calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
304

LAS Victory Limited helmet 2013

サイクリストという人種は、誤解を恐れずに言えば、昔から一風変わっていて、人とはちょっと違ったコダワリを持つ人が多かったように思います。思いっきり個人的な見解ですがね。そんなコダワリを持つ人にとって、自転車は勿論、身に着けるウェアなども人とはちょっと違うものを選びたいというのが人情というものでしょう。

そこで、ヘルメット(なんでだ)。最近、み~んな OGK KABUTO じゃありませんか?そりゃぁ、ヘルメットはフィットしなければ意味がないので、日本人の頭を一番良く知っている KABUTO がイイというのは理解できるんですけど、週末サイクリングでやたらと同じヘルメットをかぶった人に遭遇し、親近感が湧くやら、こっ恥ずかしいやら、微妙な気持ちになった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。対向車線を走ってくるサイクリストの多くが KABUTO というのも、ちょっとねぇ、という気がします。

そこで、舶来ヘルメット。KABUTO とは違ったテイストのデザインでありながら、ジャパンフィットモデルのこれなんか、イイと思います。


LAS Victory Limited helmet Bianco/Rosso/Verde

LAS のロード用ヘルメットのフラッグシップモデル。25のエアインテークにより頭部のムレを抑えて高い冷却効果を実現しています。全体のフォルムが流麗で、カブトガニシルエットとは一線を画するデザインが美しいですね。サイズ展開は S(53~59cm 230g), L(57~62cm 270g)の2サイズとなっています。


ストラップの取り付け位置にご注目。他の多くのモデルはインナーシェルに取り付けられているのに対して、VICTORY はコメカミ部分のシェル下端に取り付けられています。これで、サングラスとストラップの干渉を最小限にしているんですって。工夫したんですね。

ただ、個人的にはこれは余計なお世話。私はサングラスをストラップの内側にかけるので、この位置になると抑え込みが弱くなってややフィッティングが悪くなるんですよね。それに、ストラップの外側にサングラスをかける人にとっては、もっとフィッティングが悪くなるんじゃないでしょうか。ストラップはなるべく顔に沿うラインのほうが良いように思います。

なお、インナーパッドは最初から装着されているネット付きの他にも2種類のパッドが付属しています。



CAT EYE EVO SYSTEM と呼ばれる後頭部のサイズ調整システムは、襟足付近まで伸びてくれるので、相当フィッティングに貢献してくれるでしょう。KASK の UP'DOUN TECHNOLOGY の設計思想と似ている気がしますが、アプローチは異なりますね。こちらのほうが良くも悪くも簡素な構造なのは、価格帯が違うので仕方のないところでしょう。

ダイヤルが大きめなので、グローブをしたままでも操作性は良さそうです。


インナーパッドが頭全体を包み込むように装着されているので、かぶり心地は良好です。吸水、速乾、通気性に優れた素材が厳選されています。


大事な頭部を守るためのライナーに密度80mg/lの強化スチロールを採用することにより、耐久性を保ちながら厚みを抑えて頭部のシルエットをスッキリさせています。クレイ造形による有機的なフォルムや鮮やかに彩るポリカーポネート製のシェルも高級な雰囲気を醸し出します。


そして、カラーバリエーションが数多くあるのも LAS の魅力のひとつです。VICTORY の場合は全12色、ヲタ好みのナショナルカラーモデルも3つあります。


Nero/Rosso/Giallo こちらはベルギーナショナルカラーですね


Bianco/Rosso/Blu これはおフランス


Nero Opaco 艶消しの墨色ですが、ライナー色とのコーデまでは気が回らなかった模様


Rosso/Bianco/Nero


Bianco/CarbonLook


Grigio/Rosso opaco


Nero/Giallo Fluo


Antracite/Bianco/Oro これはなんとも微妙な色合い。派手なのは嫌だけど没個性になるのも嫌、という方にいいんじゃないでしょうか


Nero/Bianco


Bianco lucido こちらは艶がある白


Bianco opaco こちらは艶消しの白。霞っぽいので幽玄の世界観でしょうか

2012年モデルとの違いは、艶消しカラーが大幅に増えたことでしょう。個人的には2013年モデルのカラーリングのほうが好みです。そんな中から選ぶとしたら、一味違うセンスを見せつけたいなら Antracite/Bianco/Oro がオススメ。ジテ通で目立ちたくないなら Nero Opaco、夜間の視認性を大切にするなら Bianco lucido、チャンピオンを気取るならナショナルカラー3種類のどれか、でしょうね。

KABUTO が増殖する中で違いをアピールしたい方は、ぜひどうぞ。

(from LAS)

以下は2012年モデルとなります。

※ White : S             White/Red : S, L           White/Blue : S


※ Black/White : S   Titan/Black : S  Matte Black : L


【楽天ポイント最大3倍セール】自転車 ヘルメット LAS ラス VICTORY ビクトリー

価格:25,200円
(2012/12/12 18:09時点)




【LAS】ヘルメット リプレースインナーパッド【ヘルメットパーツ】

価格:3,491円
(2012/12/12 18:14時点)




【一部欠品中】【LAS】ヘルメット SILVER DRY サマーパッド 【ヘルメットパーツ】

価格:2,793円
(2012/12/12 18:14時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back