calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
382

KOOFU WG-1

水曜日の名古屋は思いがけず暖かくなりました。木曜日ももっと暖かくなるそうで、花粉の来襲に恐れ戦いています。それはそうと、徐々に2013年型の新製品情報が増えてきましたね。そんな中、ヘルメットの情報もチラホラ見かけるようになってきました。一番気になっているモデルがひとつあるにはあるんですが、詳細がまだよくわからないので、それはちょっとオアズケにして、今日はもうひとつ気になっていたモデルを見てみます。


KOOFU WG-1

KABUTO とは違うラインとして発売される新シリーズが KOOFU で、その第一弾となるヘルメットが WG-1。昨年のサイクルモードで公開されたので、既に多くの方はご存じだと思います。「風を楽しむ」が開発コンセプトということですが、それがこのヘルメットのどこに具現化されているのかはまだよくわかりません、私には。


正面から見ると角が取れたコンパクトな帽体であることはわかりますが、これでは昨年モデルのトレンドだと思いませんか?2013年のトレンドはエアロですから。


サイドビューも然り。これまでのヘルメットと似たフォルムで、エッジが多少目立つ程度のデザインの違い位しかわかりません。でも、エッジ立てるってちょっと前の流行りじゃないでしょうか。今年のトレンドはエアロですから。


このヘルメットではほぼ唯一の注目点となると思われるのが、このボルテックスジェネレータ。小突起により積極的に表面の空気の流れを剥離させることによってヘルメット内部から空気を吸い出す構造になっています。これにより、ヘルメット内部の蒸れや熱気を効率よく排出できるという触れ込みです。ま、これは素直に評価して良いのではないかと思います。


リア上方のデザイン処理がちょっとこなれてませんね。最上部の V の字が他の造形と違って浮いてます。アクセントとして躍動感やシャープさを出したつもりなんでしょうけど、デザイナーはちゃんと仕事してもらいたいものです。


リヤエンドはちょっと角を丸めてあるけど BELL の焼き直しのように見えてしまいます。


そして、最大のガッカリポイントはこの後頭部のフィッティングシステムです。新型アジャスターを採用したと自慢げにのたまっていますが、肝心の後頭部の保護はどうなっているのでしょうか。昨年の KASK でもお馴染みのように後頭部はハードシェルで守るべきでしょう。一般道を走行中、歩道側に落車した場合、ガードレール、ガードロープ、歩道の縁石などで側頭部から後頭部にかけて打ちつけることは大いにありえることなんですからね。空気の流れを整流した云々よりも大切なことを忘れているようです。


そして、2/25(月)に湘南バイシクルフェスタで発表されたのがこの6モデルですって。カラーリングがショボくて泣けました。今までの写真はモックアップだったそうで、せめて同じカラーのモデルがラインナップされていれば少しは見るべきものがあったかもしれないのに、、、


これじゃ視聴率の悪い戦隊ヒーロー物のコスチュームみたいで、かぶるのが憚られます。「○○レッド!!!とか名乗られそうです。まだ REDIMOS のほうがマシですかね。このデザインと「風を楽しむ」がどうつながるのか、いまだにわかりません、私には。

、、、まあ散々なレビューになってしまいましたが、後発モデルなら先発モデルと何がどう違うのか、もっとキャラ立てたほうがいいのに、残念です。これじゃ別に KABUTO のラインナップの中に組み込めばいいなじゃないでしょうか、、、と思ったら、KABUTO 自らが REDIMOS の下、セカンドグレードに位置付けるなんて言っちゃってるじゃありませんか!なんでわざわざ新シリーズと謳っていたんでしょうかねぇ、、、

そのうち発売されることになるみたいですけど、REDIMOS のほうが良く見えて仕方ないです、私には。それになにより、すでに古いですよ、これ。2013年のトレンドはツルツル坊主のエアロなんですから。発売前から周回遅れとは、これいかに?!頑張れ、KABUTO!

(from OGK KABUTO, KOOFU FACEBOOK)
※各色ともサイズは左から順に XS/S, S/M, L, XL/XXL となっています。







※XL/XXL Sold out

   ※S/M Sold out      ※ L Sold out



【OGK■オージーケー】 KOOFU コーフー WG-1 ヘルメット JCF公認

価格:19,320円
(2013/4/18 16:25時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back