calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
157

feeb×Orobianco Body Bag

今日紹介するのは、街乗りで使える小型のバッグです。
しかも、あの Orobianco とのダブルネームです。



feeb×Orobianco Body Bag

イタリア・リモンタ社の高密度ナイロンツイルと、
feeb カラーのパープルに染め上げたレザーパーツとの
お洒落なコンビネーション。

キャンバスストラップは Orobianco 定番の
トリコローレカラーではなく、ブラック×パープルのボディに
映えるポップなカラーを特別に採用しています。

サイクリング時の必需品なども、すっきりとスマートに収まるので、
気分良く走っていただけるでしょう。



背中にぴったりとフィットするコンパクトなサイズ
W180 × H340 × D80 (mm)



ふわりとしたオーバルなフォルムが
美しいボディーバッグ










計算されたポケット使いにより、想像以上の
小物を収納できる






ストラップの固定場所は収納物や好みに合わせて
3か所から選択できる
街中を歩く時はセンターがベスト



feeb オリジナルリボンとグリミスタグ付き



Orobianco のトリコローレではなく、
Black×Purpleに親和性の高い色を特別に採用



Made in Italy



Orobianco のバッジが煌めく

これだけのデザインとセンス、しかも Orobianco なら、
大人の男性が持つに相応しいバッグだと思います。
それに、意外とお安いんですよ、これ。

気になった方は下記バナーからお求めください。
在庫がやや少ないようなので、ご注意ください。

さて、明日(今日か)のピレネーは最大の山場、
Circle of Death.
総合争いにひと波乱起こるかどうか、
期待して待ちましょう。

(from CYCLE SPORTS, Cyclowired.jp, CYCLING TIME.com, BIKERADER.com, TOKYO Wheels)

ツールは今日お休みですが、衝撃的なニュースが!
なんと、クリーンが売りだったお兄ちゃんがドーピング!
ツールから締め出されることになりました。


Frank Schleck is out of the Tour de France
after a banned substance was found in his
urine sample

7月14日のレース後の尿検査でフランク・シュレクの
Aサンプルから利尿作用のあるキシパミドが検出されました。

レディオシャック・ニッサンは、UCIからの通達を受け、
シュレクをただちにツールからリタイアさせる決定を下したと
発表しています。

フランクはBサンプルを提供して、詳細な検証を要求しています。
原因に関しては「誰かにはめられた」、つまりは摂取する飲食に
キシパミドを混入されたと証言しているそうです。

今回のツールでは精彩を欠く姿を見ていたので、
ふと魔が差したのではないかとも思えます。
かえすがえすも残念ですが、事の成り行きを見守るしかありません。
 ・
 ・
 ・
 ・
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back