calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
358

CINELLI VEGAN RIBBON

週末はいい陽気でしたが、週明けからいきなり雨で寒くなりましたね。週の半ばにはまた首都圏で雪が降るとかいってますので、今週はジテ通はちょっと我慢しなきゃならないでしょう。こんな時は、ちょっと目についたパーツから妄想を膨らまして、いつか組みあげたい自転車のことでも想像してみませんか?今日はこんなバーテープから妄想してみます。


CINELLI VEGAN RIBBON BROWN

本来なら本革やセーム革で作られるクラシックバーテープを、動物の命を犠牲にすることなく、マイクロファイバー繊維で作られたバーテープ。シンプルな CINELLI ロゴの刻印とクラシックなバーエンドキャップで、雰囲気を醸し出しています。

このバーテープで組みたいのが、こちら。Randonneur Sportif ですよ。


ALEX SINGER PARIS-BREST

パリ郊外に居を構える老舗、ALEX SINGER のスポルティフです。名車の誉れ高き、憧れの自転車です。60歳になる頃には、こんな自転車でサイクリングを嗜むおじ様になりたいと密かに企んでいるんですがね。モデルは違いますが、カトーサイクルにもあります。おじさんは売る気なさそうですけど。


ラグといい、ブレークワイヤのとりまわし方といい、インフレーターの取り付け方といい、伝統的な様式美を湛えています。


ここですよ、ここ。ここにこのバーテープを巻くんです。ちょっとチープだし、美学的にもアレですけど、かわいい動物の命を守るためには理性的な選択をせねば。それに、自転車自体の美しさや気高さの前には小さなことでしょう。

このショットを見ると、フレームはやはりホリゾンタルが美しいということを再認識させられます。そして、トップチューブと並行して伸びるステムのラインもまた綺麗です。アヘッドになって以降、この美しさが失われたとお嘆きの方も多いと思います。スローピングフレームは勝利のためには必要なデザインなのでしょうけれど、サイクリングを楽しむことを目的にするのなら、所有欲を満たしてくれることも大切ですから、こんなところにもこだわりたいところです。


TA と思しきチェーンリングの流麗さといったら、タマリマセン。3枚あれば、まあどこでも走れるでしょう、脚さえあれば、、、


RD は DURA ACE で組んでいるあたり、本気で走る仕様ですね。少し前の DURA ACE もいい味出すものです。

流石に重量は11kgオーバーということですが、そういうことを気にする自転車ではないですから、まあそんなものか、で済みます。


CINELLI VEGAN RIBBON BLACK

雰囲気を引き締めたいなら、こちらを選ぶというのもあるでしょうね。

こんな自転車で、気心の知れた仲間とのんびりツーリング旅行したいものです。しかし、バーテープ以外に一体幾ら払えばいいのか、、、頑張って働きましょう、わたし。

(from CINELLI)



Cinelli チネリ VEGAN RIBBON ベージャンリボン【ロード】【ピスト】【バーテープ】

価格:2,780円
(2013/2/4 16:03時点)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back