calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1214

VULPINE WATERPROOF UTILITY JACKET

火曜日の名古屋は雨のち曇りの涼しい一日になりました。お昼頃には雨が止み、綺麗な夕焼けも見えたので、明日はいい天気になりそうです。でも相当暑くなるようですから、ジテ通するおバカさんは暑さ対策をしっかりしてくださいね。おいちゃんも明日はメッシュインナーで出掛けるつもりです。

さて今日は、やはり梅雨時ということで、大人の男が纏うに相応しい高品質なシェルを紹介しましょう。


VULPINE WATERPROOF UTILITY JACKET

英吉利紳士のお眼鏡にかなったフード付きのウォータープルーフジャケット。例によって、VULPINE オリジナルの防水生地を用いて、シームテープや YKK 止水ファスナーを装備した仕様なので、ジテ通は勿論、街乗りやサイクリングにも使える一着です。


VULPINE WATERPROOF UTILITY JACKET Aqua

VULPINE 製品はやはり英吉利デザインということで、これまではやや着丈が長く、身頃もゆったりしたシルエットでしたが、このジャケットは若干着丈を詰め、シルエットも細身になったようです。大柄で胸板が厚い英国紳士に比べ、ひょろひょろ体型のおいちゃんは風をはらんでバタついてしまいがちですが、それが少し軽減されることでしょう。両肩の黒い部分には、バックパックのショルダーストラップによる擦れを考慮した補強が施されています。


このジャケットの外見上の最大の特徴は、脇腹に入った三連発の斜めスリット。サメのエラっぽく見えるこの下には当然ベンチレーションが仕込まれていて、ここからウェア内の熱と湿気を排出してくれます。優れた機能とともに、デザイン上のアイコンにもなっていますね。


少々の雨なら視界を確保するのに役立つツバ的な役割も果たしてくれるフード。それなりに使えそうです。


雨の心配がある時にはこんな感じでスタンバイさせておけばよいでしょうけど、全く雨が上がってしまって多分もう必要ないという時には、、、


取り外すこともできます。


インナーはこんな感じ。防水仕様らしく見事にシームテープが施されています。


袖口のカフを捲り上げると、ちゃんと手首にフィットする内側のカフが隠れています。


左胸にはファスナー内ポケットがありますので、iPhone やおサイフの居場所はここになるでしょうね。


裾にはドローコードが仕込まれているので、裾のバタつきもこれで抑え込めます。


これまた VULPINE ではお馴染みのヒップフラップを装備しています。普段はマグネットでこのような感じで収納できるにで、雨が降っていなければこのスタイルで乗りましょう。


使う時はこう垂れ下げて、後輪が巻き上げる雨水や汚泥から魅力的なヒップを守ってあげましょう。なおこのヒップフラップは、ファスナーで脱着できます。

本国でのカラバリは3色のようですが、、、


VULPINE WATERPROOF UTILITY JACKET Lanes Green


VULPINE WATERPROOF UTILITY JACKET Charcoal


このカラーがイメージ写真には映っているんですよね。これは本国サイトでも販売はされていないようですので、カタログ落ちなのかしらん。


街乗りにはやはり Charcoal が馴染みますねぇ。ど定番なので無難にいくならこれがいいかもしれません。


ところでこのジャケット、本国ではちゃんとレディースもラインナップされているんですが、残念ながら日本には入ってきていないようです。これ、スナイパーに用意してあげたかったんだけどなぁ、、、


こんな感じで梅雨の合間にシーサイドライドとか、連れて行ってあげたかったのに、ちょっと残念。もっとも、危ないからスナイパーは雨の日には連れ出せませんけどね。大事にしているんですよ、これでも。

ということで、おいちゃんは Aqua にします。目にも鮮やかで被視認性確保には一番よいでしょうし、なにより爽やかなイメージがおいちゃんにピッタリでしょ?(異論は認め、、、ます)

【サイズ・素材等】

サイズ(着丈/胸囲/裄丈: cm )
 S 72.5 / 107 / 87
 M 73.5 / 109 / 91
 ※ 本国では S, M, L, XL, XXl の5サイズ展開ですが、TOKYO Wheels での取り扱いは S, M の2種類しかありませんでした。
   英吉利サイズがでかいのね、きっと。
素 材 Polyester 100%

(from VULPINE, TOKYO Wheels)

※ TOKYO Wheels に2色だけ取扱いがありました。下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back