calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
394

PROFILE DESIGN AERIA

暖かかった土曜日が懐かしくなるような寒い週のスタートですね。三寒四温といいますから、こんな感じで寒暖を繰り返しながら春がやってくるわけですから、もう少しの辛抱ですね。それにつけても花粉の凄さったら、室内にいてもくしゃみが止まりません。風を切って走れるまで、あと1カ月位かかりそうですね、、、

さて、風を切るといえば、エアロ。エアロといえば、カムテールデザインのフレームが世を賑わせていますが、簡単にフレームを新調できる方ばかりではないので、手軽にエアロ効果を味わえるパーツを交換して遊んでみませんか?手軽に効果が実感できるパーツといえば、エアロハンドルバーですから、これなんかいかがでしょう。


PROFILE DESIGN AERIA

エアロダイナミクス、ハンドリング、フィッティングの全てで進化した PROFILE DESIGN のハイエンドモデル。フルカーボン製のベースバーは、エアロダイナミクスを突き詰めながら、UCIの3:1レギュレーションに適合させています。クランプ位置からブレーキエクステンションまでのドロップ量は0mm、ブレーキレバーまで手の届きやすいショートリーチ形状とすることで、ハンドリングのしやすさを向上させています。


スタックハイトはスペーサーの枚数を入れ替えて最大75mmまで、5mm刻みで細かく調整できます。


こんな感じで調整できるわけですね。


PROFILE DESIGN のエアロバーラインナップ中、最もロープロファイルな10mm厚のF-25パッドが付属していますが、好みに応じて別売りのF-19(16mm厚)、F-19(21mm厚)も取り付け可能です。


前方投影面積を極限まで切り詰めたデザインで、エアロダイナミクスを向上させています。しかし、アームレストを一番下まで下げたポジションだと、まさに翼ですね。ドラッグとか発生しないんでしょうか、心配になります。


この角度だとちょっと見づらいですが、、、


アームレストポジションは3ヶ所調整可能です。


パッドはベルクロで固定する方式ですから、ライド中にずれることはまずないでしょうし、フィッティング調整も簡単にできます。


エクステンションの前後方向と角度は無段階で調整が可能ですから、ポジションもしっかり出せます。



純粋な TT 用というよりはトライアスロン寄りですが、ヘビー級のトライアスリートの扱いにも耐えられる造りということですから、素人が使う分には全然問題ないと思います。これ装着して TT 練習している人がいたら、真剣にトレーニングしているぶん、きっと突進してくるでしょうから、さっさと道を譲ってあげましょうね。

【仕様】

Construction
 High-modulus carbon wing, Forged 6061-T6 AL J4 Brackets, T2+ Carbon Extensions,
 UD Carbon fiber F25 armrests
Width 42cm (center-to-center)
Extension Drop 0mm
Center Clamp Diameter 31.8mm
Armrest Width 155mm-203mm
Weight 663g
Color UD Carbon

(from PROFILE DESIGN)



PROFILE DESIGN (プロファイル デザイン) AERIA (アエリア) カーボン ブラック エアロ ハンドルバー

価格:67,920円
(2013/3/11 21:52時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back