calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
112

OAKLEY RADARLOCK PATH & PITCH

2012年シーズンも佳境に入り、
次々投入される2013年モデルと思しき
新機材にファンの興味は集まります。

そんな新機材の中から、
今年一番人気のアイウェアをご紹介します。


OAKLEY RADARLOCK PATH

あらゆる天候でもひたすら勝利を目指すアスリートのために
シンプルなスウィッチひとつでレンズ交換できる
Switchlock™ Technology を搭載した
最新型アイウェアです。


Switchlock™ Technology
でレンズ交換が簡単に行える


これが

こうなる

ギミックとしては極めてシンプルな部類だと思いますが、
モノアイレンズの脱着を容易にする仕組みとしては
なかなかの出来ではないでしょうか。

しかも、レンズそのものの品質に関しても
相当自信をもっているようです。
公式 HP には OAKLEY のレンズがいかに優れているかを示す
各種テストの結果も掲載されています。


写真が3つ並んでいますが、
基準となる裸眼での見え方が真ん中、
左がOAKLEY 右が他社製品での見え方です。


鮮明度・解像度の実証テスト


同規格テスト

他社製品ではぼやけて見えますが、
OAKLEYでははっきり見えます。


屈折力の実証テスト


同規格テスト

他社製品では相当歪んでますが、
OAKLEYではほとんど歪みはありませんね。
ほんまかいな、、、


プリズム・光拡散力の実証テスト


同規格テスト

他社製品ではレーザーが随分下に屈折してしまいますが、
OAKLEYでは裸眼とあまり変わらない位置で焦点を結びます。

焦点のずれは眼と脳が補正するので
この通りに見えるわけではないんですが、
その分疲労が蓄積するんだそうです。

メジャーどころの他社製品との比較ができるので、
是非公式HPで一度ご覧ください。


TOM BOONEN 勝利の雄叫び!
Tour des Flandres 2012 Champion

自信満々で投入された RADARLOCK.
ボーネンに肖りたい方はぜひどうぞ。

ラインナップはレンズシェイプで2種類に分かれます。


PATH はレンズが切れ込んだシェイプ


PITCH のレンズは PATH よりわずかに長く
ASIAN FIT でも頬に触れるかも

ん~、、、私なら
PATH Matte Heather Grey/G30 Iridium Vented
(ASIAN FIT)を選びます。

(from OAKLEY)

<PATH>---------------------------------------------------------------------------






<PITCH>--------------------------------------------------------------------------



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back