calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1427

BBB IMPRESS READER PH BSG-49PH & IMPRESS READER BSG-49

昨朝の大雪があっという間に溶けたものの、あいかわらず冷え込んでいる木曜の名古屋です。少しは寒さにも慣れたかな?なんて思っておいちゃん外出したら、ただ歩いているだけでも涙が滲んでくる始末。まったく寒さに慣れていない自分に気付かされました。週末から来週にかけては最低気温が -5℃とかいう予報を見て、真剣に「冬眠します」と申請することを検討しております、、、

とはいえ、働かないといけないアラフィフですから、せめて春の暖かい陽射しを思い浮かべながらお買い物でもしましょう。連日のアイウェア紹介です。昨日のものよりプリミティブな機能ですが、アラフィフおバカさんとしては必須機能ですよ。


BBB IMPRESS READER PH BSG-49PH

レンズ下部中央よりに近くを見やすくする度を入れた二重焦点型調光レンズを採用した老眼サイクリスト向けアイウェア。レンズは銃弾をも弾き返すポリカーボネイト製で、可視光線透過率は 17 ~ 85%、UV も100%カットしてくれます。肝心の度数は、+1.5/ +2.0/ +2.5 の3種類から選べます。


二重焦点型レンズでは近い所を見る時用に小窓のような部分ができます。昭和時代にタイムトリップしたようなイメージですね。ひとめ見て「あ、あのサングラス老眼用じゃね?ぷぷっ」なんてわかっちゃいますが、ものがはっきり見えなければ安全確保もままならないので、そんな若造の戯言に耳を貸す必要なんざござんせん。若人よ、君達もいつかこっち側に来るんだよん♪とスルーしておきましょう。

なお、調光レンズは3~4年もすると調光機能が衰えてしまうことが多いので、長く使いたいならフツーのレンズを使っているモデルを選ぶという手もあります。それがこちら。


BBB IMPRESS READER BSG-49

カラーがシンプルな Black 一色となってしまうことが気にならなければ、コスパは更に魅力的ですので、これはこれでアリだと思います。このモデルにはクリアレンズも付属していますので、レンズ交換すれば夜も使えるというメリットもあります。

レンズ交換の手間を煩わしいと感じるか、調光機能の経年劣化も織り込めるなら、調光レンズの BSG-49PH, 昼間しか走らないもんというおバカさんなら、より廉価な BSG-49 を選べばいいでしょう。

どちらにせよ、自前で遠近両用調光レンズを使いたいと思っていたアラフィフとしては、この価格で手に入るのは嬉しいですね。おいちゃんは老眼が進行中なので、専門家の確定診断が出てから買いたいと思ってます。

(from BBB, RITEWAY PRODUCT JAPAN, CYCLE SPORTS, CYCLINGEX)

※ 楽天ショップにありました。2月入荷予定なので、気になる方はお早目にご予約ください。

【調光機能付き老眼対応スポーツグラス】BBB インプレス リーダーPH フォトクロミックレンズ BSG-49 【度数+1.5、+2.0、+2.5】ビービービー IMPRES READER PH PHOTOCHROMIC SPORTS SUNGLASS 自転車【送料無料】

価格:8,996円
(2016/1/21 23:45時点)




【老眼対応スポーツグラス】BBB インプレス リーダー フォトクロミックレンズ BSG-49 【度数+1.5、+2.0、+2.5】ビービービー IMPRES READER SPORTS SUNGLASS 自転車【パーツ総額8,640円(税込)以上送料無料】

価格:5,324円
(2016/1/21 23:45時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back