calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
162

CANNONDALE 13 & 6 MINI TOOL

今日紹介するのは、世界の檜舞台から
ぐぐっと身近ないつもの練習コースで必要な
携帯ツールです。それも、サガンでお馴染み
キャノンデールとレザインのコラボモデルです。


Cannondale 13 Mini Tool 156g

ペダルを締める8ミリアーレンキー、チェーン
ツールやスポークレンチなど、走りに関わる
特殊工具を含んだ13種のツールセット。
ロングツーリングには必携ですね。


Cannondale 6 Mini Tool 76g

使う機会の多い3~6mmのアーレンキーセット、
変速機などを調整するプラスドライバー、
ディスクブレーキに使うトルクスレンチを
まとめたツールセット。
通勤通学なら、これがあれば大丈夫でしょう。

どちらもレザインとのダブルネームのうえ、
同じようなツールセットのレザインオリジナル
モデルよりも廉価です。この辺りはキャノン
デールの底力を感じます。

サガンの活躍でキャノンデールに対する注目度
が高まった今、さりげなくこんな小物を揃えておく
手もありかと。

(from CYCLE SPORTS, Cyclowired.jp, CYCLING TIME.com, BIKERADER.com

CANNONDALE 13 Mini Tool (0A501) キャノンデール 13ミニツール(Q022195)【携帯工具】

価格:3,150円
(2012/7/23 23:00時点)




CANNONDALE 6 Mini Tool (0A502) キャノンデール 6ミニツール(Q022196)【携帯工具】

価格:2,100円
(2012/7/23 23:02時点)


2012年のツールが終わりました。
シャンゼリゼはしっかりカヴが4年連続獲り、
個人総合はウィギンスがイギリス人初の
グランツールウィナーとなりました。

さらに、個人総合2位にはフルームが入り、
TEAM SKY が1-2フィニッシュを決めました。
3位のニーバリ、結局何もできませんでしたね。


The final Tour de France podium:
Chris Froome (Sky, 2nd), Brad Wiggins (Sky, 1st)
and Vincenzo Nibali (Liquigas, 3rd)


まずは動画をご覧ください。




約束通り2位を守ってくれたお礼?!に
キスを迫るかのようなウィギンス。
それを拒むようなフルームの表情が笑えます。
来季のエースをめぐる二人の争いは、この日
から始まります。



さて、この日のステージ優勝を狙う TEAM SKY は
カヴを勝たせるための必勝態勢をとります。
レース終盤になると集団の先頭を牽き始め
他チームのふるい落としにかかります。

ボアッソンハーゲン、フルーム、ウィギンス
の後ろにカヴ、その後ろにもう一人つけて
後方からの飛び出しを防ぐ完璧な列車ですね。


凱旋門をバックにカヴを牽くマイヨジョーヌ。
これ以上豪華で強烈なアシストはいません。
ウィギンスが牽いた後は、例によってボアッソン
ハーゲンが発射台としてカヴを連れて行きました。


残り350m地点からカヴ発射!
ロングスプリントでサガンを振り切り、4年連続
シャンゼリゼで優勝を飾りました。
しかも、ツール99年の歴史上、アルカンシェルを
着てシャンゼリゼで勝利した初めての選手となり
ました。まさに快挙ですが、マイヨヴェールを獲
得していたらアルカンシェル着られなかったので、
ケガの功名かもしれません。


穏やかな表情が激戦からの解放感を感じさせます。


Mark Cavendish's partner Peta Todd with
her son Finnbar, pushes their daughter
Grace

彼女たち家族の存在がカヴを大人にしました。
カヴ、ステージ優勝通算23勝目、おめでとう。
これで歴代4位となりました。メルクスの34勝
まであと11。ぜひ挑戦してほしいです。

さて、各ジャージをおさらいしておきましょう。


Tejay Van Garderen (best young rider),
Brad Wiggins (overall leader),
Peter Sagan (points leader)
and Thomas Voeckler (king of the mountains)


Brad Wiggins celebrates winning the yellow jersey

個人総合、マイヨジョーヌはウィギンス。


Brad Wiggins rides with his Sky teammates
and son Ben

息子さんも一緒だけど、カヴの子供と違って
マイヨ着てません。この辺が大らかと言うか
拘りがないというか、ウィゴの人柄を思わせ
ます。


ポイント賞、マイヨヴェールはサガン。
ツールデビューにして最大のスターでした。
ステージ3勝もすごいけれど、山岳でも結構
イケるところを見せるなど、只者ではありま
せん。この先10年以上、マイヨヴェールは
彼のものになるのかもしれませんね。


山岳賞、マイヨアポアルージュはヴォクレール。
ステージ2勝は勿論、終始積極果敢な逃げで
観衆を魅了しました。見かけは愛嬌がある
のに実力は一級なのが人気の秘密でしょう。
新城にとっても頼もしいエースだったこと
でしょうね。



新人賞、マイヨブランはTJ。
エヴァンスの調子がもう少し良かったら
アシストとして働かねばならず、ここま
での成績は残せなかったかもしれません。
エヴァンスの不調をチャンスに変えて、
チームのバックアップも得て新人賞を獲
得しました。来年ももう一度マイヨブラ
ンを狙うつもりとのことですが、それは
ちょっと謙虚過ぎますね。多分、表彰台
、それも真ん中を狙ってくるでしょう。


そして、要注目だったのが総合2位のフルーム。


チーム戦略に徹してウィギンスの
マイヨジョーヌ獲得の最大の功労者は彼。
山岳アシストとして、時にはウィゴよりも
強い姿を見せた彼は、来年のエースでしょう。
ウィゴ自身、来年はアシストにまわるとまで
言っていることですし、将来展望を見据えて
今年は我慢したということでしょう。
若くても老獪なところがないと、この世界で
長く活躍することができませんから、ちゃん
と資質を備えているといえます。
今後の活躍が楽しみですね。



総合84位で完走した新城幸也。
2桁フィニッシュは日本人過去最高位です。
敢闘賞受賞でチームを活気づけ、ヴォクレール
やロランの活躍を引き出した立役者との評価を
監督から得たようです。
別府や宮澤がいない中でも、唯一の日本人選手
として日本中のファンの応援に見事に応えてく
れました。
彼の目にはもう来年以降のツールでのステージ
優勝が見えているのでしょう。


振り返るといろいろありましたが、夏祭りも
終わってしまいました。ブログをご覧頂いた
皆様もお疲れ様でした。

来年のツールは100周年記念レースですから、
きっとまた楽しいお祭りになることでしょう。
それを期待して、来年まで待ちましょう。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back