calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1556

BELL ZEPHYR MIPS-EQUIPPED

奇跡的に早く (22:50だけどorz) 帰宅できたおいちゃん、今夜も記事を書く時間がとれました。まぁ多分2日がかりで書くことになりそうですが、、、眠いし。ということで、早速新型ヘルメットを見ていきましょう。


BELL ZEPHYR MIPS-EQUIPPED Matte / Gloss Red / Black / White

老舗 BELL の2017年ハイエンドモデルは、例によって MIPS を搭載しながら同じ MIPS 仕様の他社製ヘルメットよりもひとまわりコンパクトなシルエットで登場しました。一世代前のトゲトゲシルエットはトップパネルエンドが少しだけキックアップしている以外は完全に姿を消し、エアロダイナミクスを強く意識したクリーンな面構成になりました。開口面積が大きめのエアベンチホールは18個あり、冷却性も優れていそうです。


フロントクォーターから見た時にヘルメットの内部構造 (白いパーツ) がちょっと気になった方は、真性度高めのおバカさんです。


その理由がこちら。わかりやすく Yellow と Red で色分けしてあるんですが、Progressive Layering と名付けられた二層構造の EPS で形成された Fusion InMold polycarbonate shell というものなんですね。Red が頭側で柔らかめ、Yellow がアウター側で硬めになっています。その間にプラスティック製のスケルトンが挟み込まれていて、衝撃を受けた時に頭を守ってくれる、というわけです。


そして、一番内側にセットされるのが MIPS. パッドがあるし、Black 同色なのでわかりにくいですが、、、


パッドをめくるとお馴染み MIPS の Yellow ポイントが見つかりました。MIPS 自体はご存知の通り、ハイエンドモデルで採用していないブランドはないといってもいいほど(いや、まだまだありますけどね)の装備です。万一の際はヘルメットと MIPS が滑ることで衝撃を分散して頭を守るという、アレです。以前 Twitter で #MIPS で検索かけて購入候補を探している方がいました。最早 MIPS なくしてハイエンドを名乗るな、というほど、業界を席巻しています。


そんな中、BELL ZEPHYR MIPS の最大の特徴と言えるのが、Integrated MIPS というもの。これ、フィッティングシステムと MIPS が一体化されているんです。他社製 MIPS はフィッティングシステムとは別体になっていて、ヘルメット内部にセットしただけなんですが、ZEPHYR では違うんです。衝撃から頭を守る機能はどちらが優れているか、おわかりでしょう。


一番内側に MIPS, その次に柔らかめの Red レイヤー、プラスティックスケルトンを挟んで硬めの Yellow レイヤー、アウターシェルという構造で、おバカさんの大切なオツムを守りつつ、コンパクトなシルエットとスマートはフォルムに仕上げた BELL は、老舗らしい手際の良さと言ってもいいでしょう。


トップから見た図も、本当に滑らかなカーブで綺麗にまとまったフォルムに仕上げられています。現時点ではわかりませんが、このフォルムを見ると、LAZER よろしくエアロパネルとかそのうち登場しそうな気もしますが、、、素人考えなのでアテにはしないでくださいまし m(_ _)m


アウターシェルで包み込まれた後頭部のフォルムはなかなか独創的。フィッティングシステムとの隙間がけっこう広めなのがちょっと気にはなりますけど、落車時にピンポイントで頸椎をヒットするとかない限り、これでもまぁ大丈夫でしょう。


カラバリは7色で、先程の Matte / Gloss Red / Black / White の他はこちらの6色になります。左上 Matte / Gloss Retina Sear / Black, 右上 Matte / Gloss White / Black, 中左 Matte / Gloss Black, 中右 Matte Black / Neopn Pink, 下左 Zephyr Ghost, 下右 Matte / Gloss Blue / White

嬉しいのは、ハイエンドモデルとしては比較的こなれた 30,000円を切る価格で手に入りそうなこと。現時点ではまだ予約受付中ということでいつ入荷になるかはわかりませんが、日本人の頭の形に合いやすいので、ヘルメットを新調予定なら候補に入れてみてはいかがでしょうか。おいちゃんのおススメは ZEPHYR Ghost ですね。

【FEATURES】

Float Fit Race™ (intergrated with MIPS layer)
Fusion In-Mold Polycarbonate Shell
Lightweight Straps
MIPS-Equipped
MIPS® (integrated with Float Fit Race)
No-Twist Tri-Glides™
Progressive Layering™
Sunglass Guides
Sweat Guide™ Padding
X-Static® Padding

【SPECIFICATION】

WEIGHT: 280 Grams
VENTS: 18
CERTIFICATION: CE EN1078 CPSC Bicycle

(from BELL, PELOTON MAGAZINE.com, BIKERADAR)

※ 楽天ショップにて只今予約受付中です。

ベル ゼファー ミップス 2017 ロード向けヘルメット サイクルウェア【Helmet in a within helmet】 BELL ZEPHYR ROAD HELMET CYCLE WEAR 自転車【送料無料】

価格:26,244円
(2016/9/26 23:49時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back