calender
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

326

BLACKBURN SIDEROLLER

名古屋では正月2日が比較的暖かくて過ごしやすかったのに、3日は小雪が舞う寒~い一日になりました。うぅ~寒い。所用で出かけなければならなかったので、迷うことなく車を選びました。でも、前日は自転車で行こうかなと思っていたんですよ。でも、こんなに寒くなってしまったので、私にはやはり無理でした。

あれこれぼやいたところで当分はこんな気温なんでしょうから、おいちゃんとしては来るべき暖かい日に思いを馳せて、物欲を炸裂させるしかありません。まずはこんな小物がちょっと目に留まりましたよ。


BLACKBURN SIDEROLLER

ボトルを抑え込む部分を回転させることで、左右どちらからでもボトルが取り出せるボトルケージ。

どういうことかというと、、、


これがデフォルト。この状態だと斜め上からボトルを抜き差しすることになりますよね。この状態からボトルを抑え込む部分を動かすと、、、


こんな感じになります。この位置だとボトルの抜き差しをトップチューブが邪魔することはないので、右手でスムーズにボトルが取れますね。小さめフレームやスローピング、あるいはダブルボトルがちょっとキビしい方なんかにはうれしいギミックだと思います。

ボディは合金製なので、耐久性も担保されています。でもギミックのぶん、重さは51gと軽量ケージよりはちと重めですね。カーボンケージで軽さと先進性を追求する方向性がある一方、実用性を重視するならこんな選択もあり、でしょうね。色はブラックだけなので、モノトーンフレームにピッタリでしょうね。

あぁ~、それにつけても寒さが骨身に沁みますなぁ~、、、

(from BLACKBURN)



ブラックバーン サイドローラー ボトルケージ

価格:1,495円
(2013/1/3 19:27時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。