calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1269

THULE RoundTrip Transition

月曜日の名古屋は晴れのち雷雨の猛暑日でした。あまりに連日こんな天気なので、そろそろ心身の調子がおかしくなり始めましたが、おバカさん達は元気に駆け回っているのでしょうか?湿度さえもう少し低ければまだマシなんでしょうが、名古屋でそれを望むことは端からムリな話ですから、あと数週間は我慢の日々が続きますね。おバカさん達もくれぐれもお気を付け下さい。

さて今日は、お盆休みにイベントやツーリングを目論んでいるおバカさん向けのハードケースを紹介しましょう。


THULE RoundTrip Transition

車のキャリアでお馴染みの THULE の ABS 樹脂製バイクケース。作業台にもホルダーにもなるサイクルスタンドを内蔵し、収納スペースにも程良い余裕があるので、養生やパッキングを無理なく行えば、そこそこ荷物も入れられます。収納できるバイクは、ホイールベース 1168mm までのロードバイク、MTB、クロスバイクですが、それ以上のサイズでもなんとか対応できそうです。

では初めに紹介動画をどうぞ。



大体予想通りだったでしょうか。では、オサライしましょう。


持ち運びしやすいようキャスター付きなのは当然ですが、自重が 15.4kg, そこにバイクと少々の荷物が加わると総重量は 25kg超になることを考えると、個人的には少し華奢に感じます。デザインは綺麗なんですけどね。出先で壊れたらこれを持って歩くのは、虚弱体質のおいちゃんには無理でしょうな orz


蓋の開閉は反対側をひっかけたうえでこちらのクロージャで行います。二つのクロージャの真ん中に、施錠用のリングが用意されています。鍵自体は付属しないのね、、、


移動時にはずみでクロージャが開かないよう、ストラップでガードできるようになっています。この配慮は嬉しいですね。


こちらが内蔵サイクルスタンド。組み立て式なので内蔵時にはホルダー部分と脚3本がバラバラになっているのがタマに傷。ちょっと面倒ですが、組み立て自体は簡単です。バイクを固定するアームが上下左右に動くわけではないので、メンテナンススタンドとしては適していませんので、そこんとこお間違えなく。


内蔵時はこんな感じ。ケースセンターにホルダーが固定されているのがおわかりでしょうか。固定方式はスキーのビンディングにステップインするような感じで行います。


そして取り出しは、ホルダーの中央付近のこのループストラップを引っ張り上げれば OK です。固定解除の仕組みはいまひとつわかりませんが、、、ぐいっと引っ張れば取れる、のかな?w


ホルダーにバイクを固定した様子。フロントホイールを外してすぐセットするのが作業効率上よろしいようです。


フォークの固定はクイック式で、、、


BB 下には可動式のゴム製パッドが用意されているので、フレームに傷がつくことはありません。しかもこのゴム製パッド、フレームサイズが大きい場合に備えて予備も用意されています。


このパッドに BB を載せた後、さらにストラップでしっかり固定します。これを忘れると振動や衝撃で BB がホルダーから落下する可能性があるので、注意しましょう。


バイクを固定した後、ホルダーにセットした様子がこちら。


RD とチェーンラインが剥き出しのまま収納されていますね。これはちょっとおススメできないヤツです。自分で使う時には、RD とチェーンはしっかり養生してスチェーンはチェーンステーを傷つけないよう固定します。チェーンが暴れたら他の荷物とか大変なことになりますからね。


ホイールはちゃんとバッグに入れて、フレームを挟み込むように両側に入れましょう。


この状態まで来たら、あとはサドルとハンドルバーを取り外すだけですね。


両方ともケースとフレームの隙間を活かして収納したら、ちゃんと固定しましょう。写真ではタイラップを使っていますが、個人的にはベルクロバンド使おうと思います。


サイズは外形 W 1372 x H 940 x D 394 mm (内形 W 1340 x H 902 x D 375 mm) という堂々たる体躯ですから、写真のように女性が持ち運ぶとなると相当な存在感ですし、実際の移動も簡単とはいきませんが、大切な愛機を安全に運搬するなら、ハードケースの安心感に勝るものはありません。イベント先でメカニックの修理サポートを仰がなくて良いようにしたいなら、これ、逝っとくのもいいかもしれませんね。

でも、おいちゃん家にはこれを置いておくスペースが、、、、ないの(泣) orz

(from THULE, SLOWTWITCH.COM)

※ 楽天ショップにありました。

スーリー/Thule サイクルケース Round Trip Transition 100502

価格:109,951円
(2015/8/3 23:27時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back