calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1486

PISSEI PIOGGIA 15 ~ GIACCA, PANTALONCINO, CAPPELINO, GAMBALE, MANICOTTO & COPRISCARPA

金曜日の名古屋は晴れのち雨になりました。三連休初日も雨だそうでちょっと残念ですね。それでも日曜からは天気が回復するようなので、それを楽しみに土曜日を過ごすとしましょう。でもこんなジャージがあれば春の雨でも大丈夫かもしれませんよ。


PISSEI GIACCA PIOGGIA FLOREAL

雪、雹、霰、霙、氷雨に耐える荒天用ジャージとして人気を集める CASTELLI GABBA WS ジャージの向こうを張る PISSEI の PIOGGIA シリーズのショートスリーブジャージとビブショーツ、そして手足のウォーマーとシューズカバーの一式。天気が荒れるとまだ寒い春に丁度良い装いでしょう。


荒天用素材といえば GORE-TEX が有名ですが、この PIOGGIA シリーズは伊太利亜の ITTTAI が提供する eVent 素材を採用、勝負を挑んでいます。いいですねぇ、CASTELLI VS PISSEI の構図。こういう競争は嫌いじゃありません。お互いが高め合っていい製品を提供してもらいたいものです。しかも、このラテンフレイバー満載のデザインは、ラテン系のおいちゃんでも思わず一歩あとずさりするほどのものですから、着る人は限られるでしょうね。


袖の後ろ側、脇から肘にかけては放熱性に優れた黒いパネルを配置しているようです。

カラバリは3色あります。


PISSEI GIACCA PIOGGIA GRIGIA

グレーになるととてもモダンで落ち着いた雰囲気に変わりますね。止水フルオープンファスナーを Neon Yellow とするあたりはイタリアンの面棒躍如といったところでしょう。


バックポケットは3つ、水抜き穴もちゃんと装備しています。ウェストラインに太めのリフレクタを入れ、後輪が跳ね上げる汚泥を避けるためにフツーのジャージよりもかなり長い裾丈なのも PIOGGIA シリーズの特徴です。


そうそう、コンシールドファスナーが両脇腹のステッチに仕込まれているので、体温が上がった時にはここから放熱できます。

もう1色あります。


PISSEI GIACCA PIOGGIA VERDE

こちらは更にシブみを増す Green, というか Brown カラー。挿し色は Neon Orange となっています。酸いも甘いも知りつくしたアラフィフが着るとヒジョーに格好いいと思います。




構造は3色とも同じですが、似合うものなら FLOREAL を着てみたいですね。

次はビブショーツ。


PISSEI PANTALONCINO PIOGGIA

ジャージと同じ素材を使ったビブショーツは、撥水性と通気性に優れているので、お揃いで着用しましょう。前後の CUORE はリフレクタですね。


ビブに水滴をデザインするとは面白いものですね。荒天用ビブショーツにこんな遊び心を投入できる日が日本人にも来るのかどうかはわかりませんが、話しのネタにはなりそうですね。


フロント側のビブに入る水滴はやや大粒w そりゃフロントのほうが激しく濡れますものね。


裾の Silicon グリップも水滴なのも、きっとデザインなのでしょう。

続いてキャップ。


PISSEI CAPPELLINO PIOGGIA NERO

全体に撥水加工を施し、ステッチ裏は防水テープで仕上げられていますので、よほどの降雨量に長時間さらされない限り、簡単に浸水することはまずないでしょう。つばに入る PIOGGIA ロゴにはリフレクタが仕込んであります。


PISSEI CAPPELLINO PIOGGIA FLOREAL

こちらは FLOREAL ジャージとのお揃い。同じ柄は揃えておかないといけませんものね。

その他、手、脚、足用のシェルもちゃんと揃っています。


PISSEI GAMBALE PIOGGIA

PISSEI MANICOTTO PIOGGIA

PISSEI COPRISCARPA PIOGGIA

いよいよ桜の話題が出てきましたが、まだまだ朝夕や雨天の冷え込みは厳しいので、この手のジャージを用意しておくと快適に走れますよ。おいちゃん、今春は頑張って FLOREAL ジャージに挑戦してみようと思いますので、東三河界隈でのろのろ走っているこのジャージを見かけたら、イジメないでくださいね。あ、あと登坂中だったらケツ押し、平坦だったら 30km/h で曳いてくださいませ m(_ _)m 多分あっちゅー間にチギれて消えますけどね。

(from PISSEI, CaLORS, TOKYO Wheels)

※ Amazon はこちら。



※ TOKYO Wheels でも一部ジャージのみ取扱いあります。下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back