calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
191

DE ROSA SUPERKING

2013年モデルが続々と発表されていますね。
例によって独断と偏見で気になるモデルを
時々紹介していきますね。

今日は、やはりこれでしょう。


DE ROSA SUPERKING Black Matt E

DE ROSA と CAMPAGNOLO が共同開発した
DE ROSA KING につぐ2013年セカンドモデル。

「ホリゾンタル」「細いチューブ」「EPSバッテリー内臓」
をキーワードとして制作された新世代バイクです。


バッテリーはBB近くのダウンチューブに内臓

最大のトピックはこれでしょう。
EPS を装着する際、最も気を遣うバッテリーを
ダウンチューブに内臓することで、見た目にも
非常にスッキリした仕上がりとなっています。
ここに穴を開けられるのもカーボンならではです。

この写真は臓物を見やすくしたカットモデルですが、
本物は全てカバーされ、臓物は見えなくなります。


充電はダウンチューブのジャックに直接充電
コードを差し込む方式

この充電方法、室内保管が前提となっています。
「床の間バイク」と言われることもある DE ROSA
としては、当然なのでしょう。

耐防水性がやや心配ですが、
そこは DE ROSA の仕事ですから
充分配慮されたものだとは思います。
このあたりは今後のインプレなどを待ちましょう。


DE ROSA SUPERKING E

TEAM NIPPO が DE ROSA KING RS に乗ってますね。
三河の山中で抜かれた覚えがありますが、、、
愛知県出身の選手がいるので、
オフトレ中だったのでしょうね。

EPS じゃない紐コンポを使う場合は、
E は選択できず、 SR か R を選ぶことになります。


DE ROSA SUPERKING Black Silver SR


DE ROSA SUPERKING White Silver R

SR / R は少しお安い価格設定です。

というか、 DE ROSA のニューモデルとしては
望外に廉価ですので、EPS を使ってみたい方に
とってはものすごく魅力的じゃないでしょうか。
かく言う私も、グラグラしてます、、、

これ、フレーム販売なので、少し安く仕上げるなら
電動デュラで組むという方法もあるかもしれません、、、
別にジャック方式で充電できなくても、
フレームからバッテリー外せばいいだけだし、、、

どうでしょう、I師匠?!
できるんじゃありませんか?!

SUPERKING E Black Matt に SUPER RECORD EPS,
足元は勿論、 BORA TWO.
真夏の世の夢か、、、、

いや、今回は頑張るかもしれませんよ、本当に。

【スペック】

サイズ(AF) 46・48・50・52・54
カラー
 Black Matt(SUPERKING E)
 Black Silver(SUPERKING SR)
 White Silver(SUPERKING R)
フレーム価格
 SUPERKING E ¥299,250(本体価格 ¥285,000)
 SUPERKING SR/R ¥262,500(本体価格 ¥250,000)

(from DE ROSA)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back