calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1349

ROCKBIKES SIXTH COMPONENTS ZEPHYRUS

木曜日も名古屋は夏日で、スーツで街中を歩いていたおいちゃんは結構汗をかきましたよ。普段の軽々スニーカーではない革靴でオフィス街を歩くと、ペダリングとは違う筋肉を使うので、異様に脚が疲れて筋肉痛になりました orz きっと明日は筋肉痛と脚攣り大会となることでしょう。

さて今日は、街乗り用バイクにちょっと手を入れたいとお考えのおバカさんむけに、こんなホイールを探してきましたよ。


ROCKBIKES SIXTH COMPONENTS ZEPHYRUS

髑髏でお馴染みの ROCKBIKES から2014年に生まれた SIXTH COMPONENTS がリリースしている 50mm ハイトのカーボンクリンチャーホイール。モノトーンで渋い仕上げの ROCKBIKES のフレームによく似合うシンプルなデザインでありながら、工作精度に一切の妥協はなく、国産らしく驚異的なコスパを実現しています。


カーボンクリンチャーホイールというと、一番心配になるのが WO タイヤのビードを嵌めるリムの強度ですね。社内の強度テストでは、10.2 bar の空気圧を入れた時のリム幅の変形量はわずか 1%(フツーのカーボンリムでは 2%)に抑えられています。また、摩擦熱への耐性にも優れていて、推奨されている 8.2 bar で 40km/h から 100N でブレーキをかけた際、190℃超になっても破損しなかったとのことです。同じ条件で Made in China ホイールは 130℃、某大手有名ブランドホイールが 160℃で壊れたそうですし、190℃となるとホイールより先にタイヤが逝っちゃいますわな。それにつけても気になるのは「某大手有名ブランドホイール」ですが、一体どこのなんでしょうね、、、世界中の CAMPY の皆さん、CAMPAGNOLO ではないことを祈りましょうw


フロントホイールは 18H
で 690g という軽さ。ブランドデカールは最近の流行りも大きめのものですが、SIXTH はブライトラベル、COMPONENTS と ZEPHYRUS はダークラベルという使い分けでイイ感じに引き締めています。武器っぽくなるブライトラベルやダークラベルどちらか一辺倒にしなかったのは正解でしょうね。


シルバーフィニッシュのアルミハブ。フランジはなく、ハブに直接スポークが刺さっているような仕様です。回転性能にもかなりの拘りがあるそうです。でもまぁ流石に DURA ACE グレードと互角という訳にはいかないようですが、アフターパーツでセラミックベアリングや専用グリスも用意されているそうですので、回転命のおバカさんはそちらをご用命頂ければよろしいでしょう。


そしてチタンクイックが奢られているのも魅力的。


リヤホイールは 24H で 860g と、こちらもなかなかの軽さ。


今のところ SHIMANO 8~11s 対応しか用意されていませんが、ニーズが多くなれば CAMPAGNOLO 対応も出してくれる、かも?! リヤハブもフロントと同じハブダイレクト刺しスポーク仕様w ですが、非駆動側のスポークはかなり角度が立った状態に配置することで、剛性の左右バランスをとってあります。


バルブエクステンダー、カーボン専用ブレーキシュー、スペーサーが付属しています。


こちらは ROCKBIKES ROCKET に ZEPHYRUS を装着した図。ROCKET はアルミのエアロフレームですが、縦扁平フレームと 50mm ハイトの ZEPHYRUS が丁度良いバランスでハマってますね。ちなみに ROCKET のお値段は \146,000-(without tax) と、これまたリーズナブルなプライスタグが付いています。思わず街乗り用に一本買っておきたくなりますね。ZEPHYRUS と 105 で組めば、30万円台半ばでイケるんじゃないでしょうか?


、、、IDOL には、ちょっとミスマッチですねw

舶来製カーボンクリンチャーホイールが目を剥くような高さの割に、耐久性に欠けるから手を出すのを躊躇していたお父さんがた、こちらなら手が届くんじゃないでしょうか。それに、街乗り用にはしないで週末サイクリング用にしても十分な高性能でもありますので、できるだけ安くカーボンクリンチャーホイールを手に入れたいなら選択肢に加えてみてくださいませ。

【スペック】

Color matte 3K finish
Hight 50mm profile carbon rim, 15mm through axle, F 18H,R 24H, for 8~11S with SIXTH logo
Weight F / 690g R / 860g
Price F / ¥80,000 R / ¥90,000 (without tax)

(from SIXTH COMPONENTS, ROCKBIKES, CYCLINGTIME, CYCLINGEX, twoPedal cycles)

※ Amazon にはフロントしかありませんでした。




※ こちらは楽天ショップです。FR ともあるようですね。

ZEPHYRUS FRONT CARBON WHEELゼフィロス(フロント用)SIXTH COMPONENTS(シックスコンポーネンツ)ロード用カーボンホイール

価格:81,000円
(2015/10/22 23:19時点)




ZEPHYRUS FRONT CARBON WHEELゼフィロス(リア・8~11速用)SIXTH COMPONENTS(シックスコンポーネンツ)ロード用カーボンホイール

価格:90,720円
(2015/10/22 23:20時点)


関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back