calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
379

BiciSupport Art.92 WORK STAND

なんなんでしょうか、この寒さ。名古屋では比較的晴れはしましたが、爆風と冷え込みの厳しさはとても2月下旬とは思えません。ちょっとだけ屋外で働いていたんですけど、冷えたせいか帰宅後お腹痛くなっちゃいましたよ。こんな時は、そう、例によってシコシコ愛機のメンテナンスするしかないでしょう。こんなスタンドがあればソノ気になれるんじゃないでしょうか。


BiciSupport Art.92 WORK STAND

ロードレースの本場イタリアのプロメカニックたちの要望を満たすワークスタンド。安定した作業が可能な使いやすさと堅牢な耐久性、そして折り畳んでの持ち運びにも対応します。作業時のサイズは 80 x 90 cm です。


ハイトアジャスタブル機能(BB支持位置の高さ75cm~95cm)、バイク保持部は360度回転させられます。左利きの方にとって、これは嬉しい配慮です。フロント、リア両エンドとも取り付けできるうえ、リアエンド取り付け部にはチェーンキーパーも付いています。


こんなスタイルで整備することが多いと思います。あ、これだと変速調整とか逆のポジションですね。この状態からバイク保持部をクルッと反転させれば大丈夫です。


収納時のサイズは 22 x 25 x 95 cm ですから、持ち運ぶにもまあコンパクトな部類に入るでしょう。重さは7kgです。

プロっぽいメタリックなカラーリングということもあって、他社製品よりも本物っぽい雰囲気ですね。それもそのはず、この製品は GreenEDGE cycling チームで使用されているんですね。いえ、別に他社製品がニセ物っぽいという訳じゃないんですが、プロメカニックが使っているという事実から感じるオーラがあるんですよねぇ。でも、これ使ってもプロ並みの走りができる訳じゃないんですよね、、、、そして今日もまた頑張ってゴロゴロするしかないことを再認識させられるのでした、、、

(from BiciSupport)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back