calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
236

SPECIALIZED VINO'S LIMITED SW TARMAC SL4

やっぱり出ました、Gold Medal Limited Version.
そりゃ当然でしょう、商売上手のスペシャがこの
チャンスを見逃すはずがありません。


SPECIALIZED VINO'S LIMITED SW TARMAC SL4

、、、、残念感が漂う仕上がりを見せる
Alexander Vinokourov Limted 版の SL4


バイクの形になると少し雰囲気あります、かね。


最後の勝利がオリンピックという大舞台
だったのは良くも悪くも目立つ彼らしかったです。


シリアルナンバー付きのバッジが
シートステーにつく


CERAMICSPEED 製の BB は通常モデルと同じ。


要するに、通常モデルとの違いは

・Passionate Red というスペシャルカラー
・ダウンチューブの文字が S-WORKS から
 SPECIALIZED へと変わった
・トップチューブのロゴが金文字になった
・シリアルナバー刻印付きのバッジ

たったこれだけ。

それほどまでに完成度が高い、という見方もできますが、
せっかくスペシャルなんですからもう少しペイントも
工夫するとか、何かスペシャルパーツをアセンブルする
とか、何かしようがあるでしょうに、、、

世界限定260台の希少なモデルでありながら、お値段が
通常モデルと同じというのも納得です。

なお、先日 Di2 モデルについて紹介しましたので、
詳細はこちら
をご参照ください。

参考までに、通常モデル(フレームセット)のカラバリは
こんな感じです。


Black Satin


Satin/Red Keyline


Red/White/Black


Silver/Black/Red


TEAM OMEGA/QUICKSTEP


TEAM SAXO

、、、なんか、Satin/Red Keyline とかのほうが
雰囲気じゃね?って印象なんですが。
通常モデルより雰囲気が劣る限定版って、どうよ?

う~ん、いくら走りはトップクラスとはいえ、
イイものが欲しいという方の期待に応えるには
この残念感はいただけないですなぁ。

どうしましょ、I 師匠、、、
やっぱり C59 なんでしょうかね、、、

(from SPECIALIZED)
<11/8 追記>

なんだかねぇ。

せっかく金メダル記念モデルまで出してもらったのに、
勝利を金で買っていた可能性まで出てくるとは、、、、

これが買収疑惑のレースです。



動画の 7:45辺りからが丁度勝負所なんですが、
肝心のスプリントの時が編集で切れてます。
映っていない時になにか話しでもしたんでしょうかね。


そういえば、オリンピックの最後のスプリントでも
なんとなく不自然なものを感じませんでした?

これがその場面。



いくらあまりキャリアがないとはいえ、
グランツールでも活躍している リゴベルトウランとも
あろう者が、わざわざ勝負所であんな形で VINO から
目を切るなんて、不自然でしょう。

自分の右後ろにいるのがわかっていて
何故か左後ろを振り返り、
そのまま自分は左側に斜行して右側を空けるなんて、
VINO にスプリントしてくださいと言わんばかりじゃ
ないかと。

R-B-R だけじゃないんじゃないか?と思わずに
いられません。

政治家志向が強いと言われている VINO ですが、
こんなところまで政治家っぽくなくていいのに。

ファンのためにも、汚れた金メダルじゃないことを
願うばかりですね。
関連記事
スポンサーサイト
1

Comment

  1. ヴィノのターマック所有者

    ヴィノのターマック所有者

    2012-11-03 (Sat) 22:17

    ヴィノのターマックレプリカに乗ってます。
    シンプルなデザインと派手な色が大好きで、赤が大好きです。
    あなたはヴィノのターマックレプリカを実際に見たのですか?
    ホームページの写真とは全然違いますよ。
    ヴィノのあのスプリントを見たら、色なんて関係なく、同じフレームに乗りたいと思わないのですか?

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back