calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
146

Rudy Project Genetyk Olympic Yellow Fluo With Multilaser Blue Lenses

今日紹介するのは、
サガンの目をしっかりガードしている
アイウェアです。


Rudy Project Genetyk Olympic Yellow Fluo
With Multilaser Blue Lenses

2011年モデルではあるものの、
アバンギャルドなルックスで根強い人気を誇る
ロングセラーモデル。

マルチレーザーブルーレンズは
可視光線透過率21%なので、
全天候を通じて良好な視界を確保します。



レンズカーブに合わせた専用ケース
手前側にレンズがくるように入っている

8カーブで歪みのない D-センターレンズを採用
360°調整できるテンプルのおかげで
好みに合わせてフィッティングできます。


LIQUIGAS CANNONDALE の3トップ揃い踏み
左から ニーバリ、サガン、バッソ


ホワイトモデルをかけるサガン


プロトンのパイ屋さんもルディを愛用?!
ジロっていいレースですね


時々素顔でレースするサガン
サングラスを外すとまだ幼さが垣間見える
それにしても四肢の逞しさがすごい
まさに"TOURMINATOR"

Rudy Project Genetyk Olympic は
シャープなデザインでサイドにボリュームがあるので、
顔の幅が狭めの方のほうが似合うと思います。

狙い目は、JAPAN CHAMPION カラーの
White × Red モデルでしょうね。

これをかけてサガンになったつもりで
ガシガシ踏み込んでください。

(from CYCLE SPORTS, Cyclowired.jp, CYCLONG TIME.com)

【RUDY PROJECT□ルディプロジェクト】 サングラス GENETYK/ジェネティック レーシングプロイエローフルオ/マルチレーザーブルー【FS_708-9】【kb】【マラソン201207_趣味】

価格:25,800円
(2012/7/7 22:45時点)




【RUDY PROJECT□ルディプロジェクト】 サングラス GENETYK/ジェネティック レーシングプロホワイト/インパクトX調光クリア

価格:29,300円
(2012/7/7 22:46時点)




【RUDY PROJECT□ルディプロジェクト】 サングラス GENETYK/ジェネティック レーシングプロブラック/インパクトX調光ゴルフレンズ【10P12Jun12】【FS_708-9】【kb】【マラソン201207_趣味】

価格:30,400円
(2012/7/7 22:47時点)


サガン、圧勝で3勝目を獲得!
2連勝で勢いに乗ったはずのグライペルをもってしても
まったく相手にならないほどの強さ。


"The Incredible SAGAN" got Triple !!

勝鬨の雄叫びも様になっています。


グライペルとの差しの勝負!

Lotto のトレインを利したグライペルが
最後のアシストを切り離したのと同時に
サガンもかけ始め、真っ向勝負になりました。


最終的には3車身差をつける圧倒的な力を発揮

ゴール直前の短い距離でこれだけ差がつくとは
サガンのスプリント力の凄まじさ、推して知るべし。


グライペルの表情がサガンの強さを物語る

「やっとカヴに勝って名を上げたと思ったらこれだ、、、」
なんてボヤキが聞こえてきそうです。
やっぱり哀愁が似合うキャラなんでしょうか。

動画はこちらです。




残り26km地点の大落車で大混乱のプロトン

これ以外にも頻発した落車のせいで、
Fシュレク(レディオシャック・ニッサン)
ヘジダル(ガーミン・シャープ)
ポルト(チームスカイ)
バルベルデ、コーボ(モビスター)
カヴェンディッシュ、ボアッソンハーゲン(チームスカイ)
ヘーシンク(ラボバンク)
ウェーニング(オリカ・グリーンエッジ)
ファネンデルト(ロット・ベリソル)
ヴォクレール(ユーロップカー)
ブライコヴィッチ(アスタナ)らが
メイン集団から2分以上遅れてゴール。

トム・ダニエルソン(ガーミン・シャープ)
ダビデ・ビガノ(ランプレ・ISD)
ミケル・アスタルロサ(エウスカルテル・エウスカディ)
ウォートル・プールス(バカンソレイユ・DCM)
さらにはオスカル・フレイレ(カチューシャ)までもが
リタイアとなりました。

このステージはクリアしただけでも良しとしなければならない
日だったようです。

ユキヤも落車で自転車を交換するはめになりましたが、
大事には至らず13分半遅れの158位で
フィニッシュしています。

カヴの復活はあるか?!
残りのスプリントステージはサガンのものか?!
グライペル巻き返しなるか?!
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back