calender
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
114

TOPEAK DeFender™ RC1/RC11 Set

台風が段々近づいてますが、雨対策できてますか?
もうすぐ梅雨ということもあり、
雨対策グッズを紹介していきます。

まずはロード用のマッドガード(泥除け)からいってみましょう。


TOPEAK DeFender™ RC1/RC11 Set

フレームサイズや形状を選ばず
スマートに装着できるロード用マッドガード。

しなやかなプラスティック製で
タイヤサイズ 700c×25 までカバーします。

雨水や泥の巻き上げを
前後ともシャットアウトしてくれそうです。

装着も簡単です。

まずフロントから見てみましょう。


ブレーキボルトに専用ネジを設置、
アタッチメントをひっかけて固定


ベルクロストラップでフォークに固定後、
Adjustable DuaLink で最適な角度に設置
フォークのサイズや形状を問わない

これで完了です。

次はリア。


ケーブル類を巻き込まないよう注意して
ベルクロでトップチューブに固定
次にシートチューブにゴムバンドで固定
(シートチューブ径36mmまで対応可)


フレームサイズや形状に関わらず
2箇所の Multiple Pivot で角度を最適化

こちらもこれで完了。

ただ、シートチューブが36mm超の場合や、
角型、異形だとリアフェンダーの装着が
難しいかもしれません。


梅雨仕様車のできあがり

マッドガードは自分が汚れないためだけでなく、
後続の仲間の安全確保と迷惑防止の装備なので、
「俺は雨でも乗るぜぇ~!」という
ワイルドな方には是非装着して頂きたいと思います。

様々な製品がありますが、価格も安いし
機能、形状、質感から見て、これがイチオシです。

ご購入前にシートチューブ径だけは
よくよくご確認くださいね。

【仕様】

Size (L x W x H)
 Front(RC1) 32 x 8.3 x 14 cm
 Rear(RC11) 60.1 x 5.8 x 9 cm
Weight
 Front(RC1) 39 g
 Rear(RC11) 98 g

(from TOPEAK

【TOPEAK】トピーク DeFender RC1/RC11 Set ディフェンダーRC1/RC11前後セット

価格:2,100円
(2012/6/5 15:38時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back