calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1487

CANNONDALE CYPHER AERO

土曜日の名古屋は朝のうちに雨があがり、風が雲を飛ばしてくれたのか徐々に晴れてなんとか走れるようになりました。暖かくなったのでそろそろ花見サイクリングの計画も立てないといけませんねぇ。今年はどこに行こうかなぁ、、、と年度末の仕事に追われながら妄想しているところです orz 花粉症のおかげでいまいち調子が上がりませんが、締め切りだけは時間通りくるのよねん、、、

さて今日は、CANNONDALE オタクなら必須アイテムとなるエアロヘルメットを見つけてきましたよ。


CANNONDALE CYPHER AERO Green

高いブランドバリューのわりに比較的リーズナブルなアクセサリをラインナップしてくれる CANNONDALE のハイエンドヘルメット CYPHER に、デタッチャブルエアロカバーが付属するモデルが追加されました。


工具なしで脱着できるので、シーズンやシーンに合わせてこんな感じでパコッと嵌めたりパカッと外したりできます。これがあれば専用エアロヘルメットとフツーのヘルメットを 2個買う必要はありませんね。


エアロカバーは必要最小限のサイズになっていて、サイド部分の一番下のエアインテークホールが機能するようになっています。


CYPHER は、強度が異なる 2つの EPS フォームを重ねることで衝撃吸収力を高めた PEAK-PROTECTION TECHNOLOGY を投入して作られたヘルメットで、ちゃんと JCF 公認も通っていますから、レースでも使えます。以前見た時からの変化はカラーリングくらいでしょうかね。


フィッティングシステムはダイヤル式テンションアジャスターで、高さも 3段階に調整できます。


アジャスターの裏には Ergo-fit EVA パッドが貼られているので、後頭部に優しくフィットしてくれます。


インナーパッドは、バグ除けのメッシュネットが付く某国産ヘルメットみたいに凝ったものではありません。まぁ、Simple is best, ということなのかもしれませんが。


後頭部のエアアウトレットは小さめながら数を稼ぐことでエア抜けを良くするタイプのようですね。額から頭頂部にかけては出来る限り整流し、側頭部には風を通して冷却をはかるということなのでしょう。

カラバリは本国サイトでは 4つあります。


CANNONDALE CYPHER AERO Black


実はこの Black がシブくておいちゃんのお気に入りなんです。でも日本では売ってくれないみたい orz


CANNONDALE CYPHER AERO Orange


こちらは阿蘭陀カラーですねぇ。Neon Green が CANNONDALE のイメージカラーなので、珍しいカラーです。


CANNONDALE CYPHER AERO White


White は中央に Silver が入りますので、優しいイメージです。

CANNONDALE が好きで、エアロヘルメットを新たに買うには懐具合がキビシイというおバカさん、これなら逝けるんじゃないでしょうか?

(from CANNONDALE, Cyclowired, nanobike.de)

※ Amazon に Green だけありました。4/1 発売予定とのことです。左が S/M(52-58cm), 右が L/XL(58-62cm) です。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back