calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1196

AUDI SPORT RACING BIKE

金曜日の名古屋は晴れ。仕事なんかしてちゃいけない気分でしたが、こういう日に限って夕方まで外にも出られないのは何故なんでしょうねぇ。ま、だからこそ週末ライドが楽しいっちゃ楽しいんでしょうけど、土日のうち日曜日は雨予報ですので、平日の晴れとトレードしたいところです。きっとおバカさんならわかってもらえるはずです。

さて今日は、少し前に発表されたオドロキのバイクを見てみましょう。


AUDI SPORT RACING BIKE

Premium Car Brand として近年凄まじい勢いで躍進を続けている AUDI は、古くは QUATTRO システムで WRC を席巻、最近は LE MANS での e-tron を投入するなど、先進的な技術を次々開発していることでもよく知られています。その開発コンセプトである高性能で軽量化を追求する姿勢を表現する手段として、LIGHTWEIGHT URGESTALT をベースにしたロードバイクを世界限定 50台でリリースするとのことでした。


ハンドルバーは当然 RENNBÜGEL ですが、ステムは 3T. ステムは自作してなかったですね、流石の LIGHTWEIGHT でもw コンポは SHIMANO DURA ACE Di2 です。バッジがないノッペラボーのヘッドチューブは少し間抜けかも、、、AUDI SPORT を象徴する鮮やかな Red はもともと情熱的で激しい印象を与えるものですが、冷徹で無慈悲な強面にも見えますので、AUDI らしいとも言えます。どこかの島国のどこかのメーカーがみっともない L マーク貼り付けたみたく、単純に 4 Rings 貼らないだけでも、センスというものはおわかりのようで、ちょっとは安心しましたがw


肝心のバッジ、というかロゴはトップチューブサイドに素っ気なく入れられています。一昔前、プロ選手の Signature は肉筆っぽい筆記体でしたし、COLNAGO の ERNESTO おいちゃんのサインも筆記体でしたっけ。でも最近は選手もビルダーもブロック体のサインがほとんどで、なんだか無機質になりました。AUDI はブロック体が良くお似合いですが、おいちゃんのヴァイブスとはあまり合わないようです。ケーブルのインテークを塞ぐ小物には、ちゃんと LIGHTWEIGHT のネームが入っていますね。


シートチューブにはシリアルナンバープレートが貼られています。この写真のモデルは No. 04/50 ですが、国内ディーラーに決まった FITTE さんが組んだフレームは No. 03/50 だったようですので、別のフレームのようですね。フレーム単体 790g 、全部まとめて 5.8kg ですと。


サドルは SELLE ITALIA SLR KIT CARBONIO をベースに、AUDI R8 に使用されている超高級なナッパレザーでカバー、ちゃんと AUDI SPORT の刻印が押されていますね。


そしてホイールは当然 MEILENSTEIN C です。FR 合計 1180g ですと。これほど圧倒的なアッセンブルになると、眩暈がしてなにがなんだかもう、よくわからなくなってきました。庶民の哀しい性ですな。


AUDI JAPAN のの大喜多寛社長と、JESSICA BUTTON さんが表参道の AUDI FORUM TOKYO にてプレゼンテーションした時の模様がこちらです。JESSICA ちゃん、トライアスリートですもんね。YOGA やピラティス もやっているので、おいちゃんなぞ足元にも及ばない強靭な体幹を誇るでしょうし、「、、、フーン、、、今度のトライアスロン用に JENSON に買ってもらおっかな~」とか考えている、とかいないとか?

そりゃ、F1 World Champion じゃなきゃ €17,500-, \2,370,000- という額はなかなか出せるものじゃないでしょうからねぇ、、、しかしこれ、ちゃんと5サイズ(48, 51, 54, 56, 58)展開しているので、ちゃんと売る気のようです。あるとこにはあるようで、おいちゃんを除く日本はなかなか景気がおよろしいようです。

(from AUDI, CYCLE SPORTS, Cyclist, BIKERUMOR, CYCLINGNEWS, road.cc, LIGHTWEIGHT, FITTE)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back