にほとんど着たことなかったので、流石にやり過ぎましたw

さて今日は、どうせ汗かくならコイツの上で、ということで、新型の固定ローラーを紹介しましょう。


ELITE QUBO DIGITAL

100V 駆動の電子制御負荷ユニットにより、実際にヒルクライムする時のような高負荷・低ケイデンスを再現できるデジタルトレーナー。最大負荷 1600W というプロ選手仕様でありながら、独逸 BAYER 社との共同開発による赤いエラスト GEL ローラーを採用、従来品比で騒音を 50%、タイヤの摩耗は 20%も低減しています。

まずは紹介動画をご覧ください。



いいですねぇ、選手達がマジ踏みしてもビクともしない本物ですね。おいちゃんの貧脚には勿体なさすぎで不要ですなw
では、オサライしましょう。


前モデルでもお馴染みの赤いファストフィキシングシステムは継続されました。これがあるおかげで力の弱い女性でもバイクの固定は楽にできます。


最大 1600W もの負荷をかけられる電子制御マグネティック負荷ユニットは、なかなか精悍なブラックパネルで覆われています。「坊主、本当に踏めるのかい?踏めるもんなら踏んでみな、ふっ」的迫力が漂っています。


このグラフで見ると、60km/h 出すには最低でも 200W 超の脚力は必要なことがわかります。重いギアで 60km/h 出すなら、1000W 超ですか、、、下り坂で出す以外、無理(きっぱり)。


赤いエラスト GEL ローラーへの荷重は体重とバイクの自重だけなので、走行感が自然なものに近いというのもこのローラーの特徴です。それにしても、アクセントカラーの赤が効いてます。TACX ブルーとガチ勝負してますね。


さて、このローラーには専用サイコン CONSOLE が付属してまして、計測値の表示をはじめ、多彩なトレーニングモードが組み込まれていますので、改めて GARMIN とか買う必要はありません。でも、GARMIN 等のサイコンユーザーにとっては、「わざわざローラー専用サイコン装着しなきゃならんの?」とお思いでしょうね。まぁもう少し読んでからご判断ください。


CONSOLE に搭載されているトレーニングモードは、任意で設定した負荷をかけ続ける POWER, 実走行と同様にスピードに応じて自動的に負荷が16段階変化する LEVEL, 回復走、高負荷走、インターバルなど目的に応じてプリセットされた10種類のプログラムにそって自動的に負荷が変化する PROGRAM の3種類があります。


表示はモノクロなのであっさりしたものですが、ローラーに乗っているならこれでも十分かもしれません。


PROGRAM にプラットフォームリセットされている10種類のプログラムはこんな内容です。

1.リカバリー(軽めの疲労回復など)
2.アクティブリカバリー(レース後の積極的な疲労回復など)
3.一定の継続した負荷を掛ける基礎トレーニング
4.一定の継続した負荷を掛ける競技者向けトレーニング
5.スピード・イン・ディベロッピング・パワー(トラック種目やゴールスプリントに必要なハイギア、ハイケイデンスでの
  パワー養成)
6.SFR 1(高負荷トレーニング-1)
7.SFR 2(高負荷トレーニング-2)
8.インクリメンタルトレーニング(インクリメンタル=徐々に負荷が増える)
9.インターバル・インクリメンタルトレーニング 1
10.インターバル・インクリメンタルトレーニング 2

う~む、どれもこれもハードル高そうですので、おいちゃんは1.固定でお願いします m(_ _)m このままだとどうもハードコアすぎて、体育会系出身でありながら部内一のナンパ野郎だったおいちゃんとしては、もう少し楽しく鍛えたいところです。おいちゃん以外にもそういう甘ちゃんはいると思いますので、そんな方にはこちらをお薦めします。

それが、iQubo, MY E-Training, MY REAL VIDEO の ELITE アプリケーションです。


こちらは iQubo の画面イメージです。CONSOLE の機能に加えて、コースマップモードやコンコーニテストなど、自分をイジメるには絶好のアプリケーションです。現時点では iOS デバイスのみに対応していますが、後日 Android にも対応してくれることでしょう。


そしてこちらは MY E Training の画面イメージです。コンコーニテストだけでなく数多くのテスト機能を搭載しているので、「俺は剛脚になる!絶対なるんだ!」というシリアスレーサーにおススメでしょう。なんといっても、プロ選手が利用する MAPEI SPORTS CENTER が監修していますからね。こちらは iOS, Android 両方に対応しています。詳しいことは以前紹介したこちらの記事をご参照ください。あ、一緒に MY REAL VIDEO についても読んで頂ければ幸いです。実走行映像を再生してくれるので、飽きっぽいおいちゃんは MY REAL VIDEO を見ながらクルクルしようと思います。


最近のローラーはもうデジタル技術でおいちゃんが知っているローラーとはまるで別物になりました。これはこれでひとつのエンタメにもなるくらいの変わり様なので、そろそろ新しいモデルを買ってみたくなってきましたよ。でも、MY REAL VIDEO って、ただ単に実走行映像が見られるだけでなく、GPS データに基づいて負荷が自動調整されるスグレモノなので、絶対映像を楽しむなんてことはできないでしょうね、、、

【スペック】

フレーム:自重式
負荷ユニット:電子制御マグネティック
最大負荷:1,600W
通信規格:ANT+
対応アプリ:iQubo、MY E-Training、MY REAL VIDEO
電 源:AC100V

(from ELITE, KAWASHIMA CYCLE SUPPLY)

※ 楽天ショップにありました。

【2015年3~4月頃発売予定】エリート 固定式ローラー台 QUBO DIGITAL【デジタルトレーナー】【自転車用】【ELITE】

価格:67,583円
(2015/2/13 22:50時点)




※ Wiggle さんにも当然あります。1万円以上安いのねん。


Elite - Qubo Wireless デジタルトレーナー
日本に無料配送割引 14% 定価 ¥62866
¥53848
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back