calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
385

TOPEAK Torx Wrench Set

ユーザなら持っていて当然のツールでも、つい後回しになってしまうものって、ありません?あまりにも身近過ぎて準備するのを忘れてしまい、いざそれが必要になった時に慌てふためくというのは、出先でのトラブル時では致命的です。時々あるんですよね、これが。今日紹介するのは、そんなもののひとつです。


TOPEAK Torx Wrench Set

プロフェッショナルの使用にも耐えうる品質のクロ-ムバナジウムスティール製トルクスレンチセット。T7, 9, 10, 15, 20, 25, 27, 30 の8本セットとなっています。なぜこれが必要かというと、、、


ブレーキシューやブレーキアーチのフィキシングボルトとか、、、


ブラケットのフィキシングボルトとか、、、


RD の本体パネル下のフィキシングボルトなんかによく使われているからなんですね。もっとも、ここを触ることはないとは思いますけど。

ご覧頂いた写真でおわかりのように、これがないと Campagnolo 使えないからなんです。ブレーキアーチをフレームやフォークに固定する沈頭ボルトもトルクスなんですから、これがないとブレーキ装着さえできません。ですから、カンパユーザには必須の工具といってもよいでしょう。関係ありませんが、iPhone のフィキシングボルトもトルクスですから、こ洒落たツールはトルクスで固定するという決まりでもあるんでしょうかね。

こちらは Campagnolo ではなく SUGINO のチェーンリングピンですが、これもやはりトルクスですね。

こんな感じで、普及品とは一味違うパーツで使われていることがあるトルクスですから、レンチを持っていないとせっかく購入したパーツなのに組み付け直前に呆然とすることになります。自転車でよく使われているトルクスは T25、チェーンリングピンは T30 ですから、このセットがあればほぼ問題なく対応できるでしょう。カンパユーザの方は、愛機の整備をする前に必ず手に入れておきましょうね。


ツールケースには折り畳み式のハンガーが付いているので、他の工具類と区分して収納する時に活用できます。


(from TOPEAK)



topeak(トピーク) TOL23300 トルクスレンチセット

価格:1,848円
(2013/3/2 18:31時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back