calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
1583

ASSOS SHELLGLOVES_S7

水曜日の名古屋は汗ばむ陽気のち夜になって豪雨、という夏の様な一日でした。昨日かなり冷えたかと思ったら一転してこれですから、とても落ち着いて仕事なんざしてられません。毎日こんなことばかり書いていると、本当に仕事していないように思われてしまいますが、本当はちゃんと働いてますよ(メンバーが)。プロマネは気楽な稼業なのかもしれないと錯覚してしまうほど、優秀なメンバーのおかげでおいちゃんの首がつながっているようなものですわwww これからも「若人よ!定時間内だけ馬車馬のように働け!!」と叫ぶことに励みます。

さて今日は、汗ばんだのは今日一日だけで、来週からは一気に冷え込むという予報を聞いたので、慌てて冬仕度を始めましたよ。


ASSOS SHELLGLOVES_S7

グローブにもレイヤリングの考え方を展開している ASSOS が用意した厳冬期用ソフトシェルグローブ。保温性はありませんが、防水性と防風性に優れているので、インナーとして先日紹介した ASSOS TIBURUGLOVES EVO7 をすれば厳しい風雪にも耐えられるグローブが完成します。


3つに分かれるフォルムがちょっとカワイイサイクルミトンの間には、ASSOS のハイエンドモデルの証である Turquoise Blue があしらわれます。


推奨使用温度帯は -11~9℃なので、名古屋近辺でウロウロする程度なら何の不満もありません。でもお客様のある旭川とかに行ったらダメですかねぇ、、、まぁ雪深い旭川で真冬にロードバイク乗るなんてありえないので、そんな心配はする必要はありませんな。


カフ部分は短めで、ストラップではなく全体がキュッと締まるタイプです。一番上の写真をもう一度見ていただければおわかり頂けますが、インナーグローブのロングカフに干渉しないようにこの丈になっているんですね。よく考えられています。


ASSOS TIBURUGLOVES EVO7 を装着した状態で、この SHELLGROVE をはめると、、、


「犬の影絵」ができあがり。ちょっとラブリーな見かけにはなりますが、これさえあれば指先の冷えは防げますね。


ASSOS の製品はどれをとってもお高いですが、高いなりの理由は実感できるので、安物をあれこれ試すよりも満足度は高いです。困るのは、入荷数が少ないため、欲しい時には手に入りにくく、一度買いそびれるとほぼ来シーズンまで入手不能という点。この SHELLGLOVE も、まだ寒さが厳しくない今しか手に入るチャンスはほとんどないと思いますので、気になった方はお早めにお求めください。

【サイズ・素材等】

サイズ(全長/甲周り/手首幅;cm )
 0 22.5 / 11.5 / 7.7
 1 23.5 / 12.3 / 8.7
 2 25.2 / 13 / 9.7

素材 Polyamide 62% Polyurethane 18% Elastin 13% PTFE 7%


(from ASSOS, TOKYO Wheels)

※ TOKYO Wheels にありました。下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back