calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1199

PEARL IZUMI ROAD SUIT 2015ss

月曜日の名古屋は蒸し暑い一日でした。陽射しはそれほど強烈ではありませんでしたが、ちょっと外を歩いたら結構汗をかいたので、仕事でもジャージを着たくなってしまいましたw ビジネスカジュアルがかなり普及したとはいえ、おいちゃんの仕事上、流石にサイクルジャージではお客様のところには行けません。でも、White 無地とか、昔の Maillot よろしく、襟付きジャージとかだったら、イケるんじゃね?とも思っていて、今年あたり着用してみようかな、、、ご理解あるお客様開拓しよっとw

さて今日は、ロングライド用に使えるワンピーススーツを紹介しましょう。


PEARL IZUMI ROAD SUIT 2015ss White

TT やヒルクライムなど、1秒を削ぎ落すシーンで着用されるワンピースですが、そのエアルダイナミクスの効果をロングライドでも活かせるように考えられたワンピースが登場しました。肩、脇、太腿外側、バックポケット部に空気抵抗低減素材の Speed Sensor を採用する一方、フロントファスナーはフルオープンタイプとして着用感に余裕を持たせています。


一見セパレートに見えるスタイルなので、ツーリングおバカ仲間と一緒にいても「おい、一人だけピタピタなのがいるぜ」的違和感はないでしょう。ちゃんと3バックポケットが用意されているので、使い勝手もあまり変わらないと思います。


スピードセンサーの効果は主に時速 40km 以上で顕著になり、フツーの素材と比較して最大 50%空気抵抗を低減してくれるとのことです。つまり、貧脚のおいちゃんには下り坂以外では猫に小判ですねorz


そして Coldblack 素材は、フツーのジャージよりも4~5℃程度ジャージ内の気温を下げてくれるのに加え、UPF50+ という日焼け防止効果もあります。


この写真ではちょっと見切れてしまっていますが、フルオープンストレッチファスナーはちゃんと股間まで開きます。ストレッチが効いているので、ガチなエアロンピみたいなピチピチピタピタにはなりません。ただ、個室に入る時にはどうしてもも半裸にならなければならないのがワンピースの運命ですので、それが気にならない気温じゃないと着られないでしょうw おいちゃんの場合、真夏以外に着ることは無理でしょうな。真夏でも山中のトイレだと結構冷えるし、、、ぽんぽん痛くなりそ。


スリップストップはシリコンテープではなく締め付け感のないラッセルテープを採用しています。


パッドはオールラウンドに使える 3D-Neo を採用していますので、レース、ロングライド、練習まで全てカバーできます。

カラバリは2色です。


PEARL IZUMI ROAD SUIT 2015ss Black





貧脚を少しでもカバーしようとしてワンピースのエアロ効果を期待したいところなんですが、タイトフィットで浮かび上がるシルエットは誤魔化しようがないという現実を前に、しばし考え込んでしまいましたが、芸能人みたいにあえて人の目を惹くことで美しくなる、という効果を期待してみようかな、、、しっかりトレーニングすればいいじゃんって、それができればポニョは育たないはずなのさっorz

(from PEARL IZUMI, CYCLE SPORTS)

※ Amazon はこちら。リンク先でカラーとサイズが選べます。



※ こちらは楽天ショップです。

パールイズミ ロード スーツ 701-3D

価格:21,900円
(2015/5/25 17:33時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back