calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1296

MISSION WORKSHOP THE MONTY, RUMMY & SHED AP Series BLACK CAMO

日曜日の名古屋は不安定なお天気でした。乗鞍も荒天のためコース短縮で大変だったようですね。レース後のダウンヒルで安全が確保できるかなど、諸々考慮して DNS を決めた方もいたようで、「一年かけて準備してきたのにぃ、、、orz」という哀しい思いをしたおバカさんが大勢いたことでしょう。ご愁傷様でございました。でも、来年までもっと鍛錬できる時間をもらったと思えば、また頑張れるんじゃないでしょうか。

さて今日は、この秋口からジテ通デビューを企んでいる方むけのメッセンジャーバッグを紹介しましょう。


MISSION WORKSHOP THE MONTY, RUMMY & SHED AP Series BLACK CAMO

MISSION WORKSHOP の AP シリーズの特徴である Mulyicam Black の迷彩柄で染められた限定版のメッセンジャーバッグ。勿論完全防水仕様ですし、通常モデルよりも耐久性に優れ、軽く仕上げられているので、ジテ通の最高のパートナーになってくれるでしょう。荷物の量に合わせて 35L(SHED)/27L(RUMMY)/21L(MONTY) の3種類から最適なモデルを選べます。

こちらがフラップをフツーにバックルで留める基本的な使い方。直線基調のデザインが特徴の MISSION WORKSHOP らしいシンプルなフォルムですが、Multicam Black になるとかなりアブナイ雰囲気が出ます。通勤に使うバッグは Black が定番ですが、こんなの背負って出社したあげく、仕事の出来が悪かったらカッコ悪くて恥ずかしいので、一生懸命働けるんじゃないでしょうかw 自分にプレッシャーかけて成果を上げるのが大人の男っちゅーもんですからね。


メインフラップを開けてメインコンパートメントにアクセスします。この作りがフツーのメッセンジャーバッグとは異なるところで、防水性が高まるだけでなく、多少荷物の量が増えてもなんとか呑み込んでくれる懐の深さにつながっています。


コンパートメントは1ルームなので、なんでも放り込んじゃいましょう。使い勝手を考えるなら、ポーチやインナーバッグなどで小分けするのが便利でしょうね。


フラップをくるくる丸めて留めておいて、インナーポケットなどを開閉する時のスタイルはこんな感じにしておきましょう。頻繁に荷物を出し入れする時にはこのままでも背負えます。


あ、フラップ開けちゃったので見えなくなっちゃいましたが、フラップの上にはバッグ幅一杯に開くファスナーポケットがあり、開けると2つのポケットとがあります。お財布や小物類、携帯の居場所はここになりそうですね。


このバッグが限定版である所以は、小物の選び方にも表れていて、、、


バックルは MISSION WORKSHOP オリジナルの Arkiv Modular System の Black buckle を採用しています。使い込まれた感じの渋い Black が、全体の印象を引き締めていますね。


ファスナー類は全て止水タイプを採用しているので、パソコンやタブレットなどのデジタルガジェットを安心して入れられます。ガジェットがなければ仕事にならないこの時代、止水ファスナーじゃないバッグはコワくて使えません。


ストラップバックルのデザインもスクエアなもので、全体の雰囲気に合っています。機能的にはまったく問題ありませんが、惜しむらくは Arkiv Modular System の色とちょっと違うところでしょうか。


左から 35L(SHED)/27L(RUMMY)/21L(MONTY). 3種類のバッグの大きさを比較すると、これ位の違いになります。容量以外の目安としては、上下の着替えが必要など、荷物が多くなりがちな方は SHED, 着替えは不要という方は RUMMY, 必要最小限の荷物で大丈夫という方や小柄な方、女性には MONTY がおススメです。

おいちゃんは身長180cm, 体重58kg の長身痩躯で、着替えは不要なので RUMMY を狙っています。スナイパーには MONTY をプレゼントしておけば、家内安全夫婦円満、その勢いで新車調達、、、とはならないか orz

【仕様】

Small / Monty Messenger Bag
Measures: 40.5 x 29 x 13 cm
Capacity: 1,300 cu. in. (21 L)
Bag weight: 2.75 lbs (1.25 Kg)

Medium / Rummy Messenger Bag
Measures: 46 x 30 x 13.5 cm
Capacity: 1,650 cu. in. (27 L)
Bag weight: 3.25 lbs (1.45 Kg)

Large / Shed Messenger Bag
Measures: 50 x 33 x 17 cm
Capacity: 2,150 cu. in. (35 L)
Bag weight: 3.5 lbs (1.6 Kg)

(from MISSION WORKSHOP, TOKYO Wheels)

※ 楽天ショップにありました。

送料無料 MISSION WORKSHOP ミッションワークショップ The Monty AP Black camo [モンティAP][ブラック][カモ][リミテッド][限定]

価格:42,120円
(2015/8/31 17:35時点)




送料無料 MISSIONWORKSHOP ミッションワークショップ The Rummy AP Black camo [ラミーAP][ブラック][カモ][リミテッド][限定]

価格:45,360円
(2015/8/31 17:37時点)




送料無料 MISSION WORKSHOP ミッションワークショップ The Shed AP Black camo [シェドAP][ブラック][カモ][リミテッド][限定]

価格:51,840円
(2015/8/31 17:38時点)




※ TOKYO Wheels にもまだあるようです。下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back