calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
144

BLACKBURN SCORCH 1.0 & MARS 1.1

今日はジテ通用ライトの新製品紹介です。
まずはフロントライトから。


BLACKBURN SCORCH 1.0

コンパクトでスタイリッシュな
USB 充電式リチウムフロントライト。
CNC 加工されたアルミカバーが cool です。

CREE® XP-G 超高輝度白色LED を使い、
180 ルーメンの明るさを誇ります。

点灯時間 ハイモード1.1h / スタンダード2.5 h / フラッシュ5h

バッテリー残量は3色のインディケーターで示されます。
(緑:100-75% / オレンジ:75-25% / 赤:25%以下)

ハンドルクランプバーはツール不要で
あらゆるサイズに対応します。


マグネット式 USB スマートチャージャー

コンパクトでデスク上でも邪魔にならない

満充電には2.5hかかりますので、
オフィスで働いている間に充電できます。
一応、上司の許可は取っておくほうが無難ですよ。
(細かい職場だと「電気窃盗」なんていわれます)

重さは120g(電池含)です。

スタンダードモードでも2.5h しか持たないので、
メインライトは別に用意して
ポジションライト的な使い方がいいでしょう。

次に、テールライト。


BLACKBURN MARS1.1

ユニークな点滅パターンで非視認性も向上。
エアロポストにも対応する新ブラケットも付属します。

高輝度赤色 LED を 3個使用、
単4電池2本で点灯なら60h、点滅なら230h 使えます。

取り付け方は3種類あり、
ベルトクリップ、シートポストクランプ、リフレクターマウント
の中からお好みのものを選べます。

重さは30g(ブラケット・電池別)です。


う~ん、ツールの話題が華々しかっただけに
なんか地味な紹介に終わってしまった、、、
こ、これもグライペル効果なのか?!

(from BLACKBURN

Blackburn ブラックバーン Scorch1.0 スコーチ1.0(フロントライト)

価格:5,481円
(2012/7/5 22:50時点)




Blackburn ブラックバーン Mars1.1 マーズ1.1(リアライト)

価格:1,417円
(2012/7/5 22:50時点)




おめでとう、ユキヤ!
「日本人初表彰台」という見出しを見た時、
「とうとう3位内か?!」と驚き、
「敢闘賞かぁ、、、」と一瞬思ったものの
それでもやっぱり素晴らしいと思いました。


YUKIYA ARASHIRO Dossard Rouge
Tour de France 2012 stage4

別府に続き日本人2人目の快挙です。
別府もシャンゼリゼでの敢闘賞という勲章だったので
鮮烈な印象を残しましたが、
初表彰台という意味ではユキヤが初めてなので、
記憶と記録の両方に残る結果ですね。


逃げの途中でもカメラに目線をやって笑顔を見せる余裕

しかし、0km 地点からの逃げとは積極的にもほどがあります。

さあ、今日はまずツールからご覧ください。




嬉しそうだが本人はまだまだやる気に満ちている



グライペル、活躍しても今一つ華を感じないのはなぜ?!

一際目を惹く巨漢なのもちょっとマイナスなのかも。
カヴみたいに「小柄なのに速い!」という意外性はないし、
なんか、ねちっこくて根暗そうだし。


痛そう、、、にしてもよく落車するよなぁ、、、
骨折 DNF なんてことにならなきゃいいんですけど、、、


グライペルの今回の勝利、
ペタッキおいちゃんに勝って、
ゴスも抑えているのに、
「カヴが落車していなかったから対決して勝った訳じゃない」
なんて言われるに違いありません。

なんかみんなカヴ贔屓なんですよね。
私もカヴのほうがなにかとドラマティックなので
選手としては好みなんですけどね。

ちなみに、サガン、しっかり5位に入っています。
落車も切り抜けているんですね。
こういう運に恵まれていることも勢いを感じさせます。

明日のレースも楽しみですね。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back