calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1392

reric Coma Neck Warmer, Coma Thermo Cap, Altail High Glove & Shoes Cover

日中はまだ暖かめですが、朝晩の冷え込みのせいで寝込みと寝起きに足が攣るおいちゃんです。ストレッチしたり食事で生姜を摂ったり唐辛子でカプサイシンを投入したりして内側から身体を暖めるようにしているんですけど、最大の発熱現である筋肉が痩せ細っているので、あんまり効果が感じられません、、、

そこで、体温をできるだけ留める方法も並行して行おうと、こんなグッズを探してきました。日常生活で装着するにはちょっとハードル高い気はしますが、事務所内で仕事している間ならいいかも、、、ほんとか?


reric Coma Neck Warmer, Coma Thermo Cap, Altail High Glove & Shoes Cover

Made in JAPANに拘る reric が、防風ジャケットに使われているオリジナル素材 FT AIR やネオプレーン、フリースなどを駆使してリリースしたウォーマーシリーズ。肌触りの良さや伸縮性、フィット感が重視されるネックウォーマーやキャップは Como ブランド、防風性が重視されるグローブとシューズカバーは Altail ブランドとなっていますが、まぁ一括りで問題ないでしょう。

では順番に見ていきましょう。


reric Coma Neck Warmer Red

真冬にはこれがないとまったくお話にならないネックウォーマーは、正面に防風素材の FT AIR, 側面には 2 Way 伸縮素材の Vuelta, 内側口元には呼吸しやすいようにメッシュ素材を配置して、呼吸はしやすいのに冷たい冷気から顔と首回りを暖めてくれます。名前こそネックウォーマーですが、実質的にはフェイスマスクも兼ねてくれてますね。


サイズ調整は襟足側のベルクロで行います。あまりキツく締めてしまうと逝ってしまいますので、広報確認時の首振りが自然にできる程度で勘弁してやりましょう。


赤い生地が FT AIR, 黒い生地が Vuelta ですね。顔の大きな部分が赤に染まるので、見た目的にはなかなかの迫力になり、人目を惹きますね。これがあるからフェイスマスクネックウォーマーって楽しいですね(違)


内側のメッシュのおかげで通気性は確保されているそうですが、絶対息苦しいと思います。それに、涎とか唾とかが必ず付着するので、臭いも気になるところです。消臭加工はないようですので、洗濯後は自前でファブリーズしておくほうがいいでしょう。

サイズはフリーサイズ、カラバリは2色です。


reric Coma Neck Warmer Black


続いて、キャップです。


reric Coma Thermo Cap

おいちゃんの場合、ウィンターライドで最も辛いのが耳の冷え。Como Thermo Cap があれば、必要な時に首近くまで伸ばせる耳当てで耳を暖めることができます。


体温が上がってきたら、耳当ては内側に折り込むことができるので便利です。


手前側の鍔の上、額から頭頂部にかけて防風素材 FT AIR が使われているので、常にかぶっておけばいいでしょう。


側面は起毛素材の例の Vuelta です。

こちらは Black 1色で、フリーサイズとなっています。

次はグローブ。


reric Altail High Glove

reric の厳冬期用アウター Altail の技術を使ったハイスペックグローブ。外気温 0℃でも保温性を確保しているとのことです。


手の平側には衝撃吸収パッドを配し、ロングライドでも手を衝撃や振動から守ってくれます。


甲側表面にはフィルム入りの 2 Way 素材を配し、reric を表す R の文字を模ったリフレクターがプリントされています。


甲の内側はフリース。カラーは Black のみ、サイズ展開は XS, S, M, L, XL の5サイズとなっています。


最後はシューズカバーです。


reric Altail Shoes Cover

シューズカバーの定番素材ネオプレーンをメインパネルに採用し、優れた防風性と伸縮性を確保したシューズカバー。ちょっと面白いのは、一見リフレクターのように見えるグルグル R はリフレクターではなく、追走者の目を回すための装備であるということでしょうか?(嘘)


本物のリフレクターはファスナーと平行に配置されています。


足裏はベルクロ留めになっているので、脱ぎ履きは比較的楽に行えるでしょう。


ステッチの内側をきちんとシールしているところは、流石 JAPAN Quality です。サイズ展開は S-M (23-25cm) / M-L (25-27cm) / L-XL (27-29cm) の3サイズです。

PEARL IZUMI ほどスポーティではなく、かといってチープなものは使いたくない、というワガママなおバカさんにとって、reric は結構いい選択肢になると思います。着用したところをイメージしてみると、結構似合いそうな気がするので、おいちゃんもこの冬 reric デビューしてみようかな、、、

(from reric, Cyclist)

※ 楽天ショップにありました。

レリック コマ ネックウォーマー レッド(0℃~12℃)

価格:5,940円
(2015/12/13 23:10時点)




レリック コマ ネックウォーマー ブラック(0℃~12℃)

価格:5,940円
(2015/12/13 23:09時点)




レリック コマ サーモキャップ ブラック(0℃~16℃)

価格:5,940円
(2015/12/13 23:11時点)




レリック アルタイル ハイグローブ ブラック(0℃~12℃)

価格:8,424円
(2015/12/13 23:13時点)




レリック アルタイル シューズカバー ブラック(0℃~12℃)

価格:8,532円
(2015/12/13 23:12時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back