calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
306

GIRO EMPIRE

サイクリングシューズといえばベルクロストラップや最近ではワイヤでフィットさせるものが一般的になりましたが、もともとはランニングシューズと同じようにシューレースでフィットさせていたものです。今でも競輪用のシューズや一部のロード用シューズもそうですが、ポピュラーではなくなってしまいました。

そんな少々ノスタルジックなスタイルの最新型シューズが登場、というか、やっと市販されましたので、ちょっと見てみましょう。


2012年の GIRO d'Italia で BMC のタイラーフィニーのために特別にデザインされたモデルがこちら。マリアローザカラーのホイールとケンカしてますね、、、


GIRO EMPIRE Deep Silver

アッパーには日本の帝人のマイクロファイバー、アウトソールにはイーストンの EC90 を採用し、GIRO の持てる最新テクノロジーを惜しげもなく投入したシューズ。


帝人のマイクロファイバーは日本生産で、天然革と同じ感覚がありながら、耐久性と耐水性に優れています。これをワンピース構造で成型して軽量に仕上げ、アッパーサイドとタンにパンチングを施し、ベンチレーションにも配慮しています。


定評ある EC90 アウトソールですが、このカラーだと新鮮に見えますね。

華やかな発色に目が行きがちですが、レトロなルックスでありながら独自のスーパーナチュラルフィット・フットヘッドで作られているので、非常にフィット感の良いシューズとのふれこみです。気持~ち、爪先の高さが高いので指先が自由に動き過ぎるような気もしますが、このあたりは個人差でしょうから、試し履きで確認したいところです。

でも、流石にこのカラーだとコーデが難しい、という方のために、ちゃんとこちらも用意されています。


GIRO EMPIRE PATENT/BLACK


、、、渋い。渋すぎる。このカラーだとソックスもブラック限定になるんじゃないでしょうか。


ソールカラーも慣れ親しんだカーボンカラーで全く目立ちません。

黒一色で染め抜かれていますから、Matte Black やカーボンカラーのフレームの方はこちらが宜しいかと。ただ、あまりに真っ黒黒でつまらない、という方は、シューレースにアクセントカラーを投入して楽しむこともできるので、ご自分のセンスを発揮したい方にもいいと思います。

ただ、このワザは PATENT/BLACK 限定でしょうねぇ。シルバーにアクセントカラー投入となると、安直にホワイトシューレースなんかにした日にゃ、センスの無さを露呈するだけですね。別の色にして思い切り地味になるか、ロゴとソールのカラーと相まってとっ散らかるかのどちらかになりそうなので、お洒落上級者に挑戦してもらいたいですね。

個人的には PATENT/BLACK にフレームかバーテープのカラーに合わせてシューレースカラーを変えるかな、、、来春、名古屋や三河のあたりで変なカラーコーデのシューズ履いているおいちゃんがいたら、どうぞ優しい目で労わってやって下さいな。

(from GIRO)

ジロ エンパイア ディープシルバー

価格:31,920円
(2012/12/14 16:47時点)




ジロ エンパイア ブラック

価格:31,920円
(2012/12/14 16:24時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back