calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
296

SELLE ITALIA FLITE SERIES 2013

ここ10年位の間、一番長い間乗っていたサドルが白い SELLE ITALIA FLITE でした。当時乗っていた COLNAGO が赤白カラーだったので、サドルとバーテープを白でコーデして、ウェアは SAECO, ヘルメットは BRIKO,,, ええ、恥ずかしげもなく CIPOLLINI コスプレしてたんですよ。

多摩サイあたりでそんな恰好してハアハアしながら一生懸命踏んでたら、涼しい顔した RAVANELLO 軍団にサーッとぶち抜かれていたものです。CIPPOLINI に申し訳なくて、恥ずかしい思い出。

さて、思い出話はそれ位にして、当時愛用していた FLITE が昨年残念な感じにモデルチェンジしたと思ったら、2013年モデルは早速正常進化版へとリニューアルされます。トップモデルが SLR シリーズになった今、FLITE シリーズは普及モデルとしての位置づけなので、シリアスレーサーだけでなく様々なサイクリストが使えるようになりました。


FLITE Team Edition Ti316 Tube 220g

最もレーシーなデザインを纏ったモデル。チタンレールがハードなレースシーンでの耐久性と快適性を両立させていることでしょう。サイドビューもスッキリしていて、昨年モデルのタレ尻もなくなってピッと切れ上がりました。やはりヒップラインはこうでなきゃ FLITE じゃありませんね。

レール素材:Ti316合金
トップ素材:ロリカ
サイズ:幅145mm × 長さ275mm
カラー:ブラック(専用デザイン)
IDマッチ:L1


FLITE MONOLINK FLOW Carbon 180g

大腿部内側とノーズの摩擦を軽減するフリクション・フリー形状。上の TEAM EDITION と比べると MONOLINK サドルは前端のフォルムが細く、ペダリング時のサドルと内腿の摩擦を大幅に軽減してくれます。これまでのサドルに比べ4%のエネルギー効率アップに寄与するデザインです。あ、MONOLINK サドルを使うには MONOLINK 専用シートピラーが必要になりますから、お忘れなく。カーボンもアルミもありますから、ご予算に合わせてチョイスしてください。

レール素材:Monolink Carb X-40
トップ素材:ロリカ
サイズ:幅145mm × 長さ275mm
カラー:ブラック
IDマッチ:L2


FLITE MONOLINK 185 g

こちらは穴が開いていないタイプの MONOLINK サドルです。身体が柔らかい方の場合は会陰部の圧迫が比較的小さくて済むので、こちらのタイプでも良いでしょう。逆にカッチカチやでという方は、上の FLOW モデルにしておくほうが痛みが少なくて済む可能性が高いです。ただ、穴の周辺部の角が当たって痛いという方もいますから、購入前にショップでお試しするのをお忘れなく。

レール素材: Monolink Carb X-40
トップ素材:ロリカ
サイズ : 幅145 × 長さ275mm
カラー : ブラック
IDマッチ:L1

なお、MONOLINK サドル&シートポストの場合、通常モデルより股間攻撃力は強いですので、個人的には FLOW モデルをオススメします。I 師匠も「かったくて100km超えは無理らしいですよ」と言ってましたからね。


FLITE FLOW Ti316 Tube 210g

こちらはスタイリッシュなカラーをまとった FLOW モデル。TEAM EDITON ほどストイックなデザインではないので、カラーコーデと快適性を重視するサイクリストには多分一番人気が出るでしょう。個人的にもこれを買うかな。

レール素材:Ti316合金  
トップ素材:ロリカ  シェルは10%カーボンコンポジット
サイズ:幅145mm × 長さ275mm
カラー:ブラック・ホワイト(本国にはレッド・ブラックモデルもあるようです)
IDマッチ:L2


FLITE Ti316 Tube 220g

ベーシックモデルは最もオーソドックスなデザインとカラーなので、装着するバイクを選びません。初めて FLITE を使ってみようかな、と思う方は、まずこれで自分のお尻との相性を判断するのがいいかもしれません。

レール素材:Ti316合金  
トップ素材:ロリカ  シェルは10%カーボンコンポジット
サイズ:幅145mm × 長さ275mm
カラー:ブラック・レッド
IDマッチ:L1


ところで、先程から「IDマッチ」という言葉がスペック欄にあるのにお気づきでしょうか?


idmatch とは SELLE ITALIA が提唱するサドルサイズ選びのシステムです。太腿と骨盤を測定してベストなサドルを探すことができます。


1step : 年齢、新調、体重、性別、乗り方を設定
2step : 骨盤の大きさ(坐骨間の距離)の測定
3step : 太腿の太さの測定
4step : 骨盤の傾きや回転の測定

これらのデータに基づいて導き出された結果を6つに類型化したものが、ID マッチなんですと。

S1 : 骨盤が狭くて前傾が深い(柔軟性が高い)
S2 : 骨盤が狭くて前傾は程々(柔軟性は程々)
S3 : 骨盤が狭くて前傾が浅い(柔軟性が低い)
L1 : 骨盤が広くて前傾が深い(柔軟性が高い)
L2 : 骨盤が広くて前傾は程々(柔軟性は程々)
L3 : 骨盤が広くて前傾が浅い(柔軟性が低い)

自分の場合で考えれば、男性、アラフィフ、180cm、60kg、柔軟性は立位体前屈で指先が床に付く程度なので、L2でしょうかね。参考にはなりそうですね。


ID マッチの算出には専用アプリケーションやメジャーが必要になるので、プロショップにお願いしましょう。

Fi'zi:k や SPECIALIZED に先を越された感は否めませんが、老舗のプライドにかけた巻き返しを期待したいところです。

当時の白い FLITE 、今は MTB に付いて未だ現役です。ロードでも MTB でも、アクセントカラーは白なんですよ。
今度は FLITE FLOW White にしてみようかな、、、

(from SELLE ITALIA)

セライタリア FLITE Team Edition Ti316 Tube サドル/ selle ITALIA 自転車 パーツ【レビューを書いて送料無料】

価格:15,530円
(2012/12/4 16:40時点)




セライタリア FLITE MONOLINK FLOW Carbon サドル/ selle ITALIA 自転車 パーツ【レビューを書いて送料無料】

価格:18,921円
(2012/12/4 16:38時点)




セライタリア FLITE FLOW Ti316 Tube サドル/ selle ITALIA 自転車 パーツ【レビューを書いて送料無料】

価格:13,834円
(2012/12/4 16:40時点)




セライタリア FLITE Ti316 Tube サドル/ selle ITALIA 自転車 パーツ【レビューを書いて送料無料】

価格:12,584円
(2012/12/4 16:39時点)




【SELLEITALIA】 セライタリア サドル MONOLINK SEAT POST モノリンクシートポスト

価格:20,832円
(2012/12/4 21:40時点)




SELLE ITALIA(セライタリア) シートポスト MONOLINK Alu

価格:6,636円
(2012/12/4 21:41時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back